献金はどうすればよいのですか?


献金は、主イエス・キリストによって救いを成就なさった神さまの今も私たちに注がれる慈しみに、

私たちが応える感謝の形です。入場料でも参加費でもありません。

感謝であって、義務ではありません。

自発的なものですから他人が額を決められるようなものではありません。

極端なことを言えば1円でも1億円でも良いのです。

クリスチャンでありながら勘違いする人もいるのですが、多くささげるほど、多く恵まれるということではありません。

神さまの恵みはお金で買えるものではありません。

ふさわしい額を自分で決めて、礼拝のはじまる前に準備しておかれると良いでしょう。

献げられた献金は、教会の維持や活動のために用いられます。

     << Prev     Next >>