人間は一度死に、死後に裁きを受けることが決まっています。

私たちは、何故死に、何故裁きを受けなければならないのでしょうか…

それは、私たちは聖書に書いてあるように、あらゆる悪に満ち、してはならない事をする罪人だからです。

中でも一番悪いことは、神を神と認めないことであり(無神論)、

また、人間が作り出した偽りの神々(偶像)を拝むことです


では、死後に天国へ行くには、どうしたら良いのでしょうか?

恐れることはありません。イェス・キリストによって、救いの道が用意されています。

神の御子であるイェス・キリストが、私たちの罪の身代わりとなって、十字架で死んでくださったのです。

そして、死後3日目によみがえられたのです。

さらに多くの人の前に現れ、ご自分が生きていることを証明されました。

その40日後には、多くの人が見ている中で、天に帰って行かれたのです。

そして、イェス様を信じるものは、イェス様の流された血によって罪が赦され、

死後の地獄から救われ、天国に入ることが出来る
のです。

是非、あなたもイェス様を信じ、天国に入る者となってくださいますように…

*イエス・キリストって誰?という方は、ここをクリックして下さい。



         Next >>