<花束・プレゼントお預かり>

久美さんの好きなもの、お気に入りを
幾つかご紹介します。

*但し、時世的な色合いが強い項目については、現在もそうであるとは言えませんので、飽くまでも、久美さんの中でこういう時期があったとお受け取り下さい。



・お好きな色
 ピンク黄色

・お好きな食べ物
 甘いものやお肉を始め、久美さんご自身、語り切れないほどいっぱいあるそうです。強いて挙げるなら、あんこもの。
 また、「東京ばな奈」はいつでも大好きなそうです。「アンリ・シャルパンティエ」のミルフィーユは一時、大変、お気に入りだったようです。ニンニク好きでもあります。それから大阪でのお気に入りは、「551」の肉まん。
 因みに嫌いな食べ物はセロリです。

・お好きな飲み物
 「メイトーエピレ」。痩せるらしい、と一時、興味をお持ちだったご様子。因みに嫌いな飲み物は、青汁です。
 また久美さんは、喉の渇きに非常に弱いです。舞台でも水分補給は必須。なので、いつもリュックや鞄に、水やお茶など(糖分の多い清涼飲料水などは除く。身体の成分に近いもの?)のペットボトル(500ml)を入れて持ち歩いているそうです。
 そしてそして!
 久美さんと切っても切れないのが、お酒。久美さんとお酒についてはこちらのコーナーで→ <自動販売機>

・マイブーム
 韓流ドラマ(でも「冬のソナタ」は見ていないそう)。ゴン・サンウ(クォン・サンウ)さんが好きらしいです。「太陽に向かって」は未見ですが、「悲しき恋歌」にはまっているそうです。因みに、クォン・サンウさんはこんな人

・お好きなTV番組
 ドラマ。単純にお好きなのかもしれませんが、役者さんらしいですよね。お芝居にもしっかり足を運ばれますし、きっとTVの前でも、少なからず勉強なさっているのでしょう。
 因みに一時期、好んでご覧になっていたドラマはこちらですっ。

   「王様のレストラン」
   「星の金貨」
   「バージンロード」
   「ストーカー 逃げ切れぬ愛」
   「踊る大捜査線」
   「メロディ」
   「毛利元就」
   「恋のバカンス」
   「恋を何年休んでますか」
   「白い巨塔」
   「マンハッタンラブストーリー」
最近は「ブラックジャックによろしく」
(ドラマ以外では)
 Jリーグの試合
 「スーパーサッカー」
 「ハンマープライス」
 「筑紫哲也のニュース23」


・お好きな映画
 コメディ、ラブストーリー。
 ビデオなどで見掛ける素の久美さんの雰囲気を見ていると、頷けますよね。そう言えば「やっぱりあなたが一番いいわ」はラブコメ。芝居がやりたかった久美さんは、きっと、自分が一番好きなお話、一番やりたい芝居を、一生懸命、百々さんと一緒に吟味して選んだのでしょうね。
 因みに一時期、久美さんがお勧めしていた、印象に残ったという映画はこちらです。

   「ゴースト」
   「摩天楼はバラ色に」
   「美女と野獣」
   「君が微笑む時」
   「マイ・フェア・レディ」
   「シンドラーのリスト」
      ↑特にこちらは手を伸ばしにくい作品かも
       しれませんが、私からもお勧めです!

 一度、ご覧になってみて下さいね。

・お気に入りの外国
 ハワイ!
 久美さんが大大大好きな南の島です。公私ともに、何度か既に足を運んでおられて、老後はハワイで暮らしたいとおっしゃってしまうほど、この土地を気に入っていらっしゃいます。
 また、ある意味、外国でしょう。久美さんは「ディズニーランド」が大好きです☆
 「ディズニーワールド」があるオーランドもお気に入りの土地。アメリカには楽しい思い出が沢山あるそうで、この国自体が好きなご様子です。特に、ラスベガスとニューヨークにはもう一度、行ってみたいとのこと。

・アウトドアでやってみたいこと
 馬に乗って、野山を自由に駆け回ってみたいそうです。乗馬はハワイで体験済みですね☆
 因みに久美さんは、デートに行くなら海より山派だそうで、砂浜でビール飲みながらお昼寝したいそうです。お酒大好きな久美さんらしいですね。

・お好きな季節
 初夏。ハワイのように、年中あったかい所がやっぱり好きみたいです。で、嫌いな季節は寒〜い冬。

・お好きな数字
 21
 そう、劇団21世紀FOXの21です。
 もうこれだけで分かる通り、久美さんはFOXさんを、仲間の劇団員さんをとても大事に思っていらっしゃいます。久美さんの役者人生を支えてきたのは、FOXさんであり、肝さんであり、仲間の劇団員さんたちであり、ご家族であり、ご友人たちであり、旦那さんであり、お酒であり(笑)、なのです。そしてファンをとても大切にして下さっています。
◎久美さんの数字あれこれ◎
 お誕生日:4月27日
 身長:160cm
 体重:47〜48kg.
    太りやすい体質なのが悩みの種です
 スリーサイズ:上からS・M・LL★
(「オリエ」だった頃⇒80?・60?・88?)
 靴のサイズ:23.5cm
 視力:左右、共に1.2ぐらい
 ファーストキス☆:17歳!
 初めて舞台に立った日:1984年4月5日
 そして今年でデビュー:20年目を迎えます
 舞台に立った本数:42本

・お好きな動物
 犬。
 現在、2匹、飼っていらっしゃいます。ミニチュアダックスのペロちゃんと、トイプードルのキャンディちゃん(逆だったら、ごめんなさい)です。
 お休みの時には、ワンちゃんたちとごろごろするのが楽しみでもあります。
 ハムスターも飼っていらっしゃいましたが、「エナケンファイナル」のお稽古中に亡くなってしまいました……。久美さんはそのことを、自分のせいだととても悔やんでいたそうです……。
 因みに嫌いな動物は、虫や爬虫類。

・お好きな花
 チューリップ
 花言葉は、思いやり・愛の告白です。

・もらって嬉しいもの
 もらえるものは何でも嬉しいそうです。
 久美さんのお人柄が窺えます。謙虚、義理堅さ、とてもお気を遣うところ、そして優しさ……。
 因みに久美さんはお手紙を読むのがとっても大好きです。筆不精な方な久美さんはお返事を書けないことを、いつも申し訳無く思っています。だから、決してお返事など求めたりせず、心を込めて……。
 皆様、ぜひ書いてあげて下さいね。

・お気に入りのブランド
 ナイキ
 久美さんは元々、余りおしゃれではないため(こちらから拝見すると、いつも髪型にぴったり合った服装をする久美さんですので、十分におしゃれ☆)、上記以外でこれ!と言えるお気に入りのブランドは無いそうです。

・お好きな音楽
 ポップス。松田聖子、サザンオールスターズ、trfなどです。
 また、趣味と訊かれてドラマを見ることを上げる久美さんです。お好きな音楽は、やはりドラマの主題歌が多いようです。
 因みに一時期、久美さんがお気に入りだった曲はこちらです。

   「PRIDE」今井美樹さん
       フジテレビ系ドラマ「ドク」の主題歌
   「鏡のドレス」酒井紀子
       日本テレビ系ドラマ「続・星の金貨」の
       主題歌

 レコード屋さんで探して、あなたのCDラックにぜひお加え下さいね。
 因みにカラオケでは、「ヒューヒュー」と騒ぐだけで自分では歌わない、とのことです。よく飲みには行かれる久美さんですが、カラオケにはそれほど行かれないみたいです。

・印象に残った本、感動した本
 「娘におくる祖国」
 上記のタイトルは誤りの可能性があります(インターネットで検索しても全く出てきません)。
 つかこうへい著「娘に語る祖国」という本が最も近いタイトルなのですが、果たしてどうでしょう?
 「螺旋階段のアリス」
 加納明子著。探偵事務所を舞台に、主に夫婦間の問題を題材にしている小説です。全七編からなり、どれもがルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」の物語を引用しています。「アリス〜」の再々演が切っ掛けになって、お手に取ったのでしょうか。久美さんは中でも、「最上階のアリス」が良かったようです。

・お好きなスポーツ
 観戦のみですが、サッカー。ベルマーレ平塚(現・J2〜湘南ベルマーレ)のファンです。神奈川県人ですものね。
 ↑主力選手を大量に放出してからは、熱を失ってしまったそうです。
 そして現在は野球。阪神タイガースのファンです!
 初めて球場で観た試合、巨人vs阪神戦。8回裏で高橋由伸選手にしてやられ、もう駄目だと思ったこの試合、が、9回表での大量得点による大逆転に感動し、ファンになったそうです。
 ビールかけTシャツや、携帯ストラップ(39番:矢野輝弘選手)もお持ちです。
 因みに、自転車、水泳、スケートはOKだそうです。スキーはできないみたい。

・役者以外でやってみたいお仕事
 ブライダルコーディネーター
  〜結婚というものが大好きな久美さんらしいです。
 犬のしつけ教室
  〜何と言っても犬を飼っていらっしゃる久美さんです。
 建築家
  〜意外???

・得意なスポーツ
 体力の無さをいつも嘆いている久美さん。現在は特に無いそうです。中学時代にやっていたバスケットボールは上げて良いのではないかと思いますが、立派に培われたふくらはぎ、ししゃも足ぐらいしか見せられるものが無いみたいです(笑)。

・久美さんが集めているもの
 ロイヤル・ドルトンのイヤープレート
 ↑ロイヤル・ドルトンとは1815年創業の、イギリスの食器メーカーです。日本では食器で有名なブランドですが、本拠イギリス、ドルトン・グループの中でも古いメーカーさんは、置物用の人形や飾り壷などにも力を入れています。ドルトン・レッドと呼ばれる、辰砂赤(しんしゃあか)が美しい白磁器を作ります。
 元々、外国の小物や人形、アンティークっぽいものはお好きなそうです。

・お好きな男優
 マイケル・J・フォックスさん、真田広之さん。
 最近は上川隆也(かみかわたかや)さん。舞台にも多数、立たれている俳優さんで、久美さんが好んで見ていたドラマにもご出演されていた模様です。詳しくはこちらから。

・好きな男性のタイプ
 細かいことにとらわれない大らかな人。
 でも気まぐれなところがある久美さんは、その時々によって変わるので色々だそうです。
 余り深刻に受け取らないで下さいね(笑)。
 但し、ご存知の通り、浮気 は許せない久美さんです。

・久美さんがおっしゃるご自分の性格
 人にも自分にも優しい。
 スーパー歌謡ショウ「新編八犬伝」では、九つ目の玉があったら?という質問に対し、¨優¨と答えていましたね。
&久美さんがおっしゃるご自分の長所
 めったに怒らないところ、凝り性なところ、めったに人を嫌いにならないところ。
&久美さんがおっしゃるご自分の短所
 怒ると怖いところ、気弱なところ、人見知りするところ、日本語をちゃんと喋れないところ(?)、にぶいところ、あがり症なところ、すぐウジウジしてしまうところ。

 実際にお会いした久美さんは、とってもお気を遣って下さる、とってもお優しい方です。一方、お芝居の中では怒ったり、怒鳴ったりするところをたびたび観ることができます。
 さて、素の久美さんが本当に怒ったらどうなるか……。
 久美さんは、口喧嘩などでは怒るとパニックになってしまい、言いたいことが言えなくなってしまうそうです。ぼろぼろ泣いて、手当たり次第に物を投げるとのこと。でも大事な物とそうでない物との区別だけは付けられるそうで、持ち直すこともあるそうです(笑)。
 「やっぱりあなたが一番いいわ」のありなっぽいですよね。
 さてこの口喧嘩……やはりそのお相手は旦那さんなのでしょうか???

 因みに私が思う久美さんの長所です。
 お芝居に対して非常に貪欲な努力家、場の空気を明るくできるムードメーカー、分け隔て無く人に対して心遣いができる人、どこまでも優しい人、下手な言葉じゃ表せ切れない魅力を持っている女性。そして、お芝居を愛している人……。

・自分の身体で好きなところ
 胃。丈夫だそうです☆
 因みに嫌いなところは、肝臓(笑)。以前と比べると、めっきりお酒が弱くなってしまったそうで、つまんないとのこと。
 また、O脚でししゃも脚だと、ご自分でよくおっしゃいます。脚は抜群に綺麗なのですけれどね☆
 あと、肩こりもひどいらしいです(泣)。

・久美さんの特技
 お琴
 ↑こちらは何と、中伝の免許をお持ちです!
 ジャグリング
 ↑サクラ大戦歌謡ショウを通じて、特技になったみたいです。
 日本語かな入力
 ↑ブラインドタッチもお手のもの。お手紙だって書けちゃいます。

・久美さんの資格
 上述した琴の資格に加え、普通自動車運転免許、それから損保の資格。

・久美さんの趣味
 ドラマを見ること。お仕事で忙しい時はしっかりビデオ録画して、後でご覧になることも多いそうです。
 さすが舞台女優さんです☆ 
 ワープロを趣味として上げていたこともありました。パソコンを使えるようになる前の前哨戦?

・久美さんのストレス解消法
 食べる☆
 眠る☆
 TVを見る☆
(ケーキやお饅頭などお菓子をお供に、たまったドラマのビデオやBSの映画、ワイドショーなどを見て、ゴロゴロするのが好きなんだそうです)
 一番リラックスできる場所は、自分のベッドの上だそうです。ベッドと聞いて、ドキドキしないで下さいね(笑)。

・久美さんのお正月
 お正月の過ごし方:寝正月☆
 久美さん家のお雑煮:三ッ葉や鳥肉入りのお吸い物
 好きなお雑煮:白味噌の関西風)
 好きなおせち:栗きんとん
 好きなCM:お正月を写そう♪
 お正月の思い出:
 大勢、親戚が集まっての、子供の頃の賑やかなお正月。

・久美さんのショッピング
 コンビニとキヨスクには毎日のように足が向いてしまう、とのことです。舞台のお稽古、声のお仕事が忙しい久美さんにとっては、これは生命線みたいなものかもしれませんね。
 また、多くどなたでもそうかもしれませんが、雨の日の外出はお嫌いなようです。

・久美さんが歴史上、会ってみたい人
 ヘレン・ケラー(1880〜1968)
 ご存知、サリバン先生と共に三重苦と戦いながら、自らの生きる道を見出した、米国の教育家・社会福祉事業家です。
 幼い頃より、久美さんは人とは違うご自分の声にコンプレックスを持っていました。そのせいで、女の子としては非常に辛い言われ様、「ぶりっこしている」と思われたりもしました。そんな久美さんは、今、舞台女優として声優として表現者として、その声を武器の一つとして、第一線で活躍しています。大きなコンプレックスを乗り越えて頑張り続けたヘレン・ケラーとは、このように大きな共通点があります。もしかしたら、人生の先輩として、久美さんはお話してみたいと思っているのかもしれませんね……。

・久美さんが好きな言葉
 ケ・セラ・セラ
 「なるようになる」という意味のスペイン語です(que sera, sera)。米国の映画「知り過ぎていた男」の主題歌のタイトルでもあるそうです。
 久美さんはご自分の性格の中で、時々マイナス思考になるところを自覚し、気にしておられます。人一倍、努力し、いつでも高いところに目標を設定している久美さん、責任感が強い久美さんは、今の自分に時折へこんだり、考え込んだりすることがあるようです……。だからこそ、「ケ・セラ・セラ」と思える自分になりたいと、願っているのでしょう。久美さんがそう思えるように、それを後押しできるように、私は応援していきたいです。


     << Prev     Next >>