<桜色のタイムカプセル>

久美さん演じるアイリスが登場した
サクラ大戦の全舞台・イベント記録



 記憶が不確かな部分もあり、拙いコメントであったり、抜け落ちがあるかもしれませんが、今後、修正・増補していきます。よろしくお願いします。
 印が付いている公演は、私が生で観たステージです。



〜第一幕〜


1997年7月19日〜21日-新宿厚生年金会館
第1回サクラ大戦歌謡ショウ●(1回)
   「愛ゆえに」
 伝説の始まり……でっかいアイリスの始まり(笑)。FOXさんの舞台が終わった後に始まった、この公演のお稽古でした。久美さんは大風邪をひいて大変だったそうです。歌も踊りも苦手であった久美さんでしたが、本番の舞台はさくらファンだった私をアイリスファンに変えてしまうほど、素晴らしく、そして可愛かったです。私が久美さんを好きになる切っ掛けとなった公演です。

1998年8月11日〜16日-新宿厚生年金会館
第2回サクラ大戦歌謡ショウ●(3回)
   「つばさ」
 アイリスが主演を張った、個人的には一番、好きだった歌謡ショウです。笑いを取ることがどちらかと言うと苦手な久美さんでしたが、<呪文>は大爆笑。劇中劇に流れる「つばさ」は本当に感動的で、久美さんも客席で振られたペンライトに非常に感動されたようです。

1998年12月23日-六本木ヴェルファーレ
花組クリスマス
   奇跡の鐘コンサート
 チケットが僅か2分ほどで売り切れてしまったという、プラチナチケットのコンサートです。私はビデオで見たのですが、この頃から久美さんのダンスは飛躍的にお上手になったように思います。ソロでは「愛しのジャンポール」、またカンナと一緒に「赤鼻のトナカイ」も歌っていました。

1999年4月14日-日本青年館大ホール(東京会場)
1999年4月17日-IMPホール(大阪会場)
「紅蜥蜴」制作発表会
 浪漫倶楽部会員だけが参加できた、歌謡ショウの発表会。後半のミニコンサートでは、「つばさ」と「ゲキテイ」を歌いました。

1999年8月4日〜7日-新宿厚生年金会館
第3回サクラ大戦歌謡ショウ●(4回)
   「紅蜥蜴」
 この公演のダンスシーンは量・質、共に高レベルなもので、久美さんは苦労されたようですが、一方で振り付けを非常に楽しんでいたそうです。踊ることを楽しめるような、そんな余地が、きっと実力と一緒に生まれてきたのだと思います。この公演より振付師の方が変わりましたが、久美さんのし好にぴったり合ったのもまた、一因かもしれません。因みに私は幸運にも4回行って、全て最前列でした。通路に下りてきたアイリスに手を振って、目が合ったことを、今でも覚えています。

1999年10月18日-新宿厚生年金会館
サクラ大戦プロジェクト2000
 サクラ3を始め、様々なサクラのタイトルが一挙に発表されたイベント。後半のミニ歌謡ショウでは、「これがレビュウ!」、「花咲く乙女」、「ゲキテイ」を、夏の歌謡ショウさながらに歌いました。

1999年12年27月-日本武道館
「20世紀アニメ紅白歌合戦」
 紅組のトリで、さくら、マリア、織姫、かえで、大神と一緒に「ゲキテイ」を歌いました。最後はレビュウ衣装を着て、出演者全員で「お正月」を歌ったそうです。

2000年2月22日-東京国際フォーラム・ホールA
YUMI KATSURA WITH SAKURA
   2000 MILLENNIUM COLLECTION
 世界的に有名なブライダルデザイナー、桂由美さんのブライダルショーに、サクラが参加した形のもの。アイリスと言うか久美さんのシックな黒いドレスが眩しかったです。

2000年4月8日-KING XMHU(札幌)
2000年4月9日-メイフェアプラザアクトシアター(仙台)
2000年4月16日-TBSアクトシアター(東京)
花組プレビュウ
 全国7ヶ所で行われたファンとのふれあいキャンペーン。久美さんが出演されたのは、上記3ヶ所です(違っていたらすみません)。抽選に落ちて行けなかった私は、詳細は分かりませんが、アイリスは「希望」を歌ったそうです。
 因みに4月16日はTBSストアの開店記念イベントで、ちょこっとだけ、花組と一緒にお顔を出していました。私はこれだけ見て、泣く泣く帰っていきました(笑)。

2000年7月28日〜8月4日-新宿厚生年金会館
第4回サクラ大戦歌謡ショウ●(9回全部)
   「アラビアのバラ」
 日常を描いた部分と劇中劇が、一幕と二幕とではっきりと分かれたショウでした。アイリスはソロは無かったものの、それ以上にダンスで楽しませてくれました。前年以上に細やかで難しくなった感のあるダンスでしたが、存分に魅せてくれました。そしてジャグリングボール。アイリスの失敗に始まる三度のやり直しは、記憶に新しいところです(笑)。9回もあるんですから、こういうこともあった方が面白いですよね。そして何と言っても、休憩ショータイムの「ゲキテイ音頭」の後、はけていく久美さんが叫んだ言葉、「一升くらい飲めるよねー?」。これで私の酒人生は変わりました(笑)。

2000年8月31日-国立代々木競技場・渋谷プラザ
avex ANIME summer paradise 2000
 初の野外ライブ。大雨の中で行われたイベントでしたが、花組が登場した後は、すっかり晴れ渡った、奇跡のような一夜でした。晴れ女は久美さん??? アイリスが花組と共に登場した瞬間の感激度は、今までに無いくらいでした。

2000年10月1日-東京ジョイポリス
「サクラ大戦3」緊急制作発表会
 サクラのイベントでは、初めて西原久美子さんご本人として登場されていました。最初、照れ臭そうに喋るところがとっても可愛かったです。

2000年11月1日-東京オペラシティコンサートホール
炎のオーケストラコンサート
 田中公平先生作家生活20周年記念のコンサート。久美さんを始め、花組のメンバーはいつもの衣装ではなく、ご本人として登場。ワインレッドと黒の菱形模様のドレス姿で「ドリーム夢の1ポンド」を、漆黒のドレス姿にチェンジした後は「つばさ」をお歌いになりました。もう歌が苦手だなんて言わせない、そう思っちゃうほど、素晴らしい歌唱でした。

2000年12月31日→2001年1月1日-青山劇場
新世紀カウントダウン・花組ライブ
 千年に一度の大イベント。興奮のるつぼの中、やっぱり一番に印象に残ったのは「お花畑」でしょうか。もう一度、聴きたい曲のナンバー1です。そして二度と聴きたくないのは、「チチンのプイ」のラストの、マイクに「ゴチン!」という音……(笑)。痛過ぎです。

2001年1月3日〜7日-青山劇場
新春歌謡ショウ●(7回全部)
 余りに盛り沢山で贅沢な公演でした。一番感動したのはヒットパレードのラストを飾った「希望」、別な意味で感動したのは、初日の休憩時間以降、無かったアイリスたちのジャグリングが、千秋楽でリングに変わって再登場したことです。そして改めて再認識したのは……アイリスってやっぱり可愛いってことと、久美さんってやっぱり凄いってことです。

2001年8月10日〜18日-新宿厚生年金会館
サクラ大戦歌謡ショウ 五周年記念公演●(10回全部)
   「海神別荘」
 夏の歌謡ショウ、最後のステージ。アイリスの可愛さが、久美さんのおしゃっていた「見せ場」にて存分に発揮されていました。特に歌のシーンにおいては、花組の中でアイリスが一番沢山、振り付けに参加していて、見応えたっぷり。振り付けには非常に非常に苦労なさったようですが、その苦労を全く感じさせない、愉しい、かつ優雅な踊りでした。
 千秋楽のカーテンコール、涙ぐみ、ちょっと泣いていた久美さんの手を握った岡本麻弥さん(織姫役)。このシーンで、潤みっ放しだった私の涙腺は限界を迎えました……。私は、久美さんは人前では泣かないと思い込んでいた分、この久美さんの姿には、ただただ熱いものが込み上げてきました……。
レポート【サクラ大戦歌謡ショウ五周年記念公演「海神別荘」】

2001年10月13日-幕張メッセ
東京ゲームショウ 2001秋
 セガブースにて、サクラ大戦4やサクラ大戦オンライン、劇場版・サクラ大戦などのプロモーションが行われました。そこに久美さんが、横山智佐さん、伊倉一恵さん、島津冴子さん、井上喜久子さんたちとご一緒に、ゲストとして登場したそうです。久美さんはステージに向かって左から二番目に座っていました。サクラ大戦で演じているキャラクターとご自分とのギャップや、サクラ大戦のお仕事で印象に残っていることなどをお話なさった模様。またここで、神埼すみれさん役の富沢美智恵さんが、サクラ大戦の世界から引退されることが発表されました……。

2001年12月24日-渋谷東急3
        丸の内シャンゼリゼ
        新宿東映パラス2
        池袋シネリーブル
劇場版「サクラ大戦 活動写真」クリスマス舞台挨拶
 上映前に行われた舞台挨拶に、久美さんがご出演されました(渋谷東急3以外は上映後)。
レポート【「サクラ大戦 活動写真」クリスマス舞台挨拶】 (渋谷東急3)

2002年1月2日-渋谷東急3
劇場版「サクラ大戦 活動写真」新春舞台挨拶
 上映前に行われた舞台挨拶に、久美さんがご出演されました。クリスマスと同じ失敗をした久美さんでした(笑)。
レポート【「サクラ大戦 活動写真」新春舞台挨拶】

2002年1月2日〜6日-青山劇場
新春歌謡ショウ●(7回)
神埼すみれ引退記念公演
   〜春恋紫花夢惜別〜
 すみれさんの引退公演。すみれさんの良いところが全部、出たお芝居をし、すみれさんの歌を皆でいっぱい歌った舞台でした。アイリスは更に一歩、進んだ子供らしさと可愛らしさで、すみれさんの最後の公演を楽しみ、すみれさんを盛り立てていました。
 すみれさんが去った後、アイリスは言います。
 「すみれ。何でやめちゃうの? 何で?」
 誰もが絶対、感じた思いでしょう……。
 千秋楽では、この言葉を言う時、久美さんはぼろぼろ泣いてしまったそうです……。久美さんの美智恵さんに対する思いがどれほどのものか感じられます。
 お疲れ様でした、久美さん。そして美智恵さんの分まで頑張って下さい!
レポート【サクラ大戦新春歌謡ショウ・神埼すみれ引退記念公演】

2002年1月19日-新宿東映パラス2
劇場版「サクラ大戦 活動写真」
          大ヒット御礼特別舞台挨拶
 上映後に行われた舞台挨拶に、久美さんがご出演されました。やっぱり一番おいしい久美さんでした。
レポート【「サクラ大戦 活動写真」大ヒット御礼特別舞台挨拶】

2002年3月30・31日-東京国際フォーラム
GameJam2 in Tokyo International Forum
     〜SEGA Spring Collection〜
 「Glory Dreamcast!!」ステージ内において、サクラ大戦の 声優さんたちが登場する、『サクラ大戦声優トークショウ』が行われ、久美さんもアイリス役の西原久美子としてご出演されました。
 ステージ向かって左端に広井王子さん、右端に大場規勝さん、その間を埋めるように、帝都花組と巴里花組のキャストさんが座り(右から、横山知佐さん、高乃麗さん、久美さん、渕崎ゆり子さん、田中真弓さん、伊倉一恵さん、島津冴子さん、小桜エツ子さん、鷹森淑乃さん、2日目には日高のり子さん)とっても愉しいトークを聞かせてくれました。
レポート【サクラ大戦声優トークショウ】



     << Prev