技術評論家 桜井淳(過去ログ)
【支離滅裂】技術評論家 桜井 淳 3【罵詈雑言】
2006/04/28
 
【支離滅裂】技術評論家 桜井 淳 3【罵詈雑言】

板一覧 | 書き込み | 全件 | 新着50件 | 新着に移動 | ブラウザ表示

1 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/02/05(日) 14:36:22 ID: 7hqFVl7L0 Be:
福知山線脱線事故直後に登場した、技術評論家=桜井淳氏。
その発言・理論を、アマチャたる鉄が検証しようとする、スレです。

テンプレ等は>>2以降に。

前スレ
技術評論家 桜井淳 2
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1119260798/

2 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/02/05(日) 14:37:28 ID: 7hqFVl7L0 Be:
過去スレ
技術評論家 桜井淳
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114494268/

関連スレ
桜井大先生にもの申す
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114488592/

公式サイト
市民的危機管理入門 (閉鎖予定)
http://www.smn.co.jp/JPN/security/
桜井 淳の新・市民的危機管理入門
http://citizen-science.cocolog-nifty.com/

まとめサイト
桜井淳 発言研究まとめ@Wiki
http://www3.atwiki.jp/saku_saku/

3 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/05(日) 14:55:55 ID: f4E7iUsz0 Be:
>1


4 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/02/06(月) 17:47:03 ID: E+Zq7x9k0 Be:
即死回避age

5 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/07(火) 13:17:38 ID: Q/W0FpKF0 Be:
向こうが埋まるまで数日かかりますね。

6 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/07(火) 22:22:51 ID: Q/W0FpKF0 Be:
ウメ終了

7 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/08(水) 08:30:05 ID: tj7m4zMA0 Be:
沈みそうですね。

8 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/02/09(木) 04:39:32 ID: 4SHQ/1sz0 Be:
上がるかな?

ブログの方は近親憎悪で大作が上がってるけど。

9 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [] Date: 2006/02/09(木) 21:17:04 ID: i1gVCpZp0 Be:
>>1 乙でした。
 さて、鉄道事故ネタがあがってきたワケだが
> JRの限りなく深い闇-半世紀に数百名の乗客が事故死-
 自動車事故なら「1年間に」7700人が亡くなるわけだが、
「【自動車メーカー】の限りなく深い闇」として書かないと安全論者に成り得ないのでは?
ttp://www8.cao.go.jp/koutu/taisaku/h16kou_haku/keikaku/sankou03.html

> 大雑把に言えば、半世紀に数件の大きな脱線・転覆事故が発生しており、驚くことに数百名もの乗客が死亡しております。
 そりゃあ乗ってる人間が数百人単位。一度事故を起こせば被害甚大になるのは当然。
ttp://www.ricotti.jp/risknavi/box/tetsudo6.html
によれば、鉄道事故で死ぬ確率は10万人に0.32人。殺人事件で殺される確率よりも低い。
(勿論、だから対策を取らなくて良いという意味ではない。)
> 無力な乗客には何もできませんが、私にできることは、社会に「安全とは何か」ということをくり返し主張することくらいです。
> そして、自己防衛策として、非常に消極的ですが、電車の一両目とニ両目には絶対に乗らないように心がけております。

 確か中目黒の脱線事故で亡くなられた方は6両目。

10 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/09(木) 21:19:37 ID: WrqGyqw10 Be:
緊急ブレーキって言う表現、鉄道じゃ普通使わんよね?

11 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/02/09(木) 22:02:05 ID: ipS1guyO0 Be:
>学会であるにもかかわらず、まともに機能していないのが不思議なくらいです。

どうもヤシの日本語感覚にはついていけない

>学会であるにもかかわらず、まともに社会対応ができていないのですから、
>問題を論じているにもかかわらず、社会の問題がまったくわかっていないひとたちです。

文筆を生業としているにもかかわらず、続けて3回も使うセンスには・・

12 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [] Date: 2006/02/10(金) 06:05:46 ID: OlGqt+780 Be:
>>11
> 文筆を生業としているにもかかわらず、続けて3回も使うセンスには・・
 クセじゃないのかな?と思う程同じ語を繰り返すことが多いなぁ。

1/31のエントリでは「図られ」が2回登場する文があり、
> 国鉄の民営化により、JRの事業の効率化が「図られ」、経済性や乗客への表面的なサービスも向上し、
> さらに事業の拡大も「図られて」おりますが、それは、表面的な見せかけであって、乗客は、置き去りに
> されているのではないでしょうか。

1/24では「関わ」が。
> できることなら「関わりたくない」と思っておりましたが、新幹線の工学的安全性を論じるようになってから、
> 好むと好まざるとに「関わらず」、少なからず接点を持たざるをえませんでした。

13 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/02/10(金) 06:11:57 ID: OlGqt+780 Be:
 送りがなの誤りはご愛敬にしても、1/24エントリの、
> 写真1 JR東海の300系「のびみ」、東京駅にて(2006年1月28日)
とか、最新(2/9)の「パランス感覚」とか、それこそ、

> 初歩的なミスと不適切な対応

が散見される。

14 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/10(金) 06:37:26 ID: TUWkqdLu0 Be:
この人が新幹線の評論していいのかな?

15 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/10(金) 07:10:29 ID: 7wflSWvx0 Be:
>>9
> JRの限りなく深い闇-半世紀に数百名の乗客が事故死-
 自動車事故なら「1年間に」7700人が亡くなるわけだが、
「【自動車メーカー】の限りなく深い闇」として書かないと安全論者に成り得ないのでは?

やっぱりこいつは車ヲタなんだよ。
マイカーマンセーで、「公共交通機関は時代遅れとして全て廃止すべき」と思っているんだろ。

>>14
桜井にはありとあらゆる物を評論する資格はない!

16 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/10(金) 07:15:31 ID: duJPkslt0 Be:
>>14
小学校1年生の甥っ子も新幹線の評論してるから、別にいいと思う。

甥っ子の方がレベル高いかも知れんが。

17 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/02/10(金) 19:07:41 ID: w4wgrCgW0 Be:
博士論文を書いて、東大で(研究生として)の経験がないようでは専門家として
発言する資格などない!



などと書くと、ヤシの発言を皮肉っていると思うだろうが、
本当にこんなこと言っているんだもんな、マジでひっくり返る

18 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/10(金) 22:10:20 ID: 8k8oq8IR0 Be:
関係ないけど、イラク3バカの今井が墓穴掘って炎上してるね

19 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/10(金) 22:14:30 ID: 44ZPklD00 Be:
>>16
桜井よりもレベルの低い評論をするのは至難の技なのでは?

20 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/10(金) 22:27:03 ID: CCNMdtFc0 Be:
のびみ?

のぞみ+やまびこ?

21 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/02/10(金) 22:41:15 ID: OlGqt+780 Be:
>>20
 確か昔、300系ひかりを「ひぞみ」とか、100系こだまを「ひだま」とか、言ったことがあるけど。

 マジレスすれば、かな漢字入力で、ホームポジションから一つ右に流れるクセが、氏にはあるようだ。
(パランス(PARANSU)感覚しかり)

22 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/02/11(土) 00:16:42 ID: reW6orUe0 Be:
>三件の脱線事故のメカニズムは何もわかっていない

あっそう、で?
この表題を本文でも繰り返しているだけで、一体何を言いたいのか
これでは、何も言っていないのと同じではないか?

http://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/3_f2bd.html

23 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/11(土) 00:19:25 ID: CyO8B4jo0 Be:
>>8
大作って、

原子力分析における方法論への疑問
http://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_ec07.html

のことだよね。なにやら長々と論文っぽく書いてるけど、ほとんどは桜井さんの個人的な感想と
いった感じですけどねえ。参考文献が53までありますけど。

> 世の中で広く読まれている啓蒙書や学術研究書24-52)に解釈ミスがあるかどうか詳細に
>検討してみましたが、ケアレスミスや校正ミスを除けば、懸念すべき問題はないように思えます。

ということで、たったこれだけの記述で参考文献を29個も挙げているのにはおどろきました。
自分の本が12個も入っていますし。えっと、これらの本には全部BWRの再循環ポンプに
ついての正確な解説が入っているということでしょうか?

24 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/02/11(土) 00:27:11 ID: reW6orUe0 Be:
>安全審査のクロスチェック解析に直接係わった私がそう指摘しているのですから、
>議論の余地はないでしょう。

誰からも批判される立場にないというだけで、こうも傲慢になれるものか。

25 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/02/11(土) 00:45:14 ID: reW6orUe0 Be:
私の専門からして、この分野ならば誰にも負けないという「第5章原子力研究
・開発を考える」2)だけ、検討対象とし、全体の信頼性を推測してみます。

「原子力研究・開発」という実に広範な分野に対して誰にも負けない訳ですか
そうですか、そうなんですか、それはそれは大したものですね
まあ、そう自負するのは勝手なんですけどね
それと、一部で全体を評価してしまうというのも実に勝手な理屈ですな
いやあ、大したもんだ

26 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/02/11(土) 01:08:13 ID: reW6orUe0 Be:
>これは原子力のイロハです。

>高木の予測能力が高いのではなく、・・そこにはオリジナリティも予測も何も
>ないのです。

>このことをBWRの現場に行って確認したらどうでしょうか。昔からそのような
>技術が採用されていたのです。

>専門家に原稿を見てもらって事実関係のチェックをしてもらうくらいの知恵が
>あってもよいのではないでしょか。

>専門外の現状認識と分析結果が貧弱です。貧弱どころか、分析方法と結論を間違えて
>おります。

へぇ〜〜〜、ああ、そうなんですか。
大したものですね、詐暗い大先生は。大先生に比べればみんな小学生みたいなもので、
慇懃無礼にバカにする他ないという訳でありますね。

27 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/11(土) 03:43:06 ID: aib8CNiN0 Be:
>熱中性子炉ではなく、高速炉の燃料被覆管材料にはステンレススチール

ここでいうステンレススチールは一般のステンレスの常識とかけ離れてることをご存じだろうか?
過去のご意見を見る限りあまりご存じではないような気がする。
(鉄道関係を見る限りステンレスの最低限の知識さえ怪しい御仁。)

中性子や水素による影響は、ある意味特殊な材料学だけど原子力関係ではイロハ同然のはず。
無視すると簡単に壊れますからね。
普通の原発にジルコニウムを使うのもそういう関係だし。

鉄道関係と違って一般の人にはボロが出ないから書き殴ってますな。

28 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/02/11(土) 10:15:17 ID: P+65yKJn0 Be:
>>22
「まだ解っていないことが多いから、断言は危険だ。」
ということなら、一番断言してる評論家が口つぐむべきでしょうね。ええ、それは言うまでもなく・・

29 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/12(日) 19:43:59 ID: Sep1iZ8w0 Be:
>「まだ解っていないことが多いから、断言は危険だ。」
原発の燃料棒は永久にジルコニウム決定ですね。

30 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/02/13(月) 08:16:48 ID: dGHU6uPd0 Be:
>>21
冷蔵庫のスレで「ひだま」を見かけたが、
「こだま」と「ひかり」を掛け合わせた妄想列車だった。



・・・って冷蔵庫をパクるようになったのか、詐暗いは。

31 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/02/13(月) 08:29:41 ID: LMRMnn6lO Be:
結局この人って、鉄道のなんなの?
原子力の分野ではスゴい人のようだけど。

32 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/13(月) 10:21:57 ID: TWBm9sNG0 Be:
原子力の分野でもすごい害悪の人
はっきり言えば不要

33 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/02/13(月) 19:29:15 ID: uXK5DjlL0 Be:
 燃料が来た。
 JRというシステムのレベルの低さ
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/jr_b069.html
は、今までの主張の繰り返しでたいした燃料ではないが、佐藤氏が車体強度の向上は非常識
とした部分は、見事にほっかむりしてる部分は良く燃えそう。

 村上氏批判は・・長文過ぎて読み切れていないが、
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_2da8.html
==
「第1章交通と安全」の新幹線の技術評価(p.42)も何と表面的なことか。
私の著書『新幹線「安全神話」が壊れる日』と比べれば、大人と子供の議論くらいの差があることに気づくだろう。
==
 どう見ても「新幹線「安全神話」が壊れる日」の方が子供です。ありがとうございました。

 300系のぞみの初期トラブルと、100系の車軸焼き付きトラブルの締めて3件を繰り返し書いているだけで、
しかもその著書がすでに絶版で、何ら社会的影響を及ぼしていない今となっては後出しじゃんけんも良いところ。

 半減期401日のカリフォルニウム(ママ)252搭載=ペンダント爆弾級の燃料の予感。
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/252_8690.html
(注記:カリホルニウムが正当で、252は半減期2.645年。ペンダント爆弾云々は、ガッチャマンが元ネタ)

34 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/13(月) 22:02:40 ID: dGHU6uPd0 Be:
>>33
カリフォルニウム の検索結果 約 728 件中 1 - 10 件目 (0.04 秒)
カリホルニウム の検索結果 約 11,800 件中 1 - 10 件目 (0.05 秒)

まぁカリフォルニウムでもいいみたいだけど、
2番目にヒットしたのがステーキ屋だった。

35 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/13(月) 23:06:19 ID: EaU3uKIr0 Be:
>>34
チタンとタイタンみたいなモノだね。
海外の学会でチタンと言っても通じません。

まあ日本語で書き殴る日記もどきにケチつけても始まらないけど

36 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/02/13(月) 23:19:43 ID: uXK5DjlL0 Be:
>>34-35
 ご教示ありがとうございました。
(元ネタが「元素111の新知識(講談社BB/桜井弘)」)
 にしても。半減期401日って、どっから出たんだろう??

37 Name: 619 ◆METROwYLVU [sage] Date: 2006/02/14(火) 00:44:12 ID: LJuuAyex0 Be:
>>30
「ひだま」については、
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%93%E3%81%A0%E3%81%BE_(%E5%88%97%E8%BB%8A)
がよろしいかと。
「のびみ」については、
700系「のぞみ」+700系「ひかりレールスター」で「のびみ」説が・・・
ttp://bird.zero.ad.jp/~zau16158/train01.htm
こんなところに

38 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/14(火) 01:02:43 ID: FOFp49Ff0 Be:
私の場合、「ひだま」といえば名古屋以西各駅停車のひかりのことと
認識してますが、、、

>>37のwikiによると、47-3改正時の新大阪以西各駅停車のひかりが
通称「ひだま」だそうで。当時からそう呼ばれていたんでしょうか?

39 Name: 619 ◆METROwYLVU [sage] Date: 2006/02/14(火) 01:26:47 ID: YblY/inYO Be:
>>38 私も、実際に使ったのは、名古屋から先各駅に停まってまいります。岡山ひかり。
に対してですが、
記録に対する「記憶」が、wikiの記述が正しいと言うんですよ。
で、貼り付けました。

40 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/14(火) 07:01:31 ID: phQz+Z/r0 Be:
>>36
そういう意味だったのか。
この程度のことは理科年表で十分確認できるから気がつかなかった。

元素の代表的な読み仮名や一般的な放射性同位体の性質は乗っています。
読まず聞かずの御仁は知らなかったかも知れんけど。

41 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/02/14(火) 07:08:00 ID: RKk5ODPr0 Be:
 ということは、「車両に対するあだ名」という私の認識は、
勘違い、ということか。混乱を引き起こした事について、お詫びします。

# やっぱり反論検証には、きちんと根拠を引っ張れるモノでなくては
# 混乱とヒンシュクの元になるなぁ・・以後気をつけます。

42 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/02/15(水) 21:42:32 ID: sxCuP4+40 Be:
桜井はナ○ツネと並ぶ害悪人種だ。

43 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/16(木) 07:22:44 ID: ubEyP4GW0 Be:
>>42
並べてはナ○ツネに失礼だ。
格が違う。


44 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/02/16(木) 07:43:11 ID: gogCE8sI0 Be:
桜井とナ○ツネの乗った車が正面衝突して、双方死亡(他にケガ人なし)っていうのはどう?

45 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/16(木) 10:13:07 ID: s7gXJpna0 Be:
まぁ桜井はアンチ巨人、アンチ読売だからな。

46 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/02/16(木) 12:33:57 ID: eFu4yjm40 Be:
桜井が巨人ファンだろうが アンチ巨人だろうが、ナベツネと同類の害悪人種なのには変わりなし。

47 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/16(木) 12:54:20 ID: OCyhDKFM0 Be:
つうかしつこい 野球豚の妄想は他で発散してろ

48 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/17(金) 14:58:28 ID: 38vx1TSr0 Be:
差くらいは餘部鉄橋からロープ無しでバンジージャンプだな。

49 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/17(金) 15:40:25 ID: 8KiOxypn0 Be:
自業自得で運営にも嫌われて散々悪口言われてる車ヲタ哀れ
こんな板でも宣伝しようとして更に墓穴掘る悲惨さ。

50 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/02/17(金) 18:08:02 ID: F7xBwEeD0 Be:
ガラス張り展望車は危険っていってるだろ。   桜井

51 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/17(金) 18:10:53 ID: r48YWKqp0 Be:
>>48
ロープ首に巻いてバンジージャンプっていうのも良いんじゃね?

52 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/17(金) 21:47:54 ID: 6BUrqDwr0 Be:
パラシュート無しのスカイダイビングは?

53 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/02/17(金) 21:57:41 ID: F7xBwEeD0 Be:
カツラをはずしたヤツを想像する。

54 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/18(土) 11:21:00 ID: x0sYCM8e0 Be:
週刊「TGVより新幹線 ☆」アーカイブ 〜KTXうぉっちんぐ
http://whhh.fc2web.com/highspeedrail.html

に、まとめwikiがリンクされてた。

ハン板住人にとっても桜井は貴重な電波なのだなw

55 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/19(日) 13:34:18 ID: rGansjeu0 Be:
>>54
桜井にKTXを論評させたら何言うかな?
軸重17tあるから何も言わないとか・・・?

56 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [] Date: 2006/02/19(日) 19:19:31 ID: RSOYscVW0 Be:
サンデー毎日の
「脳内汚染」で注目される ゲームで脳が壊れる説に 学会はブーイング
のなかで、森”ゲーム脳”昭雄教授を批判する文章の中で、こんなのを見つけた。

櫻井教授(京都大学大学院=神経科学)が、「脳関連本のウソホントの見分け方」で
「本は著書を見るしかありません。研究している人かどうか。学会で研究論文を
出しているかどうか。ヘンな人なら出していません。ふつうは自分のホームページに載せていますから
ネットで検索できます。」
「学会発表を論文と考える人もいます。学会発表も200字くらいの抄録が載りますが、
それは論文とは言えません。」
「冊子に載せた論考のようなモノまで自分の論文のように挙げていますが、こうしたものを論文リストに
載せるというのは研究者として全然ダメ」

・・・・どこかの先生にも、原子力関係以外はこれが見事に当てはまるのですが。

57 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/19(日) 22:52:22 ID: hevlhAlO0 Be:
2006年2月16日 (木) 政治的能力の優れた私の直属上司たち
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_acf7.html

>ふたりとも自身のことをエンジニアと呼んでおりました。しかし、私には、優れた政治家のように映りました。
>ふたりとも30年間も研究しても、学位を取得できませんでした。
>本人は、研究・業務が多忙であったため、学位論文をまとめる時間がなかったと考えているようです。
>そうすることが組織に好印象を与えると錯覚し、意識的に学位を取得しない研究者さえ出現していました。
桜井先生は学位を持ってるから直属の上司よりはレベルが高いとお考えなのですね。
丁寧な言葉で人を見下すその姿勢に感服しました。

>学位論文は時間がなくても完成させるものなのです。
>時間がないと言うひとはまとめたくない言い訳を探しているにすぎないのです。
普通は膨大な時間をかけて考察し、丁寧にまとめ上げるものです。
根拠のない妄想を短時間で書き連ねるだけでは、論文とは言えません。
あ、だから先生の論文は査読もされずにリジェクトされるのですね。

>私は、30歳台前半、ルーチンワークの材料試験炉炉心核計算に追いまくられておりましたが、
>炉物理実験の実験データを自宅に持ち帰り、論文をまとめ、学位論文まで仕上げたことがあります。
そういうデーターって普通は持ち出し厳禁のはずですが。
さすが公私混同が得意な先生だけのことはある。

58 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/20(月) 06:24:37 ID: Phrz3IUE0 Be:
炉理実験に見えた・・・
逝ってくる。

59 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/20(月) 07:44:29 ID: YE8xon710 Be:
2006年2月15日 (水)
研究者の能力評価−私ならこういたします−
コメント
 桜井氏、通常の大学院や研究者の実情を知らない発言ですね。普通の大学院を馬鹿にしています。
 うちではレフェリありのジャーナルくらい院生でも普通に投稿しますよ。それなりにリジェクト食らいますけど。
年に一本もオリジナルペーパーを出せない教官は淘汰されるべきですね。
投稿 | 2006年2月20日 (月) 05時31分

60 Name: 猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/02/20(月) 23:01:32 ID: U1NduS/t0 Be:
NTVに出てるよ。いいかげんにしなさいよ。

61 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/02/20(月) 23:01:32 ID: WxE5thy/0 Be:
今日の出来事キター

62 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/20(月) 23:02:24 ID: WxE5thy/0 Be:
よりによってコテハンとケコーンorz

63 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/20(月) 23:03:08 ID: ku+h24QF0 Be:
チャンネル変えたついでに飛んできました。

64 Name: 猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/02/20(月) 23:07:26 ID: U1NduS/t0 Be:
>>62
ちゅっ。

65 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/02/20(月) 23:19:41 ID: YE8xon710 Be:
 実況chから鑑みるに、西日本のブレーキ設定ミスではなくて、山手線の
配管工事→路盤沈下→遅延、の一件ですな。

ttp://www.chugoku-np.co.jp/NewsPack/CN2006022001003478_National.html

66 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/02/21(火) 06:34:58 ID: fgDe0R5p0 Be:
ズームインSUPERにちょっとだけ出演。

昨日の「今日の出来事」のビデオをそのまま使い回している模様 

67 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/21(火) 09:30:34 ID: j92UwxC80 Be:
>>60
「狂いが2僂世ら大丈夫だったが、5僂阿蕕い砲覆藉躙韻世辰燭任△蹐Α」・・・・とのこと。

68 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/02/21(火) 10:11:39 ID: QBd0mILf0 Be:
なるほど

69 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/21(火) 10:14:36 ID: nuvFdzXe0 Be:
これまた適当な事を

70 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/21(火) 10:18:38 ID: LV2dxVMs0 Be:
バカ呼ぶ意味無いだろ

71 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/21(火) 12:52:04 ID: Wb8gwZOZO Be:
無意味で済みゃまだいい
害悪だろ

72 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/21(火) 21:34:03 ID: TdsB2MB/0 Be:
>>67
差暗い論はみなその論調。

勝手に仮定して勝手に欠陥認定。

73 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/21(火) 21:35:20 ID: /+q+VQnl0 Be:
>>70
意味も無く叩くには、バカが役に立つ。

74 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/21(火) 21:41:17 ID: keyks4Sc0 Be:
恐ろしい結果が待ってるけどね

75 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/02/21(火) 21:49:29 ID: s0mJCxLc0 Be:
 もらった燃料は燃やしましょう。

> 昨年のお粗末な原因による架線緩みトラブルに続く初歩的な技術管理ミスであり、
> 羽越線脱線・転覆事故を含め、JR東日本の技術力が問題になりそうです。
 技術管理ミスってなんなの?重りを落っことした件は巡視点検や、定期交換で防ぎ得た
ドジで、部品の欠陥や取り付けミスというわけでもないだろうに。
 羽越線の脱線事故も、何か欠陥やミスがあったと言うわけでもなし。

> JRになってから、効率化を追究しすぎるため、当然、投資すべき人材や資源を怠り、
> また、注意深い安全評価や安全確認を行うべきところ、そのようなことができる専門と
> 技術力を備えたひとたちが減少の一途をたどっているのです。
 文法が滅茶苦茶です。

> 問題をこのまま放置すれば、また、近くいうちに、大事故が発生することでしょう。
 桜井テンプレ発動。

76 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/21(火) 23:29:51 ID: nuvFdzXe0 Be:
んで地震からの復旧は急げだろ?自分で書いてる事に責任持たない馬鹿

77 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/02/22(水) 22:20:11 ID: wIRGxPy10 Be:
>日本で最も精力的に研究している大学の先生でも、最も確実な数字は、年間2-3編です。
>私は決して劣っていないことがわかりました。

数で勝負に出てきたか
プププププ

78 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/22(水) 22:27:22 ID: DqyYmYva0 Be:
Xへの手紙−トレーサビリティの効かない情報は無価値−
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/x_f888.html

ギャハ、>>52のコメント欄コピペへの反論だw

JR東日本のズサンな保線管理−下請任せで技術力低下の一途−
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/jr_55aa.html
国労関係云々ありますが、肝心などこの下請け業者がやったかは書かれていません。

>そのような工事を実施した場合、軌道は、たとえ、始発前に目視検査をしても不十分であり、
ニュースでは水準器使って測定したとありますが?

猿にもわかる「車両軽量化」の話−アルミニウムとステンレススチールを利用する目的と切り落としてしまったもの−
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_8102.html

>佐藤は、JR西日本福知山線脱線・転覆事故の遺族の皆さんの前で、そのようなことを堂々と
>主張できるであろうか。おそらく、その場で、即刻、殴り倒されるであろう。

それじゃ的はずれな解説をした名ばかりの技術評論家は八つ裂きですね。

79 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/02/22(水) 22:30:50 ID: DqyYmYva0 Be:
>>78
>ギャハ、>>52のコメント欄コピペへの反論だw
>>59だった・・・orz

しかし今回は粗悪燃料がわんさかと出てきたなw

80 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/02/22(水) 22:49:35 ID: wIRGxPy10 Be:
>私は、日本の原子力史に残るような優秀なひとを直属上司に持つことができました。
>ふたりとも30年間も研究しても、学位を取得できませんでした。
>学位論文は時間がなくても完成させるものなのです。時間がないと言うひとはまとめ
>たくない言い訳を探しているにすぎないのです。
>すでに70歳になります。たっぷり時間ができますから、どうか学位論文の作成に
>意欲を燃やしてください。

表面上は二人の直属の上司を褒めそやしていながら、実は馬鹿にしているという
詐暗い一流の奇天烈論法だ。
論文数だけが勝負の詐暗いにとって耐え難い事態ということか。
七十越えたジーサンに学位論文書かせてどうしようってんだ?

>政治的能力の優れた私の直属上司たち
わざわざこういう表題にすることで、学術的能力には欠けているといいたいのだろうが
慇懃無礼の例題にしたいくらいだ。

81 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/22(水) 23:06:38 ID: FD+da0fC0 Be:
>>78
見事な粗悪燃料の提供ありがとうございます
鉄道車両の重量は車体の材質で決まるわけではないってことが理解できないんでしょうね
某私鉄のステンレス車の重量が鋼製車とほとんど変わらないと知ったら
彼はどうするんだろう?

82 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/02/22(水) 23:32:26 ID: fdiMdQTI0 Be:
>>81
 新幹線200系を持ち出しましょうか。
 重量は編成重量697トン・一両あたり58トン。100系とほぼ同等なんだけど、
曲げ剛性は、200系の方が上。(↓wiki)
http://www3.atwiki.jp/saku_saku/pages/20.html

> 新幹線の車両のアルミニウム板外壁の厚さは、1.5-3mmです(これは、JRが正確な値を機密扱いに
> しているため、調査情報を総合し、もっともらしい値を推定したものです)。
「新幹線テクノロジー」(佐藤芳彦 山海道)には、E2がダブルスキンの2.3ミリ(p132)と公開されているのだが。

> 地下鉄日比谷線脱線事故では、低速衝突にもかかわらず、車両のステンレススチール板の側面外壁のみならず、
> 構造材すら見えないほど、すべてが引きちぎられるくらい脆弱構造
 03系のほうだな・・たしかチキになっちまったのは。ありゃアルミだ。ダブルスキンの700系新幹線や日立のATrain
の構体見せたら「構造材がない」と騒ぎそうだ。
 

83 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/02/23(木) 00:21:55 ID: 4y2b4UO00 Be:
>毎日、朝日、日経に掲載された私のコメントを引用して議論しており、閉口いたしました。
といいつつ、またまた自慢かよ

>小林のここまでの論理展開には何ひとつ学ぶべき点はありませんでした。親切心から、
>ここで小林にひとつレクチャーしておきましょう。
随分とお偉いんだな、詐暗い大先生様は

>小林にはここまで解読する調査力がなかったのです。この点が私と小林の原子力に対する
>認識の差なのです。
そりゃ、詐暗いが知っていることで、小林が知らないこともあるだろうし、逆もあるだろうに
このことひとつで、「原子力に対する認識の差」といい切る傲慢さはさすが詐喰らい

>私は、そのブラックボックスの内部構造を徹底的に解明し、問題の解決に努めようとして
>いるのです。その意味では私の方が高木光よりも根源的な問いと解決を求めているのです。
努めるのとできるのとは訳が違う
詐暗いの底の浅さに呆れ果てている身にとって、それができるとはとても信じられないのだが

84 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/23(木) 03:56:22 ID: MA4kGOTJ0 Be:
>たとえば、JR西日本福知山線脱線・転覆事故で明らかになりましたが、
>車両のステンレススチール板外壁の厚さは、わずか1.5个任
10mmでも結果は変わらないという解析結果や
東北で起きた旧型鋼鉄車両事故は見事にスルーですね。

>新幹線は、脱線カードレールを設置することになっておりますが,
>それは、単純な脱線ならば効果的かもしれませんが、
>横転型脱線の場合には、まったく役に立ちません。
TVでガードレール論をさんざん言い回った自称評論家のことは無視ですね。

>佐藤国仁は、「脱線を想定した構造設計は的外れであり、
>脱線を起こさないような技術の実現が先決である」
粘着ですね。あちらも事故の度に改善論を出してるから商売敵なのかな?

>新幹線は、すでに、航空機の胴体のような脆弱な構造になっており、
>脱線・転覆事故が起れば、死亡者数百名にも達することでしょう。
ご専門の原子力に、「数年分の燃料を抱え込む」という最大の弱点があるのがお忘れでしょうか?
御説に従うのならそんな欠陥炉は全て廃炉となりますが、著書だと確率論に終始してますね。
おまけに機密データでわからないとお茶濁しまくってます。

85 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/23(木) 04:11:16 ID: 2Lz7rf+l0 Be:
>>81
搭載機器類の違いなどから単純比較はできませんが、

・国鉄ナハ10系三等客車(鋼製)………23t (鋼体7t、艤装機器類8t、台車8t)←ピクの記事から
・E231系T車……………………………22.2t (鋼体5.5t、艤装8.26t、台車8.44t)←千葉動労のページよりw
・西武6000系中間サハ(ステンレス製)……27t

なんていう例もあったりします。
本当は全部鋼体重量で比較できるといいんですが、西武のデータが無いので断念しますた。

86 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/02/23(木) 18:24:44 ID: QTPwKsRw0 Be:
>>84
> 機密データでわからないとお茶濁しまくってます。
 私、その機密データ(笑)を入手しました。
 社団法人アルミニウム協会の「アルミ圧延品ポケットブック2005」の鉄道車両
ttp://www.aluminum.or.jp/kiso/pocket-book/pdf/2_8a.pdf
で、
300系がP139(pdfではp3)に示されているとおり、tが厚さで2.3〜3ミリ。側はり5ミリ。
500系はp141(同p7)のとおり幕板2ミリ、側壁は3センチ(アルミハニカムパネル)。

ついでにダブルスキンはTGVデュプレックスでも使ってるのだが。
ttp://2.ql.bz/~just-r/data/jr/euro1.html 

87 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/02/23(木) 18:28:57 ID: QTPwKsRw0 Be:
猿にもわかる「車両軽量化」の話−アルミニウムとステンレススチールを利用する目的と切り落としてしまったもの−
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_8102.html#c463716
コメント

あなたの無勉強ぶりも大概にして欲しいところですな。むしろ理解されていない貴方は猿以下と言うことになるのでしょうか?
鉄道工学全く分かってらっしゃらないようで…もう一度工学から勉強し直すことをお勧めします。。

投稿 yamamoto | 2006年2月23日 (木) 02時10分

88 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/24(金) 01:50:17 ID: XPmDsZVC0 Be:
>>87
あらら。ぬかに釘だと思うけどね。
この人根底が原子力畑の理論屋だよね。
一発でどかんと行きかねない原子炉は、普通の工学屋からみると理想の世界国家のようなもの。
たまに検査データ捏造が出てくるけど、工学屋から見れば綺麗なデータほど怪しい品物はないのにね。

それを応用して航空機や鉄道の世界に口を出してると思うが、むしろ全く違う世界。
間違いがあっても全体が間違えないようにする。
部品の公差はもちろん、メンテミス、小さな運転ミスがあることを前提にフェールセーフで対応する思想で
ぶつかった後をどうこう言う連中が入る余地はありません。

いっそぶつかることを前提に考えてる自動車関係にでも行けばいいのにね。
東関130キロの安全論を聞いてみたいし。

89 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/24(金) 02:10:11 ID: XPmDsZVC0 Be:
>エンジニアの頭の中を覗いてみれば−発生確率で切り捨て−
さらに燃料が。懲りないというか、頭の中さらしまくり。

普通の工学屋なら確率が1%とか0.1%なんて考えないよ。
この部品が壊れたらこうなる、ここで間違えるとああなるです。
何より異常発生後無事に帰ってくる方を優先する。
この先生のようにもし丸々ならという設計は元々しない。原子力と違って自分で設計してますからね。

実は確率論が一番幅をきかせてるのは原子力?
保険大国アメリカで操業しようと思ったら、たまにおこる事故を確率論で説明できないと保険を売ってくれませんから。
保険がないと普通に訴訟で負ける。
当然理論構築の時は理想世界を作ってしまいますね。
世の中理論倒れになった品物はいくらでもあるのに。

90 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/24(金) 07:00:49 ID: za0uea7J0 Be:
>>88
>東関130キロの安全論を聞いてみたいし

桜井は車ヲタだろうから、「危機管理意識をしっかりと持てば車は安全」と思っているんだろ。

91 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/02/24(金) 21:56:32 ID: eJk9zyZ30 Be:
>>88
 案の定消されましたね。のれんに腕押しというか。

 これだけではなんですので。

福知山線脱線・転覆事故の時のJR西日本の記者会見に対し、読売新聞社の記者の発したこと、
すなわち、「心の中ではベロを出しているのだろう」という言葉、新聞記者仲間からも批判の的になりましたが、
決して的外れなことを発言したわけではありませんでした。むしろ的確でした。

エンジニアも技術系事業者も冷酷なのです。
===
 確かに冷酷だな。
 一度に5名もの死亡者が出た原発事故は世界でもまれな悪しき事例である。
(略)
言っておくが、拙著『原発の「老朽化対策」は十分か』(日刊工業新聞社、1990年)は、事故のたびごとに価値を増し、光り輝いている。私が責任を取らなければならないことは永久に来ないだろう。
ttp://www.smn.co.jp/JPN/security/inside/146.html

92 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/24(金) 22:40:01 ID: rmlgdOqN0 Be:
コメント
>私は、大学をバカにする言語や表現を使用しておりません。
以前の市民的危機管理入門で金沢工大を「三流」とか書いていませんでしたっけ?

>つぎの機会には、ぜひ、本名と大学名を記していただきたいものです。
そんなことをせずともアナタの言うサーバー情報公開法とやらで、すぐに個人を特定できるのでは?

投稿 水戸市民 | 2006年2月24日 (金) 22時37分

93 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/24(金) 23:14:00 ID: rmlgdOqN0 Be:
とりあえず、根も葉もないことと言われないように根拠を示しておきます。

http://www.smn.co.jp/JPN/security/art/405.html

>佐藤は、三流企業の東急車輛を退職しても、
>金沢工大という地方私立三流大学のN教授、国学院大という私立三流大学のS教授、

http://www.smn.co.jp/JPN/security/art/389.html
>そのようなひとたちには、いま、サーバー情報公開法がありますので、
>警察に届け出れば、すぐに特定されますから、それなりの対応をしてもよいのです。

投稿 水戸市民 | 2006年2月24日 (金) 23時13分

94 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/02/24(金) 23:20:07 ID: eJk9zyZ30 Be:
コメント欄が賑やかになって参りました。

いまJRが最も危ない−トラブル続きの先に見えるもの−
コメント

危機管理の甘さにはなんと言うか。
なかなか前途多難というか、
いらだちすら感じる。
のうのうとしている役人・重役共には
はがゆい思いをしている。
お仕着せの旧態な危機管理論に留まらず
前向きな危機管理を望みたい。

95 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/24(金) 23:23:28 ID: rmlgdOqN0 Be:
>>94
もちろんコメント書く時は串刺すよな。

96 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/24(金) 23:25:52 ID: /aoi9vaY0 Be:
>>85
西武の場合 2000系モハ(鋼製)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・40.0t
         6000系モハ(ステンレス製、パンタ搭載車)・・39.0t
         6000系モハ(アルミ製、パンタ搭載車)・・・・・・35.8tだったりします
2000系はダイレクトマウント方式の台車、6000系は一応ボルスタレス台車ですから
その重さは歴然・・・

97 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/02/25(土) 10:23:25 ID: H0nDJam30 Be:
>>94
なんかこの文体見ると、詐暗いが自演してるように見える。
まさか本当に自演してるんじゃないだろうなw

98 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/02/25(土) 13:48:23 ID: /0GVgwIN0 Be:
>すでに、(子)ブッシュ政権誕生時の「国家エネルギー戦略」の内容と大差なく、
>報じられるほどの価値はないように思えました。私は、当時、問題点を『論座』で
>論じ尽くしました。

たかが雑誌の一文くらいで、「論じ尽くし」たと言い切る傲慢さは、
自らの底の浅さを露呈しているのに気が付かないらしい
つまり詐暗いのアタマの中にはその一文以外の内容はなにもない、
頭を絞り切った結果たったこれだけでした、と宣言しているに他ならないのだから

99 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/02/25(土) 14:50:22 ID: /0GVgwIN0 Be:
コメントを入れてみた。
個別の記事にはコメントが反映されているのだが、
http://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_6192.html

なぜか本文では、コメント数が(0)のままだ
http://citizen-science.cocolog-nifty.com/

「この情報を登録する」にチェックを入れないとだめとかあるのかな?

100 Name: 99 [age] Date: 2006/02/25(土) 14:55:03 ID: /0GVgwIN0 Be:
拙速失礼。どうも遅れて反映されるようだ。30分後にコメント数1になった。

101 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/25(土) 22:03:40 ID: H0nDJam30 Be:
まず、トレサがないと信用がないというのは原電関連での慣用ということで
認容いたします。仕事上はかり一つでもうるさいですからね。

私のトレサについては勘弁願います。ただ、旧帝大出の経験実情として苦言を
呈してきたことだけはお認めいただきたい。

しかし、これだけは言いたいのだが、桜井さま「論点は何?」

投稿 X | 2006年2月25日 (土) 17時21分

X = SunnySide ◆lWWrnN8ios氏?

102 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/02/25(土) 22:21:03 ID: 7mkOlBLN0 Be:
>>101
 いえ、違います。旧帝大など出ていません。
 それに、研究者とか学者先生ですらもありません。googleや図書館、
鉄道雑誌のバックナンバーを武器にしているだけの「暇人」です。

103 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/26(日) 03:18:44 ID: X/pyPbv1O Be:
THE CRY氏が喜びそうなネタが…
http://www.kinyobi.co.jp/Recent

(中身は知らんが、ひょっとして本人出てる?)

104 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/27(月) 07:13:48 ID: 6r1crJlR0 Be:
桜井と話し会うヘンな夢見たよ。
でも夢の中の桜井は話のわかるイイ奴だった。
現実の桜井は聞く耳持たずのクソ野郎なんだろうけど…。

105 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/02/27(月) 17:18:12 ID: z5+CpG2y0 Be:
ほら、やっぱり批判コメントを削除した。

106 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/27(月) 18:29:39 ID: klJECueX0 Be:
個人のブログだからね。

そんな所でちまちましてないで、考査付きのブログ?でも作ればいいのに

107 Name: SunnySide as 中尾 ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/02/27(月) 18:42:05 ID: GSNf5yi10 Be:
 IP制限かけてくるとはおもわなんだ・・。ま、串の一つに過ぎないが。

カキコ保管
>佐藤は、〜遺族の皆さんの前で、そのようなことを堂々と主張できるであろうか
できると思いますよ。
先生もお書きの通り、コンクリートの構造体に100km/hで衝突すれば、多かれ少なかれ車両は変形します。
それは、車内空間の変形につながり、乗客に危険が及ぶ可能性につながるのです。

脱線を起こさない技術の実現が出来たなら。脱線さえなければ。車両の変形や、それに伴う乗客への危険もありません。尼崎事故のような痛ましい事故もなくなりますし、あれだけの人命を失わずに済んだのです。

今回は残念ながら事故が起きてしまった。そこから学ぶべきは「二度と事故を起こさないようにする技術・方法」であり、「事故が起きても人命を守る」ことではありません。

「事故が起きても乗客を守る」という考え方は、乗客さえ守られれば事故を容認する考え方であり、その考え方のほうが遺族に張り倒されるのではないですか?

投稿 ふうか | 2006年2月25日 (土) 01時23分

108 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/02/27(月) 18:43:22 ID: GSNf5yi10 Be:
 視聴率のとれるコメントをすることがTVの世界では至上とおっしゃっていたはず。
矛盾していませんか。
投稿 | 2006年2月25日 (土) 03時50分

追記ですが、尼崎事故の場合、車両が建物に衝突したことで、建物の住人にも危険を及ぼしたことが特記できます。

建物の住人の危険は、車両の変形を緩和する構造設計にしたとしても除去できません。衝突した時点で建物の住人は危険に晒されます。

一般に、車両の変形を軽減する構造設計と言えば、車両の構造体を出来るだけ強固なものにする、ということが考えられます。これでは車両が衝突エネルギーを吸収しないため、被衝突体(尼崎事故ではマンション)にその衝突エネルギーが全てかかることになります。

事故を許容し、その事故で乗客さえ守られればいい、という考え方は、被衝突体の被害を高めるばかりです。

システムは人間が作るものであり、どんなに完全を追い求めても完全はありません。
しかし、だからといって佐藤氏の言う「脱線を起こさないような技術の実現」を諦めることはエンジニアとしては敗北宣言であり、到底受け入れることは出来ません。

投稿 ふうか | 2006年2月26日 (日) 22時00分

109 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [] Date: 2006/02/27(月) 18:45:07 ID: GSNf5yi10 Be:
> あらゆる条件を考慮した実規模車両実験(衝突事故、脱線事故,脱線・転覆事故)を行い、
> 詳細な破壊のメカニズムのデータを収集し、最適設計が可能なようにする必要があります。
 自動車の質量の何十倍もある電車の実車実験は、その反力を考えれば、試験設備そのものの能力が非現実なものになる。
 一言で言えば「不可能に近い」

> 地下鉄日比谷線脱線事故では、低速衝突にもかかわらず、
> 車両のステンレススチール板の側面外壁のみならず、
> 構造材すら見えないほど、すべてが引きちぎられるくらい脆弱構造
 上の記述から、旧営団の電車のことと推察するが、当該電車の外壁は「アルミ」
http://www002.upp.so-net.ne.jp/noguchi/siryou/hibijiko/hibijiko.html
 佐藤氏の提言は、外板が車内に飛び込んで死者を出したのをふまえ、めくれあがらないようにするべきとのものと読んだのだが。
(追記)
> JR西日本福知山線脱線・転覆事故で明らかになりましたが、車両のステンレススチール板外壁の厚さは、わずか1.5个任后
 電車が潰れたことを問題視なされるのなら、重要なのは外板の厚さではなくて、フレーム材の厚さ・強度では無かろうか。
 
> 新幹線の車両のアルミニウム板外壁の厚さは、1.5-3mmです(これは、JRが正確な値を機密扱いにしているため、調査情報を総合し、もっともらしい値を推定したものです)。
 300&500系のぞみの外壁厚は公開されている。
http://www.aluminum.or.jp/kiso/pocket-book/pdf/2_8a.pdf

 失礼ながら、己の調査不足を棚に上げ、JRが機密扱いにしているせいとするのは、真摯なエンジニアの態度とは相容れない。

110 Name: 猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/02/27(月) 22:17:57 ID: J2O84VRG0 Be:
>>91
なんかさあ。おれが小心者のせいかしらんけど、この手の自画自賛を見ると頭の中がどうなっ
ているのか知りたくなってしまうのだなあ。

111 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/27(月) 22:54:10 ID: OzyuYVip0 Be:
>>105
一応足跡残してきたw

へぇ〜、都合の悪い書き込みは消してしまうんですね。
自分で反証もしないで闇に葬るとは・・・。
アナタの人間の小ささに失望しました。
ちなみにログ取ってあるんで、いくら消しても無駄ですよ。

(中略)

投稿 水戸市民 | 2006年2月27日 (月) 22時46分

>>107
>IP制限かけてくるとはおもわなんだ・・。ま、串の一つに過ぎないが。
まぁ制限がかかってもこっちは平気だけどねw。

112 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/27(月) 23:29:16 ID: y8ET5oSY0 Be:
カキコ保管。
=====

なぜ私のコメントを消されたのですか?

私は、先生が書かれた文章を拝読して、先生の考え方とは異なった考え方をしておりましたので、その点どのようにお考えなさるのかを伺いたくコメント差し上げました。

具体的には、「事故発生時に生存空間を設けるべき」という先生の主張に対し、
「そもそも事故がなければいいのではないか」「事故の場合は鉄道車両だけでなく衝突相手がいるのだから、車体強度の増加は衝突相手の被害をより大きくする恐れがあるが、その辺りはどうお考えになるのか」と考え、先生のご意見を伺いたくコメントをさせていただいたのです。

知人が事故にあっています。私はとても真剣にこの問題を考えているのです。
それが誹謗・中傷のコメントと一くくりにされたことに大変怒りを覚えます。

先生が設立された「市民科学研究会」は、自由な討論が出来るのではなかったのですか?(1月19日の先生のブログ記事にはそう書かれています。)
先生と考え方の違う私の意見を消されるということは、自由な討論とは正逆に位置するものと考えます。
先生の「市民科学研究会」の理念には賛同していただけに、大きく失望しました。

投稿 ふうか | 2006年2月27日 (月) 23時24分

113 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/27(月) 23:33:42 ID: OzyuYVip0 Be:
>>112
煽り方うまいなw

114 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/27(月) 23:48:13 ID: y8ET5oSY0 Be:
>>113
煽ってるんじゃなくて、マジメに聴きたくてコメントしてるんだよね、俺は。

高校物理で習う「エネルギー保存則」に単純に従えば、車両が壊れにくいってことは
ぶつかった相手にそのエネルギーが行くわけで。車とぶつかったんならドライバーは死ぬだろうし。
そこんとこどう考えてるのかな、と。

衝突事故の場合、電車の乗客さえ助かればいい、ってもんじゃないよね?

遺族も「事故を教訓に生かして、二度とこのような事故を起こすな」って言ってるし、
「事故が起きたときのために生存空間を〜〜」というのがあるのは当然だけど、
事故さえ起きなければ対策なんて必要ないし、そもそも、それが目的ではいけないでしょ?

事故が起きること前提に対策を考える桜井氏の考え方は絶対に納得できないだけ。
まず事故を起こさないことが前提。その上で、事故が起きても人命守ることを考える。

極論だけど、正論言ってるつもり。これが何で消されるんだろ・・・笑・・・えない。

115 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/28(火) 07:19:17 ID: x1A9EBu60 Be:
「中学生にもわかる・・・」があおり文句なのかな。

力学かじったヤツが普通に考えたら「強化=主構造体強度UP」だからな。
列車の前面だけ異様に強いのもそういう構造だからだし。
外板を突き破ったり、めくれたりだったら外板関係になるけど、
この人外板の厚みだけで文句言って、横方向を支える構造体を言ってない。
まあ言ってしまうと列車の構造に素人なのがばれてしまうだろうね。

結局何回言葉を並べても「軽量化=悪」の中学生にもわかるあおり文句以上にならない。
当然具体的な構造論に繋がるはずもなく誰も採用しない落ち。

116 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/28(火) 07:28:34 ID: x1A9EBu60 Be:
>危険な作業は原発でも鉄道でもすべて下請に担わせております。
>これは日本の産業構造の特徴なのです。

電力会社が保守作業員を雇えと?
国内に数社電力会社のある国でそんなことやってる国があるのかな?本当に日本だけ?

逆に危険じゃないキヨスクおばさんやその他商業施設はJR社員が店頭に立つ?
これもかなり意外なような。日本以外じゃ絶対に外注だよね。
味方がいなくなって灯籠にすり寄ってるのかな?

117 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/02/28(火) 10:25:03 ID: /xnR+WBg0 Be:
>>114
>遺族も「事故を教訓に生かして、二度とこのような事故を起こすな」って言ってるし、
>まず事故を起こさないことが前提。その上で、事故が起きても人命守ることを考える。

所詮事故屋なので事故が起こらないと仕事が無いわけで、
事故を起こさないようにと言うのは二の次です。

>>116
>味方がいなくなって灯籠にすり寄ってるのかな?

灯籠のページをひたすら参照しまくってるからな。

あと、奴の発言は根本的な対策よりも、マスゴミ受けやプロ市民に向けてるようで虫酸が走る。
北側、テロ朝、アサピーなどをマンセーしてるところから、根っからのサヨなのかもしれないが。

問題提起とか構造強化しろとばかり唱えていて、具体的な提案すらできないのは
無知であること以上にそのためかもね。

118 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/02/28(火) 11:14:56 ID: clZmf9gQ0 Be:
まあ新幹線のボディは「気密」扱いだが(爆)、いまだに錯儡のようなウンコが噴き上げて居るのは対策しないとな(w

119 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/28(火) 12:20:00 ID: FBXO0um60 Be:
カキコ保存。
======

先生に直接、本名でメール差し上げたいのですが、メアドの表記がないので再びコメント欄から失礼します。

再び私のコメントを消されましたが、真剣に先生に質問をしている私をどうしても中傷としか捉えていただけないのですか?

このブログのプロフィール欄には、
「このブログをとおして、自由に討論いたしましょう。」とありますが、先生の意見と相違する意見は有無を言わさず消されてしまうのですか?
先生が高尚な意思で設立された「市民科学研究会」も、先生の意思にそぐわない議論は一切封殺されるのですか?結論ありきの議論しか出来ないのですか?

私は、高校で履修した物理の知識を基に、真剣に先生に質問していました。どうしてもご理解いただけないのでしょうか。

120 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/28(火) 12:20:47 ID: FBXO0um60 Be:
もういっちょ、カキコ保存。
======

再度質問差し上げます。
私は真剣な態度で先生に質問をしていること、何卒ご理解ください。

1)高校物理で、エネルギー保存則を履修しました。これに基づいて考えると、尼崎事故の場合、車両が潰れなかったと仮定するとマンションにそのエネルギーが与えられ、マンションへの被害が大きくなります。
先生は「車両を強固にして車内の人命を救う」ことを主張しておられますが、マンションなど被衝突体への被害についてはどのようにお考えですか?

2)車両を強固にして人命を救う、という考え方は、逆にいえば事故が起こっても人命が助かればよい、という考え方、と私は認識しました。
この認識は間違っていますか?
また、正しいのであれば、事故を許容するその考え方は、かえって死者数の絶対数の重みを無視していると私は考えますが、先生はいかがお考えですか?

======
朝書いたカキコ、もう消されてるし。

121 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/02/28(火) 12:26:37 ID: zbhptJXh0 Be:
消すのはえぇな。
「市民科学研究会」にみんなで入るしかないかな?
ってどうやって入会するんだろ。

>入会ご希望の方は、このブログのコメント欄に、お名前,住所、所属、関心領域、
>連絡用のメールアドレスをご記入ください。これらの個人データは私が責任を
>持って管理いたします。

ブログのコメント欄に書かせる時点で責任持ってねぇ!

122 Name: 120 [sage] Date: 2006/02/28(火) 12:37:34 ID: XUcAJHGPO Be:
これで消されたら、
「市民科学研究会は、高校物理の質問にも答えられない人が主宰する、
言論封殺、結論ありきの議論しかしないトンデモ研究会だ」
ということ決定。

>>121
研究会の公式ページ兼ねてる割には、連絡先や自分のメアド書いてない時点で…
個人情報がネット上で自由に見られる状況を何とも思ってないのかね。
件数少ないから個人情報保護法に抵触しないから問題ない、と言い出すのかな。

123 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/02/28(火) 14:29:29 ID: mb+Eazlr0 Be:
「俺様が法律!」宜しく、「俺様が理論」ぶちまけるき(ry だからなぁ

124 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/03/01(水) 00:07:13 ID: 5mh3DuqO0 Be:
>>123
 科学には誤りがつきものなのだ。その誤りを一つ一つ取り除き、
乗り越えて行くのが科学なのである。
(略)
 似非科学の仮説は、どんな実験をしても決して反証できないように
仕立てられている。
(略)
 そして似非科学の出した仮説を科学者が支持しなかったりすると、
何とか誤魔化す策謀がひねり出されるのである。

「人はなぜエセ科学に騙されるのか・上」カールセーガン(新潮文庫)

125 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/01(水) 10:13:21 ID: XgAvnJH40 Be:
桜井まじでコメント削除しすぎだってw
なんなのこいつwww

仕事もしねーでブログばっか書いてるくせに
つーか土日更新しないでしょ?家にPCないんだね。。。

126 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/01(水) 11:41:21 ID: yD83NXNN0 Be:
>>124
ま、空想科学者は大変みたいだね。

ごく普通に現実から理論モデルを作る人間にとっては、
対案や例外的現象はむしろうれしい物だけどね。
自分の価値が落ちるわけではないし、
何より科学はそうやって進歩してきたことを知ってるからね。

127 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/01(水) 13:01:25 ID: v51Ru5vK0 Be:
カキコ保存。実はこれが編集前。これからチョコチョコ削って投稿してみた。

==========
私は、ある企業でしがないエンジニアをしております。まだ入社2年目、化学で大学院を修了しましたが、先生の専門はおろか、現在の職務に対する専門知識も十分ではありません。
そんな中、危機管理にも業務として恒常的に取り組むべき、と判断して、先生のブログで真摯に勉強させて頂きたく、ここ数日コメントに質問をさせていただきました。
決して先生を中傷するような内容や言葉を書き込んだ事実はありません。

しかしそれが、「ブログの主旨を理解せず」「つまらない」内容の「中傷や妨害等反社会的行為」の「いたずら」や「スパム」と認識され、コメントが消去されたことに大変なショックと憤りを感じております。

専門知識を有しない私は、先生に質問する資格、いやチャンスすら与えられないのでしょうか。
私には勉強する資格すらないのでしょうか。
でしたら、これからの私の長い社会人生活は、非常に気楽な、実のないものになるでしょう。

誰でも自由に参加できる、という高尚な理念の「市民科学研究会」は、しかしながら専門知識がないと発言できないものだと理解いたしました。

もう二度と先生のブログにはコメントいたしません。時間の無駄を見抜けなかった私がバカでした。
私は、先生の意見を盲信する「良心」とやらを持ち合わせておりません。高名な桜井先生のご意見であっても、一度自分の頭で考えることを私の信条としておりますので。

専門知識を持つ市民というのがどれだけこの世の中にいるのか知りませんが、「市民科学研究会」の発展をお祈りいたします。

128 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/01(水) 13:03:36 ID: v51Ru5vK0 Be:
改行してない・・・スマソ

129 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/01(水) 13:13:18 ID: XgAvnJH40 Be:
いやー桜井先生マメにコメント削除してるなーwww
そんなに削除ばっかしてるならコメント受け付けなきゃいいのに

130 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/01(水) 13:18:28 ID: fiB8KRbi0 Be:
>>127


もう削除されてるし

131 Name: .com [sage] Date: 2006/03/01(水) 13:23:30 ID: XgAvnJH40 Be:
3/1 13:19 以下書込み。

桜井先生、なんでコメント削除しちゃうんですか?
みんな先生の意見聞きたくて書き込みしてるんだからちゃんとお話しようよ。
そんなに削除ばっかしてるなら最初からコメント受け付けなきゃいいんじゃないですか?

さて、何分後に削除されるかな♪

132 Name: .com [sage] Date: 2006/03/01(水) 13:32:18 ID: XgAvnJH40 Be:
はい、今見たら消えてた〜www

133 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/01(水) 13:47:14 ID: Z+nA/54J0 Be:
被害妄想炸裂中

JR東日本からのいやがらせ行為−危険箇所を隠蔽する愚行−
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/jr_8942_1.html

>実は、最近、私もメール等でいやがらせ行為を受けております。
>最初は、よくあるいたずらだと考えておりましたが、最近の急増を考慮すると、
>いたずらやいやがらせをしている大部分のひとたちは、
>JR東日本が組織として意図したものであるとの確信を持つことができました。

まさか、コメント欄への投稿のことを言ってるのかwwww

>実に見えすぎた脅迫行為です。

以前も「見え透いた」と書くべき所を「見えすぎた」って書いてるよね、この人は。
ttp://www.smn.co.jp/JPN/security/art/429.html
>見え過ぎたウソでお金が動くほど世の中は甘くないのだ。

134 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/01(水) 13:54:07 ID: Z+nA/54J0 Be:
>>132
多分束から脅迫されたと思ったんでしょう・・・ヤレヤレ

しかし
お子様ランチ的資本主義の狂宴−めくそがはなくそを笑う−
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_c330.html

よくこの人は自爆するよね。
他人を誹謗すればするほど、自分がそうなってることに気付かない。

135 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/01(水) 14:18:13 ID: Z+nA/54J0 Be:
VIPにて

【コメント】技術評論家 桜井 淳【削除祭り】
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1141189346/l50

136 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/01(水) 14:44:30 ID: cKE8RDJR0 Be:
せっかくだからこれも保存しよう。

また都合の悪い文章を削除しましたね。

これでは、八木某の率いる、歴史教科書修正団体とやってることが同じです。

ココログの削除は簡単にできるかもしれませんが、消された内容は善良な市民の間に永遠に残ります。

これらの疑惑を解消するため、是非先生には、今までの市民からの疑問に答えて欲しいと思います。

でなければ、先生は、高校物理程度の質問に答えられないと言うレッテルを貼られてしまいます。

投稿 木村 | 2006年3月 1日 (水) 14時38分

また仮に、コメント・トラックバック欄を閉鎖した場合、先生の高校物理程度の知識を持たないという、悪しき評価を固定化してしまいかねません。

そのような愚行をなさらず、市民の疑問には誠実に答えるよう切に望みます。

投稿 木村 | 2006年3月 1日 (水) 14時41分

137 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/01(水) 14:45:32 ID: cKE8RDJR0 Be:
先生、削除やたら早いけどちゃんと仕事してるんですか?www

投稿 | 2006年3月 1日 (水) 13時37分

私は、先生が書かれた文章を拝読して、先生の考え方とは異なった考え方をしておりましたので、
その点どのようにお考えなさるのかを伺いたくコメント差し上げました。

具体的には、「事故発生時に生存空間を設けるべき」という先生の主張に対し、
「そもそも事故がなければいいのではないか」「事故の場合は鉄道車両だけでなく衝突相手がいるのだから、
車体強度の増加は衝突相手の被害をより大きくする恐れがあるが、その辺りはどうお考えになるのか」と考え、
先生のご意見を伺いたくコメントをさせていただきます。


投稿 | 2006年3月 1日 (水) 14時11分

138 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/01(水) 14:46:17 ID: cKE8RDJR0 Be:

ところで何の確証を持って、「いたずら」しているものがJRの関係者と断定するのでしょうか?

何の関係もなく相手を非難するのは、永田議員と同じ運命を歩むことだと思いますが。

投稿 木村 | 2006年3月 1日 (水) 14時34分

139 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/01(水) 14:58:40 ID: fiB8KRbi0 Be:
氏のコメント削除のスピードは、関西鉄道掲示板界で歴史に残る「みなと鉄道掲示板」並の
早業ですな。

140 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/03/01(水) 15:07:30 ID: v51Ru5vK0 Be:
>JR西日本ばかりか、JR東日本の安全問題まで、週刊誌や月刊誌で
>論じられるようになると、現在、内包している安全問題がすべて白日の下に
>曝されます。
週刊誌や月刊誌はレベルが低い雑誌で信用ならない、みたいなこと言ってなかったっけ?
まぁそれはいいとして、
記事にしようとすればWikiやこのスレも白日のもとに晒されるだろうから、
どっちが正しいかは記者や読者が判断することだね。

141 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/01(水) 15:45:47 ID: yD83NXNN0 Be:
たぶん書き込みがあるとアラームが作動するようにSETしているのだろうね。

たとえば携帯へメールとか。

142 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/01(水) 16:03:00 ID: RjCtj5HO0 Be:
コメント欄で使えるHTML
http://support.cocolog-nifty.com/howto/2005/10/vi_d86b.html

143 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/01(水) 16:31:11 ID: J91DKfFi0 Be:
入会方法について書いてあったけど、ひょっとしてここ見てるのか?

144 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/01(水) 16:32:55 ID: yD83NXNN0 Be:
普通に考えれば見てるだろうね。

書き込んでるかも。

145 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/01(水) 18:04:20 ID: Z+nA/54J0 Be:
ブログを始めて1ヶ月の感想−cocologソフトはよくできている−
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/1_695f.html

>いたずら常習犯に対してはIPアドレス除外設定を行います。
>それによって、同じIPアドレスを利用している正常な対応者まで締め出すことになりますが、
>いまの技術では、他に方法がありません。いたずらをしている者は、私だけでなく、
>同じIPアドレスを利用しているひとたちにも迷惑をかける結果になっていることも頭に入れておく必要があるでしょう。

IPについて無知であることをさらけ出しました。

>>141
>コメント書き込みやトラックバックがあると、cocologソフトにより、その内容がメールで送信されてきますが、

確定だね。

146 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/01(水) 18:24:03 ID: Z+nA/54J0 Be:
>いまのところ1日1000件のアクセス件数を目標にしております。最終目標は、"数"ではなく、
>オンリーワンのオリジナリティに富んだ"質"の高い内容を発信することです。

確かにアナタのブログはオンリーワンだと思います。
こんな妄想全開なのは他に類を見ません。

しかしパクリやコピペで構成されてたりするブログは、
オリジナリティに富んだものとは言い難く、
お世辞にも質は高いとは言えません。

真摯に書かれたコメントを自分の意に沿わないからと言って削除するとはどういう事でしょうか?
質を高めたいのであれば、向き合って論じ合えばいいじゃないですか。

147 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/01(水) 18:28:50 ID: dw2onmBD0 Be:
>いまのところ1日1000件のアクセス件数を目標にしております。
F5アタックがお望みですか?w

148 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/01(水) 19:29:02 ID: 7HBXxRIV0 Be:
そもそも技術なんて千差万別なものなのに、
その技術全般について詳しいように装うような香具師は信頼でできんよな。
電力会社で原発扱っている人のサイトからもあまり相手にされてない見たいだし。

149 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/01(水) 20:24:02 ID: RjCtj5HO0 Be:
とりあえずいつ消されるか確認用で。

自分に都合の悪い意見を隠蔽(コメントの消去を)するようでは、先生も批判できる立場ではないと思いますよ。

先生という立場であればきっちり理論立てで反論を行ってください。それも出来ずに技術評論家を行っているのでしょうか?

貴方はプロフィール欄に「このブログをとおして、自由に討論いたしましょう。」と仰ってますよね?今の現状では全く貴方側からその討論を拒絶している状態ですよ。討論する気がないのであればその様な嘘を書かないでいただきたいです。

投稿 立川純一郎 | 2006年3月 1日 (水) 20時23分

150 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/01(水) 23:08:17 ID: t0mnoTIG0 Be:
なんか、本人と思われるレスが・・・
どんな判断で工作員だと思ってるのか全然わからんし。
「アマチャ」って、鎖区羅意語だよなww


>桜井氏に攻撃的ではありませんか?皆さん。
>井の中の蛙とは正にこのことですね。
>はぁ、JRの工作員だか知りませんが、何様のつもりでしょうか。
>アマチャが出しゃばりすぎですよ。
>ホント、いたずらを行っている方々にはいい加減にしてほしいものです。

>投稿 長岡丈児 | 2006年3月 1日 (水) 20時49分

151 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/03/01(水) 23:18:06 ID: pCgMrkXJ0 Be:
「アマチャ」と揶揄するのはここの連中に決まっておろうがw

152 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/01(水) 23:20:28 ID: 2OsKQ/870 Be:
まあ、「この芸風」でTV受けだけはいいようだから、そう簡単にやめるつもりは無いようだなw

153 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/01(水) 23:21:15 ID: 3kvmqIPb0 Be:
>>150
ヒント:縦

つーか長岡ジョージって、あーたww

154 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/01(水) 23:25:48 ID: KeD09GnR0 Be:
>>153サン

今気付いた。

vipperの餌食になっちゃったのか?
なんか、自爆コースをたどってるような気がするぞ、桜井大先生。

155 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/01(水) 23:35:59 ID: t0mnoTIG0 Be:
>>153
5行では気づかなかったよ・・・orz

156 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/03/01(水) 23:46:38 ID: pCgMrkXJ0 Be:
これだけが削除されずに残ったら大傑作だなw

157 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/01(水) 23:59:34 ID: Z+nA/54J0 Be:
>>154
ヒント >>135

158 Name: 猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/03/02(木) 00:01:53 ID: rrV0Ea1Z0 Be:
あんましこう、まじめに桜井攻撃をやろうとは思わないんだけどさ(おれにとっては、あまりプラ
イオリティが高くないということ)。
真面目に葬ることを考えるならもうちょい手を考えたのがいいんじゃないだろーか。祭りにする
には惜しいネタのように思う。うまくやってほんとに葬れれば気持ちいいだろ?

159 Name: 長岡 [sage] Date: 2006/03/02(木) 00:17:53 ID: vd2mx1vw0 Be:
正直、スマンカッタ。
VIPは別に関係ない。ああいうのを見るとお約束としてやりたくてしょうがなかった。
今は反省している。

でも、まともに葬るのは多分無理。
何やったところで最後はブログ畳んではいおしまい、で済んじゃうだろうし。

160 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/03/02(木) 00:22:32 ID: UQ7iqgth0 Be:
>>158
マジメに質問してるのに、その質問をスパム扱いで抹消するような人に対して、
どのような方法をとれば真面目に葬ることが出来るのさ?

もちろん、田代とかは論外だし、VIPの突撃なんてのもすべきじゃないと思うけどさ。

だからといって、真面目に論破しようとしても、相手は自分の言いたいこと言ってあとは
逃げまくる。まるでゴキブリ。
どうやって潰したらいいのよ?

161 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/03/02(木) 00:30:34 ID: I+ACHHzJ0 Be:
調子に乗ってついでに


桜井先生の慧眼には畏れ入るばかりです
いたずらに危機感ばかりを煽る評論家とはそ
のバックボーンをなす知識の深さに格の違いを感じます
罵詈雑言に耐えても信念を貫き通す姿勢こそが
かぎりない信頼と支持を得ている源泉だと思います

館岡紀子

162 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/03/02(木) 00:39:02 ID: I+ACHHzJ0 Be:
これが消されたらココを見ている証拠かもw

163 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/03/02(木) 00:51:52 ID: I+ACHHzJ0 Be:
なにげに書き込めたなw
削除処分を受けたばかりなのだか、IPブロックし忘れか?
つなぎっ放しでIP変ってないと思うのだが

164 Name: 猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/03/02(木) 01:58:14 ID: rrV0Ea1Z0 Be:
地味だけど真面目に「このコメンテータの説明はここがこのようにおかしかった」という指摘を
続けてみるとかだな。おかしいという指摘がコンスタントに届くというのはそれなりに影響があ
る(念のためだが、残念ながら即効性はないんだけど)。

165 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/02(木) 02:26:32 ID: wiRRBLJA0 Be:
>>164
どこにだ?テレビだの新聞だののマス共だったら無駄だぞ。

むしろ週刊誌にでも垂れ込んだ方がいい。
まあ、その週刊誌がこいつを起用していたりしていて厄介なんだが。

166 Name: 猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/03/02(木) 03:13:51 ID: rrV0Ea1Z0 Be:
>>165
目に付いたらじゅうたん爆撃でいいんでない? テレビや新聞にしても、反省する能力は全く
持っていないが、めんどくさそうな気がしたらすばやく逃げるという能力だけは持っているから
めんどくさいことになるかもしれない雰囲気をかもし出せばいいのです。
抗議や苦情を乗り越えてそれでも使おうと思うほど気に入られているコメンテーターだとは思
えないんでこの手はそこそこ有効だと判断しているのだが。

167 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/03/02(木) 08:06:58 ID: ev8QAxfy0 Be:
んじゃ経験談でもひとつ。
去年の夏頃か、アキバのメイド喫茶にいるときに、日テレの記者が来て、
取材をさせてほしい、と。
部屋を見せろ、とか彼女のインタビューもさせろ、とか無礼な人間だったので
頭に来て断ったのだが。

そのときに、桜井の話をした。
「おたくの局でも使ってる評論家の桜井は、とんでもないウソばかり喋ってますよ」と。
しかし「そんなの視聴率にならない」と一蹴された。

よく考えるなら、メイド喫茶よりもつまらない人間、ということでwww

168 Name: 619 ◆METROwYLVU [sage] Date: 2006/03/02(木) 09:59:52 ID: 9EnA8q7zO Be:
マスコミ、マスメディア。
JALシステムのことを「ナショナル・フラッグ」と言う、キャリアーの無い連中だからなあ。

169 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/02(木) 10:06:00 ID: TwRgimY30 Be:
コメントがまた消えてるよwww
出勤してまずはブログチェックしてコメント削除かwww

170 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/03/02(木) 12:07:48 ID: ev8QAxfy0 Be:
wikiに、消されたコメントを載せるページ作らない?
(作り方知らないので丸投げスマソ)

171 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/02(木) 12:18:12 ID: nj1zUVPc0 Be:
>>167
有名な話だけど、マスゴミは真実より視聴率ですよ。

お題目ばかりの一般論を言うやつが無難に視聴率を稼げるので重用されます。
難しい人、ハプニングを起こす人、視聴者の期待に逆らう人は率が下がるので排除されます。

マスゴミ御用達ってある意味五流の証明ですね。

172 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/03/02(木) 12:30:37 ID: ev8QAxfy0 Be:
おれ、何時のまにJR東日本の関係者になったんだろ?ww
いまの仕事、JRさんとは全く関係ないんだけど。
あ、就職活動のときにあそこ受けたな。本社まで面接行ったなぁwww
関係者になりたかったなぁw

ちなみに、huutaってのも俺なんだよね〜。真面目な話。
消されるかな?これ見てるかな?ww

ちなみにWiki作ってくださる人がいたら、私のコメントは自由に転載OKです。

173 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/03/02(木) 12:37:23 ID: ev8QAxfy0 Be:
うはwwwIP規制されてたww固定IPからだからなww

で、もう一回投稿しようとしたら
>問題が発生しました
>スクリプト投稿による迷惑コメント対策として、コメントを連続して投稿できないようにしました。
>しばらくしてから、もう一度コメントを投稿してください。
だって。

そうか、俺が極めて真面目に意見を書いたコメントは、先生にとっては迷惑コメントか。
大声でわめくボケの横で、冷静な常識的ツッコミってのは、
『芸人』としては面白くないもんな。

ちなみに質問しようとした内容はこちら
=====
質問なのですが。
査読付の論文誌を発行される、とありますが、
査読者はどのような方がされるのですか?
現時点ではお決めになってないかも知れませんが、
イメージなどありましたらお教えいただけませんか。

174 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [] Date: 2006/03/02(木) 12:55:59 ID: MpxvqiX1O Be:
wikiですが、トップページにヘルプがありますので、参照していただくか、トップページ→中程に掲示板がありますので、そこに書き込みをお願いします。

175 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/02(木) 14:50:35 ID: Rfy+Tx/z0 Be:
該当コメント・トラックバック欄の削除という手段にでたぞ。

やはりチキン野郎だ。

176 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/02(木) 14:51:34 ID: Rfy+Tx/z0 Be:
大変失礼ですが、関係ないエントリーにコメントさせていただきます。

先生はついに、一部のエントリーのコメントとトラックバック欄を閉鎖されましたね。

これは、高校物理程度の答えや、ちょっとした調査不足を答えられないという、「技術評論家」にあるまじき行為でしょう。

本来なら、釈明のエントリーを出すか、調査不足であれば素直に謝るか、そうすれば事は丸く収まると思いますが、こういったコメント欄そのものを削除することにより、「桜井先生はそう言うことが出来ない」という烙印を既に押されているのかもしれません。

先生の広く市民参加を志す姿勢に、感銘を受けた私にとって、本当に裏切られた重いです。

どうか、コメント・トラックバック欄の復活とむやみな削除をしないことをお願いいたします。

投稿 木村 | 2006年3月 2日 (木) 14時48分

177 Name: 猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/03/02(木) 15:02:06 ID: rrV0Ea1Z0 Be:
>>167
取材ディレクターあたりだと、それ言われても何もできないからね、まあレギュラーな対応かと
思う。おれだって自分の担当番組じゃないものの苦情を聴かされたことはあるけど、担当者と
わたりをつけて話しておくなんて手間はかけたくなかった。同一番組の担当者であっても、わざ
わざ伝言はしなかったなあ。メリットないもん。
視聴者センターみたいなやつあるじゃん。言うんだったらそこらへんかと思う。コンスタントに苦
情がくれば現場に話が降りてくる可能性はあります。つか、かなり理不尽だと思ってもシステム
の中で苦情が降りてきたら配慮せざるを得ない(それはそれで問題なんだが)。

178 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/02(木) 15:32:48 ID: 0Xt1357vO Be:
ジョルジュ長岡や舘岡紀子も消えとるw

コメントをまとめてあぼーんしただけか、ここを見ているか、どっちかな?w

179 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/03/02(木) 16:46:06 ID: ev8QAxfy0 Be:
>>171、>>177
レスサンクス。
ちなみにその記者、朝の「情報番組」の記者さんだったかなぁw
バラエティならともかく、情報系の番組でこれじゃあね・・・
ってマスコミ情報にジャーナリズムも情報もないかqqq

>>174
サンクスです。時間あったらやってみます。

180 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/02(木) 17:45:37 ID: Fh9nJFK50 Be:
>これまで複数回のいたずら(中傷・妨害等反社会的行為)を行った以下の者に対しては、
>やむをえず、IPアドレス除外設定を行いました。同時に、業務妨害として水戸警察署に被害届を提出いたしました。
>犯罪捜査になった場合、IPアドレスから個人名が特定されます。
170.171.250.51 06/03/02
192.138.77.36 06/03/02
222.145.140.50 06/03/02
125.0.183.108 06/03/02
58.0.42.15 06/03/02
220.145.36.236 06/03/02
219.165.243.170 06/03/02
218.30.110.171 06/03/02
211.128.129.82 06/03/02
172.16.21.113 06/03/02
220.144.66.144 06/02/28
222.168.132.58 06/02/28
205.213.111.54 06/02/28
202.251.200.41 06/02/28
125.0.174.192 06/02/28
218.44.29.234 06/02/28
219.102.119.192 06/02/27

181 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/02(木) 17:51:21 ID: XxNft7ma0 Be:
なんの犯罪?

182 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/02(木) 17:54:52 ID: Fh9nJFK50 Be:
水戸警察も可哀想に。
このアホの被害妄想につきあってやんなきゃならないんだから。

今までのコメント欄への書き込みと同時に提出しなきゃ相手にされないだろうし、
内容を読んでも、

>中傷・妨害等反社会的行為

に当たらない訳だからな。
ましてや犯罪行為でもないわけだしwwwwww

183 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/02(木) 18:27:27 ID: nj1zUVPc0 Be:
>>181
なんの犯罪になるのやら。

それよりIPをネット上にさらすのは犯罪にならのかな?

184 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/02(木) 18:37:35 ID: Fh9nJFK50 Be:
>>183
ヒント リモホ強制表示の掲示板

185 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/02(木) 18:39:13 ID: d6scJVER0 Be:
一般的にいえば、このIPアドレスで書き込んだ覚えがあり、かつ、
その内容は中傷には値しないと考えている人がいれば、
水戸警察に問い合わせしてみればいいと思います。
「私が水戸警察に通報されたかもしれないのですが、どういう理由か?」とか。

「えっ、そのような話は聞いていませんが」とか言われると思うけど。

「JRが機密にしている」が「JRの広報に問い合わせても答えてくれなかった」
に変化していくなど、桜井さんウソばっかり。

186 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/02(木) 18:55:32 ID: Jv9zWgYK0 Be:
>>183
IPアドレス晒しは別に犯罪にはならんと思う。
fusianasanトラップに引っかかっても削除対象にならんのと同じで。

187 Name: 木村 [] Date: 2006/03/02(木) 19:11:13 ID: nx5KSdEB0 Be:
再び関係のないエントリーにコメントする失礼をお許しください。

先生に対する疑問点を私は、提示してきました。
それが妨害と見なされ、警察に届けられたのは非常に残念です。

もう一回聞きます。

列車の強度さえ十分なら、マンションが崩壊しても良いとおっしゃるのでしょうか。

300系や500系新幹線の車体厚が、JRの機密事項とおっしゃいましたが、実は簡単にWEBで調べられるという事実に対してどうお考えでしょうか。

これらは私の質問事項ではありませんが、私自身も感心があります。

広く市民に開放された研究会を指向されているのであれば、これら高校物理並みの質問に理学博士である先生が答えられないとは思えませんし、妨害行為ではないと思われます。

投稿 木村 | 2006年3月 2日 (木) 19時09分

-------
桜井が警察に届けるのは十分想定内。
IPさらしも想定内。

188 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/02(木) 19:17:31 ID: XxNft7ma0 Be:
感心しました。

189 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/02(木) 19:27:56 ID: SovkV2Bk0 Be:
警察に被害届出してくれた方が面白いよ。
門前払い確定だとは思うが。

今度は「警察組織の理不尽さ・不可解さ」あたりをネタに頓珍漢なコメントを書き殴り始めるのが容易に想像できるw
迂闊な警察批判をやらかしてせいぜい洪庵にマークされるがよい。

190 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/02(木) 19:29:30 ID: hhZ1/nBk0 Be:
IPの右側にあるチェックボックスの使い方が分からんわけだがw

191 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/02(木) 19:44:00 ID: d6scJVER0 Be:
https://www.cybersafety.go.jp/nwqa/NotifyRegistServlet

ここに提出しておいた。以下文面。
http://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/1_695f.html
で、いくつかのIPアドレスが犯罪に値するかのように公開されていますが、このような公開のしかたはこれでよいのでしょうか?

当人は水戸警察署に連絡したと書いているのですが、水戸警察署の方では、捜査が進まないうちで当事者がこのような声名を出すことを推奨しているのでしょうか?

もし、水戸警察署があずかりしらない件でしたら、脅迫のではないかと思うのですが

-----------------------------
「脅迫のではないか」とか誤字脱字つきだったが。はずかしいけど、そのまま。
住所氏名とか入れなくていいから。おすすめ。

茨城県警のHPは氏名住所も入れなきゃいけないようだったので入れて送信ボタン押したけど、
何も起こらなかったので、どうなっているのかよくわかんなかった。

192 Name: 191 [sage] Date: 2006/03/02(木) 19:50:06 ID: d6scJVER0 Be:
https://www.cybersafety.go.jp/nwqa/NotifyRegistServlet
に情報提供だけならよかったのだけど、
ここに書いてしまったから、私も桜井さん同様にやばいかも知れない。
ま、しゃあねえや。どっちかが豚箱入りましょうね。あるいは両方かな。(笑)

193 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/02(木) 20:28:17 ID: 9Az4+jId0 Be:
IP解析したら見知らぬ海外のドメインがわんさか出てくるんだろうなぁw
仮に日本のがあってもsoftbankやhome.jpが数件か

194 Name: SKSATC ◆Nnm83P5iXM [sage] Date: 2006/03/02(木) 21:27:19 ID: O0iejNa00 Be:
あらら
すごいことになってますね。

195 Name: SKSATC ◆Nnm83P5iXM [] Date: 2006/03/02(木) 21:34:48 ID: O0iejNa00 Be:
 公正な議論をないがしろにしたいのは後ろめたいことが
あることと思います。
 ひたすら、自分に不都合なコメントを削除しまくった彼は
研究者などではなく、「単なる研究者ぶったオタ」と認定し
ましょう。

X(あ、わたしが餌蒔きました)。

ps 経歴その他に偽りはありません。

196 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/02(木) 21:39:38 ID: 3AJbSy6C0 Be:
鉄板あげてこいつ叩いて墓穴掘らせて豚箱送りにしたほうがよくね?

197 Name: SKSATC ◆Nnm83P5iXM [] Date: 2006/03/02(木) 22:15:46 ID: O0iejNa00 Be:
これで、どうでてきますかね? ちょっと戦ってみました。 by SKS
査読は誰がするのでしょうか? エディトリアルボードの紹介をしてください。
 確かに私が身を証さないことはトレサの考え方から乖離していることですが、桜井先生のなさっていることは、以下の理由で間違っていると思います。反論
があるのであれば、webで堂々と反論してください。1、そもそも不特定の人間を相手にするwebで公開している情報に反論する者に、トレサを要求すること自
体おかしい。(あ、仕事ではきちっとトレサビリティの書類出してます、笑)

2、本当に自分の提言が正しいと思うのならば、webなんかでやらずにそれこそ、査読ありの学会誌で議論すればよいし、そこで議論することの方が科学
者冥利に尽きる、、そう思うのだけれど、先生は一般市民に理解してもらえる方がうれしいのですか?

3、自分に都合が悪いことを抹殺するということは、自説ねつ造と等しく、議論拒否と取られても仕方がない。

 ちなみに、私は匿名のプロキシサーバーを介したIP隠匿はいたしておりません。IPから容易に自宅が判明することを承知しております。しかし、一連の貴
殿への論議において、いっさいの誹謗中傷はしていない確証がありますので、あえて逃げ隠れしない態度でおります。
 だいたいですね、刑事が介入するだけの犯罪行為をしていますか?先生の御説に対して批判をしているだけで、先生に対して誹謗中傷など誰一人として
していないと思いますし、ログをみれば正当な反証、議論と認められると思います。
 そうとなれば、いくら、水戸署に訴えたところでどうにもならないと思います。 私は、「レフェリー付きの〜」とか標榜しておきながら、自分の気に入らないコ
メントを削除するのような態度をお持ちの方は、科学者として認められないとだけ申し上げておきます。
投稿 X 2006/03/02 22:09:40

198 Name: SKSATC ◆Nnm83P5iXM [] Date: 2006/03/02(木) 22:19:58 ID: O0iejNa00 Be:
早速消されましたよ。

やれやれ、もう一度書き込んでおきましょう。

199 Name: 木村 [] Date: 2006/03/02(木) 22:40:23 ID: 7t9H7usI0 Be:
そもそも、被害者である桜井が、物証であるコメントを消してどうすんのって
思うんだけどね、、、

200 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/02(木) 22:41:14 ID: u0C5rmFr0 Be:
妄想特急「錯来ライナー」大暴走中ですなw

201 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/02(木) 22:41:51 ID: u0C5rmFr0 Be:
>>199
あれじゃね?
また印刷した紙だけ提出して…あれ?この前国会で似たようなことを(ry

202 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/03/02(木) 22:48:49 ID: ArJh/KWp0 Be:
>>193
 調査してみました。少なくてもIPでは、JR東日本から直接発信された証拠はありません。
 日本国内のも、中には東日本管内ではない所在地が出たものも。
 それどころか、米国や中国からもコメントがw。

ふうか ◆xIF8YJNEGgさま
 とりあえずwiki更新しておきました。消されたコメントの収集はまた後ほど。

 また、wikiですが、ここから新規ページを立てられるはずです。
http://www3.atwiki.jp/saku_saku/?cmd=new&page=%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8

203 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/02(木) 22:50:30 ID: Fh9nJFK50 Be:
警察に届けた根拠として

>中傷・妨害等反社会的行為

を挙げているが、あからさまな中傷など無かったし、
どこに反社会的要素があるのかとwwwww

204 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/02(木) 22:55:17 ID: UQ7iqgth0 Be:
>>202
WIKIの件、ありがとうございます。

事が事だけに、打てる手を打つべく、しばし潜ってます。
(というか、すでに打てる手は打ちました)

205 Name: 猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/03/02(木) 22:58:21 ID: rrV0Ea1Z0 Be:
よっぽどひどい罵声を浴びせたとかいうようなケースはとにかく、これで名誉毀損だの業務妨
害だのが成立する可能性はまずないでしょ。別にビビる必要はないものと思う(あわせわざが
なんかありそうな場合は除く)。
ケーサツに届けるとか裁判起こすとかいう種類の恫喝は、原則やった方が負けななものなん
だから、どっしり構えていたまい。

206 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/02(木) 23:03:18 ID: nj1zUVPc0 Be:
ところで、ダイヤルアップとかだと毎回IPを変えるのはすごく簡単な気がするのは私だけ?
串もあるし。

本人は嫌がらせ対策だと言っているが、
実はそういう人に一番効果のない方法をとっているような?

普通の人で都合の悪い人だけ排除したいのかな?

207 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/02(木) 23:09:06 ID: Fh9nJFK50 Be:
>>206
単なる無知だろ。
明らかに昨日俺が使った串を対象にしてるしw

208 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/02(木) 23:12:12 ID: UQ7iqgth0 Be:
>>205
書き込んだ内容とは関係ない部分でちょっとした綻びがあるので。。。
これ以上迷惑はかけられないので、潜るというか、自粛せざるを得ないかな、と。

それとは逆に、大真面目に質問として書き込んだ内容を「反社会的」呼ばわりされた点について、
どのように対応すべきか、も考えるべきか。。。

209 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/02(木) 23:13:50 ID: u0C5rmFr0 Be:
>>207
というかココログの解説文にこんな事書いちゃう@niftyが間抜けというか。

※IPアドレスとは、インターネット接続時にすべてのコンピュータに割り当てられる個別の識別番号です。
多くの場合、IPアドレスは固定なので、一度IPアドレスを規制すると、規制されたコンピュータではあなたの
ブログにコメントを投稿することができなくなります。ただしIPアドレスを変更することも可能なため、
IP規制は必ずしも迷惑コメントを残す相手すべてに有効なわけではありません。
ttp://support.cocolog-nifty.com/howto/2005/10/vi_d86b.html

>多くの場合、IPアドレスは固定なので、
>多くの場合、IPアドレスは固定なので、

恐らく業者を想定してこう書いたんだろうと思うけどな…

210 Name: SKSATC ◆Nnm83P5iXM [] Date: 2006/03/02(木) 23:15:07 ID: O0iejNa00 Be:
SunnySide ◆lWWrnN8ios 氏へ 

 不躾なお願いかと思うのですが、ここのところ仕事が忙し
くて流れをつかめ切れていないのだけれど、wikiに氏のブ
ログの写しを保存することって出来ないですか?

 頻繁にコメント消しているみたいだし。

 それによって、都合の悪い、悪くないの選別基準がわかっ
てくるかもしれないんだが。

211 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/02(木) 23:18:34 ID: Fh9nJFK50 Be:
>>210
コメントはほとんどこのスレに保存されてるね。

しかしblogの写しとなると改変しまくってるので難しいのでは?

212 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/02(木) 23:20:49 ID: Zmv5eyTC0 Be:
>>209
確かに@niftyは意外と間抜けなことをしてくれるからなぁ…。
俺も会員だけど、あまりサービスが良いとは言えないし…。
ただ、あっちこっちに今のメルアドを知らせてあるんで、今更他に移るわけにも行かない。

ま、このあたりは、俺よりも>>205あたりのほうが詳しいはずだが(w

俺も一応JRと関係ある会社に勤めてるから、奴のブログに爆撃をかけられない…。
正体がばれた時が怖い(w。

213 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/02(木) 23:30:17 ID: nj1zUVPc0 Be:
>>209
@NIFTY?
たしかダイヤルアップ時代からの老舗だったよね。
例のIP群。検索かけると意味がなさそうなものがいっぱい。

おまけにご当人が証拠もみ消しやってるから真相も?

だれか意味がありませんよと忠告してあげない?
まあ反社会的なレスなんて本当にあったのか怪しいけど。

214 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/02(木) 23:31:12 ID: Fh9nJFK50 Be:
>>212
250円のコースでメルアド用に残しておいて他のプロバ使えば?
俺今それ。

215 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/03/02(木) 23:51:13 ID: ArJh/KWp0 Be:
SKSATC ◆Nnm83P5iXMさま

 ここのカキコ以外サルベージはしていないうえ、どこへのカキコか解らなくなった
ものもありまして・・何とかコピペ一部終了。

http://www3.atwiki.jp/saku_saku/pages/75.html

216 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/03(金) 00:26:34 ID: SlFHF/hI0 Be:
ふうか@潜り中です。

自分の書いたコメントについては、日時と名前を入れておきました。
実際に氏のブログに投稿した文章に近づけた形の文章を入れました。
(ここには憂さ晴らしに、ちょっと過激に書いたものもあったので)

217 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/03(金) 11:51:31 ID: oVbiYHUx0 Be:
さかしまぁ自身のサイトで他の人を中傷しまくっているのに、
自分が中傷される(てか中傷じゃなくて単なる指摘だし)とキレるって、
どこぞの国の民族に本当に似てますなw

218 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/03(金) 13:06:09 ID: 58fRXwjMO Be:
晒しage

こんなのでも評論家できるんだな。
日本中のニートは皆、評論家になればいい。

219 Name: 木村 [] Date: 2006/03/03(金) 13:11:03 ID: cKupNNxS0 Be:
あーあ、また物証のコメントを消したよ。
そのこと、警察に指摘されないのかね。

220 Name: 木村 [] Date: 2006/03/03(金) 13:22:19 ID: cKupNNxS0 Be:
再三、関係のないエントリーにコメントをして申し訳ありません。

私も含めた人たちはみんな先生のお考えに対して疑問点を持ってそれに対して先生の回答を待っていました。

とりあえず私が今一番知りたいことは、列車の強度を必要以上に強くした場合、福知山線脱線事故のようなケースでは、マンションが倒壊して更なる被害が発生すると言うことに対して、どうお考えか。
これを聞きたかったのです。

しかしながら、それに答えられず妨害と見なして警察に届けるとは理解に苦しみます。

どうか先生答えてください。
理学博士の先生なら、わずかな時間を割くだけで、簡単に答えられるはずです。
私は、いたずらでも何でもなく、真剣に考えているからこそ、何度消されても再三疑問点を提示しているのです。

221 Name: 木村 [] Date: 2006/03/03(金) 13:23:10 ID: cKupNNxS0 Be:
今までの混乱は、先生が真剣にこれらの質問に向き合ってこなかった事ではないかと思います。

ぜひ、そのあたりの見解をお聞かせいただきたく思います。

ちなみに、私は愛知県からアクセスしており、先生が危惧しているJR東日本関係者ではありません。

投稿 木村 | 2006年3月 3日 (金) 13時21分

222 Name: 木村 [] Date: 2006/03/03(金) 13:26:15 ID: cKupNNxS0 Be:
なお>220-221が今回のコメントです。

223 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/03(金) 13:58:39 ID: bhtVtdSG0 Be:
>>221
愛知って書いても無駄かもよ?
新幹線関係だとJR東海から妨害を受けてると書いてあったような記憶が。

西、東、東海と考えると本州は全滅だね。

224 Name: 水戸市民  ◆OVpDEFIZ5E [sage] Date: 2006/03/03(金) 14:14:20 ID: wNqr3/RM0 Be:
ところでX氏=SKSATC ◆Nnm83P5iXM氏は生でカキコしてるけど、
木村氏やふうか ◆xIF8YJNEGg氏は生?串?

俺は串だけど。

225 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/03(金) 14:35:03 ID: ZnR4jKVd0 Be:
沖縄しか残ってないやん!
とゆうか、JR関係の妨害自体も
本人の被害妄想でしょ!

226 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/03(金) 15:34:01 ID: oVbiYHUx0 Be:
別に生だろうがあの状態で通報といわれてもねぇw

227 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/03(金) 16:25:17 ID: MdrZsLty0 Be:
さらされたIPに一個大学のアドレスがあった……。

228 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/03(金) 16:58:42 ID: 58fRXwjMO Be:
>>224
潜ってる人に聞くなよ〜。
事情を察してくれ(*_*)

229 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/03(金) 17:02:29 ID: Ots6vVfu0 Be:
鉄道事故で死ぬ確率は10万人に0.32人。

230 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/03(金) 17:35:22 ID: AIpHzBg80 Be:
加害者も含めて

231 Name: 木村 [] Date: 2006/03/03(金) 22:09:14 ID: vULQIoRy0 Be:
木村です。IP生ですよ。
ひょっとしたら、皆さんなら私の正体がわかるかもw

ところで、質問を繰り返しても、コメント欄を閉鎖する一方なので、
ちょっと作戦変更のため今日は一休み。

もっとも、私も書き込んだ内容は本気で、本当に桜井が何を思って
あんな発言を続けるのか知りたいんだけどね。

232 Name: 木村 [] Date: 2006/03/03(金) 22:19:50 ID: vULQIoRy0 Be:
今日、ちょっと考えていたんだけど、もし桜井が警察でなくて
左翼過激派に訴えたらちょっとやっかいなことになっていた
かもしれないね。

ほら、左翼メディアは、未だに桜井を信用してるでしょう。

あのブログやこのスレを見た左翼過激派が、超法規手段にでた場合は
やばいかなあと思ったけど、警察に訴えてくれたおかげで、過激派が
手を出しにくい状況になったんじゃないかと・・・・

233 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/03(金) 23:54:41 ID: 8v0IPvfY0 Be:
>>232
本当に警察に訴えたのかどうかが確認されてないのでは?
なおかつ、最悪ここを見られていた場合、
>>232が手助けになる可能性も・・・。

234 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/04(土) 03:37:01 ID: RdqFWoxPO Be:
デンジャラスレフターが絡んでくればこっちも遠慮なく祭り好きアンチレフターを
焚き付けてやるか。味方にすると頼りないが、敵にまわすとなかなか侮れないw

235 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/04(土) 10:31:13 ID: XaBjv7fN0 Be:
>>234
vipperに突撃させるの?

236 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/04(土) 12:49:55 ID: Q2U4KiL60 Be:
しかしあくまでも正攻法で攻めて向こうが勝手に炎上しているのを楽しむだけだからな。
こちらから変な燃料は入れなくて結構。かえって不利になる。

237 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/03/04(土) 17:40:38 ID: +03Afr1p0 Be:
実は生だったのですよ。
それで、自分のIPじゃなくて、ちょっと人のを間借りしてるときに(もちろん承諾済)
やっちゃったんで。
だからIP解析とかやられるとマズイのですw
その人にめちゃ迷惑かけてしまうので。

んで、こちらもいろいろと手を打ってます。
>>233の言うような心配もあるので、こちらが何をしてるかは書きませんが。

238 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/04(土) 17:44:23 ID: +03Afr1p0 Be:
んで、
やっぱり突撃させるのは絶対にダメ。

むこうが、仮にでも警察に言っている以上、こちらの正当性を損ねるようなことは
びた一文しちゃいけない。

それに、どうせ潰すなら、正々堂々と議論して、相手の意見の信憑性のなさを
相手に理解させてやらないと。
そうでないと、勝手に犯罪者扱いされたこっちの腹の虫が収まらない。

239 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/04(土) 18:30:04 ID: RdqFWoxPO Be:
警察が絡んでるなら突撃させるつもりはないですよ。
正攻法前提なのは自分もわかってます。

向こうがなりふり構わずに危ない左の団体を使おうとした場合の案の一つとして挙げた迄です。

240 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/04(土) 18:38:58 ID: +03Afr1p0 Be:
>>239
うんにゃ。それもわかってる上で。

むこうが危ない団体使ったところで、自爆スイッチ持ったようなもの。
その関係をタレこむなりなんなりして彼の評判を落とす方向に持ってくのが
正攻法というか、そうしたほうがいいのかもしれないな、と。

いや、突撃のほうが面白かったりするんだけどねwww
どうせ突撃するんなら自宅に突撃するほうがwww
水戸だっけ?自分で言ってるもんね、自分の住所。

241 Name: SKSATC ◆Nnm83P5iXM [sage] Date: 2006/03/04(土) 21:29:02 ID: 5YwnAcUj0 Be:
全くの私見ではありますが、、、

 しかしあれですね、業績ではなく学閥でのし上がってきた同僚(?)の悪いところを
見習ったんじゃないでしょうかね。

 真摯に議論する姿勢は全くなく、自己にとって不都合な論はすべて切り捨て、傲
岸不遜きわまりない。学会の暗い闇では、まま起きることと聞きます。しかし、これ
をインターネットを通して「市民」にまで適用しようとしたところがまずかった。

 彼は、所詮マスコミの「おひな様」なので「旬」なうちならばそれなりに光を浴びる
が、研究者としての評価はそれほどあがらない(どころか、その「輝き?」を失墜さ
せていることに気がつかない。マスコミもそろそろ気づくことだろうし。) 「ざ・こもん
ず」への移行がなかったことも「さもありなん」気がするし。

(続く)

242 Name: SKSATC ◆Nnm83P5iXM [sage] Date: 2006/03/04(土) 21:39:03 ID: 5YwnAcUj0 Be:
 で、新たなブログを立ち上げたは良いが、けっきょくのところ肯定的市民(≠ネティズン)が
集まろうはずもなく、閑古鳥。それどころか、我々のような議論を求める正当派からのコメン
トが付くだけにとどまる。

 そうなると、センセにとっては困りますよね。ですから消すんでしょうよ。こまったコメントは。
ああ、可哀想。

 私のスタンスとしては、ブログはもう相手にせず、別の手法で彼の誤った認識を糾すこと
が正攻法かなと思っています。どうせ、都合の悪いことを消すんですからね。(ただ、消しま
くると言うことが、議論拒否ということでますます己の首を絞めていくことに気づいてほしくも
あります。)

#「誰もかまってくれない」、そういうことが「科学者」と自負する者が持つ「一番の屈辱」

243 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/04(土) 22:59:22 ID: XaBjv7fN0 Be:
>>241
あんたうまいこと書くなぁ。

244 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/04(土) 23:08:38 ID: oE8IQvhO0 Be:
根っから桜井のネット上でのやり方が気に食わないと感じたならば、
逃げも隠れもしない態度で独自に桜井批判をすれば良いと思うよ。

っても実名や連絡先を晒せって訳じゃないけど。

実際に書き込んだ質問の内容や、それを一向に受け入れようとすらしない態度までは事実なんだから、
それを根拠に意見を記載したページを作成しても何ら落ち度は無い。

少なくとも2chで落書きレベルやブログに「書き逃げ」レベルよりは桜井に与えるダメージは大きいだろうね。
それを複数人でやってやればなおさらw

245 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/04(土) 23:50:54 ID: vSCzw/va0 Be:
たとえそれが犯罪者だろうと
実名でそいつの悪行を公衆にさらせば
名誉毀損で訴えられる!

246 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/03/05(日) 00:09:36 ID: 8bOw/uqY0 Be:
別に、桜井のネットでのやり方が気に食わない訳じゃないと思う。

それより、博士論文を書かないと専門家ではないなどとぬかしたり、
たかが院生のくせに東大を笠に着て、内容ではなく肩書きで他を三流呼ばわりし、
その上完全に専門外の鉄道や航空機では噴飯ものの工学的知識を振りかざして
事故専門家気取りでマスコミの寵児であると恥ずかしげもなく自画自賛するし、
テレビには嘘を付こうが面白くうければそれでいいなどと公言するし、
文筆を生業としているにも拘わらず、やたらへたくそな日本語しか書けないし、
言う事がいかにも非論理的だし、よくこれで本業でやって行けるものだと
不思議でならないし、
事故が起これば鬼の首でも獲ったかのように得意がるし、・・・・

とか、桜井の人間性の本質への非難などではなく、極々些細な揚げ足取りを
したいだけだと思うよ

何より鉄道板で反感を受けたのは、専門家の資格云々などといいつつ
鉄道にはドシロートの癖に間違った知識の元に指摘を受けても何ら省みず
居丈高に説教を繰り返すばかりの醜いその姿勢からだろうとは思うけど

247 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/03/05(日) 00:42:56 ID: 8bOw/uqY0 Be:
ついでにいっとくと、如何なる指摘も桜井にとっては単なる「揚げ足取り」ということになっている

248 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/03/05(日) 01:00:47 ID: 8bOw/uqY0 Be:
見直したら、>>94 もアレだったんだw

249 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/05(日) 01:16:21 ID: n1nFRCRN0 Be:
うはwwwwマジだwwwww

やっぱネラーの定番なんだね、このネタ。

250 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/05(日) 09:38:27 ID: W4YQjsBc0 Be:
カキコ保存。

==============

先生の所属される東大においてもそうですが、研究者が出す論文は、
構想・準備・実験・データ処理・考察を全て一人でこなすことは稀です。
無能な大学院生の単位のために、有能な4回生の実験データを論文にして、ファーストオーサーに院生の名前を載せる、
などということはザラです。
単位だけでなく、研究費の調達、留学や就職のための実績作りなどなど、ファーストオーサーが
必ずしも実験の主導者というわけでもなく、もちろん有能とは限りません。
(むしろこの場合は無能な研究者がファーストオーサーになり、実績を残します)
先生は「大学のHPに記された教官の研究分野・研究実績から統計処理」されたそうですが、
それでは大学の研究室の実態からは離れた結果が出ている可能性は否定できないのではないでしょうか?
ちなみに、この件に関しては文献など存在しないので読み込みもないですが、実例としていくらでも転がっています。
先生の周りにも存在するのではないでしょうか?

(続く)

251 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/05(日) 09:39:27 ID: W4YQjsBc0 Be:
>>250の続き
==============

情報のトレーサビリティについてですが、それをインターネットに求めることは無意味だと思います。
先生は本名と所属を明かしておられますので、それに対するトレースは出来るでしょう。
しかし、このブログを先生ご本人が書かれている、ということのトレーサビリティはどこにもありません。
そして、世界中どこでも誰でも見ることの出来るインターネット上に大学名・本名を書くことのリスクは大きすぎます。
せめてクローズドの議論が出来るように、メールアドレスを設けたほうがよいのではないですか?

投稿 TOSHI | 2006年3月 5日 (日) 01時40分

252 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/05(日) 09:41:18 ID: W4YQjsBc0 Be:
カキコ保存。

==============

そもそも業績の評価とはなにをもってするのですか?

 たとえば、先生の業績listには、下記の表記がありますが、通常認められるのはレフェリつきオリジナルですよね、
それでいくと、最上段が相当しそうですが、「レベル」とはどんな基準で選別するのでしょうか。
また、後学のためにも、是非そのlistを公表していただけると幸いです。

日本原子力研究所在職期間執筆学術論文計97編、

内訳
[学会誌等Aクラス論文42編(内ファーストネーム論文28編)、
国際会議等Bクラス論文42編(内ファーストネーム論文11編)、
原研未公開研究報告書等Dクラス論文8編(内ファーストネーム論文7編)、
その他等Gクラス論文5編(内ファーストネーム論文4編)]。

投稿 インパクトファクタ | 2006年3月 5日 (日) 05時55分

253 Name: SKSATC ◆Nnm83P5iXM [sage] Date: 2006/03/05(日) 10:06:01 ID: igeK8+JN0 Be:
>250-252

 たぶん、今日中に消えるんだろうな。
 氏はネットのブログごときでトレサ求めてどうする。泣いてあきれるわ。
 業績も

>学会誌等Aクラス論文42編(内ファーストネーム論文28編)、
 この、学会誌「等」が曲者だし、そもそもレフェリーありのものとも限らない。

>国際会議等Bクラス論文42編(内ファーストネーム論文11編)、
 要は「プロシーディング」でしょ。発表要旨。ひどいやつだと、当日発表キャ
ンセルしておきながら、要旨を業績に乗せるタワケもいるけどな。

>原研未公開研究報告書等Dクラス論文8編(内ファーストネーム論文7編)、
 未発表なものは業績って言わないぜ。

>その他等Gクラス論文5編(内ファーストネーム論文4編)
 だいたい、クラスA、BときてC、Dがなくて、D、EFとばしてまでの「クラスG」
なんてもの、自信ありげに公表しないだろう。

254 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/05(日) 16:09:07 ID: VaFqrS7S0 Be:
よくわからんから、教えてちょんまげ。

>>252で引用されている、学術論文の内訳のソースはどこでしょうか?
と、ここで聞いても当のコメントを付けたインパクトファクタ氏の答えが
帰ってくるわけではないですが、他に知ってる人とかいるかなと思いまして。

http://www.smn.co.jp/JPN/security/profile.html
ここの、
>日本原子力研究所在職期間執筆学術論文計84編、
>内訳[学会誌等Aクラス論文25編(内ファーストネーム論文15編)、
>国際会議等Bクラス論文47編(内ファーストネーム論文30編)、
>原研未公開研究報告書等Cクラス論文8編(内ファーストネーム論文8編)、
>その他等Dクラス論文4編(内ファーストネーム論文1編)]。

という記述とつじつまが会わなくて。どうしたらいいのかと思います。

255 Name: 254 [sage] Date: 2006/03/05(日) 16:57:58 ID: VaFqrS7S0 Be:
すいません、自己完結しました。>>252に引用されている元のソースは
桜井 淳の新・市民的危機管理入門の第一回ですね。
http://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_0204.html

>>254の引用より>>252の引用の方が元ソースが新しいということは確認できました。

新 252 旧254  ということですよね

>>254が書かれたとき、たとえ原研を退職してたとしても、その後も原研職員と共同で
論文を発表されていたようですから、それも原研時代の論文に入れたならそれでも
いいと思うのですが、AとかBとかのカテゴリー分けもその時に再度やりなおしたとして。
(このへんで、かなり無理無理ですけど)

しかしここが一番ひっかかるのです。
>>252で示されたファーストネーム論文は計50編。>>254で示されのは計54編ですよね。減ってない?

新 252 ファーストネーム50編  旧254 ファーストネーム54編

ファーストネームかどうかなんて、当の論文を見ればわかるのに、なんでわざわざ
減らしたんだろう?ということで、どうすればいいのかと、途方にくれる。

256 Name: SKSATC ◆Nnm83P5iXM [] Date: 2006/03/05(日) 17:35:40 ID: igeK8+JN0 Be:
>255

 調べられて列挙されてしまった場合、あまりに恥ずかしいぞと思えるモノは
闇に葬り去った。

 というオチではなかろうか。

257 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/05(日) 18:51:15 ID: +d1+63yO0 Be:
桜井がキャッチボールしようと俺たちに投げてきた球を投げ返したら、
拾うどころか「俺に向かって攻撃したから通報してやる」と激怒。

これは何かのギャグですか?

258 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/05(日) 19:15:18 ID: /45eRZpk0 Be:
何故か常磐線スレから来ました。記念カキコ。

まとめサイトのATCの項目見て( ゚Д゚)ポカーン
もう、なんと言うか、コイツ評論家辞めたらいいと思う。


つか、
> JR東海の新幹線関係者から耳を疑うような話を聞いたことがある。
って、ホント耳を疑うんだが。そんな事を口走った倒壊職員はさっさと辞めさせるべきだと思う。

259 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/05(日) 20:23:56 ID: VaFqrS7S0 Be:
トレーサビリティに関する桜井さんの闘い。
http://web.archive.org/web/20041112172938/http://www.smn.co.jp/JPN/security/inside/095.html

この辺がおもしろかった。

>4)P6,下からL5-L4  「筆者の独自の調査によれば……発生している」

>4)ですが、指摘事項が事実かどうかは電力会社の広報に電話すればすぐにわかることです。

ひょっとして、「JRの広報が・・・」てやつと同等なのかな?いや〜ん。
ずっとこの調子でやってればトレーサビリティうんぬん言われるわなあ。
しかし、それでも闘う桜井さんはエライと思う。けど、応援のしようはあまりないかもしれない。

260 Name: SKSATC ◆Nnm83P5iXM [] Date: 2006/03/05(日) 20:49:51 ID: igeK8+JN0 Be:
 トレーサビリティついでに調べたいなと思っていることがあります。

 OPAC で 彼の学位論文の存在と内容を調べてみましょう
◆,修梁勝.ンラインDB検索サービスで「K.Sakurai」、「K-Sakurai」も
  しくは、「Sakurai-K」など、著者名を彼の名前で検索してみましょう

 さらに大学、国立研究機関等専門性の高いDBにふれることが出来る
方であれば、なおさら歓迎です。

 今のところ、私が2時間ほど当たってみたところ、どうも△亡悗靴討
インターネット上で公開されているものについては、それらしいものがで
てこないんですが、、、、。 

 あの業績は本当なんでしょうか?

261 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/05(日) 20:52:50 ID: W4YQjsBc0 Be:
>>259
例え本当に査読のレベルが低いとしても、その論文誌に投稿する以上は、
その論文誌のルールに従うのが当然かと。

というか、社会科学系論文では詳しいことは知らないが、
関係者からの聞き取りなんかは、あくまで「実験」項目に条件を明示して
(誰から、いつ、サンプル数はいくつか・・・など)書かれるものじゃないの?

考察の項目を書く際に、何の条件提示もない「聞き取りをした」という
事が書かれていても、それが本当かどうか再現性がないと判断されても
仕方ない、というか当たり前。

262 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/05(日) 21:01:18 ID: W4YQjsBc0 Be:
>>260
OPACでは論文は出てこないんじゃ・・・?
一般人が論文著者名から検索できるサービスって、あるかなぁ?
大学図書館で働いてたことあるけど、記憶にない。

科学系なら「Science Direct」「Magagine PLUS」とか使える環境の人がいれば、
「kiyoshi SAKURAI」で検索をしてみればいいかと。
いずれも登録してないと使えないので、大学図書館などからは使えると思う。

>「K.Sakurai」
このような略は、日本人名ではあまり一般的なの?
少なくとも自分がいた分野ではあまり一般的じゃなかったよ。

263 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/05(日) 21:07:32 ID: 5WkrdmJL0 Be:
こいつカッペだったのか
茨城の恥だな

264 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/05(日) 21:11:17 ID: BEuldRpt0 Be:
>>248
ほんとだ、見え透いた賛辞とかじゃなかったので
全然気づかなかった。あざやか。

これを消したってことは錯来も気づいてた?まさかね

265 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/05(日) 21:12:31 ID: W342volP0 Be:
>>257
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/jr_c469.html
>私に対して、つまらないあげ足取りをして、襲いかかってきたのですから、驚きを通り越して、非常識です。
これかw

266 Name: SKSATC ◆Nnm83P5iXM [] Date: 2006/03/05(日) 21:16:04 ID: igeK8+JN0 Be:
>262

 NDL-OPACと言えばよかったですかね。 すんません。

 ただ、Kiyoshi SAKURAIで検索してもそんなにでてきません。
モンテカルロをサブキーワードにすると確かに複数でてきます
けれど。

267 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/05(日) 21:17:45 ID: 3bP0mKmy0 Be:
>>262
JSTのReaDは?

268 Name: SKSATC ◆Nnm83P5iXM [] Date: 2006/03/05(日) 21:18:32 ID: igeK8+JN0 Be:
 それと、エンドノート形式で業績リストをまとめる業界にいたので、広く調べるときは、
K-Sakuraiとか、K.Sakuraiで検索するのが常でした。

269 Name: SKSATC ◆Nnm83P5iXM [] Date: 2006/03/05(日) 21:39:01 ID: igeK8+JN0 Be:
 私も暇なもんです。

 見つけてきました。とりあえず、博士論文。 内容は、さっぱりわかりません。専門外ですから。

請求記号 UT51-59-G255
タイトル Experimental Study on Neutron Dosimeters with Low Threshold Energies(低しきい値中性子ドシメータに関する実験的研究)
責任表示 櫻井淳[著]
注記 博士論文
授与大学名 東京理科大学
授与大学コード 2111: 東京理科大学
報告番号 乙第172号
授与年月日 昭和58年10月31日
学位の種類 理学博士
個人著者標目 櫻井淳
NDLC UT51
NDLC UT21
書誌ID 000000200619

270 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/03/05(日) 21:40:15 ID: +BpCZPqR0 Be:
>>260
 OPACで出たのは、氏の学位論文だけだった。
 雑誌記事検索もかけてみたが、医者の桜井淳先生も引っかけたため、
勘定が出来かねる。

追記:OPACかけたら、高圧ガス保安協会にも尼崎事故をネタに、なにやら
書いていたので、コピー申し込んでみた。
(第三文明のも)
追記2:SAPIOにも寄稿していたのが、ちょっと驚いた。

271 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/05(日) 21:48:07 ID: W342volP0 Be:
流れをぶった切って悪いが桜井語

アマチャ
友人運転
政権速度
ホイット&プラットニー
見えすぎた嘘
ドア・ツ・ドア
サーバー情報公開法
スパーコンピュータ
ポチ的存在
ストーリ
ルシアンルーレット
北川

272 Name: SKSATC ◆Nnm83P5iXM [] Date: 2006/03/05(日) 22:00:13 ID: igeK8+JN0 Be:
間違いなく消されるであろうので、サルベージ。



http://www.smn.co.jp/JPN/security/art/370.html
直接聞ける場所がここだけだったんで質問します。
上記記事なんですが、私の知る限りATCじゃ発車から停車までの自動運転は出来ないし、
新幹線は自動運転じゃないんですけど、そういったシステムは構築されてるんですか?
運転席に入ったというのなら尚更自動運転じゃないと分かる筈なんですが・・・

投稿 tester | 2006年3月 5日 (日) 21時35分

273 Name: SKSATC ◆Nnm83P5iXM [sage] Date: 2006/03/05(日) 22:29:51 ID: igeK8+JN0 Be:
>267

 おそらく戸籍表記である「櫻井」および通名「桜井」も含めて調べてみましたが、
登録なしです。
 登録研究課題のすべてが網羅されているわけではないようなので(自課題で確
認してみた結果)、積極的にもしくは他薦的に登録されている研究者に関するもの
でなければ載らないようですね。

 それにしても最近はこの手のDB構築はめざましい。

274 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/05(日) 23:09:03 ID: W4YQjsBc0 Be:
WEBCATで全資料検索した結果。
>櫻井淳
一件のみ。ただし、多分他人。
>櫻井 淳
22件、うちノイズ3件。
(櫻と桜で同じ結果が出る)

このスレの主人公の書いた物は19件のヒット。
もちろん「全資料検索」なのに雑誌が引っかからないことには
あえて触れない。

275 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/05(日) 23:10:26 ID: VFmXoao/0 Be:
一応社会科学系にいたんで・・・一言。
査読つき雑誌の掲載基準(もちろんレベルに差はあるけど)は理系と変わらないよ。実験をしてデータを取ったのなら(実験経済学とかがそう)そのデータの取り方を
詳細まで記してないとリジェクトされるのが当然。また経済理論の場合なら社会状態を表現した方程式をレフェリーが解き直して同じ結果が出ないとアウト。
桜井が査読つき雑誌を創刊するとか書いてあったけど、誰が査読するの?市民的何とかの研究者が日本にどれくらいいると?査読というのは完全に匿名だから
論文投稿者に想像はついても特定は出来ないようにしなければならない。そしたら100人くらいの研究者がいる、とかだったらとても足りない。桜井が「査読」という言葉を知ってるから信用性を出させるためにこんなことを
考えるんだろうけど、本人が査読というものの厳格性を分かっていないから簡単に「査読つき雑誌創刊」なんて事を言い出すんだろうね。ちなみに、経済学の世界では「経済評論家」が書いたものは「論文」とはみなされない。
川島令三の文章が学術の範疇で語られないように桜井も「評論家」を自称するのなら自分が書いたものを、学術雑誌に発表したもの以外は「論文」と呼ぶべきではない。
まじめにやってる学者に失礼だよ。
>新幹線自動運転
桜井はここに妙にこだわってるよね。おっしゃるように新幹線に自動運転機能はない。鉄道の好きな人なら断言できるだろう。ドアが閉まらないとノッチ自体が入らないし、
そのノッチに自動オン機能はない。もし自動運転機能がついてたら岡山の運転士居眠り事件のとき列車が所定の停車位置に止まれたはず。自動運転機能というのは新交通システムを
思い出せば分かるように、自動的に所定の停車位置に止まる機能までついて初めて自動になる。

276 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/05(日) 23:18:23 ID: LnUUxMoq0 Be:
>>271
ドア・ツ・ドアって何?

277 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/05(日) 23:22:13 ID: W4YQjsBc0 Be:
>>275
「論文」の言葉の定義がかなり曖昧なのかもしれない。
鉄道ジャーナルでも、なんだったら週刊ポストであっても、論文検索の
「Magazine Plus」で引っかかってくることを考えると、そういう記事も
経済評論家の書いた文章も、広義では「論文」なんだろう。

ただし、普通(狭義では)、論文ってのは
「アブスト・序文(緒言)・実験・結果&考察・結論」って書式があって、
実験に再現性が取れているもの、結果に信憑性がある、考察はするが
想像や妄想を挟まない…などの条件があるだろう。
川島令三の文章が学術世界で議論されないのは、それらの条件を満たしてない
からであって、万が一川島がきちんとした論文を書いたのであれば、
評論家であってもきちんと受理され、議論の対象になると思うよ。

278 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/05(日) 23:29:32 ID: W342volP0 Be:
>>276
ttp://www.smn.co.jp/JPN/security/art/373.html
>いつも首都高と常磐高速道を利用して水戸まで120キロメートル。
>これまでの最短所要時間は80分。常磐高速道では、常時、時速130キロも出ていた。
>ややこわさを感じる。最近ではドア・ツ・ドアで60分で帰れるようにと期待しているのだが。

279 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/05(日) 23:38:53 ID: LnUUxMoq0 Be:
>>278
マジで意味わかんねぇw

280 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/05(日) 23:42:38 ID: OPh0w+2J0 Be:
>>279
door to door

281 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/03/05(日) 23:44:48 ID: 8bOw/uqY0 Be:
>>275
桜井の「新幹線は自動運転できる」などという無知は、NHKを始めとする
多くのTVや朝日などの新聞にも公言し続けたものだから、ここ発のものも
含め多くの指摘を受けて、さすがに今では恥ずかしい間違いであったと認識
している。しかしながら、実は昔から当然の如く知っていたなどと醜く言い
訳までして決して認めようとはしないが、
http://www.smn.co.jp/JPN/security/art/370.html
などは自分で編集できないものだから未だに赤っ恥を曝し続けていることに
なる。
新聞記事とて無知の証拠として永久に残される運命なのだ。

今のブログだと指摘されるとあたかも最初からそうであったかのようにちゃっ
かりと趣旨まで変えて口を拭って済ましてしまうのだけれどw

282 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/05(日) 23:46:26 ID: LnUUxMoq0 Be:
>>280
なるほど!

桜井クオリティ高杉…

283 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/03/06(月) 00:14:08 ID: 3TCX+cIq0 Be:
>>275
> 川島令三の文章が学術の範疇で語られないように桜井も「評論家」を自称するのなら自分が書いたものを、学術雑誌に発表したもの以外は「論文」と呼ぶべきではない。
> まじめにやってる学者に失礼だよ。
 それが、「新幹線「安全神話」が壊れる日」では、雑誌「現代」 や「週刊ポスト」へ出した
寄稿も「論文」にしてるんですわ。桜井氏は。

284 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/06(月) 00:26:10 ID: oU3fdgmN0 Be:
>>283
マジで?こんなのが学者面するから学界がいつまでも信用されないんだよ。
>>277に書いてあるような形式が論文の条件。これはあくまでも形式だけど、
実際には最低でも大学の紀要には載らないと「論文」とは言いがたい。
仮に一般向けの書物に執筆したとしたらそれは「論文」とは区別され、大学教授(まじめな、ね)のHP
を見れば、雑誌何とかに書評を寄稿とか、何々についての解説、という具合に「論文」とは決して書かない。
そんなのを「論文」つったら笑いもんだもの。

285 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/06(月) 01:40:05 ID: sczi6yYo0 Be:
じゃあ俺が現役史上最低最悪車両決定戦で書いたコメントも、論文として扱ってもいいのか

とか言ってみる

286 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/06(月) 02:07:32 ID: oU3fdgmN0 Be:
>>285
それこそ桜井に聞くべきだろう。
「アマチャ」だからだめ、という返事が返ってきたら
「週刊ポスト」ごときに書いた文章を論文という輩に言われる筋合いはない、
と言えばいい。

287 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/06(月) 10:43:36 ID: hnsCQiki0 Be:
ここに保存されたカキコが消され、
ついでに新しい記事が挙がってるね。
大学名、名指しですか。。。

IP晒してみたり、大学名出してみたり。
先生もどんどん危ない道に踏み込んでるね。

「工学的安全性の考え方」ってとこには面白いことが書いてあるし。
また言い訳ですけど。

288 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/06(月) 11:08:40 ID: SXe4SX8V0 Be:
なぜ私の書き込みを削除したのでしょうか?
貴方の書いた文章への単純な疑問点なのですから貴方のブログで
最近はびこってるらしい荒らしではないと思うのですが。
http://www.smn.co.jp/JPN/security/art/370.html
再度質問します。こちらの記事に関することで新幹線では
自動運転が行われているとのことなのですが本当なのでしょうか?

投稿 tester | 2006年3月 6日 (月) 11時01分

はやいねーtesterさん。早速別記事使って質問しなおしてるwww

289 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/06(月) 11:12:52 ID: SXe4SX8V0 Be:
それとIPアドレスに関して、そちら系のニンゲンとしてちょっとした助言を。
プロキシやipspoofingという方法で、書き込み元IPアドレスは簡単に偽装できます。
いえ、簡単ではないですが、ある程度技能がある方なら出来てしまいます。
確証がないのにも関らず一つの大学を名指しで批判するのはどうかと思いますが。
しかも
> 北里大学の学生や教職員の偏差値では、いまの技術では解読できないと錯覚したのでしょうが、
と、明らかな北里大学への誹謗中傷を添えてです。
他人の発言を荒らしとする前に自分の発言を改めるべきではないでしょうか?

投稿 tester | 2006年3月 6日 (月) 11時10分

あちゃーwww 桜井がまたファビョるかー?ww

290 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/06(月) 12:24:28 ID: hnsCQiki0 Be:
>厚い鉄板や構造材を採用して重くて剛体のような構造にしただけでは、
新幹線500、700系の構体の表板が薄すぎるから、などと批判してたのはどこの誰でしたっけ?

>運動エネルギーをうまく吸収して人間への衝撃を軽減しつつ、致命的問題が生じないようにするのが、
運動エネルギーを吸収しつつ生存空間を残すには、乗客の生存空間に関与しないどこか一部分の剛性を
相対的に下げて、そこにエネルギーを集中させてつぶす、くらいしか考えつかないんだが。
どこをどうしたら、そのような構造を完成できるの?

>鉄製の重い車両にしたらマンションが壊れてより多くの死者が出ると本気で考え、
>あたかも新発見をしたかのような主張をしている構造設計のイロハも知らないとんでもないバカがいますが、
>おそらく理工系大学で構造設計や安全工学を学習したことがないのでしょう。
重い車両にすれば運動エネルギーが増加するので、マンションが壊れる可能性を本気で考えなければならない。
そしてこれは新発見でもなんでもなく、高校物理で習うエネルギー保存則。
読者が新発見してるんじゃなくて、先生がエネルギー保存則に則った説明を未だにしてないだけ。

とにかく、構造設計のイロハを知ってるんなら意味のない説明ばかりせずに、解決策即ち
「マンションに100km/hでぶつかっても、エネルギーを吸収して生存空間を残す構造体」の設計結果を
示しなさい、ってこった。
評論家だから結果だけ見て評論してるんじゃなくて、専門家として時には自分の手を動かして、
先見性のある提案を世間に示してみろ、と。

291 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/06(月) 12:25:55 ID: hnsCQiki0 Be:
それにしても、このコメント削除のパターンを見ると・・・
土日はコメントが削除されないことから考えると、勤務先だかどこだか知らないが、
そこで自分宛のNiftyか何かのメアドに転送されてくるコメント通知メールをみて、
内容も見ずに書き込みを削除している、というパターンか。

書き込むなら金曜日の夕方以降がベストかなw

>プロキシやipspoofingという方法で、書き込み元IPアドレスは簡単に偽装できます。
大学のサーバーってのは踏み台にされることがやたらと多いよね・・・

あと、先生。
フリーでもベーシックでもプロでも利用規約はあんまり変わらないから、そこんとこ
ご理解の上、よろしくお願いします。

292 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/06(月) 12:27:09 ID: hnsCQiki0 Be:
で、>>288-289のコメント、米欄ごとあぼーんしてる。
早すぎ。

293 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/06(月) 12:31:04 ID: hnsCQiki0 Be:
しっかし、先生はどのような目的で研究会を立ち上げたいんだろう。

>2006年1月に市民科学研究会(誰でも会員になれます)を設立いたしました。
>このブログをとおして、自由に討論いたしましょう。
しかし、
>エンジニアリングの素養もない素人です
とこき下ろすあたり、「会員になれても発言権はない」ことが証明されたね。
そういえば、前の「市民的危機管理入門」では
「知らないのなら黙っておれ」的発言を繰り返してたし。

エンジニアリングの素養のある市民って、どんな人?ww

294 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/06(月) 15:43:24 ID: nVYlDXP+0 Be:
作来の頭の仲のお友達!

295 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/06(月) 16:35:23 ID: 5wwCw/TF0 Be:

今コメント入れようとしたんだけど、しっかりIPアドレス制限食らってしまった。。。

296 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/06(月) 17:26:54 ID: hnsCQiki0 Be:
それにしても今日アップされた5件、いずれもいい燃料。
Wikiの消去コメントがまた増える〜。

新幹線のノッチ数っていくつだっけ?
先生に、「新幹線お召しを運転して全駅±0秒での通過」の快挙を成し遂げた
運転士の特集記事を読ませたい。
鉄道ファンの、東海道からの0系引退の時の特集記事だったかな。

トレーサビリティの意味、先生も全くわかってないみたいだし。
論文を書く上でのトレーサビリティとは何か。それと同等のものをWebに求めるのか
否か。

原子力発電所に大型飛行機がぶつかる確率は1000万分の1だから考慮されてない?
それって先生の批判する「確率の裾切り」とどう違うの?
今の鉄道における脱線・転覆の発生確率はいくつ?その数値は原子力発電所に飛行機が
ぶつかる確率と比べて大きいの?小さいの?

297 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/06(月) 17:34:38 ID: hnsCQiki0 Be:
>従来の鉄材で製造された重い車両がよいということではありません。
>私はそのようなことは主張したことがありません。
「軽量なステンレス・アルミ車体」を批判してたのは誰?
「重い200系車両だからあれだけで済んだ。軽いE系ならもっと被害が大きかった」
といってたのは誰?

>発生確率は低くとも、最悪の事故を想定した設計によって緩和策を施しておくと
>いうのが、基本となる安全性の考え方なのです
そりゃ間違ってないだろうけど。
その緩和策を実行することが、逆に危険を大きくすることに繋がらないか。
その視点が先生からはスッポリ抜け落ちている。
脱線転覆を考慮した構造設計にしたら、どれだけ車両が重くなるか?
それによってどれだけ重心が高くなるか?それによって曲線での通過速度制限が
どれだけ変わるか?
具体的には尼崎の際は108kmで脱線したが、先生が提唱する理想の車両では、何km
で曲線通過できるのか?

そこまできちんと提唱して、初めていっぱしの評論家じゃないのかな。

298 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/06(月) 17:44:11 ID: hnsCQiki0 Be:
ちなみに、新幹線のノッチは「力行」1ノッチだけでないことは、
交通博物館に保存されている先頭車でも分かるし、
それこそJRにでも問い合わせすればいい。

コメントした人にトレーサビリティ云々言う前に、しっかり確認して記事を
書いてほしいものです。

知識がないために知らないとか、調べようと努力しないで確認できないというのは、
トレーサビリティとは関係ありません。
その程度の理解力の人が、ブログを書いているのですから、本当に疲れます。

299 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/03/06(月) 19:05:42 ID: 3TCX+cIq0 Be:
 新幹線の運転台の仕組み・・?
 JR東日本の新幹線総合車両センターが、おそらく小学校高学年向けに
まとめてある。
ttp://www.shinkansen-jreast.jp/
の「新幹線のしくみ」へ。

ttp://www.shinkansen-jreast.jp/shikumi/syousai/shikumi09.htm
に、ノッチは10段階ある、とありますねぇ〜。

300 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/06(月) 19:38:47 ID: SXe4SX8V0 Be:
早速燃料届きましたーwww
testerさんの書き込みに一応回答してるようですがしょっぱなから香ばしいですwww

http://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_7563.html
> 新幹線の完全自動運転は可能か
> 新幹線は、完全自動運転ではありませんが、運転士の操作内容からすれば、自動運転に近いと言えるでしょう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
まず、持論の「新幹線が自動運転であること」を完全に否定し、「自動運転に近い」と意味不明な新持論を発表しましたw
新幹線は皆さんご存知の通りATCで動いています。このATCは制限速度を超えないようにしてくれているだけで、
実際の運転には熟練の運転士の技能が必要なこともご存知の通りです。ATCのブレーキは常用最大ブレーキで
乗り心地に影響するのでATC現示を超えないように微妙な調整してますからね、運転士の方は。
勿論そのほかにATC現示限界の走行をすると殆どの列車はダイヤ上の運行時間よりも大幅に早着に
なってしまいますから速度を抑えた運転もしています。”力行”とやらを入れ続ける訳ではないのですね。
ただ”力行”とやら(多分新幹線には加速用スイッチしか無いとでも思ってるんでしょう)に入れてあとは
放置なわけではなく路線の線形から加減速を考え「運転」をしていることをご存知でないようですねw
と、いうか、相変わらずATOと勘違いしてらっしゃるようで、ATOと違いATCは「そこで出していい速度の限界」しか
示されないことをご存知でないようですね。その上で速度超過の場合にブレーキがかかるだけのシステムです。

301 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/06(月) 19:39:19 ID: SXe4SX8V0 Be:
このスレを見ているなら、ちゃんとした知識を教えてあげましょう。

桜井さん、新幹線の運転は完全な手動運転ですよ(^−^)

そしてBlogのコメント欄のうち、閉鎖されていない部分を全て閉鎖した模様です。
これで一方通行のBlogとしての意味をなさないサイトになってしまいましたw
> このブログをとおして、自由に討論いたしましょう。
と言っていた筈の桜井さん、ちゃんと討論の場にするのを止めます宣言しましょうよ!w

302 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/03/06(月) 20:05:29 ID: 3TCX+cIq0 Be:
 まさかとは思うけど、永瀬教授の「鉄道を斬る!」で、
> 新幹線では駅停車のとき運転士が判断して行う主な作業は「停止位置合わせ」程度である。
ttp://www2.kanazawa-it.ac.jp/knl/nagase/comment6.html
を、運転全般と勘違いして、自分の意見が補強された、と思いこんでる確率も・・。

 新幹線のTV番組でも十分に学べるはずなのだがなぁ。

303 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/06(月) 20:10:32 ID: LoA9Wtla0 Be:
桜井氏には、是非、新幹線運転席展望ビデオを御覧いただきたいと考える。
>レールの表面状態等の相違によって、摩擦力に差が生じ、停車位置が数十メートル異なりますので、
ATOのつくばエクスプレス、めったに位置狂わないんですけど

304 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/06(月) 20:13:49 ID: xMBdA/Qf0 Be:
Train Simulator Real の山手線編でもやってもらって、とりあえずATCがどういったものなのかを体感して欲しいもんだ
まあ、新幹線ATCと山手線の6型ATCでは仕様が違うけど、雰囲気はつかめるでしょう。

305 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/06(月) 21:01:05 ID: bkgca5Pu0 Be:
「技術評論家」の看板降ろせ、桜井。
ATCの動作と新幹線の運転手法も知らず何が評論家だ。片腹痛いわ。
> 何もしないうちに還暦を迎えようとしています。(笑)
そりゃあ何もしてないよな。ATCすらまともに理解できてないほど無勉強だもんな。
笑えるもんじゃないぞ。さっさとこの業界を去れ。お前の妄想で社会が被害を受けないうちに。

306 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/06(月) 21:06:56 ID: bkgca5Pu0 Be:
つか
> スタートする時、いまは操作レバーを"力行"に入れますが、
> それ以後は、突発的なことでもない限り、ATCによる自動速度調整運転になります。
未だにATCとATOを同じものだと思ってるみたいなんだよな、この屑。
ATCは速度を「調整する」能力なんか持ってないっての。「速度超過を制限する」能力はあるが。
>>304じゃないが、山手線の先頭車両に乗って運転士の行動と速度計をよく見ろって思う。
おまいわざわざ束や倒壊に頼んで運転席入って、結局流れる「わぁすごい♪」と風景眺めてただけかよ、と思う。

307 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/06(月) 21:08:27 ID: bkgca5Pu0 Be:
> 結局流れる「わぁすごい♪」と風景眺めてただけかよ、と思う。
間違い。校正ミス。
> 結局「わぁすごい♪」と風景眺めてただけかよ、と思う。
として。

308 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/06(月) 21:21:07 ID: Bk197ueu0 Be:
>>305
×さっさとこの業界を去れ。
○さっさとこの世を去れ。

309 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/06(月) 21:32:52 ID: oU3fdgmN0 Be:
つーか、日本の鉄道で、二本の鉄のレールを使った方式のいわゆる普通鉄道で、
自動運転はほぼ不可能に近いでしょ?車両に対する加速の指令をレールを通じて流したりしたら
他の列車への減速指令に影響が出る可能性もある。最も周波数を大きくずらせば相互干渉しない
んだろうから出来るのかな?「アマチャ」だから分からんが・・・。
ニュートラムに採用されている自動運転はあれはいわばレールがなくて、車両に対する電気信号が
走行路(線路)とは別だから比較的簡単に出来るんじゃないの?レールと同じなら難しいだろう。

新幹線の場合、ホーム端では70kmでてるのが基本。そこからATCにより減速され30kmで
手動に切り替わる。そこからの作業が停止位置あわせだ。このように停止時の減速指令はあっても
加速指令などありえない。それがあれば車掌がドア閉め作業をする必要がなくなる(ドアが閉じたことを知らせる
、そしてドア閉じを確認して力行指令する回路を作れば車掌不要。ドア閉じが「必ず」定時になるだけ)
から、今のシステムから「自動運転可能」という結論は出ない。運転台だけ見てるようじゃシステム工学は語れんだろう。
人間が機械を補い機械が人間を補う、「人間−機械系」の考え方が分かってないんだね。
かわいそうなお人。

310 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/03/06(月) 21:49:19 ID: 3TCX+cIq0 Be:
>>284
 マジです。
「新幹線「安全神話」が壊れる日」p10 前書きに、
==
 その(新幹線施設老朽化問題)検討結果をまとめたまとめたものが
「新幹線『脱線転覆』寸前!」と題する論文(「現代」1989 7月号)
である。この論文は新幹線関係者に大きな衝撃を与えた。
==
とある。

311 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/06(月) 22:17:56 ID: oU3fdgmN0 Be:
「安全神話」なんかJR関係者の誰もが言っていない、と言ってみる。
マスコミが勝手に作り上げた神話を簡単に信用する方が「論文」ですか。
しかも「現代」というたいした権威もない「雑文」誌に。
ブログを開設しておきながらコメントを受け付けない。反論すれば「アマチャ」だと
馬鹿にするか逆切れする。
ここまでくると精神病理学の対象だな。

312 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/06(月) 22:27:07 ID: bkgca5Pu0 Be:
>>309
・・・ちょっと、言ってることがさっぱりなんだけど。
どゆこと?

313 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/03/06(月) 22:41:48 ID: YKtn3DhO0 Be:
以前、桜井には確認ボタンを押してATCブレーキを緩解しないと手前に停止してしまうとわざわざ教えてやったのに、内容を理解せずに知ったかぶりするからこうなるのだ。

>レールの表面状態等の相違によって、摩擦力に差が生じ、停車位置が数十メートル異なりますので

そうじゃないだろうが。あれだけいったのに、ATCが緩解しなければ「必ず」遥か手前で強制停止してしまうということをまるで理解していない。

力行ノッチの方も未だにATOの「出発押しボタン」が「レバー」になっているくらいの
アホな考えを持ち続けている。これでは電車でGOをやっている小学生にもバカにされるな。

前に指摘した時も、桜井はそんなことは当然知っていたと岩波書店のATC解説書まで持ち
出してきて、当時からこうした内容は読んでいて百も承知だなどとヌケヌケと言い放っていた。
それが大嘘であることが、今回のブログでも図らずもバレてしまった訳だ。ヤシの知ったかぶりは
底が浅いものだから直ぐに馬脚を現してしまう。桜井の専門は物理だそうだが、ブレーキ力
ひとつまともに語れない体たらくだ
http://www3.atwiki.jp/saku_saku/pages/10.html
しかも自分の知識をひけらかしているような書き振りも恥の上塗りとなっていることに気が付
かないようだ。ホントどうしようもない馬鹿振りを発揮し続けているな。こんなどうしようも
ない低レベルの知識しかないくせによくも「技術評論家」などと居丈だけに説教食らわせられるものだ。
まさにバカにつける薬はないとはこのことだな。

314 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/03/06(月) 22:51:47 ID: YKtn3DhO0 Be:
>>309
鉄道の自動運転は、車上のマイコン装置であるATOがやっている。
ATOが制限速度、列車位置、速度、加減速度を検知して走行パタンを演算し、
力行、ブレーキ指令を出力することで走行制御を行っている。

315 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/06(月) 23:00:07 ID: Bk197ueu0 Be:
http://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_c503.html
新桜井語が生まれますた。

>アップディト

316 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/06(月) 23:03:07 ID: bkgca5Pu0 Be:
>>313
> ATCが緩解しなければ「必ず」遥か手前で強制停止してしまうということをまるで理解していない。
あ、そうだ。
5月閉館予定の交通博物館に200系2000番台の実際の200系2000番台の運転台を利用した
ATC体験シミュレーターがありますね。
桜井氏には是非こちらで一通りの体験プログラムをやって頂きたい。
あのシミュレーターには停車体験にその30km/h現示時のATC緩解をする部分があります。
お子さんでも出来る解説音声付で無能な桜井氏にも簡単に出来るのではないでしょうか。
展示物にもATCというものが一体どういうものなのかが一般の方にも理解できるように
噛み砕いて説明されていますのであれで理解出来ない「評論家」の方は流石にいない筈です。

317 Name: 木村 [] Date: 2006/03/06(月) 23:06:41 ID: ntyMr6iy0 Be:
完全に、コメント・トラックバック欄を閉鎖しちゃいましたね。

うーん、内容はともかく、わざわざ答えてくれた桜井にお礼を
書きたかったんだがな(マジで)

318 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/06(月) 23:08:19 ID: 8SSIiiPY0 Be:
なんだか壊れたみたいですね。
原子力なら切り替えによりシステムから切り離しだな。

ところで某大学のIPうんぬんって?
現場のIP管理論のイロハも知らないからこういうことが言えるのだろうね。
事実上特定が不可能になったということなのに

319 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/06(月) 23:09:51 ID: Bk197ueu0 Be:
IPアドレスを解読してわかった事−北里大学からのいたずら発信者−
http://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/ip_0a7a.html

>北里大学の学生や教職員の偏差値では、いまの技術では解読できないと錯覚したのでしょうが、解読は簡単なのです。
公開されてる検索サービス使っただけで天狗になってる桜井にワロタ

>電話やインターネットの通信ログから、いまの技術では、簡単に個人を特定できますので、
>世の中を単純に考えているひとたちは、それなりの覚悟はしておいた方がよいでしょう。
で、匿名串のアドレスから個人を特定できたんですか?(プ

>しかも、彼らは、エンジニアリングの素養もない素人です。そのことは、
>どのような視点で、どのような議論の仕方をするかによってわかりました。
その素人同然の人達から尻尾を巻いて逃げたのはどこのどいつですか?(プ

>しかし、被害届から犯罪として認定されれば、
認定されると思ってるの?(プゲラ

320 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/06(月) 23:12:32 ID: Bk197ueu0 Be:
>>318
多分ip検索して大学を突き止めただけで満足してしまったんだろうよ。
その先にあるプライベートネットワークが存在する事を知らないんだろうな。

321 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/06(月) 23:16:59 ID: Bk197ueu0 Be:
>運転手や同乗者の生命を守るには、ただ、厚い鉄板や構造材を採用して重くて剛体のような構造にしただけでは、
>かえって運転手や同乗者への衝撃が大きくなり、危険なのです。
すごいな。
コメント欄に書かれた内容をそのままパクってら。

>しかも、彼らは、エンジニアリングの素養もない素人です。そのことは、
>どのような視点で、どのような議論の仕方をするかによってわかりました。
素人が書いたものをパクる桜井先生。
いやぁ、アマチャの我々には想像も付かないほど高度な論述ですな。

322 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/06(月) 23:23:05 ID: oU3fdgmN0 Be:
309.適当に思いつくまま書き込んだらオレが「アマチャ」になってしまった・・・。
お目汚しスマソ。

323 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/06(月) 23:23:52 ID: Bk197ueu0 Be:
>鉄道マニアの中には、ことさら、その2点を強調しますが、私から見れば、何もしていないに等しいのです。
すげー運転士イラネーじゃん。
全て自動なんだから速度超過で脱線転覆なんてありえないねw

でもさ、日頃から桜井先生が強調してる「横方向からの衝撃に耐えうる構造」が必要なくなっちゃうね。

あ、だから>>321で書いたように今更コメント欄に書かれた物をパクって取り繕おうとしてるんだ。

324 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/06(月) 23:27:29 ID: 8SSIiiPY0 Be:
>>320
折れも出身大学ぐらいしか知らんがかなりアバウトなんだよね。
大学のITは穴ぼこだらけです。

ところでIP管理者を出すツールだとプロバイダ名ぐらいしかわからんわけだが、
NTT系は馬鹿とかNEC系は馬鹿とかいうのかな?
あれ、NIFTY系もしっかり入ってますな。ということはそこを利用している帽子も。

325 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/06(月) 23:32:35 ID: 8SSIiiPY0 Be:
おまけ
某島の某原発。
近くに飛行場があるためやたらに丈夫な原子炉(格納容器かな)が設置してあったのは
かなり有名な話だと記憶していたのだが?

記憶違いなのかしら?

326 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/03/06(月) 23:50:46 ID: kgCMQcP90 Be:
先生、「メアドも住所も電話番号もオープンにしてる」っていうけど、
ググっても出てこないね。

ココログの利用規約には「メアドを明示せよ」と書いてあるのだけど、先生のブログには
メアド書かれてないね。

トレーサビリティとる努力しろ、ってことは、先生の自宅調べて、押しかけてもいいのかな。
それくらいされてもいい、って覚悟でああいう文章書いたんだろうか。

327 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/07(火) 00:16:55 ID: elIJpYHA0 Be:
>>326
規約に違反してるなら、ニフへ通報する手も打てるね。

このスレの住人で、「直接押しかけて小一時間問い詰めるオフ」でもやってみる?w

328 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/07(火) 00:35:12 ID: XUlw8WX50 Be:
>>327
>規約に違反してるなら、ニフへ通報する手も打てるね
実は通報済み。

ココログから連絡が行ったから、わざわざ「フリーを卒業する」なんて記事あげたんじゃないのかな?
フリーじゃなければ、何が何でもメアド明示せよ、って訳でもなさそうだし。

でもね。
フリー以外の規約になると、
「メアド明示せよ」は同じなんだけど、その後にこんな文章がつながってます。

「メアド明示なき場合、問い合わせがあればココログはブロガーの許可なく第三者にメアドを
開示することがある」。(ちょっとうろ覚え)

ということは・・・?

ちなみに、オフなどで気軽に先生の家に行く気はありません。騒ぎになっても困るしね。

329 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/03/07(火) 00:39:55 ID: YTUCQWXh0 Be:
組織化された基地外どもが押し寄せてきた、とか言われるのがオチ

330 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/07(火) 12:51:40 ID: C7CT4Lje0 Be:
むしろ大学に行った方が面白くね?

331 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/07(火) 16:15:49 ID: KUazswQf0 Be:
北里大学を完全に馬鹿にしてるよw!!
大学に通報してみる?

332 Name: 木村 [] Date: 2006/03/07(火) 16:37:19 ID: 90ETV9g/0 Be:
北里大学の件だけど、今回桜井が「いたずら」としているものは、
実際は批判のたぐいのはずだから、それが証明されれば、
北里大学の名誉を傷つけた件で逆に訴えることが、できるかも
しれない。

333 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/07(火) 17:16:48 ID: 7d4+AMBo0 Be:
もしかしたら、桜井にとってはネット上での批判はすべて「いたずら」なんじゃないかな。
それこそブログのコメントに「桜井先生マンセー!」と書かないと納得しないんだろうね。
冷蔵庫はじめ鉄道評論家や国鉄OBが桜井の評論に対して何も触れようとしないのは
批判にも値しない、と思ってるからだろう。
桜井本人はそれを「自分の言うことが図星で、誰も反論できないんだろう」って思ってるんだろうな。
論拠十分、反論の余地なし、っていう沈黙と、あきれてものが言えない沈黙の区別もつかない
思考システムに致命的欠陥があるかわいそうな人。
人のシステムのあら捜しするより自分のシステムの見直しをした方がいいね。

334 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/07(火) 17:59:30 ID: 2mHi/+7K0 Be:
おまいら、注意しないとこうなるぞ。
ttp://www.eonet.ne.jp/~mhlr/orz/tani-nikkei.jpg

335 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/07(火) 18:11:35 ID: Y/lJ7chy0 Be:
知ったか櫻井おめ

336 Name: 猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/03/07(火) 18:11:40 ID: 2s8zM2Aa0 Be:
>>334
どういう関係があるの?
桜井淳批判と匿名問題とはほとんど関係ないと思うな。一部に祭り気分の者がいることは確か
だろうけれども、そんなもんは桜井淳にとっても怖くはないでしょう。怖いのは、正しい内容での
抑制的な批判の方であるはずです。

337 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/07(火) 18:14:24 ID: j5n6ErO90 Be:
どうみても商売に都合の悪い法律を叩くための特集です 本当にありがとうございました

338 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/03/07(火) 21:38:22 ID: GaWkQN3w0 Be:
>>296
> 先生に、「新幹線お召しを運転して全駅±0秒での通過」の快挙を成し遂げた
> 運転士の特集記事を読ませたい。
> 鉄道ファンの、東海道からの0系引退の時の特集記事だったかな。

 間違ったか・・名古屋2分遅れを、209キロで走破して回復させた「女王陛下のひかり号」の
話と勘違いしてしまったか。

 ノッチの数とともに、反論書きました。
http://www3.atwiki.jp/saku_saku/pages/77.html

339 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/03/07(火) 22:34:19 ID: JxNx2ltV0 Be:
>> SunnySide ◆lWWrnN8ios 氏

その話も有名ですが、鉄道ファン 99年8月号に、新幹線運転士の手記が掲載されており、
その中に「新幹線お召しを運転して全駅±0秒での通過の快挙を成し遂げた運転士」の
話が出てきます。

340 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/07(火) 22:35:48 ID: lp4AmK2E0 Be:
ttp://jserv-internet.jaea.go.jp/JP/toppage.asp

341 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/03/07(火) 22:46:33 ID: ZQWKYJD+0 Be:
>>338
>この当時は、時速210キロに入ったらATC作動するようになっており、
>作動すれば、非常ブレーキ→定時到着が完全に不可能になる、という
>ギリギリの状況で成し遂げた、神業といえよう。

時速210キロを超過すると掛かるのは常用最大ブレーキで、下回ると
また自動的に緩解する。いわゆる頭打ちとなる。
動作点と緩解点にはヒステリがあるが大きくはない。
ギクシャクして乗り心地も悪く209km/h定速運転には敵わないがそこそこ
速く走れる。

342 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/07(火) 22:48:43 ID: 7d4+AMBo0 Be:
>>336
その抑制された批判が通じないからここで叩かれるんじゃないのかな?
そういう類の批判を受け入れようという姿勢があるんならブログのコメント
を受け付けないようにはしないだろうと思う。
仮に批判の内容が「正しく」ても、その鉄道システムの分析としては「正しい」
ことを言っていても、本人が「JRはやることなすこと危険」って偏執的に
思い込んでるから通用しない。
だからまじめに批判しても同じだと思うけど、マスコミに登場して間違ったことをばら撒くから
始末が悪い。だからみんな怒るんだよ。鉄道のことろくに知らないのに間違いを平気でしゃべるから。
ほとんどの人はマスコミを通じて話すような機会もないし、いくら説得力のある桜井批判をしても
それを広める機会がないわけで、そういう苛立ちがここを通じて伝わってくる。

343 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/07(火) 22:49:51 ID: +NeNzCgw0 Be:
>>324サン

俺が通ってた大学でも結構アバウトだった。
ログイン画面は出て来るんだけど、アカウントもパスワードも入れずにネットサーフィンOKだったな。
基本的には、大学のネットワークにつながってるパソコンのどれかから書かれたかしか分からないはず。
そのパソコンの前に座ってコメントを入れているのは、その大学の学生じゃない可能性だってあるんだし(w。

ホテル板の東横インスレのローカルルールみたいな奴で、東横インに泊まったらfusianasanか山崎渉で書き込んで
自己満足しましょうってのがあるんだが、誰かが東横インに泊まった時にブログに突撃をかけていたらどんなリアクションを
してただろうか。

344 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/03/07(火) 22:53:43 ID: GaWkQN3w0 Be:
>>339[ふうか ◆xIF8YJNEGg]さま
 その話、読んでみたくなりました。証拠としてURL引っ張りやすい話のほうが、wikiに
書きやすいので、ついつい・・。

>>341
 ご指摘感謝いたします。早速訂正をかけました。
 

345 Name: 猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/03/07(火) 23:10:50 ID: 2s8zM2Aa0 Be:
>>342
ご本人の改善はもう期待してもしょうがないでしょう。すでに目的は「第三者にいかにして桜井
淳説がむちゃくちゃかを広める」に移っているものと思う。
そのとき、第三者に対して説得力があるのは、「強い言葉による批判」「攻撃的言辞」ではなく
て「抑制された批判」の方であるとおれは思うし、桜井淳が恐れるべきなのもまた前者ではなく
て後者であろう、と、そういう話をしている。

346 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/07(火) 23:21:59 ID: 7d4+AMBo0 Be:
>>345
確かにそのとおりなんだけど、問題はどうやって桜井説のインチキさを
広めるか、じゃないだろうか。先にも書いたように現実問題として我々は
マスコミに対して発言しても聞いてもらえない立場にあるし、ネットで叩くしか
ない状況があるわけで、そこをどうするか、考慮に入れないとますます桜井の
インチキ言説が広まってしまうよ。と言って何も思いつかないけど。
マスコミは鉄道を知らないから。

347 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/03/07(火) 23:55:43 ID: JxNx2ltV0 Be:
>> SunnySide ◆lWWrnN8ios 氏

申し訳ありませんが、詳細は覚えてないのです。
その号は実家に置いてありますので。

ヒントになるかわかりませんが、覚えてる点を箇条書きにて。
・筆者の氏名は忘れたが、鉄道ファン誌で新幹線特集があると、元運転士として多くの記事を書いている人。
・「±0秒運転」を成し遂げた運転士氏はその筆者の知人であり、99年5月?に亡くなっていることも
あわせて書かれている。

>>345-346
私個人的には、
『犯罪を犯していない我々を「業務妨害の反社会的行為」「犯罪行為」としてIPまで公開したことについて、
どのように責任を取らせるか』、これも重要だったりする。
もっとも、それはこのスレの住人の皆様全てに共通の行為ではないので、個人的に手を打ってます。

桜井説のインチキを広める方法としては、最初は名前を伏せてもいいから、新聞の投書欄や雑誌などに
「こういう嘘ばかり述べる評論家は要らない」という感じの投稿をするなどがあるかな。
雑誌は、ラジオライフなど、マニア的に詳しく、かつ桜井氏と接触のない雑誌がいいかと。
正直、俺もあまり思いつかない。。。スマソ。

348 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/08(水) 00:02:02 ID: 2mHi/+7K0 Be:
>>347
RJのその号って100系の特集の時でしたっけ?

349 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/08(水) 00:07:21 ID: 2mHi/+7K0 Be:
>>348
RJじゃなかったRFだった・・・orz

>桜井説のインチキを広める方法としては、最初は名前を伏せてもいいから、
う〜ん、あそこまでボロクソに書かれてJRがヤシを訴えてないから、
一般人が活動しても効果的ではないと。

JRが名誉毀損で桜井に訴訟起こせば、奴を社会的に抹殺する一番の方法なんだけどね。

350 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/03/08(水) 00:09:15 ID: cHkpvhae0 Be:
>>348
う〜む・・・そうだったかもしれない。。。
その号にも、その筆者が寄稿してたのは覚えてる。

ガセ流してたら、スマソ。

351 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/03/08(水) 00:25:16 ID: kGQK8ouN0 Be:
>JRが名誉毀損で桜井に訴訟起こせば、

そんなことしたら、ヤシに勲章を授けるようなものだろう
あんなアホなどかまうなよと、あらゆるところが無視することが一番の抹殺方

352 Name: 猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/03/08(水) 00:25:27 ID: 1QSDgA8d0 Be:
そうそう即効性がある手立てってのはないですよ。でも、ちゃんとした批判を蓄積していけば、じ
んわり効果は出てくるんじゃないか。
そういう意味で桜井Wikiとかはそのうちにきいてくるんじゃないかと期待してる。のんびりいこう。

353 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/03/08(水) 00:41:27 ID: kGQK8ouN0 Be:
もし桜井Wikiに対して桜井が訴訟を起こせば、一気に日本国中に
桜井のアホさ加減が広まる絶好の機会となるのだがw
しかも、内容はガセではなく、すべて桜井自身の言質に基づく正当な批判であるから
絶対に敗訴などすることもないだろうし

354 Name: 猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/03/08(水) 01:38:50 ID: 1QSDgA8d0 Be:
念のためだけど。
内容が正当な批判であったとしても、罵倒表現などが使われていた場合には、名誉毀損性を
帯びる可能性がある。だからそういう意味でも、「表現は穏当に、しかし内容は鋭く」でいくのが
よろしかろう。即効性を求めてきつい表現が多用されると、内容はとにかくとして桜井淳に「こと
ほどさようにインターネットの匿名攻撃は」とかなんとか言われかねないということもある。

355 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/08(水) 02:35:47 ID: d35TT3YJ0 Be:
>>348
100系特集って93年のやつだろ?
時系列的にありえない。
ちなみに、それの記事でも「今でも語り草になっている」と、一言書かれていたりする。

356 Name: 99年8月号の現物があるので、見てみましたが、 [sage] Date: 2006/03/08(水) 03:25:44 ID: +BwJOY1KO Be:
>>339,347,355
それらしい記事はありませんでした。

ただ、その内容は何処かで見たような気がします。
(欧州旅行時に、新幹線運転士と言う事で、向こうの高速列車の運転席に添乗させて貰ったとか、外国のVIPを運転席に入れたとか書いてあったような…)

あ、94年11月号に面白い文章が。
JR東海の新幹線運転士氏の話の中に、

「開業当時、「おサルの電車」などと、あたかも自動運転のように言われた新幹線ではあるが、運転とはそう生やさしいものではなく、職人芸の世界もたくさん存在している」

とあります。
誰かさんに読ませたいw

357 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/08(水) 05:58:48 ID: TahGvJZV0 Be:
差暗い理論だと自動運転も簡単だな。

区間最高速度をセットして発車。
加速が終わった時点で慣行。暴進は赤信号関係で制御。
到着時の制動もATCまかせ。

乗り心地最悪はもちろん、尼崎事故だって防げやしない。
さぞかし立派な理論です。

358 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/08(水) 12:40:08 ID: eCavwj+5O Be:
>>356
>ただ、その内容は何処かで見たような気がします。
多分、同じ筆者が書いている文章、という点で間違いないです。私も読んだことあります。
あと、皇族が乗車されたときに、「運転席を見学したい」と言われ運転室内に来たときに、
「皇族が運転室内にいる間はずっと最高速度で走れ」と指示された、なんていうエピソードも
載っていた記憶があります。

ただ、本当にその号であっているかどうか不安になってきました。
間違っていたら、本当に申し訳ないです。

359 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/08(水) 12:49:21 ID: eCavwj+5O Be:
>1日のアクセス数が1000件にも達し〜99.5%の読者は、マナーがよい
マナーが悪いっていうのが「(先生の思う)誹謗中傷のコメント数」ならば、パーセンテージはもっと小さいだろう。
「(先生の思う)誹謗中傷を書き込んだIPアドレスの数」ならば、もっと大きいだろう。
2ちゃんねるやWikiからのアクセス数ならば、逆に99.5%くらいが「マナーの悪い読者」だったりしてw
いずれにしても、99.5%とは信憑性のない数字。

>私のブログを程度の低いウイルスで汚染しないでください。
ブログにウイルスって送れるの?トラバ先がブラクラ、っていう以外に。

>私は、事務所住所、電話、ファクシミリ、メールアドレスは、公開しております。
ココログの規約では、トップページにメアドを明記しなければならない、となっているけれど、
それすらもしてない人が「公開してる」とは片腹痛い。
規約違反しっぱなしでいいのかな?

>特にセキュリティの高いメールソフト
ttp://www.cbook24.com/bm_detail.asp?sku=487280208X
これか。
これに載ってるやつ…鶴亀メール?

360 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/08(水) 13:32:42 ID: 5ba3s3LU0 Be:
メーラーに幻想持ってる奴は桜井以外にもかなりいるので注意

361 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/08(水) 14:49:50 ID: Q2lG90k50 Be:
>氏名やメールアドレスを偽装しても、IPアドレスから解読できます。
意味ワカンネ
これはメールヘッダー偽装しても、ipでわかるってこと?
ますます意味ワカンネ

無人運転はどこまで可能か
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_0c2b.html
>大型航空機では、水平飛行時だけでなく、離発着時にも自動運転しているものもあります。
>特に大きな機体になると、パイロットの経験では対応が難しくなり、
>コンピュータ制御による着陸でないと、的確なバランスを維持できないようです。

着陸は様々な条件が絡み、自動は不可能と聞いたことがあるのだが。
誰かそこら辺詳しい方いらっしゃいませんかね。

まさか水平維持装置とかが作動しているから自動とか言ってるんじゃないか?

362 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/08(水) 15:24:24 ID: Q2lG90k50 Be:
>>361
自己レス
ttp://www.jal.co.jp/jiten/dict/p206.html
確かに自動着陸装置はある、だが本来の目的は、
>自動着陸装置は,本来いかなる悪天候でも安全確実に着陸できることを目的としたもので,

というもので、桜井の言う、

>特に大きな機体になると、パイロットの経験では対応が難しくなり、
>コンピュータ制御による着陸でないと、的確なバランスを維持できないようです。

とはかけ離れている。

>従来から飛行場周辺の視界が悪くても,滑走路への進入は計器着陸装置により可能であったが,
>最後の接地操作だけは,パイロットが外部視界をたよりに行わねばならなかった。

とも書かれているので、桜井はまたとんでもない妄想をしているのである。
なんかATCの時と同じような・・・。

363 Name: 猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/03/08(水) 15:33:09 ID: 1QSDgA8d0 Be:
>>361
フライ・バイ・ワイアととっちらかってるんぢゃね? パイロットの入力をコンピュータが解釈して
制御するというタイプの制御系はかなり広く使われている。しかし、それとフルオートとは別。

364 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/08(水) 15:33:36 ID: ZNivwfzs0 Be:
「ゆりかごめ」って、どこ走ってる電車ですか?

一応ブログ全部読んだけど、分かりにくい文章書くのが得意みたいですね。
「無人運転はどこまで可能か」という表題があるのなら、
「○○まで可能」というはっきりした結論を出さないと。

「乗客の数で分けるなら、速度で分けるなら、ここまでは可能。」とか。
「今より自動化が進む」のなら、「どこまでは自動化が可能」で「どこからは
人間の監視が必要」なのか。

結局、結論うやむやにして、したり顔でうなずいてる文章にしか読めない。

365 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/08(水) 15:33:58 ID: 58k4sLcQ0 Be:
>航空機自動離着陸
「あ・り・え・な・い」
離陸時にはそのときの機体重量によって滑走距離が変わるのと、エンジン停止や
その他緊急事態に備えるためにも絶対に自動にはしない。「V1ローテーション」といわれる
緊急事態で停止できるぎりぎりの速度までは何か起きれば操縦士が緊急の離陸停止措置を取り
それを上回っていればどんな事態が起ころう(全エンジン停止・機体破壊は別)と離陸する。
また風向きなど微妙な条件が重なるためにパイロットの経験に頼るしかない。刻々と変わる自然条件に
自動操縦では対処できない。上空より地上の方が遥かに気象は複雑なんだから。
着陸も同じ。ここはおそらくILS(電波による滑走路への誘導装置)があるからそれに飛行機自体が
自動的に誘導されると勘違いしてるんじゃないの?ILSは、確かに非常に悪い気象条件でも滑走路への誘導を
可能にするが、ILSの周波数をキャッチし、その周波数の電波が出ているエリアから外れないように着陸するのが
着陸方法。こういうシステムがあっても「最低雲高(だったかな?)」と言う条件が各空港で決められていて、
雲の高さが決められた高度以下になると滑走路自体が閉鎖になる。それに離陸時と同じで刻々と変わる気象に対応しながら
着陸できるのはパイロットの経験しかない。周辺の状況を管制塔や自分の飛行機が持っている計器で確かめながら着陸するけど
離着陸動作自体は完全に人間の腕。

何か事故が起きたときに「ほら、なんでも自動にするからこうなるんですよ」としたり顔で解説したいからこういううそをばら撒くんじゃないの?

366 Name: 猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/03/08(水) 15:49:59 ID: 1QSDgA8d0 Be:
航空機の自動離着陸だけど、実験レベルではそこそこ成功してるんじゃなかったっけ?

なんで実用化されていないかというと、「地上側・機体側の機材整備の問題」や「どこまでオー
トでいけるかという問題」などの技術的な問題のほか、「どこまでオートでいけるかを誰がどう
判断するのかという問題」をはじめとするヒューマンファクター(ここでトチったらオートの意味
が失われる)、更に「事故ったとき誰が責任を取るのか」という経済的社会的課題あたりが、今
のところ解決される見込みがないため。最後のやつなんか、しんどいだろうなあ。

んで、名古屋空港だったっけか、のエアバス機の墜落事故は、コンピュータ化された離着陸時
の制御支援システムとパイロットの相性の問題が顕在化した例なわけだが、あのあたりの事例
から「オートで離着陸が可能」と思い込んでいるのかもしれない。

367 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/08(水) 18:47:38 ID: pj/VsFxi0 Be:
桜井理論ならAT車は自動運転だな

368 Name: 名無し募集中。。。 [sage] Date: 2006/03/08(水) 19:21:17 ID: WYdVu4ay0 Be:
確か離陸、着陸という行為自体なら自動でできるはず
ILSと操縦ホイール、スラストレバー、フラップあたりを連動させての
自動着陸は実用化されていて下手すりゃ視界ゼロでも着陸可能だったと記憶している
(CAT IIIだったっけか?)

ただし、本当に陸から離れる、陸に戻るという行為だけ
>>365氏が指摘しているように、「判断」は人間しかできないから、
「全自動」というのは絶対不可能だろうな

JALの田口キャプテンが書いた本なんかでも、
自動着陸を使うときは機械により生じている状況をオーバーライトするのは
手動よりも難しいから高い技量を要求される
って言ってる

369 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/08(水) 19:45:07 ID: TahGvJZV0 Be:
いわゆる全自動着陸なら10年以上前に航空ショウに出てます。
電子制御なしで飛べない飛行機も数多く存在します。

ただし、これを全自動と言うかは?
列車だって全て全自動になってしまいますね。

スタートスイッチ一つで目的を達するものはミサイルや打ち上げ用ロケットぐらいです。
よく落ちますね。

370 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/08(水) 21:43:29 ID: luP9u+pe0 Be:
CATIIIcの設備があれば、視程ゼロでも手放し着陸はできます。
でも自動着陸装置はあっても自動離陸装置は無いよ。
完全全自動もやろうとすれば技術的にはできるだろうけど、
それが使えない場合(壊れたり、悪天候だったり)は
手動で降りざるを得ないわけで、そのときのパイロットの
技量はどうやって維持しておくのだ、という話。

一番難しいのは誘導路を前の飛行機に追突せずに進むことだったりね。

371 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/08(水) 22:02:32 ID: Q2lG90k50 Be:
>>370
>コンピュータ制御による着陸でないと、的確なバランスを維持できないようです。
あーあ桜井やっちゃったね。

>一番難しいのは誘導路を前の飛行機に追突せずに進むことだったりね。
以前、ニューアークの空港の近くのホテルに泊まった時、
着陸専用滑走路に向かって4機の飛行機が2分ぐらいの」距離おいて
一直線に並んでいたのを見て感激したな。

飛行してるので自動車みたいに急ブレーキがかけられる訳じゃないから、
一定間隔を置いて飛行するその技量に感動すら覚えた。
夜間だったからとても綺麗だったよ。

372 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/08(水) 22:45:57 ID: V6np5JQ90 Be:
最近じゃ離陸時のエンジン管制(異常発生時のブーストまで含めて)もセミオートでやってくれるみたいだからパイロットはスラストレバーを引くだけみたいだが。

それでも機速「以外の要素」を判定して引き起こすのは人間の仕事だぁね。
羽田で離陸を見てると赤系と青系、元JAS系で微妙に違うからわかるよ。

あと、着陸よりも離陸の方がラクでしょ。
姿勢にさえ気をつければジェット機はパワーを入れさえすれば上がってくれるから。

要は空域管制に従いつつ、燃費がアホにならない程度にエンジン管制をやりつつ、
客席から苦情が出ない程度の旋回をやりながら指定空路に乗っけるのが難しいって話じゃないの。

管制官からの指示は言語で飛んでくる訳で、まさかコンピュータが言語を認識して飛行機を飛ばす訳にはいかない。
現状、パイロットは管制官の指示を「翻訳」して、自動操縦装置に入力する役割がある。

373 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/03/08(水) 23:06:00 ID: kGQK8ouN0 Be:
鉄道も航空機もドシロートだということを何度も再確認させてくれるのが
詐暗いのブログだ
間違った知識をひけらかして随分得意そうじゃないか
プププププ

374 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/03/08(水) 23:49:56 ID: hIKZrWt10 Be:
Wikiに追加していただきたく、草稿程度にメモ。

>コンクリート製の建物の外壁に時速100kmで衝突したならば、
>どのように設計しても変形しないようにすることは不可能ですが、
ここまでは読者のコメント内容のパクリ。当該ブログ記事の初出段階では一言も触れていない。

>変形を緩和する構造設計は可能なのです。脱線・転覆を想定した構造設計(骨組み構造の最適化)を
>することによって緩和されます。アルミニウムやステンレススチールを採用しても、設計の仕方によっては、
>軽量化を図りつつ、なおかつ、乗客への安全性を高めることは、十分に可能なのです。
>そのためには、あらゆる条件を考慮した実規模車両実験(衝突事故、脱線事故,脱線・転覆事故)を行い、
>詳細な破壊のメカニズムのデータを収集し、最適設計が可能なようにする必要があります。

「構造設計は可能」と言い切っているが、「そのためには実験をしてデータを収集する必要がある」と。

即ち、実験は未だ一切行なわれていないにも関わらず、「構造設計が可能」と言い切っている。
その根拠はどこに?
実験が一切行なわれていないのだから、どのような実験結果が得られるのかすらわからない状況なのに。
類似実験として、乗用車の衝突実験が挙げられるが、その実験結果から、鉄道車両の転覆を想定した実験の
結果を推測すると、桜井氏の主張とは逆に、そのような構造設計が不可能ではないか?という推論が導けるが。

375 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/03/09(木) 00:05:21 ID: hIKZrWt10 Be:
トレーサビリティに関する誤解。
論文におけるトレーサビリティとは、一般的には
「論文を読んだ第三者が、その論文を読むだけで追試を行い、同様の結果を得られること。
もしくは追試の結果が容易に推定できること」を指す。

http://web.archive.org/web/20041112172938/http://www.smn.co.jp/JPN/security/inside/095.html
ここに書かれている「トレーサビリティーの無い、あるいは難しいところと判断した箇所」とは、
「論文に実験方法(この場合は聞き取り調査・確認や解析などの方法や日時、相手など)の記述なきために、
論文を読んだだけでは追試不可能、追試結果の推測も不可能」ということを指摘している。

桜井氏が求めるトレーサビリティとは以下のものと推測できる。
「論文には実験方法は書かない。知りたければ著者とコンタクトし、著者の実験に立ち会うこと。」

桜井氏のブログを桜井氏が書いている、という一般的意味でのトレーサビリティが取れている、というためには
「桜井氏が自身の住所・電話番号・メアド・写真を全てブログ上に公開し、いつでも連絡が取れること」
「自身がブログを書いているところの写真をうp」が最低条件。

しかしコレはWebにおいてはほぼ不可能に近いし、やったとしてもWeb特有のリスクのほうが大きすぎる。
もともとWebにトレーサビリティを求めることが不可能なんだけど。

376 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/09(木) 00:11:07 ID: RE7OAmTg0 Be:
ここまでのレスの桜井の鉄道や飛行機の「自動運転」を見ていると、、
一部でも「自動化」していれば(つうか、電子制御/表示?の
バックアップ無しに「手動」でやるのは、今の「機械」では事実上不可能)、
「桜井理論」では「自動運転」となるみたいだ。(どこにも「完全」自動とか無いだろ?)
ここまで厚顔無恥に主張してるのを見れば。


まあ、「素人」向けにはそれでもいいかもしれん。そうやって、あらかじめ自分で
そういう「自動である」という「印象」をでっちあげておいて、事故が起きた時の
追及するネタを自分で着々と用意してるんだな。

で、いったん事故がおこれば、「事故屋」として、本領発揮。
「いつもの顔」で、ほら、「自動」だから「事故」がおこるんだと。
過去レスにもあった結託していると言えるマスゴミとしては
桜井は「わかりやすく」て使い易いわけだw


orz

377 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/03/09(木) 00:14:58 ID: v6XXKQkj0 Be:
ダラダラと思いつくままに書きなぐる詐暗いの文章に論理性を求めるのはムリ
どうも短期記憶力に欠けるようでヤシは直ぐ前に書いた事も忘れてしまい繰り返しが多い
もとよりアタマの中が整理されていないから理路整然などという概念の対極にある
だから物書きとしては実に恥ずかしい文章であるという自覚さえ持つことができない

378 Name: 北里 [] Date: 2006/03/09(木) 01:05:51 ID: iMhi7KFR0 Be:
ぶっちゃけ、北里大学のIPで書いてみたんだわ、俺。
思いっきり、自分が特定されるように。自分の研究室の自分のPCの固定IPから。
もし、文句行ってみたら議論してみたいと思ってね。

しかも書いた内容が「金沢工業大のこと三流って書いてましたけど言ってること違いません?」ってだけで
1回しか書いてないし、誹謗中傷ってwwwwwwwちょwwwwwwwおまwwwwwww。

とりあえず、未だに大学側から連絡がないんで、これからどうなるんだろ。あと20日で卒業してしまうが。

379 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/09(木) 02:15:08 ID: H0VIh3FK0 Be:
先生が専門分野の原子力で、どんな評価を受けているか非常に興味がある。

380 Name: 名無し募集中。。。 [sage] Date: 2006/03/09(木) 08:51:34 ID: vfovSwf70 Be:
>>379
>>259で桜井大先生の論文がレフェリーからどんな扱いを受けたかを読めば
おのずと分かるだろ?

381 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/09(木) 10:39:28 ID: CggaHbSgO Be:
>>364
それは、名古屋に本社がある某食品メーカーの専用線では無いかと推測してみるw

382 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/09(木) 13:45:47 ID: Qh10JdoF0 Be:
>トレーサビリティ
「広報に電話して・・・」というくだりがよく出てくるけど、これがいけないんだつーの。
電話してそのような回答を得ました、といって、その証拠がどこに残る?録音してそのテープを
論文に沿えて提出する?そんな馬鹿な真似が許されるわけもなかろう。
それこそ現場に行って確認するか、最低でもデータを添えた文書を電力会社からもらうか、
原子力工学の世界はよく分からんけど、それくらいは必要だろう。
トレーサビリティっていうのは本人がデータを取った方法まで問われる。つまり論文を執筆
する上での全てのプロセスが「トレース」出来ないと査読者も検証の仕様がない。
それに言うに事欠いて査読者のレベルが低いとは言語道断。そもそもただの評論家が相手にされないのが当たり前。
いくら思っても査読者の文句は言っちゃならないというのは学界の無言の掟じゃないか?学界人じゃないからいいのかも知らんが。

383 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [] Date: 2006/03/09(木) 14:46:11 ID: JdjuJzQd0 Be:
>>382
ううむ。俺が書きたかったことを、とても綺麗にまとめて下さって感謝。

>電話してそのような回答を得ました、といって、その証拠がどこに残る?
きちんとした「実験」や「調査」としてのことならば、
実験ノートを作って、そこに「何月何日 何時何分にどこどこの○○氏に
電話した。このような言質をとった」などというメモが出来るはずなのだけど。

査読者に「自分で聞け」っていうのは、そういうのがない、と結論付けられて
当たり前の行為。
裁判で言うならば、「被告は○○の罪を犯しました。証拠は被告弁護人が提出
してください」って言ってるようなもの。

>査読者の文句は言っちゃならないというのは学界の無言の掟
っていうか、査読者そのものが論文掲載するかどうか判断するルールなんだから、
ルールに従いたくないのなら投稿しなければいい。

384 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage ] Date: 2006/03/09(木) 14:46:56 ID: JdjuJzQd0 Be:
揚げてしまった。スマソ。

385 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/09(木) 15:01:54 ID: Qh10JdoF0 Be:
>>383
>ふうか ◆xIF8YJNEGg さん
とんでもないです。フォローしてくださってありがとうございます。

386 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/09(木) 15:27:28 ID: rD19zo1f0 Be:
>>378
もう、自分で学校に問い合わせたら?
おまいさん→学校→警察→頭の悪いだれかさん
に攻撃できるかもよ。

387 Name: 378 [sage] Date: 2006/03/09(木) 16:00:22 ID: KDiEFKG90 Be:
>>386

 聞いてみようかしら。
 まぁもう少し放置してみよう。

388 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/09(木) 19:43:13 ID: dNX7Qs/d0 Be:
しかし東京万華鏡で書いてる時は、更新が一ヶ月もなかったりして、
だんだん廃れていくのではないかと心配したが、
ココログに移動してから定期的に電波が発せられるようになったな。

389 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/09(木) 22:21:55 ID: dBzAzj0s0 Be:
>99.5%の読者は、マナーがよいのですが、わずか0.5%の読者の対応に問題がありました。
こういう定量的な数字ってどっから出したんだろう???

390 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/09(木) 22:26:11 ID: Qh10JdoF0 Be:
>>389
そういうことを真剣に考え出すと桜井の罠にはまるよ。

391 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/09(木) 22:31:11 ID: s/BnBMhk0 Be:
>>389
サクライマジック

392 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/09(木) 22:47:49 ID: S6XfO3Fd0 Be:
>>389
>>359に考察あり。

393 Name: 木村 [] Date: 2006/03/09(木) 23:29:55 ID: bwQWbM+J0 Be:
まさか、1日1000アクセスのうち、「いたずら」常習者が5人という計算?

394 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/09(木) 23:36:47 ID: A4tGRGET0 Be:
  ( ´∀`)   ( ´ー`)  ( `Д´ )  ( ゚ ∀゚ )    ( ^∀^)
 (    つ┳∪━━∪━∪━━∪━∪━━∪━┳⊂     つ
 | | |  ┃郵便局はすみやかに謝罪して   ┃ | | |
 (__)_) ┃男性差別(不当労働行為)をやめろ!┃ (__)_) 
       ┻━━━━━━━━━━━━━━━┻
不当労働行為粉砕!始末書をかかせるな!職場管理の失敗を認めろ!

395 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/09(木) 23:44:54 ID: dBzAzj0s0 Be:
気にしちゃいけないってことね

396 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/09(木) 23:53:39 ID: S6XfO3Fd0 Be:
>>393
「マナーが悪い」ってのが何を指すかによって違うとおもう。

「いたずら」のコメント数か、「いたずら」をしたIPアドレス数か。
これを分子にもってくるんだったら、0.5%ってのは小さすぎ。

晒されたIPアドレスは17。これが全数の0.5%だったら、100%は3400。
先生のブログのアクセス数は1000アクセス/日だそうだから、開設して3日半ってこと?

全コメント数における「いたずら」コメントの割合だったら、正確な数はわからないが、
いたずらでないコメントが消されずに残っていると考えられる。
そうすると、「いたずら」の割合は優に50%以上、いやそれこそ90%行くんじゃね?

全アクセス数に占める、2ちゃんやWikiからのアクセス数だったら、それこそ99.5%くらいかも
しれないけれどw

397 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/03/09(木) 23:57:13 ID: Y0OiwBxY0 Be:
>>374
 書けました〜、どうぞご検討を・・・・。
http://www3.atwiki.jp/saku_saku/pages/78.html

398 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/03/10(金) 00:10:20 ID: 8xO518m/0 Be:
>>SunnySide ◆lWWrnN8ios さま

お忙しいところ申し訳ないです。ありがとうございます。
言うことなし、お見事です。

そういえば。
日本でも、E231の設計の際には、日本自動車研究所で原寸大モックを使って
正面衝突実験が行なわれたことがある、と聞いたことがあります。

399 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/03/10(金) 00:19:26 ID: 8xO518m/0 Be:
今夜もツッコミタイム〜。

「新幹線の完全自動運転は可能か」
>いまの新幹線運行技術は、時代遅れになっており、先端技術で置き換えた方がよいでしょう。
その「先端技術」って、どういうものですか?

>新幹線の運転管理技術は、いまでは先端技術とは言えず、システムの部分改良によって、
>運転士の操作をもっと減らすことはできます。

>鉄道マニアの中には、ことさら、その2点を強調しますが、私から見れば、何もしていないに等しいのです。
何もしていないに等しいことから、さらにどのような操作をもっと減らせるのですか?

「無人運転はどこまで可能か」
>新幹線〜では、いまよりも自動化は進みますが、無人化することは〜不可能に近く、
>最終的に、人間は、監視業務となり、突発的事象に対応するような考え方になるものと思います。
今の時点で操作を「何もしていないに等しい」状況なのに、「最終的には監視業務」。
今の時点と最終的な時点、一体何が違うのですか?
違うとしたら、今の運転士は何してるんですか?

400 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/03/10(金) 00:27:21 ID: 8xO518m/0 Be:
トップページにメアドが未だに明記されていない件について。

>>328がニフティに通報してるにも関わらず、ってことは、ニフティは動いてないのかな?
規約読む限りでは、トップページに明示せよ、とあるだけで、先生がいくら赤字で
「私は公開してます」と言ったところで規約違反っぽいんだけど。

おれも問い合わせしようとおもったんだけど、なんだか会員登録みたいなのをしなければ
ならないみたいで。
ニフティの会員の人、暇があったら問合せてみてくれませんか?

・・・なんだかここ数日、お願いばかり書き込んでる気がする。反省。

401 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/03/10(金) 00:32:06 ID: 8xO518m/0 Be:
もう一つツッコミ。

>最終的に、人間は、監視業務となり、突発的事象に対応するような考え方になるものと思います

地震などが起きたとき、人間が徒歩で線路点検し、安全確認してから運行再開するのは「突発的事象」に
含まれるのでしょうか?

たしか桜井先生、地震などの際、「運行再開が遅すぎる」と怒ってましたけど。

もしこれが「突発的事象」に含まれないのなら、地震などが起きたときの安全確認は、自動システムか何かで
置き換えることができるのでしょうか?(技術的、社会的両面から考えて)

置き換えられないとしたら、「運行再開が遅すぎる」ってのは単なる文句だよな・・・w

402 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/10(金) 01:18:20 ID: z0S8zolb0 Be:
>鉄道マニアの中には、ことさら、その2点を強調しますが

その2点ってのが何を指してるのかサッパリ。
Aと指摘していますがBですよ、CといいますがDなのですよ、
といえばわかるだろうけど、「その2点」に相当するAとCがなくて、
BとDの説明だけされてもねぇ。。しかもBとDの区切りがわからないので尚更。

403 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/10(金) 01:20:10 ID: z0S8zolb0 Be:
>いたずらメールについてはメールアドレスとIPアドレスを公開いたします。
>氏名やメールアドレスを偽装しても、IPアドレスから解読できます。
>ですから、メールによる妨害は意味がありません。

どんないたずらなのか、ついでにメール本文も公開してください。
恥ずかしくてできないだろうけどw。

404 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/10(金) 09:14:06 ID: oww/R/050 Be:
IPで迷惑メールを排除できれば迷惑メール問題なんてどれだけ簡単か?
脅し文句の好きな御仁だね。

>最終的には監視業務
この御仁に言わせれば、車の運転だって監視業務と言いそうだな。
そのぐらいの覚悟がなけりゃ高速130を公言できないかもね。

405 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/10(金) 12:48:45 ID: Bt/98Z2p0 Be:
東大の名前汚しまくる馬鹿が最近急増してるな

406 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/03/10(金) 14:11:58 ID: w15EL66l0 Be:
「高圧ガス」と言う雑誌(2005 Vol42.No12)に桜井氏が
「JR西日本脱線事故の背景と教訓」
なる論説を記していたそうなので、取り寄せたけど・・
==
 新幹線の運転士の操作は次の4点の繰り返しである。
1)ドア閉操作
2)運転操作レバーを力行に入れるだけで、あとはATCにより
 規定速度で草稿
3)停止駅のホームの停止位置数十メートル手前で、
時速30km/hの状態でATCによってかけられたブレーキを解除し
そのまま停止位置まで徐々に進行して停止ブレーキをかける
4)ドア閉操作
よって、監視業務に近い。

・・・・_| ̄|○
 その他執拗に自動運転システムの導入を提言してみたり、佐藤国仁氏の
私信メールを晒して批難したり、ナンジャコレハ?

407 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/10(金) 14:38:49 ID: iW8W7oF/0 Be:
>>406
1番目からm9(^Д^)プギャーだなwww
新幹線のウテシはドア開閉やってたのか。初めて知ったよww
> 停止ブレーキをかける
停止ブレーキって「停止せよっ、ポチっとな」って感じなんかねぇwww

よくこんなクソ文章読むために面倒かけて取り寄せたな。感動した。

408 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/10(金) 14:47:49 ID: Bt/98Z2p0 Be:
アホDQN向け雑誌だからといって、あいつ出していいわけでもないのに。

409 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/10(金) 17:49:27 ID: Sll8Gs5+0 Be:
そもそも「高圧ガス」と脱線事故にどういう関係が???そんな雑誌に投稿してまで
JRを責めたいのか?
新幹線のブレーキ操作は30kmでブレーキが自動的に解除されたのを運転士が確認して、
それで最終的に停止位置まで持っていくんじゃなかったっけ?そんな操作を数十メートル手前
でやっても間に合わないような気もするが・・・。
それに力行に入れただけでずっと走行するわけないだろう。この書き方だと大方の読者はATC
なるものが速度も自動的にコントロールするものだと思っちゃうよ。速度調整は運転士の役割だが、
各区間での制限速度を上回ったときにだけATCがバックアップ装置として働く、というところを押さえてないね。
つまりはATCの仕組みを根本から知らないわけだ。
それにこいつは自動運転を危ないと思っているのかいいことだと思っているのかが分からん。
東大の所属研究室の教授が桜井をどう評価してるのかが知りたいね。

410 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/10(金) 21:42:09 ID: AB06/j0z0 Be:
名称 高圧ガス保安協会
(The High Pressure Gas Safety Institute of Japan)
所在地 〒105-8447 東京都港区虎ノ門四丁目3番9号 住友新虎ノ門ビル
Tel. 03-3436-6100(代表)
代表者 会長 大角 恒生
設立年月日 昭和38年12月20日
根拠法 高圧ガス保安法(昭和26年6月7日 法律第204号)
主務官庁 経済産業省
組織図 >> 組織図
役職員数 役員12名(うち非常勤7名)
職員192名(職員139名,嘱託53名) (平成17年10月1日現在)
会員数 1,384  (平成17年9月末現在)

411 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/10(金) 22:27:56 ID: XD839QX20 Be:
HP:http://www.khk.or.jp/

ちなみにKQのことじゃありませんので

412 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/10(金) 22:42:39 ID: oww/R/050 Be:
>>406
新幹線批判以前に、新幹線に乗ったことがあるのか?と思わせる内容だね。

こんなヤツが自称評論家をやって本が出せる日本ってこの先どうなるのやら。

413 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/10(金) 22:42:40 ID: iW8W7oF/0 Be:
>>409
> 新幹線のブレーキ操作は30kmでブレーキが自動的に解除されたのを運転士が確認して、
> それで最終的に停止位置まで持っていくんじゃなかったっけ?
違うよ。
現在新幹線で採用されているATC-1及びATC-2の30km/h現示時(九州新幹線の
KS-ATCは15km/h現示時)にはATCブレーキが解除されずそのままだと
常用最大ブレーキがかかりっぱなしになるからウテシがATC緩解ボタンを押して
ATCブレーキを緩めるんだよ。その後熟練の技で停車位置にあわせる。

前にも書いたけど、交通博物館の200系シミュレータをやってみれば新幹線で使われている
ATCの仕組みが簡単に理解できるからこの辺の話についてこれてない方には入門書代わりにどうぞ。

414 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/10(金) 22:48:27 ID: iW8W7oF/0 Be:
・・・今気づいたんだが、もしかしたら桜井はこの200系シミュレータを鵜呑みにしたのかもしれない。
このシミュレータ、300km/h運転体験ってのがあって、これは最初力行ノッチを入れる(段数は確か自由)と
あとは自動で300km/hまで加速するんだよね。このシミュレータの一般客向け自動走行機能が
実際の新幹線にもあると思い込んだとか? あのサクライならありえる・・・

415 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/10(金) 23:12:55 ID: Sll8Gs5+0 Be:
>>413
409です。訂正&情報ありがとう。

416 Name: 名無しでGO! [.] Date: 2006/03/11(土) 00:18:20 ID: WiLojZqt0 Be:
近々、公明党の北側大臣と会うそうだが。

417 Name: 名無し募集中。。。 [] Date: 2006/03/11(土) 01:53:46 ID: 4CXVI3qn0 Be:
>>414
子どもに混ってシミュレータをやる桜井
笑える絵面だな

418 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/11(土) 02:30:52 ID: wydQphPp0 Be:
Wikiの「高圧ガス」の項、読ませていただきました。
私物化なんてとんでもない。正当な批評です。

>想定事故が不適切なため、救える命も救えないほど軽量化されていることが問題なのである。
どこまで想定すればいいのだろうか。

そもそも、事故を想定することというのは、事故の確率を許容することではないのか。
>新幹線では、過去の事故・故障確率を評価し、発生確率で裾きりしているだけです。
>では、発生確率がどのくらいならば、工学的に考え、安全対策を考えなくてよいかというと、
>年間一千万分の一以下だとされております。
とあるが、尼崎事故のような事故の発生確率はどれくらいなのか。
鉄道事故で年間一千万分の一以下の確率の事故というのはどのようなものか。
年間一千万分の一以下なら、起きてもいいのか。
マンションに突っ込むような重大事故でも、生存空間があればいいのか。
仮にマンションに突っ込んで、マンションが車両の上に倒壊しても生存空間があればいいのか。

「救える命も救えないほど軽量化」とは、どの部分をどのように軽量化しているのが問題なのか。
逆に、救える命を救えるような軽量化とは、どのようにしたらいいのか。

大事なところがすっぽりと抜け落ちている。そこがないと、正当なデータを持つ論文にはなり得ない。

419 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/11(土) 02:35:51 ID: wydQphPp0 Be:
本日の記事より
>JRになって、必要以上に効率化・経済性を追求するあまり、危険な作業は、
>すべて下請・孫請に依存していたのです。

どこからどのような形で、労災死者数のデータを入手したか知らないが。

死亡原因はなに?全てが危険な作業による事故なの?

通勤途中に交通事故にあった。社内の階段で転んだ。
これもみんな労災。

死亡者数だけでデータを切り分けるのは、データの意図的な捏造に等しい。

>JRになって、表面的には、サービスが向上し、安全性も高まっているように見えますが、
>これほどの事故死亡者が出ている現状を

国鉄時代のデータはないの?ないとしたら、どのような観点で比較して「JRになって」などといえるの?

420 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/11(土) 03:38:36 ID: iHFFpg1J0 Be:
素人考えだけど・・・
桜井の考えって自分の分野を否定してしまうことにならないか?
そもそも原子力というもの自体が危険極まりないものでしょ?いくら安全を強調
しても原子炉にジャンボジェットが突っ込んだら原子爆弾どころじゃない被害が出るだろうな。
そうなったら、飛行機が発電所に墜落する可能性はゼロではないわけだから、桜井の考え方に
基づけばジェット機が突っ込んできてもミサイルが飛んできても大丈夫な原子炉を作らなければ
ならなくなるんじゃないの?すると原子力なんて危なくて使えないってことになる。
確率で論じるなら飛行機にパラシュートをつけたりしなければならなくなるよ。そうするより
いかに落ちない飛行機を造るか、が大事なわけでしょ?電車も同じで、もともと側面からの衝突
事態を想定してないのは当たり前。そういう場面が考えにくいから。それより脱線したり
衝突しても被害が最小限になるような設計をした方がいい。
無論、日本の鉄道会社がとっているのは「いかに脱線という事態を防ぐか」だけどね。
それが「想定事故の不適切さ」といわれるのなら、想定事故(衝突・脱線)に適切に対処するには
戦車並みの車体でないと「不適切」って結論になる。
そんな考えじゃ、何もかも安全じゃないからって何も出来ないじゃないか。

421 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/03/11(土) 06:32:05 ID: 3KPDNdpr0 Be:
>>407
 猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ氏の言う「抑制された批判」をするため、国会図書館から、
他の雑誌記事複写請求と合わせて、取り寄せました。

 最初は内容の無さに「オレノ72エンヲカエセ・・_| ̄|○」ものでしたが、その項目だけで
72円は取りかえせそうです。
(コピー1枚24円)

>>409
「雑誌 高圧ガス」の件は、私物化して申し訳ないけど、wikiに記したとおりです。(やっと完成。)
http://www3.atwiki.jp/saku_saku/pages/80.html

422 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/11(土) 09:39:50 ID: XRRr5BMVO Be:
>>420
アマチャが生意気な!
と罵倒するに100サクライ。

非現実的とか想定外とか必死で言い訳するんだろうなw

423 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/03/11(土) 15:31:01 ID: wydQphPp0 Be:
>>420
>ミサイルが飛んできても大丈夫な原子炉を作らなければならなくなるんじゃないの?
それに対する先生の答えは
「工学的には事故発生率は1000万分の1以下の確率なら切り捨てて考える」ということ。
(3月6日のブログ記事参照)

ところが、同じ記事で、それすらも否定している。
『新幹線では、過去の事故・故障確率を評価し、発生確率で裾きりしているだけです。』
『発生確率が無視できないにもかかわらず、脱線・転覆を考慮した構造設計はなされておりませんが、
それは、過去に発生した事故・故障による死者は、発生確率からして、社会的に許容されると考えているからです。
しかし、私はそのように評価しておりません。』

この記事の正当性を証明するには、以下の疑問が解決されないといけない。
・「工学的には事故発生率は1000万分の1以下の確率なら切り捨てて考える」ということが事実か?
・新幹線や在来線の事故発生確率はどれくらいか。それが尼崎のような重篤な事故ならどうか?
・新幹線事故と原子力発電所への墜落事故。周りに与える被害の大きさなどパラメータが違うが、同じ発生率で
考えていいのか?
・原子力発電所への墜落など、重篤な事故であっても、1000万分の1の事故発生確率は許容していいのか?
・よいのなら、鉄道事故の発生確率で許容できる数字はどれくらいになるのか?

424 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/03/11(土) 15:37:59 ID: wydQphPp0 Be:
>>420
(続き)
桜井氏は盛んに自動化を提唱しているが、その自動化システムでさえ人間が作るものなのだから、
事故確率を0にすることは不可能である。

しかしながら、初めから事故確率を計算して
「これは1000万分の1以下だから、事故がおきても仕方ないね」ということを考えてモノ作りをすることは
エンジニアとしては絶対に許されない。
確率が閾値以下である事故を許容する、というのは、結局は事故そのものを許容することにつながるからだ。

事故を起こす可能性のあるシステムを許容しない。事故を起こす可能性は、根本を排除する。
そうして、事故が起きないと考えられる最善を尽くした上で、初めて「事故が起こってしまったときに
どうしたら乗客の命を救えるか」を考えなければならないと考えている。

ちなみに、
「工学的には事故発生率は1000万分の1以下の確率なら切り捨てて考える」というのは、多分何かの間違い。
工学の世界から工業の世界に10年身をおいているが、そんな数字きいたことがない。
そして、桜井氏はどこかの記事で「安全率は1.5」などと書いていたが、そんな小さな数字もあまり聞かない。
(うちの仕事先だけかも知れないが・・・)

425 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/11(土) 15:42:54 ID: wydQphPp0 Be:
>>423を一部訂正。

この記事の正当性を証明するには、以下の疑問が解決されないといけない。
・「工学的には事故発生率は1000万分の1以下の確率なら切り捨てて考える」ということが事実か?
・新幹線や在来線の事故発生確率はどれくらいか?それが尼崎のような重篤な事故ならどうか?
(この値が公表されないと、そもそも比較すらできない)

・新幹線事故と原子力発電所への墜落事故。周りに与える被害の大きさなどパラメータが違うが、
同じ「1000万分の1」という閾値で考えていいのか?

・原子力発電所への墜落など、重篤な事故であっても、1000万分の1の事故発生確率は許容していいのか?
・それは工学的に、ではなく、社会的にも許容される数値なのか?

・よいのなら、鉄道事故の発生確率で許容できる数字はどれくらいになるのか?
・そしてその値は「桜井氏が評価できるか」ではなく、社会的評価を得られるのか?

426 Name: 猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/03/11(土) 15:57:04 ID: XfVxuJJJ0 Be:
>>420
専門は原子力かしれないが、現在では推進側ではないと思う。
んが! おれも原子力には懐疑的なんだが、桜井あたりがむちゃくちゃな反対論をぶつとそれ
だけで原子力懐疑派が全部デムパだと思われかねないとゆー問題があって、頭を抱えている
のであった。幸い、おれは反原発プロパーでは動いていないので被害は軽いが(しかしあそこ
らへん、桜井以外にもかなりデムパがまざっているんだよなあ。懐疑派としてはつらいわ)。

427 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/11(土) 16:24:39 ID: E7yBBMx30 Be:
諦めろ 一緒に利権を利用しあってる同士だ

428 Name: 猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/03/11(土) 16:31:50 ID: XfVxuJJJ0 Be:
いやー。とりあえず「身内のアホを叩く」という自浄能力がなくなったら終わりだと思うもんで。

429 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/11(土) 16:34:04 ID: FN5IEwrR0 Be:
>>426
専門は原子力でも核子関係だろうな。

機械や材料といった工学部門の理論展開がお粗末すぎます。

430 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/11(土) 17:14:56 ID: iHFFpg1J0 Be:
>・・・社会的に許容されると考えているからです。しかし、私はそのように評価しておりません。

といっておきながら1000万分の1以下は切り捨てるという理屈はおかしくないかい?
それに「社会的な許容値」なるものを持ち出しているところが気になる。
事故に対する社会的許容値はゼロとしか言いようがないだろう。誰も加害者にはなりたくなく
被害者にだってなりたくはない。だから保険が発達し、誰もがそれに加入して「万が一」に備える。
この「万が一」という言葉に象徴されるように事故等のアクシデントに遭うというのはきわめて
異例のことといえるだろう。いくら事故件数が多くても母集団が大きいから事故に遭遇する確率は非常に
低くなる。

それを事故を防ごうと、あるいは事故が起きても大きな被害が出ないようにしようと日夜努力が重ねられているのは
仮に、事故に遭う確率とそうなったときの被害の程度を比較衡量した時、後者があまりにも大きいからであろう。

私見を言えば「社会的許容値」などというもので事故を確率的に語るとどうしても「起きない確率」の方に
考えが移るからあまり確率論で議論するのはどうかと思う。「起きない確率」が実際に存在することで
「起きる確率」を重視しない風潮が技術者の側に出てくるのが怖い(ないとは思うけど)。

まあ、尤も事故が起きれば口をきわめて非難する輩が「許容値」なんて言い出すことがおかしい。

431 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/12(日) 01:06:54 ID: u+p06Vqd0 Be:
そもそも事故確率1000万分の一って数字はどうやってハジキ出すの?

例えば1000万個の因子が同じ一瞬に同時に存在してそのうちの一つが事故に繋がる可能性なの?
それとも100万個の因子が10単位時間の間に一つだけ事故に繋がる可能性なの?

後者の場合、単位時間は秒なのか分なのか1時間なのか一日なのか一年なのか。
オレ無学だからここら辺の定義を全然知らないんですけど。

例えば、秒を単位にしたら一年分は3000万単位時間になっちゃうんですけど・・・
有害な因子が一つ、4ヶ月に一回事故を起こしても見ようによっちゃ確率1000万分の一です。

432 Name: 名無し募集中。。。 [] Date: 2006/03/12(日) 01:32:28 ID: La98YZFI0 Be:
【姉も】浅田真央 露天風呂盗撮画像流出【一緒】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/tropical/1138348365/l50

温泉スレでお祭りです!
うpした奴がパスを忘れて消せない状況、残り38人、お前ら急げ!

433 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/12(日) 06:51:44 ID: czRgf+LR0 Be:
>>431
原子力なら年○回で計算だろうね。
ただ、非常注水までその中に入っていることを知れると原発反対の世論がやたらとでかくなるかもね。
まあ日本以外ではそんなに極端な話にはならないけど。

航空鉄道分野だと運転時間(h)あたりか運行回数だろうね。
同じ理屈で自動車関係を計算するとえらいことになってしまうのは皆さんも薄々感じてるとおりだけど。

434 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/12(日) 11:29:47 ID: Io8m+xWz0 Be:
都合悪くなるとコピペ荒らしが来るのは相変わらず低レベル板らしいな

435 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/12(日) 17:26:00 ID: LxJLGVnB0 Be:
>>434
ご本人降臨?

436 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/12(日) 17:40:18 ID: Jb2QHJA50 Be:
>>434
コピペ荒らしって>>432か?
流石サクライセンセイ、荒らし認定の質が違いますなwww

437 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/03/12(日) 20:29:59 ID: B9dhc6mw0 Be:
 先生は、リスクと危険をごっちゃにしてる節があるのが、事をややこしくしている。
==
危険とは「起こるかも知れない潜在的な危険」をいい,具体的,定量的なものではない。
これに対してリスクとは,人間の生命や生産活動にとって望ましくない事象が発生する不確実さの程度と,
その結果の大きさとの積と定義される。すなわち,危険は定量化されている。単に危険と言うのと,
リスクというのではその意味が全く異なる。
==
下記のページからの引用だけど、「リスクと評価」について論じたもので、結構面白い。
ttp://www.bousaihaku.com/cgi-bin/hp/index2.cgi?ac1=B414&ac2=B41401&ac3=2229&Page=hpd2_view

438 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/12(日) 21:25:41 ID: LxJLGVnB0 Be:
>>437
ちょっと分かりにくいかもしれない。
むしろ「危険と不確実性」を混同するからややこしくなる、といったほうがいいかもしれない。
「リスク」というのは「危険」の訳語でもあるし。
危なくなくても望ましくないこともありうるんで、それを含めて論じるんなら「不確実性」
という用語を使った方がいいような気がする。

439 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/13(月) 00:07:44 ID: xlJtwWyJ0 Be:
車体強度を向上させた結果、重量が嵩んで運行コストが高くつく、これも広義の「リスク」だからなぁ。

語意を取れば、ある程度含みおき出来てそれなりに発生の予見できるものと、
発生が具体的に予見出来ないが、可能性のレベルで議論はできるものを混同してるって事ね。

>>433
結局「系」の捉え方ひとつで数字が乱高下しますな。

例えばエンジンが4発の飛行機。
単位時間内にエンジンが「1つでも」故障する確率は単発機の4倍。
しかし飛行機が飛行不能になる確率はずっと低い。

同じ事象を論ずるのに、切り口を自分の都合の良い様に切り替えたら全く意味がなくなる。
時系列だって同じことだと思う。

440 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/13(月) 02:16:57 ID: D+akBna50 Be:
>>436
お前もうざいし 荒らしには変わらないだろ
つうかアホ本人か?うざいから去れ

441 Name: 木村 [] Date: 2006/03/13(月) 17:23:51 ID: WIwuyTlb0 Be:
ところで、桜井と偕楽園に行った東大の先生って、あのブログの事
知っているんだろうか?

442 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/03/13(月) 18:51:32 ID: 1xb84/v60 Be:
>>441
 あら探しレベルだけど、好文亭は光圀の時代には無いはずだが・・西山荘と
勘違いしたのだろうけど、場所がまるで違うし・・?
(好文亭建てさせたのは、9代目徳川斉昭のはず。)

443 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/13(月) 19:49:12 ID: KUkwMF2l0 Be:
>>412
運転台にも乗ったことがあるらしいよ。
どんな観察眼なのか。

444 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/13(月) 20:36:30 ID: iKILWjPQ0 Be:
>>442
粗探しではないですよ
このブログを読んだ人が、もし信じてしまったら
それを、誰かに伝えてしまったら
フィクションでは無いのだから、記述内容には正確性が求められるのは当然のこと
特に真実を追求するのが本質の科学者であれば、なおさら正確な情報の提供を行う努力するべきだと思います

445 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/13(月) 20:45:25 ID: vaIlcLis0 Be:
電波全開だな・・・

446 Name: 木村 [sage] Date: 2006/03/13(月) 21:01:04 ID: A2coj5Bo0 Be:
>>442

私も無学故だまされるところでした。

ttp://komonsan.on.arena.ne.jp/

偕楽園は1842年に建てられたのだが、徳川光圀公の没年は1700年
ですから・・・・

447 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/13(月) 21:59:52 ID: KFXTBrsH0 Be:
先生がIP解析に利用した「IPひろば」のIPアドレス検索結果には、
このような文言が書かれていますので念のため。

「本サービスは検索結果の正確性・完全度を保証するものではありません。
この検索を利用されたことにより、何らかの損害が発生した場合にも、一切の責任は負いかねます。
ネット犯罪等の調査などでご利用される場合には、あくまで参考情報としてご利用ください。」

あと、これも一応。
「いたずら」を連呼してますが、万が一警察からも「これらはいたずらや業務妨害の類に該当しない」と
判断された場合は…。
「いたずら」と連呼するのも、そろそろヤメにしたほうがいいんじゃないですか?

448 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/13(月) 22:03:58 ID: BLudcSoB0 Be:
桜井大先生に、このスレの存在を教えてあげたい。
それとも、もう知っているのかな・・・?

449 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/03/13(月) 22:18:30 ID: JOa6Q81d0 Be:
精神異常者のスクツとしてとうにご存知

450 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/13(月) 23:45:34 ID: y4E6ABcD0 Be:
しかしすっかり個人のブログですな。

今週は灯籠のストがあるけど。

451 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/13(月) 23:58:22 ID: upKOeRVK0 Be:
>しかしすっかり個人のブログですな。

内容は、その辺にいくらでもある個人のブログよりレベルは低いが・・・
ただし、我々に笑いのネタをくれる存在としては一流だな(w

452 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/14(火) 00:08:12 ID: 4ukPFSYJ0 Be:
>IPアドレスから解読した3例の情報
>いたずら常習犯のIPアドレスから解読した3例の情報には、
>下記情報の他、国別県別の情報も表示されております。
(以下情報のみ)

って、それだけ?感想も考察もないの?
だから何?って感じ。

453 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/14(火) 00:15:47 ID: XJaaNdif0 Be:
>>452
っていうか、それだけしか読み取れないの?って感じ。

454 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/14(火) 01:45:49 ID: 03zje9Kk0 Be:
だな。

455 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/14(火) 03:10:46 ID: h6LIArKY0 Be:
所詮は「アマチャ」。せいぜい原子力工学学会から「論文」をリジェクトされてなさい。

456 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/14(火) 08:08:30 ID: BhW4PVDc0 Be:
IPアドレスの公開といい、アドレスの解析結果公開といい、
こういうのは警察が一番嫌がる、ってこと知ってるのかな?

警察にしてみれば
「自分で捜査するんなら警察の手を煩わせるな」
「公開されたら、捜査するにしても証拠消される恐れもある」
わけで。

自分が一番警察の業務妨害してるってことに気付け〜w

457 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/14(火) 08:26:39 ID: MlupQSQg0 Be:
これで「富士通の社員が」とか言い出したら面白いんだが...

458 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/14(火) 13:28:15 ID: BhW4PVDc0 Be:
>>457
いや、「NTTコムの中の人が」「ぷららの中の人が」とか言い出すかも。

その辺り一緒くたにまとめて、
「NTTコムもぷららもNTTの系列会社である。
NTTはJRと同じく、分割民営化された会社である。
だから、JRに成り代わってNTTが妨害工作をしているのだ」
とか、
「JRの鉄道電話はNTTが電電公社時代に引いたものだから、JRがNTTの
アドレスで妨害工作をしているのだ。それくらいは出来るであろう」
とか言い出しそう。

459 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/14(火) 14:51:37 ID: mSiElzx80 Be:
IPアドレスの所有者情報晒してまた無知曝け出してるなサクライは。
「俺は素人じゃないよ、甘く見んな」って必死で言い張ってるようにしか見えない。
実際それが素人の証拠なんだがw

460 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/14(火) 16:08:09 ID: 9YoosuEu0 Be:
たしか ぷらら って 束が参加してたような・・・w

461 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/14(火) 17:27:05 ID: BhW4PVDc0 Be:
>>460
そうなの?
んじゃ俺、東日本の関係者だわwww

462 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/14(火) 18:21:59 ID: 9YoosuEu0 Be:
スマソ。 ' NTT '東日本だ・・・

吊ってくる・・・

463 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/14(火) 20:15:38 ID: F8lgg57r0 Be:
ぷららはぷららネットワークス、OCNはNTTコミュニケーションズ
インフォスフィアはNTTPCコミュニケーションズ、いずれもNTT東日本
系の会社ですね。

464 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/14(火) 21:16:04 ID: yFHwxbmd0 Be:
最終的には全部ぷららに纏めるらしいけどな。
まぁ動向的に実現するかどうかは不透明だが。

465 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/14(火) 21:53:33 ID: MzgREdRWO Be:
錯拉異先生はJALやSKYには噛み付かないの?

466 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/14(火) 23:02:59 ID: l61/DpL90 Be:
>>464
ぷららは独立のまま残して、他をNTTコムにまとめる、
と聞いた記憶があるようなないような。

467 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/15(水) 08:19:46 ID: Hp/b8OeR0 Be:
>>465
10年ほど前までは、対航空では747-400限定で暴れていました。
但し、ボーイングにはケチをつけずに「日本の整備能力」を糾弾。

468 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/15(水) 11:22:06 ID: iHRxhZsx0 Be:
スカイマーク相手では悪すぎなのかもな

469 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/15(水) 12:21:49 ID: NLskFrNy0 Be:
突っ込みたいところがたくさんある。。。
桜井のプロフより。

>日本原子力研究所材料試験炉部計画課での仕事をまとめて
>原子炉物理学の研究で理学博士号(東京理科大学、1984年)
これって論文博士?

>東大大学院総合文化研究科在籍
ここの入試ってどうなってるのかな。
桜井の文章力からして、一般入試で合格、とは考えにくい。
では社会人特別入試、と思えば桜井は企業に勤めたことはない、と言ってるから
それもなさそう。
自己推薦入試とか、そういうルートかな?

まぁ、企業に勤めたことのない人間がいくら企業批判をやっても中身ないのは
明白なんだけど。

470 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/15(水) 14:17:01 ID: giLukLOz0 Be:
桜井ハゲワロス!!
お前は何年前の鉄道のことを言ってるんだよ!!

JRと車両メーカーの貧困なる技術思想
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/jr_bcf7.html
>在来線の車両にはトイレがありますが、すべて垂れ流ししています。私にはこの感覚が理解できません。

全部汚物処理タンクに入ってるを知らないのか?

>JRと車両メーカーのこの貧困なる精神は何とかなりませんか。
桜井先生の貧困なる精神は何とかなりませんか?

471 Name: 531番地住人 ◆naTQbWNutg [sage] Date: 2006/03/15(水) 14:27:49 ID: giLukLOz0 Be:
コメントしてきますた
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/jr_bcf7.html#comments

コメント
在来線車両でも、十年以上前から汚物処理のタンクを装備しています。
確かに以前はありましたが現在は垂れ流しの車両などありません。

ちゃんと調査してから発言した方がよろしいのでは?
そうしないと信用を失いますよ?

投稿 水戸市民 | 2006年3月15日 (水) 14時26分

472 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/15(水) 14:28:23 ID: TPSpvPh10 Be:
大学あたりでいつまでもウロウロしているような人間(教授とか研究生)は、
どこか超越(世間知らずの変人とも言うw)してるからな。
特に数学とか理学部系はそういう意味の「変人」が多いよな。

特定の狭い専門分野(原子炉?)なら、まあトップレベル「かも」しれないが、
そういう余勢を駆ったまま、世間一般に向かって恥知らずな態度を取ってる姿勢はまさに
「専門バカ」

3/15はまたしても「嘘の垂れ流し」かw センセはそういうのがお好きのようで。

473 Name: 水戸市民  ◆OVpDEFIZ5E [sage] Date: 2006/03/15(水) 14:28:46 ID: giLukLOz0 Be:
あ、コテ間違えた。

474 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/15(水) 14:36:20 ID: giLukLOz0 Be:
桜井がこのエントリを恥ずかしがって消す前に保存。

2006年3月15日 (水)
JRと車両メーカーの貧困なる技術思想

日本は、文明国であり、教育レベルも高く、健康への注意もそれなりになされているように思います。
しかし、衛生感覚は、はたしてどうだろうか。

在来線の車両にはトイレがありますが、すべて垂れ流ししています。私にはこの感覚が理解できません。

JRと車両メーカーはこのような問題をどのように考えているのでしょうか。人件費と処理費がかかるため、
経済性至上主義の中では、無責任にも、積極的に垂れ流さざるをえないのでしょうか。

JRと車両メーカーのこの貧困なる精神は何とかなりませんか。

475 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/15(水) 15:25:35 ID: kf8L81480 Be:
東大大学院総合文化研究科ってHP見ても何をやってるところなのかよく分からない。
教養学部の延長みたいな感じなのかな?「人間の安全保障」とか「システム」の研究もしてる
みたいだから、その辺をうろうろしてるんだろうね。
教養学部にしても総合文化研究科にしても学際的な分野をやるのはいいんだけど、
「何でもこいに名人なし」っていうオチが待ってるんだよねえ・・・。
本職の原子力工学じゃ東大大学院は狙えないからとりあえずとっつきやすそうなのを選んだ、
という風にも取れる分野の選び方だな。

>貧困なる精神
元祖「貧困なる精神」本多勝一も真っ青のトンデモだな。案外この二人気が合うかも。
桜井は「論文」の発表の場を「週刊金曜日」に移したら?

476 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/15(水) 15:57:11 ID: iHRxhZsx0 Be:
つうか東大のサヨゴミ溜め利権装置

477 Name: 銅魚 [sage] Date: 2006/03/15(水) 16:18:45 ID: vYsoj2YyO Be:
メアド入れてコメントしたのに、メアドが出ない…。
先生、ブログの設定、何か間違えてませんか?

478 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/15(水) 17:26:38 ID: Rdx0CYpa0 Be:
>>469
>>東大大学院総合文化研究科在籍
>ここの入試ってどうなってるのかな。

桜井さんは研究生であって、修士課程や博士課程の大学院生とは違いますよ。
一般論で言えば最近は生涯教育といわれるようになって、大学も社会人を広く
受け入れる傾向にあるので、今では一般化したケースですよ。

社会人があらためて大学での教育を受けるニーズとしては、
・かつて大学で学んだ領域外でのスキルが必要になった
 工学を学んで工業分野で活躍してたけど、知的所有権とか勉強する必要が生じ
 たので法学も学ぶ必要があるとか。
・コネクションを広げたい
 たとえば経営の世界ではMBAとっとけよというのは、肩書きとして、スキルと
 して以外にコネクションを広げる意味も大きかったりする。産学官を越えてとか
 同業者でライバルの会社の社員でも研究者としては協力したりとか。
とかいろいろなニーズがありますよね

479 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/15(水) 17:27:13 ID: Rdx0CYpa0 Be:
一方、大学側の経営としては、少子化のために従来の学部生・院生相手に
やっていたのではなりたたないので、社会人も学生や研究生として取り込むとか
考えるわけです。そして、可能な場合はそれらの人たちと共同研究を行うとか
いろいろ考えなきゃいけない時代です。

桜井さんが東大の研究生になった経緯は、桜井さん自身が旧市民のなんたら
かんたらで詳しく述べてます。でも、そういうのは今では一般的なことだから、
とりたててどうこう言う必要は無いと思います。
東大とは縁のなかった社会人でもなんらかの形で東大と関るチャンスはいくら
でもあるよ。問題はその成果がどうであったかということでしょうね。
ある意味、桜井さんはこの潮流の先端を行っているので、頑張って欲しいです。

480 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/15(水) 18:10:48 ID: Rdx0CYpa0 Be:
>>471さんの書いたコメントは既に消されましたね。本文は変わらず。
桜井さんは30年前の世界に生きることを決意したのでしょうかね。

とか思ってたら、このバカエントリー。
http://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_1f6d.html
>お盆は楽しいものですか
(中略)
>私にはお盆を楽しいことと思っているひとの神経が理解できません。

お盆を単に楽しいと思っている人は少ないでしょう。私の個人的な例で言えば、
法事やお盆で田舎に帰省した場合、昼はお墓参りとかをしめやかにおこないますよ。
夜はひさしぶり集まった親類縁者で宴会ですよ。このような行事は多面性を持っている
ことを皆理解していますよ。
その辺の考察もなしに、社会学がうんぬん言いますかねえ?
とんちんかんな人だなあ。社会学の研究をしているのであれば、少しぐらい
まともな成果を出してほしい。

>お盆は楽しいことと解釈している地域はどこでしょうか。
単に楽しいと解釈している地域はありません。そんなもん常識でわかります。

481 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/15(水) 18:58:26 ID: 23H0PtHk0 Be:
ついに狂いだしたかサクライ。

少なくとも2006年3月15日時点で日本国内に存在しない「列車の汚物垂れ流し」論に続き
今度は「現代の日本人はお盆を楽しい事と解釈している」論か。

この2つの文のおかげで多分今までサクライを信用していたごく僅かな読者も
コイツの理論がおかしいことに気付く筈。是非ともこの記事は残していただきたいものだ。

482 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/15(水) 19:02:10 ID: 23H0PtHk0 Be:
>>481
あ、サクライは最初から狂ってるって突っ込みはナシなw
「鉄ヲタでもない一般人にですら分かる狂い方をしだした」って意味ね。

483 Name: 水戸市民  ◆OVpDEFIZ5E [sage] Date: 2006/03/15(水) 20:00:31 ID: giLukLOz0 Be:
>>480
JR福知山線脱線事故の衝撃(3) ―私の社会対応記録―
ttp://www.smn.co.jp/JPN/security/art/376.html

単なるこれの言い訳だと思う。
で当時のコメント。

カーブであるという点ですね
レールと車輪はまっすぐ進むように出っ張りがあるんですよ
ところがですね、あのー、おー非常にレールとこのフランジのですね、摩擦が大きい場合にですね
これがですね、非常に大きな外側の力、遠心力が働くんですね、
今回もですね、やはり同じような現象が起こったんじゃ以下と私が推定しているんですね
それでですね、そうするとですね、カ、カーブのところで
ところが緊急ブレーキをかけるとですね、その車輪が回らないでですね、
こすれた上体で、そうするとせりあがる現象がですね、日比谷線と同じような現象でですね
せり上がりのメカニズムが考えられるわけですね。
そういうことですね。

484 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/15(水) 20:03:15 ID: giLukLOz0 Be:
ちなみに辞書によると。

盆と正月が一緒に来たよう
うれしいことが重なること、また非常に忙しいことのたとえ。

そのバカエントリーは桜井の日本語力の無さを浮き彫りにしている。

485 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/15(水) 20:09:38 ID: iHRxhZsx0 Be:
誤読の範疇を越えてワープしたような見事な解釈ぶりだな桜井

486 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/15(水) 20:09:40 ID: giLukLOz0 Be:
やはり消される前に保存

2006年3月15日 (水)
お盆は楽しいものですか

私の生まれ育った地域では、お盆というのは、霊を迎え、霊を送り返す厳粛な儀式と解釈しておりました。
ですから、神聖で、重々しさを感じたものです。楽しいと感じたことは一度もありませんでした。

お盆は楽しいことと解釈している地域はどこでしょうか。

世の中では、よく、「盆と正月がいっしょに来た」と言いますが、その意味は、
どちらもめでたいことではなく、主に、対応に非常に手間がかかって、忙しく、
てんてこ舞いになる様子を指すのです。世の中にはそのように考えず、むしろ逆に考えているひとがいるようです。

私にはお盆を楽しいことと思っているひとの神経が理解できません。

487 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/15(水) 20:15:00 ID: kf8L81480 Be:
>>483
意味が分からん。コメントを文章に直すとただでさえトンデモな発言が
もっとトンデモに見えてくるのが不思議だ・・・。

>お盆が楽しい?
桜井は長崎の精霊流しでも見たか?長崎ではお盆にお墓で花火をする風習がある。
でもこれは先祖の霊が無事に帰って来られるための魔よけの意味がある。
そして、精霊流しに「船」を出せるのは「初盆」の家だけ。だからまだ悲しみが
癒えないころに精霊流しが行われるので、バンバン爆竹を鳴らすから派手に見えるだけで、
実際にはとてもしめやかな雰囲気がどこかにある。ご遺族の方は喪服で参加されるし。一応
「船」を担いで(長崎では担ぐという)下さる近所の人とかをもてなさないといけないから
お酒も「船」を流す前に出すんだけど、酔っ払って騒いでるように見えて実はその裏では、
その飲んでる席で故人の思い出話になったりもする。その悲しさが分からないとあれはただ
騒いでるだけにしか見えない。その辺を探るのが「文化」の研究ってもんですぜ。桜井よ。
さだまさしの「精霊流し」はその辺をうまく歌ってるよ。
ちなみにこのお盆に花火を使う風習は中国から来たもの。

488 Name: 水戸市民  ◆OVpDEFIZ5E [sage] Date: 2006/03/15(水) 20:23:49 ID: giLukLOz0 Be:
>>487
あ、ゴメン。

「盆と正月が一緒に来たよう」といいながら、
稚拙なコメントしかできてないって意味で書いた。

まぁ上記リンクでは

>盆と正月が同時に来たくらいてんてこ舞いのこちらの状況も知らず、

と間違った言い回しを使っている。
そして

>この野郎め、殺されてえのか…と言ってやりたい。

と言う暴言で締めくくられている。

489 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/15(水) 20:25:17 ID: +Z13PTIM0 Be:
もう、墓穴掘るだけだらブログなんてやめりゃいいのに。

490 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/15(水) 20:39:09 ID: kf8L81480 Be:
>盆と正月が一緒に来た
桜井にとっちゃ、「新幹線が自動運転可能」になることと「論文がアクセプトされた」
ていうのが一緒に来ることじゃないかwww?
つまり桜井辞典では「とても忙しい」もしくは「ありえない」ということになる。

491 Name: 480 [sage] Date: 2006/03/15(水) 20:53:22 ID: Rdx0CYpa0 Be:
>>488
そっ、そうだったのか〜。お盆がどうのっていきなり言いだす意味がわからんかった
けど、それならわかるような気もする。
でも、普通は誰にも(表の意味も、裏の意味も)伝わらないような文章だよねえ。

元の「JR福知山線脱線事故の衝撃(3)」は盆と正月がうんぬんは抜きにしても
ひどい文章だしなあ。読みかえすこっちのほうがつらいよ。

492 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/15(水) 21:13:27 ID: Rdx0CYpa0 Be:
かえすがえす読み返してみたが、>>488さん当たりですよねこれは。
他に理由がみつからないし、>>488さんの説を適用すれば、今の桜井さんの
やりかたにしっくり適用できます。

今の桜井さんは自分の言説を自分で補強することしにか頭が回ってないのでは
なかろうか?
今の桜井さんの文章って桜井さんしかいない世界で昔の桜井さん自身の説を
補強するとか拡大するとかするような言説ばっかりです。

お盆の話は全然補強にも修復にも役立ってないし、かえって「何言ってんの?」という
反響が返ってくること必至ですが、どうでもいいのでしょうな、自分しかいない世界だから。

493 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/15(水) 21:39:44 ID: giLukLOz0 Be:
>>492
だから「盆と正月」発言はこのスレでも叩かれたからね。

>お盆の話は全然補強にも修復にも役立ってないし、
それが桜井クオリティ。

吉本の池乃めだかの芸風なんだよ、きっと。

散々周囲からボコボコにされてるのに、
「これで勘弁したるわ」とか言ってしまうタイプ。

494 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/03/15(水) 21:49:55 ID: aX5ADYAf0 Be:
 なんだこのエントリ群?
> 盆と正月が同時に来たくらいてんてこ舞い
 というのも、今読み直せば確かに、馬から落ちて落馬しまくってるなぁ。

 しかも、これ福知山線脱線事故で、コメントくれというマスコミの多さに対して
で、これこそへたすりゃ八つ裂きものだ・・・。

495 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/03/15(水) 21:59:23 ID: aX5ADYAf0 Be:
遅レスながら、>>374

 引用を明確にしない、第三者の論文や著書からの引き抜きは、
無断引用などと言う単純なものではなく、論理盗用にあたる。
 たとえオリジナル論文でなくても、解説論文でも引用文献は明記すべきである。
==
 と、新幹線が危ない!の後書きに、氏が書かれているが、これ、熨斗付けて返すべきでしょうか?

496 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/15(水) 22:25:27 ID: kf8L81480 Be:
>>495
ハロッズの包装紙に特注水引をつけて返すべきでしょうな。
そんなことは世間で「学者」とよがれる方々のほとんどが分かっておられます。
大学院生の間でも、厳しい先生がいるゼミの学部生でも分かってることです。
分かっていないのは「さ・く・ら・い・き・よ・し」さんだけですよ。

497 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/03/15(水) 22:27:18 ID: xLUPeT6f0 Be:
>>SunnySide ◆lWWrnN8ios 様

>これ、熨斗付けて返すべきでしょうか?
熨斗なんてつけて返したら、何のことかわからずに喜んで受け取っちゃうんでは?
「盆と正月が一緒」なんて言い回しもわからない人ですから。

ちなみに、落語などで江戸時代の風俗を読み解くと、
独身でマヌケな与太郎さんに、長屋の大家さんが見合いの手配をしたとき、
与太郎さんが「盆暮れ正月が一緒にきたくれえだ」と、喜ぶシーンがあるんです。

さて、在来線のトイレの話ですが。
やはり4,5年前の鉄道ファンに、「臭い物には蓋」なんてタイトルで、
「旧客の客室内を白い吸い取り紙で覆い尽くして、トイレから青く着色した水を流し、
窓の開け方や速度を振って、車内に吹き込む汚水の飛散状況を調べる」実験の記述がある。
その時期から国鉄や車両メーカーは、垂れ流し対策を考えていることがわかる。
そして昭和33年登場の20系はもう汚水タンク装備してたよね?確か。

498 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/03/15(水) 22:38:21 ID: xLUPeT6f0 Be:
今、暇を見つけて、Wikiに追加ページを書きたいな、と思ってます。
タイトルは「桜井氏の文章に見る3つの問題点」

1. 議論に必要なデータの不足
2. データのトレーサビリティの不足
3. 主張の一貫性の不足

それぞれ、以下に挙げたブログの記事
「JR関連の事故死亡者の90%が下請・孫請」
「JRと車両メーカーの貧困なる技術思想」
「トレーサビリティの意味−読者の誤解を正す−」
「エンジニアの頭の中を覗いてみれば−発生確率で切り捨て−」
「JR東日本のズサンな保線管理−下請任せで技術力低下の一途−」
「話にならないくらい低レベルなJRの安全意識」
あたりから矛盾点を挙げてみたいな、と。

まぁ、仕事に追われた単身赴任の身、手元に鉄道ファンもなく、
いつになったら書きあがるやらw

499 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/15(水) 23:18:02 ID: Ghz7XxWy0 Be:
>>474


さっき見たけど、コメント欄 跡形もないな

500 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/03/15(水) 23:24:51 ID: xLUPeT6f0 Be:
>>495
大学の教授が論文出すときに、学生の実験データや、学生がゼミで発表した実験結果の考察をまとめて
一報のペーパーにして出すことは良くある話なのだけど。。。
教授が学生のデータを…とか、テレビに出てる評論家が専門家でない一般市民の書いたコメントを・・・
とか、立場が上の人間が、下の人間の書いたものをパクるのは無罪、と思い込んでたりして。

ところで、先生の経歴なんだけど。
>東京理科大学理学研究科物理学専攻課程修了
「物理学」で修士か博士を取った、ってことはわかるけど。
>日本原子力研究所材料試験炉部計画課での仕事をまとめて原子炉物理学の研究で理学博士号
これって、単純に論博?
>東大大学院総合文化研究科在籍(社会科学の研究で博士論文作成中)
ってことは、社会科学に関しては現状で学士取ってない、ってこと?

学士すら持ってないとしたら、そういう分野で専門家気取って、研究会立ち上げて、
tp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_befc.html
こういうこと書くのは「専門外の人間がでしゃばる」ことにはならないのかな?不思議。

501 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/15(水) 23:25:10 ID: EXh6NXIp0 Be:
>>474のブログ内容から推測するに、
多分、センセは叩かれて急遽新幹線について勉強を始め、開業当時の古い文献で
当時の鉄道の状況を、最近知ったからだろうw
過去のセンセの鉄道に関する無知ぶりからもきっとw

502 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/16(木) 00:23:53 ID: NeMXAFHS0 Be:
>>497

> そして昭和33年登場の20系はもう汚水タンク装備してたよね?確か。

完全装備は地上設備が整うずっと後です。

過渡的には、粉砕式の処理装置なども用いられていた。
これは、消毒液を混合するが、車外に放出。

そういえば、飛行機や船もこの頃は垂れ流しだったような。

503 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/16(木) 00:31:08 ID: l1Wqbf3B0 Be:
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%97%E8%BB%8A%E4%BE%BF%E6%89%80

よく調べた人がいるなぁ・・・先生にも見習っていただきたい。
ソースを示せと言われそうだが(w

504 Name: 名無し募集中。。。 [] Date: 2006/03/16(木) 01:27:40 ID: VIcpOdfQ0 Be:
>>500
大学院修了後、研究所に所属して学位を取ってるところをみると
論博だろうな

理科大は原子力の分野はかなり弱い
トレサーとか非破壊検査でRIを使うくらいで、
原子炉の専攻なんて存在しない
教授たちの専門外になるから学位論文の審査も甘いだろうね

原子炉だったら東大とか京大が授与した学位くらいしか
本物って言えないんじゃないか

そんな俺も理科大の出身
あんなのが先輩で、学位を声高に言われると
俺の修士の価値がさがっちまうorz

505 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/16(木) 01:30:28 ID: AT4rYI8P0 Be:
>>503
ちなみに、そのリンク先の「列車式便所」は「S式便所」とかも呼ばれ
このSとは、あの「島」秀雄氏考案ということになってるんだよw

506 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/16(木) 02:19:47 ID: KrC5TJIE0 Be:
>>500
論文博士は間違いないとしても・・・。原子力工学の分野はよく分からんけど、
専門家がいなくて論文を通してもらえるものなの?仮に原子炉を扱える分野の人間が
いるところに論文を出さなければいけないのなら実際に大学で原子炉を持っている
東大・京大・東北大・名大あたりに出さないといけないんじゃないの?

これ、俺は経済だったからその例で書くけど、博士論文の審査申請を自分の母校に
出すのは普通。だけど、自分の母校にない分野を専攻してるんだったら他をあたら
ないといけないよ。たとえば交通経済学の教授がいないところに交通経済学の論文を
「母校ですから」って提出しても「ほかを当たってください」って言われるだけなんだけど・・・。

なんか怪しくないかい?

507 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/16(木) 07:18:14 ID: NeMXAFHS0 Be:
>>503
先生の「論文」よりも、よっぽど論文らしい。
卒論くらいならこれで通るかもね。(周りがここを見ていなければ)

508 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/16(木) 07:55:50 ID: 0XrLWq+d0 Be:
>>506
普通だったらあなたの言うとおり、専門家がいない大学だったら、他の大学の
専門家を探す必要があるよね。
その点、理科大はどうなんだろう?という疑問。

さらに、社会科学では学士も持ってるかどうかアヤシイのに研究会とか
立ち上げて、「もっとレベルの高い査読者を…」とかいう始末。
桜井氏のいう「専門家」とは、博士持ってて、論文書いてる人のことじゃなかった?
ということは、氏はまだ博士持ってないので、社会科学に関しては「専門家」では
ない。
そんな人がでしゃばるな!とは言わないのかな?

509 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/16(木) 08:04:35 ID: tQjO7JEI0 Be:
>>506
理科大に原子炉があるかは知らないけど、原子炉を持ってる大学&研究所は意外に多いのでは?
数十はあったような気がする。
原子炉がある大学でも無茶な研究は出来ないし、核反応は線源があれば研究可能。
原子力関係の研究所があるところなら審査は出来そう。

もっとも理系の場合博士論文は雑誌に送るレベルじゃないと博士号なんてもらえないから
どこにいても論文を書くだけなら可能というおちがつくけど。
教授と違う研究をやることなんてざらだしね。

そういう意味ではリジェクトされまくってるお方の将来は不安ですね。
本人は「どの分野でも博士号を取れば」とか言ってるみたいですけど。

510 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/16(木) 10:33:15 ID: KrC5TJIE0 Be:
社会科学の世界では40代、教授の職にある人でも博士号持ってないなんて
当たり前なくらい博士号を簡単に出さないんですけど・・・。
韓国から来た留学生がびっくりしてたな。
「博士後期課程を出ても博士号をくれないなんて・・・」
当たり前だろうと思っていたけど、違うんだね。ちなみに韓国では博士後期を
出て学位請求論文を書けば大体博士号はもらえるらしい。

511 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/16(木) 10:41:39 ID: 0XrLWq+d0 Be:
ブログから「垂れ流し」の記事消えたね。

さて、平素から他人の書き間違いには厳しい桜井先生。
どのような対応をされるのでしょうか。乞うご期待。

512 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/16(木) 10:47:59 ID: tQjO7JEI0 Be:
記事名だけでも赤字で書くのが筋ですな。

マンセーコメントだけ自作して後は消去するような人だけど。

513 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/16(木) 10:55:51 ID: AeYAG/ZX0 Be:
>>511
>>474にエントリが保存されてるから、消したからといって無かったことには出来ないよな。

514 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/16(木) 11:12:09 ID: 0XrLWq+d0 Be:
>>513
もちろん。

「消去コメント」に続いて「消去エントリ」の保存ページもwikiに必要かもね。
そのうち「盆と正月」も消えるぞ、きっと。

515 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/16(木) 15:11:34 ID: KrC5TJIE0 Be:
東京理科大学には4人の原子力関係の研究者がいて、それぞれ教授で大学院も
受け持ってるね。ということは論文審査も可能だし、いきなり原子力分野に参入
ということはないだろうから、前から研究者はいたんだろうね。

その面では桜井が物理専攻でも原子核物理学?の論文を提出すればきちんと
審査できる人はいるわけだ。もちろん物理で原子力に関係したもの、というのでも
いい訳だけど・・・。

ちなみに理科大に原子炉はなかった。現在原子炉を持っているのは東大・京大・近大
じゃなかったかな。立教と武蔵工大も持ってたみたいだけど廃炉にしたみたい。

516 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/03/16(木) 20:33:24 ID: APFLjvzt0 Be:
>何が問題なのかを冷静に分析してみます。
>テーマは、・・・牛海綿状脳症(BSE)、ウイニー(Winny)、遺伝子組み換え作物(GMO)等、
>いま社会を騒がせているものです。

プププププ
またまた、生噛りの知識でトンデモ論を展開するのか?
それでまたまたお騒がせと、とってもとっても愉しみだY
でもさ、専門外なのにホントにいいの?
博士論文書いてないから専門家じゃないんだよね?
IP晒して大得意の勢いでウイニーもってか?

517 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/16(木) 21:12:34 ID: KrC5TJIE0 Be:
現代の一人の学者の「自説」を展開している「科学論」を読むより、
広く概念が共有されている「科学革命の構造」(トーマス・クーン)でも読みなさい。
そっちの方がよほど役にたつというもの。
そういう科学哲学の根本に触れないで、いきなり分かりやすそうなところに行くところに
胡散臭さを感じる。本質を理解したければ遠回りせよ。尤も表面だけなぞろうと思うのならそんな人間は
大学院にはいらない。自分で本読んで適当に意見を言ってればいい。全く、どんな教授が指導してるんだ?
「広く議論したい」といいながらブログの意見を削除したり、10人程度のセミナーでいいと言ったり、
意見がふらふらしてる。
本人に哲学がない。困ったもんだ。

518 Name: 名無し野電車区 [] Date: 2006/03/16(木) 21:52:38 ID: /XQny77D0 Be:
桜井もだいぶ文章変えてきたな

こいつなんでコロコロ意見変えるの?

519 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/16(木) 22:07:42 ID: AeYAG/ZX0 Be:
>>516
参加者は全員このスレの住人だったりしてなw

520 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/16(木) 22:35:55 ID: Xpt8u1PG0 Be:
千葉県の最果て在住だけど参加してみようかな、この会合。
一応俗に言うIT系の仕事に就いてるからIP晒しの件を含めて突っ込んで笑いものにしてやろうかw

521 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/16(木) 22:40:01 ID: Xpt8u1PG0 Be:
あ、でも博士取って論文書いてないと「アマチャ」なんだっけ?w
俺学士すらないけど現場で何年も仕事やってるからそんじょそこらの教授よか知識はあるつもりだし、
少なくともネットワークに関しては「専門家」でないサクライさんよりはまともな認識を持ってるだろう。
「アマチャ」の格ってもんを見せてやろうかね。

522 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/16(木) 23:37:38 ID: WGmsqcVh0 Be:
俺、食品衛生で学位持ってるんだよな・・・
桜井と食品の専門家どうしとして議論してみたいもんだ

523 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/16(木) 23:39:54 ID: tdiEr+zN0 Be:
訂正の跡もなく、消去して知らん顔とは・・・
学者を気取ってる割には厚顔無恥だな。

524 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/03/16(木) 23:50:01 ID: APFLjvzt0 Be:
「桜井淳著作集」って一体誰が買うのだろうか?

当然桜井淳が何者か知っている人じゃないと買わないよね
桜井淳の知人であれば当然買ってまで読む価値などないことは百も承知だろうし
ってことは、トンデモ本収集家か2chネラーがネタ集めに買うくらいか?
それで出版として成り立つのだろうか?
まさか、自費出版なんてオチじゃないだろうな

525 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/16(木) 23:57:09 ID: tdiEr+zN0 Be:
デムパなプロ市民用じゃないのか?

526 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/17(金) 04:09:49 ID: 8lD0Fj0g0 Be:
>>523
桜井センセ、明白な誤りを指摘してあげたのに礼の一つも無しかよ。
このスレの住人ほどセンセのことを心配してあげている人間はないのにw


もし>>471氏が指摘しなかったら、漏れがJR各社のお客様センターに
「桜井淳ってエロイセンセがJRの在来線って未だにトイレが垂れ流しと逝って
たんですけど〜」ってソース添えて特攻しようかとも思ったがw

527 Name: 531番地住人 ◆naTQbWNutg [sage] Date: 2006/03/17(金) 10:57:12 ID: T3Y2XgGo0 Be:
>>526
今更IP調べても匿名串刺して書き込んだからなぁ。
俺もお客様センターに通報しようと思ったけどねw

528 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/17(金) 13:30:07 ID: T3Y2XgGo0 Be:
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_0264.html
>190mg/dlなど考えられないほど危険な数値です。
>そのようなひとはきっと長生きできないでしょうね。

儀薪尿病の人に謝れ!
なんて無神経な発言なんだ。

529 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/17(金) 17:19:00 ID: Sa3ixySS0 Be:
勘で何でもほざくなアホ桜井
裁判所なら目の前で罪が重なっていくぞ

530 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/17(金) 18:54:43 ID: 4mGsKF4Z0 Be:
ブログ更新キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!
以前に、誰かが論文の著者に関するコメントをしたことについての反論だろうと思うけど、
最後に
>君が素直な心を持った一流の科学者に成長することを期待しております。
だって。

私は、先生が素直な心を持った一流とは言わずとも二流の下ぐらいの科学者に
成長することを期待して・・・いないか(w

531 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/03/17(金) 19:56:36 ID: gdOsfHI00 Be:
 なんつうか・・傲岸不遜の極地なエントリだな。今日は。

>>528
> 儀薪尿病の人に謝れ!
> なんて無神経な発言なんだ。
 オレは節制している、と言いたいのだろうけど、確かにI型は、
節制云々とは別の次元だからなぁ。

インスリン依存型糖尿病(儀薪尿病)について詳しく教えてください。

すい臓からのインスリン分泌に、あるとき突然異常が生じて、インスリンがでなくなります。
そのため、突然の高血糖症状が出現します。15歳以下の若い人に発症することが多く、
まさか糖尿病だとは思わないので、重症になってから気づくこともしばしばです。
http://www.to-nyo.com/html/to-nyo_faq/shurui.html#4

532 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/03/17(金) 21:35:27 ID: gdOsfHI00 Be:
>>521
> でも博士取って論文書いてないと「アマチャ」なんだっけ?w
 そう考えると、田中耕一フェローも「アマチャ」でしょうか?
(確かに、博士論文はないな)

ttp://web.archive.org/web/20040630035917/www.smn.co.jp/JPN/security/art/209.html

533 Name: 木村 [sage] Date: 2006/03/17(金) 22:09:48 ID: LIlbkWRE0 Be:
ところで、桜井の講演を受ける鉄道関係者って、どんなんだろう。

534 Name: 水戸市民  ◆OVpDEFIZ5E [sage] Date: 2006/03/17(金) 22:28:39 ID: T3Y2XgGo0 Be:
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_83df.html
>日本の鉄道関係者の安全に対する認識は、驚くほど低く、講演のたびにあ然としております。
>対応や質問のピントがずれているので、こちらもどう返したらよいか、苦慮いたします。

お  前  に  は  言  わ  れ  た  く  な  い  。

ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_50e7.html
>政界同様、科学界も複雑奇怪です。歴史的には、エンリコ・フェルミのように、
>間違った内容の論文でノーベル賞を受賞したケースもあり、

間違った内容をメディアを通して、またブログでデタラメ流してる人間が偉そうに・・・。

>君が素直な心を持った一流の科学者に成長することを期待しております。

まずお前が素直になれ!
あ〜そうそう、トイレの謝罪はまだですか?
俺が指摘してなければエントリ消してないだろ。

535 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/03/17(金) 22:48:45 ID: rIj/LSFx0 Be:
WIKIの消去コメントにある「TOSHI」さんへの返事だね、これ。

>いたるところに幼さが表れており、思わず苦笑してしまいました。
自分を「修行中の身」と言ってる割には、他人をこき下ろしますね。どちらが本心ですか?

>君は、あたかも大発見をしたかのように書いていましたが、その程度のことは、誰でも知っております。
TOSHIさんは
『構想・準備・実験・データ処理・考察を全て一人でこなすことは稀です。』と書いている。
それを「誰でも知っている」といいながら、
>原則として、ファーストネーム者が責任を持ってまとめますが、そうでないケースも10-20%くらいあるでしょう。
わ か っ て な い ん じ ゃ ん 。

先生は、『大学のHPに記された教官の研究分野・研究実績から統計処理』してるんでしょ?
そして、『その程度のことは誰でも知っている』んでしょ?
例え先生の主張する「10-20%」であっても、そんだけ例外があるものを統計処理したところで意味あるの?
知ってるんなら、それを反映させた統計処理をしないのはなぜ?

536 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/03/17(金) 22:50:16 ID: rIj/LSFx0 Be:
続き。

>そのへんの本屋に行けば、すぐに手に入るということです。
本屋で買わなくても、マトモに大学行って研究してれば誰だって知ってること、経験してること。
ロクな経験もなしに、本読んだだけの知識で
>統計的に言えることは、80%のできごとが、あえて裏をかんぐることなしに、そのまま受け入れてよいように
>思っております。
と言ったところで、経験の前には何の信憑性もないんだよ。

わかったことは、
(1)先生に理解能力がない
(2)わかった振りが得意
(3)コメントまともに読んでない
(4)先生の決めセリフは
>あたかも大発見をしたかのように書いていましたが、その程度のことは、誰でも知っております

537 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [] Date: 2006/03/17(金) 22:58:50 ID: rIj/LSFx0 Be:
>> 水戸市民  ◆OVpDEFIZ5E さま

>日本の鉄道関係者の安全に対する認識は、驚くほど低く、講演のたびにあ然としております。
>対応や質問のピントがずれているので、こちらもどう返したらよいか、苦慮いたします。
これはある意味事実だと思いますよ。

確かに、安全とか客へのサービスを一切忘れてる乗務員、たまにいますから。

質問のピントがずれてるのも事実でしょう。
「安全のためなら車両を装甲車にしろ」っていう先生と、
「安全とコストとサービス全てを実現したい」っていう考えの鉄道関係者。
どちらがいい悪いは抜きにしても、話が噛み合わなくて当然でしょうw

ましてや先生、自分の意見以外を認めない人なんだしww

538 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/03/17(金) 23:12:35 ID: rIj/LSFx0 Be:
上げてしまった・・・スマソ。

539 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/18(土) 00:07:16 ID: Hy6fLmX/0 Be:
>>532
そういやそうですなぁw 博士号すら持ってませんよ田中耕一氏。学位は工学士だけです。
東北大が名誉博士を授与しましたがこれは学位でなく称号であり国際的な「博士」として有効ではありません。
多分サクライ氏にとって、自分が専門家であることを証明する唯一のモノが博士号なんでしょう。
その博士号は鉄道分野で必要な工学博士ではなく原子力研究で得た理学博士であって通用する訳がないのに。

>>538
根本的にはクソスレだからage進行でないのはわかるけど
サクライを晒し上げするためにも定期的にageる必要はあるかと。

540 Name: 北里 [sage] Date: 2006/03/18(土) 00:58:35 ID: NKLHUUsx0 Be:
まだ、連絡無いんだよなー。
桜井先生早くしてくれないと卒業しちゃうよ。

541 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/18(土) 01:59:06 ID: x42RY9A80 Be:
>>540
幼さを前面に出した個人ブログに期待するのもなんでしょう。

542 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/18(土) 02:42:40 ID: Lh0D333N0 Be:
>君が素直な心を持った一流の科学者に成長することを期待しております。

わかりました。一流の科学者になるために、以下の行動をこれから
心がけます。

まず、先生の書かれた本を全て拝読し、先生の提唱することを全て
心に留め置きます。

そして、先生のおっしゃることの全てにおいて、180度逆の言動・行動を
とるよう心がけます。

これで大丈夫でしょうか?

543 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/18(土) 03:36:41 ID: 40r0AhuY0 Be:
>>495
遅レスだけど、
無断引用っていう意味不明な言葉は、桜井大先生様が書いたの?

544 Name: SKSATC ◆Nnm83P5iXM [] Date: 2006/03/18(土) 06:47:18 ID: JGVXqlb10 Be:
忙しくてしばらく見ていないうちにデムパ出力が上がっていますな。
そろそろマスコミへもこうしたデムパ臭がバレてお呼びもかからな
くなるでしょうね。

っていうか、そうなるように画策中。

545 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/03/18(土) 07:33:33 ID: +Qr17uLp0 Be:
>>543
 確かに。「新幹線が危ない!」(健友館 p232)にはそうあります。

546 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/18(土) 08:47:57 ID: 40r0AhuY0 Be:
>>545
そですか。
桜井もアレだけど、出版社も直しゃいいのに。

だいたい、無断で引用出来るのが引用だろうに。
転載と引用の区別も付かんで引用の講釈とは、さすが大先生。

547 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/03/18(土) 09:57:47 ID: +Qr17uLp0 Be:
>>546
というわけで、"SunnySideはナガタか?"等と言われぬようにこれをアップします。
ttp://happytown.orahoo.com/saku_saku/images/IT0002006031809441b5a337c733.jpg

548 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/03/18(土) 11:22:04 ID: uzEOt4HB0 Be:
>>546
>筆者は、具体的な証拠をひとつひとつJR東海の主張を崩している最中
>(現在継続中の論理)である。

いつもながら詐暗いがこんなこと書くと、思わず笑いが込み上げてくる。
詐喰らいの勝手な思い込みで一つでも論理的に証明できたものがあるだろうか。
この時から10年以上経った訳で、もし本当に明確な証拠で論理的に崩せたのなら
詐暗いのことだ、鬼の首でも獲ったかのように歓び勇んでいたるところでブチ挙げ
ているに違いないのだ
なのに数多く挙げたと豪語する問題提起なるものは、そのひとつさえ未だに何の
証拠も示せない体たらくだ
詐暗いが傲慢怠惰で学ぶことをしないまま、あまりにもお粗末で低レベルの知識を
振りかざしているだけじゃ証明もクソもあったものじゃない

いつもエラそうに大言壮語しているけれど、上辺だけで中身が何もない
ホントに見ていて恥ずかしくなる

549 Name: 水戸市民  ◆OVpDEFIZ5E [sage] Date: 2006/03/18(土) 14:26:04 ID: kQFuDJiM0 Be:
>>537
俺も事実だと思うよ。
でも桜井が書くのが気にくわない。

少なくとも検証や調査などしていない、デタラメ垂れ流しの物しか書けないお前が言うな、と。

>>547
>最近、お目にかかった編集者は、十人が十人。「『選択』の論文はあなたが執筆したものでしょう」と言っていた。

そらデムパな論文は、桜井先生にしか書けないものでございますよ。

>今回の問題の論文は、単純な論理盗用どころか、筆者が執筆したものであるかのように偽装し、
>JR倒壊と筆者の対立を煽り、筆者を陥れるためのものである。

被害妄想もいい加減いしてくれ。
実際桜井先生は、JR各社と対立しているかのようにブログに書いてるじゃん。

「身から出た錆」と言う言葉をご存じですか?

550 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/18(土) 22:10:02 ID: faPCKcP+0 Be:
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%D1%A5%E9%A5%CE%A5%A4%A5%A2
↑これを「桜井淳」と言わずして何という?
決して「アマチャ」が言ってることじゃないからまあ間違いはなかろうと思うのだが?

551 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/19(日) 08:37:26 ID: BPIdeDApO Be:
インテルは自らをパラノイアと認めているけど、桜井は必死に取り繕うと言い訳をしてるからな。
だから余計に惨め。

552 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/03/19(日) 10:36:37 ID: NysaFMKu0 Be:
 まあ、確かにのぞみの初期トラブルの数は、確かに凄まじかったし、事実93年の新聞記事は
やれ「のぞみがとまった」「ボルトが飛んだ」ついでに「殺人事件が起こった」等々など。
 料金値上げしたこともあいまって、総叩き状態だったのは事実だけど。

 もっとも、技術者さんたちの努力は、桜井氏の思考の遙か先を行ったらしく、
結局阪神淡路大震災までには目立ったトラブルは潰しきったわけで、
(ま、どうせ、「情報統制」とでも言うんだろうけどな)
今となっては、700系やN700に進化させたところで終わり。

 あとは、関西大の安部教授と論点が猛烈に被るが、コンクリートの弱さを
突くしかないか。

553 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/19(日) 11:54:06 ID: lbV8pCcT0 Be:
外国の高速鉄道は叩かないのかな?

「重い」だけで免罪符?

554 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/19(日) 12:57:36 ID: BPIdeDApO Be:
確かに新幹線と諸外国の高速鉄道と比較すると、新幹線の安全性は非常に高いと思う。
まぁ、桜井は諸外国の現状すら把握してないだろうがな。

桜井にKTX乗せてみたいw

555 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/20(月) 01:46:29 ID: Giwgtsg/0 Be:
乗り心地優先の弾性車輪で死者100名に迫るICE
トラクターで凹んだICE3
塹壕陥没で脱線転覆でも死者なし、その他事故・負傷者多いTGV
TGVより保安基準緩和、鉄道庁(当時)自らネット上での世論操作、共食い整備、クラッシャブルシート、犬で故障、
車が駅に飛び込んでくるKTX



・・・

香具師は逆向き座席で癲癇でも起こすべき

556 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/20(月) 01:55:17 ID: N9oLAbAv0 Be:
>>555
差暗い理論だと弾性タイヤ破壊の時点で大事故になってないといけない。
摩擦が異常に増えることになってるからね。

現実は結構距離走って地上装置に干渉した所で吹き飛んでますけど。
都合の悪いことは耳に入りません。

557 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/20(月) 08:33:20 ID: lzQWLve80 Be:
>>555
>塹壕陥没で脱線転覆でも死者なし
これは転覆してないでしょ。 上に書かれてる「のぞみ問題」の真っ最中だったから
「TGVは頑丈な心棒で連結されてるから転覆しない」と、日本メディアは言ってた。

それを見ていて、「頑丈な心棒」が状況によっては壁を突き破って客室に飛び込んでくるとか、
そもそも塹壕踏み抜きの原因が、その方式による軸重の重さではないかと思ったオレ。

ちなみにこの事故って、初期の段階では「ヨーダンパの故障」って言われてたんだよな。
その情報に基づいて桜井氏がいろいろと書き散らしてるかも。

558 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/20(月) 09:26:01 ID: kDUQj9RdO Be:
本日のデムパ期待上げ

559 Name: 名無し募集中。。。 [] Date: 2006/03/20(月) 18:46:56 ID: meQORxSD0 Be:
     __,_,_,_,_,_,_,_,_,_
    /(((///ノ/ンヽ,,
   f ミ"""'''''''"""ヘ ニヽ       
   ト; 二__ニ__ 二  ;ミミ|     
   ト;_,,,,,,__メ __,,,,,,_  ;ミミ|    
   f|.-=・=H-=・=~iー6)リ  
    'ヒ______.ハ、_____ノ !!|    
    f' __,-ムー、_  ` ノ       
    ヽ {ィ-==ー-i,} ノ 人       
     \,____,// /~丶_
      人,_____/ /   \
     /|_/又 \ /      |
【種村様ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後に街角で種村様と出会えるわ苦言を呈されるわ
出世しないわ体の悪い所さらに悪くなるわでえらい事です

560 Name: 水戸市民  ◆OVpDEFIZ5E [] Date: 2006/03/20(月) 20:07:17 ID: bbDKUqWw0 Be:
読者投稿箱−健全な議論を行うために試験的に設けます−
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_3e59.html

ここに読者投稿箱を設置いたしました。投稿者は、
コメント欄に掲載されない情報(IPアドレス)がniftyからブログ担当者に
メールで知らされるシステムになっていることに十分ご留意ください。
お互いを尊重し、健全なやり取りができるように心がけたいものです。

これまでの記事からご理解いただけるものと推察いたしますが、
IPアドレスから発信組織がわかり、中傷・妨害等の犯罪がらみと判断されれば、
警察捜査によって、個人が特定されます。

明らかに中傷・妨害と判断した場合には、今後も、IPアドレスを公開いたします。
さらに、二度と投稿できないように、IPアドレス除外設定を行います。
--------------------------------

へー、健全な議論をするために投稿したコメントを削除しまくって犯罪者扱いですか。


被   害   妄   想   も   い   い   加   減   に   し   ろ

561 Name: 猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/03/20(月) 20:16:54 ID: vsqKFyD90 Be:
 率直なところ、公平性を確保しつつ前向きな議論を行いなんらかの結果を出すことが目的であるのなら、第三者に議論場所の管理を委ねるのが正解ではないかと思いますが。

 これまでに削除されたものの中にも、かなりの数の「穏当な表現を心がけつつ桜井氏の誤謬を指摘したもの」がまざっております。それらに対して「中傷・妨害」などの感想を漏らす方のもとで公平な議論がなされるとは、思いにくいものがあります。

 議論というのは、自分好みの結論を導くために行うものではありません。李下に冠をたださず、ということわざもあることですし。

 厳しいことを言うようですが。
 わたくしは原子力には批判的な立場に立つ者ですが、桜井さまの偏った言動が続くことによって、原子力問題などについて「批判的な者は感情的」といったイメージが広まることを恐れております。ご自重いただけないものかと伏してお願い申し上げる次第です。

562 Name: 水戸市民  ◆OVpDEFIZ5E [] Date: 2006/03/20(月) 20:20:35 ID: bbDKUqWw0 Be:
研究ノート 加圧水型原子炉の蒸気発生器の取り替えをめぐる社会対応の方法
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_ca11.html

かなりの長文だが、冒頭の
>(1)事故のたびごとに改定されることからわかるように,技術基準があいまいなこと.
この一言で読むのをやめた。

しかも参考文献は桜井の著書だし、その他もコピペばっかだしなぁ。

563 Name: 水戸市民  ◆OVpDEFIZ5E [] Date: 2006/03/20(月) 20:31:12 ID: bbDKUqWw0 Be:
>>561
早速コメントしたのかよw

564 Name: 猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/03/20(月) 21:05:48 ID: vsqKFyD90 Be:
>>563
した。
前からちょくちょく書いてるとおり、桜井淳のあのやり方は環境屋的にも逆効果だと思っており
まして、我慢ならなくなってたもんですからブレーキきかんかった(笑)。

565 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/03/20(月) 22:03:33 ID: 27FGd7w10 Be:
>>562
 あの長文で言わんとしたいことは、

「私は論文・著書に加え、テレビ局からのインタビューに積極的に応えることにより、社会に問題点が浸透するようにし、
同時に,各事業者に対しても安全対策の必要性を強調してきた。
 問題提起してきたのは、私一人しかいなかった。
 誤解のないように明記しておきますが,私の力だけですべて実現できたわけではなく、私の問題提起が安全対策実現の
大きなひとつの要因になっただけであって、マスコミ全体の論調も無視できない要因であり、実際には両者の相乗効果に
よると考えられる。」

 一太郎2006の要約機能で拾った文を、さらに拾ったらこうなった。

566 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/03/20(月) 22:13:08 ID: 27FGd7w10 Be:
 しかしまあ、「加圧水型原子炉の蒸気発生器の取り替えをめぐる社会対応の方法」なのに
唐突に新幹線・ロケット・飛行機の件が挿入されたり、またしても、
==
2002年12月に実施した中部電力の技術幹部Aへの構造的直接面接方式での聞き取り調査によれば,
「日本の関係者は非破壊検査技術に問題があることを長きにわたって認識していた」ことが明確になりました.
==
と、トレーサビリティ問題大ありの手法を使っていたり・・・・。

「それで、言いたいことは何?」とツッコミ入れたくなる。

567 Name: SKSATC ◆Nnm83P5iXM [] Date: 2006/03/20(月) 22:40:13 ID: bYPhzIld0 Be:
 コメント受付閉鎖はさすがにまずいと気が付いた模様ですね。 しかし、リファレンスを丁寧に
公開していただいたのは結構なのですが、、、、、

参考文献
藤垣裕子編2005a :『公共技術のガバナンス』(社会技術研究システム・公募型プログラム).
藤垣裕子編2005b:『科学技術社会論の技法』,東大出版会.
廣野喜幸pp.305-312 :「薬害エイズ問題のSTS的分析に向けて」,藤垣裕子編2005a.
科学技術社会論学会2002 : 年次大会予稿集, 科学技術社会論学会.
科学技術社会論学会2003 : 年次大会予稿集, 科学技術社会論学会.
科学技術社会論学会 2004 : 年次大会予稿集, 科学技術社会論学会.
科学技術社会論学会誌 2002 :『科学技術社会論研究』No.1, 科学技術社会論学会.
科学技術社会論学会誌2003 :『科学技術社会論研究』No.2, 科学技術社会論学会.
科学技術社会論学会誌2004 :『科学技術社会論研究』No.3, 科学技術社会論学会.

以下ズラズラとそれっぽい記述が続く................................

 ご丁寧に出版年と掲載ページのご呈示はありがたいのですが、いわゆる参考「学術論
文」と思われるものがほとんどありません。また、プロシーディングが参考論文とは、ぞっ
としません。
 センセイ! どうなってるのですか?

568 Name: SKSATC ◆Nnm83P5iXM [sage] Date: 2006/03/20(月) 23:44:41 ID: bYPhzIld0 Be:
明日には消えてると思うけど、書いてきた。


=その1

http://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_ca11.html
 拝読させていただきました。
 これから記載させていただく内容については、いっさい「いたずら」でもなく「嫌がらせ」でもないことを
お断りさせていただきます。
 また、「いたずら」「嫌がらせ」と、先生のおっしゃる「中傷・妨害等の犯罪がらみ」とはいったいどの様
な峻別基準で行われるのか、基準を示されることが公平と存じ上げますことを、ここに表明しておきま
す。
 また、ブログに限らずwebへの公開情報に関しては、世界中の有志(法人・個人問わず)により、相当
の頻度でアーカイブが取得され、先生のこのブログに関してもキャッシングされております。
 残念ながら先生がこれまでなされてきたコメントの消去や誤った記述のもみ消しなどもしっかり記録さ
れているわけです。
 そうした客観的事実から、私はその記録を拝見させていただいた上で先生の姿勢を疑問視せざるを得
ません。

569 Name: SKSATC ◆Nnm83P5iXM [sage] Date: 2006/03/20(月) 23:45:20 ID: bYPhzIld0 Be:
=その2
 学術の世界では、「議論の公平性」「言論の公平性」「言論のトレーサビリティ」が重要視されておりま
す。しかし、先生の立場で以上すべてが満たされているでしょうか。疑問視せざるを得ません。
 さて、先生の、http://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_ca11.html
での「ノート」ですが、先生が真に社会科学のために意見表明をしたいのであれば、この場は適切であ
りません。最低で国内和文誌がふさわしいと思われます。
 しかし、現状で先の記述のままでは、所詮「ノート」の体しか為していないので、残念ながらリジェクト
となることと思います。ましてや、最高学府に身を置く大学教官の業績をお嘆きになる先生のことですか
ら。
 参考論文に自著を引用されておりますが、そのほとんどが自著の論文集であったり、査読なきものや
学会予稿集などであり、自ら「オリジナルペーパーあらずんば業績ならず」に近い立場をとる先生の行い
とは思えません。
 ♪猫が好き氏が述べておられるように、「公平性を確保しつつ前向きな議論を行いなんらかの結果を
出すことが目的」なのであれば、先生は「所詮はニフティのブログ」ごときで「御説」を表明することは本
意ではなく、しかるべき論文誌なりで御説を表明することの方が建設的です。
 先生が望まれる形での「議論」とは、web上で行うべき性格のものではなく、「学会誌」レベルで時間を
かけて行うものと存じ上げます。

570 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/03/20(月) 23:52:54 ID: x9LGfTx90 Be:
>> SKSATC ◆Nnm83P5iXM 様

>プロシーディングが参考論文とは、ぞっとしません
Journal(論文)ではなく、paper(速報論文)ならしばしば見かける話です。

長ったらしかったのでマトモには読まなかったけれど、先生は論文の書き方をご存知ないらしい。

・右肩につける番号( 1) )などは、注につける番号ではなく、引用論文に振る番号の付け方。
これをきちんと振らないと、論文のトレーサビリティが取れないとジャッジされることもある。

・論文の形式になっていない。氏のこの文章の構成は
1.はじめに、2.問題提起、3.考察および討論、4.結論となっている。
問題提起は緒言で行い、2項は実験項とし、調査をどのような相手、期間、方法で行なったかを
示すべき。調査の方法と結果は項を分けて書く。

・結論が長すぎ。

571 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/03/21(火) 00:20:36 ID: /kVvdMLj0 Be:
蒸気発生管の取替えが実現したのは、私(詐暗い)がマスコミを通じて
啓蒙したせいだと言うことを、新聞記事を検証することで証明して見せた

という「論文」だそうな
プププププ

572 Name: SKSATC ◆Nnm83P5iXM [] Date: 2006/03/21(火) 00:24:05 ID: ZWaPxSUR0 Be:
ふうか ◆xIF8YJNEGg 様

>>プロシーディングが参考論文とは、ぞっとしません
>Journal(論文)ではなく、paper(速報論文)ならしばしば見かける話です。

 でも、業績にすること自体「胸を張れること」では無い、そのように認識して
いました。

>・論文の形式になっていない。氏のこの文章の構成は
>1.はじめに、2.問題提起、3.考察および討論、4.結論となっている。  

 形式については通常、ふうか ◆xIF8YJNEGg 様ご指摘の形式が大原則
というか鉄則ですが、氏の「投稿」する「論文誌」では恐らく自由なのではな
いかと察して許容することとした方がよいでしょう。

 「結論」、まじめに読むつもりが途中で眠くなりました。

573 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/03/21(火) 00:41:03 ID: TC3NSPa10 Be:
>>SKSATC ◆Nnm83P5iXM 様

>でも、業績にすること自体「胸を張れること」では無い、そのように認識していました。
大抵の場合は、ProceedingやPaperを速報誌に投稿した後に、十分検証を深めてJournalを投稿する
ことが多いので、その点では胸の張れる業績ではありませんね、確かに。
Proceedingを業績にしているということは、その後のJournalが投稿できない、またはリジェクトされた
ことを意味していますから。

>氏の「投稿」する「論文誌」では恐らく自由なのではないかと察して許容することとした方がよいでしょう。
投稿しないで、ブログに書き散らす論文だから自由に書いているのでは、と考えると許容範囲ですが。。。

574 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/03/21(火) 00:43:14 ID: TC3NSPa10 Be:
カキコ保存。
=================================

僭越ながら意見を述べさせていただきます。

先生がブログに書かれている内容には、人によって解釈が異なる事例が含まれるケースが
これまでに何回か見られました。

例えば、「盆と正月がいっしょに来た」。私の手元にある新明解国語辞典第4版には、
第一意に「うれしいことが重なること」とあります。先生のおっしゃる「てんてこ舞いになる様子」は第二意です。
先生のおっしゃることは間違いではありませんが、現在では一般的ではないことが読み取れます。

人によって解釈が違う事柄はたくさんあります。このブログでは先生がご自身の解釈をお書きになってますが、
コメント欄に書かれていたのは「読者の解釈」です。
人それぞれ違う解釈をすり合わせて理解を深めるのが「お互いの尊重」であり、「公平な議論」である、
と私は考えます。


(続く)

575 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/03/21(火) 00:44:13 ID: TC3NSPa10 Be:
(続き)

コメントのなかには、先生の意見をより理解しようとして先生に質問を投げかけていた読者も多かったと思います。
先生を不快にさせる言葉遣いも多かったのかも知れませんが、それらを十把一絡げに誹謗中傷とするのは単純すぎる、
と私は感じました。

今回の記事でも、先生は「IPアドレスから発信者がわかる」「警察捜査を行なう」と書かれていらっしゃいますが、
そのような恐ろしい言葉の元では、読者は意見を述べることすら躊躇われます。そのような言葉の元で、
公平な議論は期待できるのでしょうか?

荒らし行為や誹謗中傷は、先生のおっしゃるとおり、卑劣な行為です。しかし、私が読んだ限りでは、
コメントのほとんどは、やはり先生のおっしゃるとおり、99.5%の善良な読者が、先生の意見をより理解しようとして
書き込んだものだと感じました。

繰り返しますが、コメントのほとんどは、読者が先生のご意見をよりよく理解したいが為に書き込んでいるのです。
それをどうぞご理解下さい。

投稿 TOSHI | 2006年3月21日 (火) 00時29分

576 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/03/21(火) 00:51:34 ID: TC3NSPa10 Be:
ところで、あまりに犯罪者扱いされるのもアレなんで。

『複数の』弁護士に、私の書き込みの全て(ここでサルベージされたもの)を見せました。
内容的にも回数的にも「これは業務妨害には当たらない」というお墨付きを得てます。
まぁ、生IPに対して警察からの調査が来ない時点でアレなんですが。
あまりに犯罪者扱いがひどいようだと、逆に先生が名誉毀損に問われることにはならないんかな?

どうでもいいけど、wikiのページ書く時間が取れない・・・_| ̄|.........○
書けなかったらすいません<(_ _)>

577 Name: SKSATC ◆Nnm83P5iXM [] Date: 2006/03/21(火) 01:05:40 ID: ZWaPxSUR0 Be:
ふうか ◆xIF8YJNEGg 様

>あまりに犯罪者扱いがひどいようだと、逆に先生が名誉毀損に問われることにはならないんかな?

 犯罪者扱いしている対象者が特定されていないので、氏の言論に問題はないです。 ただし、水戸
警察署に捜査願を本当に出しているのだとすれば、また、その嫌疑について虚偽の申請をし、IPから
嫌疑者が容疑者扱いされたとしたら、、、、そうもいかないかと思うけど。
 
>どうでもいいけど、wikiのページ書く時間が取れない・・・_| ̄|.........○

 私もネタ揃えだけで遅々として進まず。

578 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/03/21(火) 01:14:10 ID: /kVvdMLj0 Be:
>>571
この問題を指摘した新聞記事は私(詐暗い)以外には存在しない
故に、蒸気発生管の交換が実現できたのは、私(詐暗い)のお陰である

以上、証明終わり


詐暗い流トンデモ短絡理論の完成だな
蒸気発生管交換に至る膨大な人・金・モノや地道な調査、検証、努力、
といったものを一切顧みず、自分の手柄にしようってか?
臆面もなくこういうことを「論文」として得意げに発表するなんざ
まさに、詐喰らいの面目躍如たる所以だな

579 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/21(火) 01:16:46 ID: LQ3xFQfd0 Be:
>>ふうか ◆xIF8YJNEGg&SKSATC ◆Nnm83P5iXM さん

生命科学の分野に身を置く修士持ちとして…

ウチのラボではProceedingは業績になりません
ってかそんなものは恥ずかしくて業績に入れられません

さらに言うとお二方がPaperとおっしゃっている速報(我々はLetterとか
Short Communicarionなんて呼んでます)も業績には入りません
業績になるのはPaper(お二方の言うJournal)とReviewだけ

このスレの査読の件や業績の件を読んでいると
氏がいかにScientistで無いかがわかりますな

580 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/03/21(火) 01:24:24 ID: TC3NSPa10 Be:
>>579
Letter、Short〜・・・懐かしい単語が出てきましたな。
いまや普通のリーマンなので、学会から離れて久しいのです。
すっかりそういう単語忘れてました。すいません。

しかし、レベルの高いラボに在籍されているようですね。

うちは、論文のファーストネームはたいがい教授や助教授に持っていかれました。
学生はロボット。実験やって結果を出す。これが仕事。
大学に残らず就職する学生は論文のファーストとることはなかったなぁ。

他にもそういうとこ、多いんじゃないかな?
業績作るためにファースト譲ったり譲られたり。
HPの業績一覧に出てこない業績がね。

だから、HPの業績一覧を統計処理したって意味ないんだけどね。。。

581 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/21(火) 01:28:20 ID: BENO4noF0 Be:
うーん、まあ、パラノイアじみたというか、学会へ行くよりも精神科での診断を
お勧めしたい人間にまじめに反論するのもためらわれるが・・・。
「科学技術社会論」。議論の出発点となるべき論題からして意味不明。「科学技術と社会」
とか、「社会における科学技術の役割」というのならまだ分かるが、「科学技術・社会論」
なのか、「科学技術社会・論」なのかそれさえも分からない。
それに、これだけ大きく出たら、一人で研究するのは不可能に近い。もし文部科学省のCOE
プロジェクトに採用されたとすると、おそらく数十人が束になってやらないと文部科学省を
納得させるだけの成果は出ないと思われる。しかも人文科学から自然科学まであらゆる分野の
専門家を総動員しないとやれないだけのことをぶち上げている。それを市民でやろう?というのなら
週刊金曜日くらいしか相手にしないトンデモな研究?成果が出るよ。仮に桜井一人でやろうとすれば
100年かかっても終わらないだろうし、どこにこの成果を論文として提出するの?という課題も
永遠に解決されない。こういう課題に取り組む人がいないから自分が、というのであれば、まずそれだけの
成果を示さなきゃ。自分の専門分野でね。危機感をあおるような雑文家じゃどの学会に出ても
相手にされないんだから。あくまで「原子炉に関係する物理学者」であるという立場を明確に
せねばならない。
今のまんまじゃ風車に槍もって突っ込んだドン・キホーテと同じだよ。
ただ、まじめな話、本当にパラノイアじみてる(患者は圧倒的に中年男性)
と思うんで、いくら反論しても無駄なような気がする。面白がるなら別だけどね。
創価学会とか麻原彰晃とかライフスペースの高橋にまじめに反論しても意味がないのと同じ。

582 Name: SKSATC ◆Nnm83P5iXM [] Date: 2006/03/21(火) 01:29:13 ID: ZWaPxSUR0 Be:
>579

 私が身を置いていた分野(生物科学の一分野)でも同じです。Proceedingsハナから
業績になりませんでした。
 が、(なぜか畑違いではありますが)今、生業としている分野(工学、しかも桜井氏の
分野と遠からずの世界)では、ちがう。
 いやぁ、Letter、Short Communication、懐かしい。分野の違いで齟齬が生じている可
能性もあるかなと、ちょっと考え直してきたところです。

583 Name: SKSATC ◆Nnm83P5iXM [] Date: 2006/03/21(火) 01:57:54 ID: ZWaPxSUR0 Be:
ふうか ◆xIF8YJNEGg 様

>うちは、論文のファーストネームはたいがい教授や助教授に持っていかれました。
>学生はロボット。実験やって結果を出す。これが仕事。
 身の回りで聞くと、工学分野では普通のことらしいのですが、私のいた理学分野で
は全く逆。教官は口を出すけど、あくまで、ラストオーサー。学生がファーストでした。
いまでも出身ラボの業績リストをwebで見ると、その伝統は変わってないみたいです。
 で、いろいろ考えてみたんですが、大がかりなプロジェクトの中で研究するような分
野では、オリジナルペーパーをファーストオーサーで書けることって少ないんじゃない
のかなと思います。
 ですから、桜井氏のように「原研」のような巨大組織のなかで、オリジナルの研究を
出来るようなポストなんてちょっとしかなく、ファーストオーサーでのペーパーもあまり
ないと、、、。

>241 で
> しかしあれですね、業績ではなく学閥でのし上がってきた同僚(?)の悪いところを
>見習ったんじゃないでしょうかね。
 って書いたんですが、大きなプロジェクトの中での派閥競争的なものでのうっぷん
が氏の個人攻撃的なものを産み出しているのではないかと思ってみたりして、、、。

584 Name: 579 [sage] Date: 2006/03/21(火) 02:06:42 ID: LQ3xFQfd0 Be:
>>580
>レベルの高いラボに在籍されているようですね。
いえいえ。
氏が専門家として最低限の肩書きとされている「学位」を取る時の副論文として
Paper:1本、Letter or short・・・:0.5本、Proceeding:0本
とカウントされるってことから、全体としてそういう流れになっているだけです。

論文に載せる名前はある種の互助会ですよね。
実際のところ、研究なんて一人でできるものではないですし、お手伝いしたりしてもらったりで
名前を入れたり入れてもらったり。
どこでも同じだと思います。

氏は実情を把握していないというところからも「アマチャ」度が計り知れますな。

585 Name: 579 [sage] Date: 2006/03/21(火) 02:11:13 ID: LQ3xFQfd0 Be:
>>582
工学は違うんですね!!
でもよくよく考えてみると、工学などは人の安全に直結しているわけで、
「paperを纏めてる時間があったらまず速報でもいいから発表しろ」ってことになりますね。

それぞれの分野で「業績」に対する基準は違って当然ですよ!
ただ、「目の前にある問題に対して実証を重ねて解決する」って部分は変わりませんし
そこが氏にかけている部分であるというのは、このスレにいらっしゃる方なら判っている事ですから…

ウチの分野でも教授はラストオーサーです
ラストオーサーの数が教授としての業績って感じです

586 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/21(火) 02:30:47 ID: xtx4pG2F0 Be:
研究室によって違うのかな?
折れがいたところは、研究者が最初で教授や助教授が連名。
つか連名で入れないと信憑性ゼロ。

似た分野でも各自が別々の物を研究してるからメインは研究者名に決まってる。
逆に最低月1で研究内容の討論をやってるから圧倒的に助言が多い教授クラスを連名からはずすのは無理。
もしやったらアイディア盗用です。

形式的に連名制度を取ってるところもあるみたいだけど、
折れのやった分野でそんなことやったら一つのテーマの理論構築に最低10年はかかる。
多少分野違いでも頭付き合わせてやれば数年で目処がつくのにそんな無駄はしません。

587 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/21(火) 08:04:07 ID: uplmiAhu0 Be:
何か格調が高くなってきましたね。
皆さんの学生時代を思い出させてくれたりして、さくらい氏は身を挺してネタを提供してくれているんですね。

588 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/21(火) 10:36:57 ID: emZjG/am0 Be:
で、トイレ垂れ流しの謝罪はまだか?

589 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/03/21(火) 13:32:21 ID: /kVvdMLj0 Be:
下記コメントがIP規制とやらで拒否されてしまったので別口から投稿。
研究ノート「加圧水型原子炉の蒸気発生器の取り替えをめぐる社会対応の方法」
を大変興味深く拝見させて頂きました。ここでの方法論につきまして少しばかり
私見を述べてみたいと思います。

まずSG取り替え問題について、当時取替えを主張したのは桜井一人であり、
従ってこれが取替えが実現した原動力となったということが基本的論点となって
います。しかしながら、肝心の先生の主張と取替え実現との因果関係が提示され
ていません。例えばSG交換を諮問する委員会に出席されたり、そこで先生の
論文が引用されたりとかの例証を挙げてこの論点を補強すべきであると考えます。
ここに証明を行う上で重要なミッシングリンクが存在すると思えます。まだ編集中
とのこと、どうかこの点を埋めてより論文の完成度を上げて頂くことを希望
します。

590 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/03/21(火) 13:34:02 ID: /kVvdMLj0 Be:
更に、シュラウドの問題については同列に並べることで同様な貢献があったか
のように示唆されていますが、かなり曖昧なままです。元よりこちらの方の論点
はどこにあるのでしょうか。

またH2Aの件に関しても同様で、先生が書かれた「抜本的対策をすべきだ」との
2本の新聞記事と、実際の対策(流体解析によりノズル形状を損耗が最小にな
るように変更した)との因果関係が示されていない点が引っ掛かります。事故が
起きた時に抜本的対策をすべきだとの一般的な提言はその道の専門家でなくとも
できます。高名な桜井先生であれば大新聞にコメントを掲載することも可能で
しょう。しかしそれが問題解決に役立ったとするためには何らかの関連(傍証
でも)性を示す必要があると考えます。

591 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/03/21(火) 19:57:38 ID: TC3NSPa10 Be:
>>SKSATC ◆Nnm83P5iXM 様&>>579様

ウチがいた研究室では、教授の口癖がこんなんでした。
「研究は論文や卒論のためにあるものではない。技術の発展のためにあるものだ」
「だから論文とか面倒なことは気にせずに実験に打ち込め。金も使いたいだけ使え」
だから、学士・修士の名前で論文が出るなんて、まずありえない。
学界に残ったり、就職に業績が関わってくるドクターだけが論文を書くんです。
良い点も悪い点もある伝統でした。。。ちなみに工学です。

>論文に載せる名前はある種の互助会ですよね。
うまいことおっしゃるw

>氏は実情を把握していないというところからも「アマチャ」度が計り知れますな
その実情を無視して「HPに掲載された実績を統計処理して」も、何の意味もないのに。
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/x_f888.html
しかも、「学問の世界ではファーストネームしか評価されない」とか、無知丸出しw

592 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/03/21(火) 20:09:56 ID: TC3NSPa10 Be:
>>586
>つか連名で入れないと信憑性ゼロ。
>逆に最低月1で研究内容の討論をやってるから圧倒的に助言が多い教授クラスを連名からはずすのは無理。
それも、どこの学界でも同じだと思う。
ただ、同じ大学、同じ学部、同じ学科、同じテーマでも教授の考え方一つだと思うし。
いろいろ違いがあって当然かもしれないね。

>>588
コメント残したら?
「一度書いたものを消去して、なにごとも無かったように振舞うのは研究者の態度として失格です」
とか。
論文だったら、訂正論文とか出してしかるべし、っていうミスなのに、何もしないでいいんですか?
って感じで。

この一件で、桜井氏の研究者としてのレベルの低さがはっきりしたね。。。

593 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/21(火) 21:41:23 ID: tzq5H9Hz0 Be:
コメント閉鎖で再質問出来なかったので今更ですが再度。
3月頭に質問しました新幹線の自動運転の件に関して、桜井さんの文章への単純な質問だったのですが何故か削除されて非常に失望しました。
そればかりか3/6の「新幹線の完全自動運転は可能か」というエントリ
http://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_7563.html
において
> 新幹線は、完全自動運転ではありませんが、
と、桜井さん自身が去年5月にお書きになりました
http://www.smn.co.jp/JPN/security/art/370.html
の記事と全く逆の説明をされております。
この件に関してですが、どちらが正しいのでしょうか?
どちらにしろ一方の文章は誤りだということになりますのでそれについて訂正文などはお書きになる予定はないのでしょうか?

私は専門家ではなく一市民です。情報の検証など出来る筈が無く、情報は誰かから発信されるのを聞いて、それを信用するしかありません。
同一の情報発信者からの矛盾する情報発信はその情報の信頼性が揺るぐ事態ですので是非ご回答をお願いします。

投稿 tester | 2006年3月21日 (火) 21時36分

解決したことにしたいんだろうけど粘るよおいらは。
「荒らし」と取られては困るので最後の2行で予防線は張った。これを削除したら削除されるまでにこれを読んだBlog読者はどう思うかねぇ。

594 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/03/22(水) 00:12:18 ID: mrkMBMTg0 Be:
 wikiの「桜井氏の基本的問題」をいじっていて、氏の「住む世界が違う」発言をさらってみたけど
====
鉄道関係者の安全認識とはその程度だったのだ。もう、あのようなひとたちから講演依頼があっても、二度と応じるつもりはない。住んでいる世界が違うのだ。彼らには深く失望した。なぜ乗客の安全が守れないかがよくわかった。
http://www.smn.co.jp/JPN/security/art/381.html
====
と書いてあったの2005年7月。で、Blogでこんどは

2006年3月17日 (金)
鉄道関係者から講演続々

最近、鉄道関係者から講演のお声をかけていただく機会が、ぐっと増えてまいりました。できるだけお付き合いを
するようにしておりますが、特に忙しい時には、お断りしております。
http://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_83df.html
====
 なんだこりゃあ?二度と応じる気はないのは半年だけか?

595 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/22(水) 00:17:27 ID: Xn63lFRR0 Be:
危機管理入門の発言はなかったことにしたいのか・・・

596 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/22(水) 03:21:28 ID: m/42sXqi0 Be:
なーんか無駄に長い更新だな。内容反芻しまくりだし。
おまけに結論で脈絡もない要素詰め込みまくり。

社会なんチャラの論文ってこんな造りなの?
普通の理系なら一発OUTだよ。だからリジェクトされてるのかもね。

あとこいつの脳みそに工学って言葉の意味を再学習させる必要あるな。
何でもかんでも工学的と書くと魔法のように見えてくるよ。

597 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/22(水) 06:30:22 ID: XFcq6wJHO Be:
いやぁ、桜井氏のデムパの度合が加速しているようで…
まあ、なんつうか…
「構造化面接方式」と言うが、単なる聞き取りを言い繕っただけじゃないの?
(実在の用語なら失礼)

あの「論文」とやらは何?
あれを見て、科学的社会主義とやらを思い出して笑ってしまうのは俺だけ?

つか、何処が「市民的」「危機管理入門」なの?
「桜井淳日記」とか「桜井淳ノート」だろ、これでは。
(当たり前だが)

それに、新幹線の死亡事故、三島の件が抜けて内科医?

以上、流れ豚切りでスマソと考えつつも書き込んでしまった一市民の戯れ言でしたw

598 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/03/22(水) 07:33:11 ID: n2+ZXwWs0 Be:
>>597
 一応「構造化面接方式」という用語はあるが、臨床医の手法だそうで、
===
 構造化面接では,構造化された質問紙を使用し,面接者は構造化されたやり方で質問
(その多くは選択肢があらかじめ設定されている)するように訓練を受けている。
例えば,「あなたの健康状態は?」という質問には,「(1)とてもよい,(2)よい,(3)まあまあ,(4)よくない」の中から選んで
被面接者に答えてもらう。
質的研究の面接は,このように形が決められている量的研究の面接と対比させて,
「構造化されていない」かのように言われることが多い。しかし,構造がまったくない面接はあり得ないので
「非構造化」という呼び方は誤解を招きやすい。構造がまったくなくなれば,面接はいきあたりばったりになり,
その研究課題を検討するのに適したデータを集められなくなってしまうだろう。
http://www.igaku-shoin.co.jp/nwsppr/n2000dir/n2402dir/n2402_06.htm

599 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/03/22(水) 07:39:32 ID: n2+ZXwWs0 Be:
 ところが、「構造化」されているというのなら、その設問がなんなのかが不明瞭だし
質問者の訓練が必要なのに、桜井氏のそれでは恣意的に結果を抜き出したのではないか
という疑念が解けない。

 何しろ、質問のやり方を間違えれば、クズを作り出しかねないことも、次の書物に
ある。
「社会調査」のウソ―リサーチ・リテラシーのすすめ 文春新書
谷岡 一郎 (著)

 ついでに、氏が構造化面接の参考図書として使ったのは、高圧ガスの随想で、
人間科学研究法ハンドブック
高橋 順一 (編集), 渡辺 文夫 (編集), 大淵 憲一 (編集)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4888484384/qid%3D1142980481/249-7718709-3024355
である事を明かしている。

600 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/22(水) 11:41:07 ID: jtL2ajlb0 Be:
コメントが消された?

601 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/22(水) 12:51:18 ID: B3dUex2c0 Be:
消したね。
しかも、辞書ソースで「盆と正月」を指摘されたコメントも消して、ちゃっかりと
ブログを修正してる。

>世の中では、よく、「盆と正月がいっしょに来た」と言いますが、その意味は、
>どちらもめでたいことではなく、『主に、』対応に非常に手間がかかって、忙しく、
>てんてこ舞いになる様子を指すのです。

『主に』の追加か。これが盗用でなくてなんと言う?

602 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/22(水) 14:08:25 ID: B0W6yaXd0 Be:
>>601
しかしそれを追加しても内容がヘンテコなのには変わりない。
それが、桜井クオリティ。

603 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/22(水) 14:12:37 ID: dt5uYn5J0 Be:
社会科学系でもだめだよ。マル経やってる人たちでもあんなデムパ「雑文」
は書かない。
「三流」大学の紀要にも載せられるかどうか・・・。
こんなのに「社会なんとか」を名乗られたら全世界の社会科学系の名折れだよ。

604 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/22(水) 15:35:46 ID: Xn63lFRR0 Be:
>「桜井淳日記」とか「桜井淳ノート」だろ

それですらなく最早「チラシの裏」レベルw

605 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/03/22(水) 20:15:59 ID: vEk6PP3l0 Be:
やっぱり、というかまたもやコメントを勝手に消しやがった
今回のコメントは、どう見ても中傷・妨害などとはいえないだろうに
敢えて読者投稿箱を設けた以上、それに真摯に向き合うべきだろうが
投稿に対する何らかのコメントがあってしかるべきであるのに
ただ単に消去してお仕舞いかい?
何が社会的責任だ。無責任にもほどがある。

606 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/03/22(水) 20:32:39 ID: vEk6PP3l0 Be:
まあ、もっとも>>589と>>590のコメントは論文の根幹を否定しているような
ものだから、相当アタマにきて消し捲くったことは間違いないだろうがw
>>593は今更言い訳もできずやはり詐暗いにとって黙って消す以外どうしよう
もないということか
しかし、完全に懲りた訳でもないようで読者投稿箱だけは残してあるな。
ここに一縷の望みを託して、せいぜいサルベージに励むべきだろうな
少なくとも都合の悪いコメントを消し捲くったという事実は残るし

607 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/22(水) 20:53:58 ID: m/42sXqi0 Be:
>>606
ご本人にとっては脅威かもね。

本当に被害届出したくなっても2chにだれでもわかる履歴が残る。
そしてキャッシュまで調べが逝くと嘘がばれます。

608 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/22(水) 22:14:33 ID: nmG5kjTp0 Be:
しかし、間違いを指摘してやってもコメント消して黙って本文訂正では
指摘してやるだけ無駄だからもう親切に指摘するのは止めにしまいか。
香具師の間違いで迷惑をこうむりそうなところに通報して放置が吉かと・・・

609 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/22(水) 22:20:37 ID: vZpMcq/g0 Be:
「盆と正月が一緒にきた」という言葉について、辞書を元に指摘させて頂いたのですが、私のコメントが消去されたのは何かの間違いですか?
『主に』という一言を追加し、修正とされたようですが、もし私の指摘を元に修正されたのでしたら、その事実をきちんとお書きになってください。
引用元すら明記せずにご自分の書かれた内容として修正するのはただの盗用ではありませんか。
「読者から指摘があったのでどこを修正した」という追記がないと、盗用のそしりは免れません。コメント欄は、先生のブレインではありません。
もしくは私の意見を元にしてないのなら、修正のために用いたソースを示すべきです。

(続く)

610 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/22(水) 22:21:07 ID: vZpMcq/g0 Be:
論文なら、誤りに対しては訂正記事を出すのが当然であり、誤りがあるなら素直に認める。それが研究者として当然の態度です。あったことを「なかったことにしてしまう」のは、データ捏造と同罪ではないでしょうか。
ここが「市民科学研究会」の正式なHPを兼ねているのでしたら、先日の列車便所の件も含めて、正式に訂正記事をリリースすべきではないですか?
それが結局は「市民科学研究会」の評価を高めることにもつながります。

先生のブログを真摯な態度で読み、真摯な態度で質問した読者のコメントが何の前触れもなく消去され、しかもその内容が先生の文章に「先生の意見」として取り込まれてしまう現状では、公平な議論は絶対に成り立ちません。読者としては、意見を述べるだけ損ですから。

最後に。
私の意見のどの部分が、どんな理由で消去されたのですか?理由を明確にしないと、消去に対する公平さも失われます。
コメントの消去についても、ぜひぜひ慎重にお願いいたします。


投稿 TOSHI | 2006年3月22日 (水) 20時16分

611 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/22(水) 22:24:50 ID: bX1z67c/0 Be:
こんなのも反原発反政府狂人だからいつまでもちやほやされて、一向に
直らないんだろうな。連中にとってはありがたい存在だし。

612 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/03/22(水) 22:48:00 ID: vEk6PP3l0 Be:
詐暗いが反政府だなんてトンデモない
北側をヨイショするし、NHKにも出るし、読売にも記事を書くし・・・

613 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/03/22(水) 22:51:39 ID: vEk6PP3l0 Be:
また当然、詐暗いがこれで飯を喰っているのに、反原発なんてことは全然ない

614 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/03/22(水) 23:12:51 ID: vEk6PP3l0 Be:
>日本の鉄道関係者の安全に対する認識は、驚くほど低く、講演のたびに
>あ然としております。対応や質問のピントがずれているので、こちらも
>どう返したらよいか、苦慮いたします。

アホめ。ズレているのはオマイの方だろう。
鉄道のドシロートがエラそうに講釈垂れて、間違いを指摘すればピントが
ずれているだと?
笑わせてくれるぜ

615 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/22(水) 23:46:45 ID: bO0DPL870 Be:
>>570

>・右肩につける番号( 1) )などは、注につける番号ではなく、引用論文に振る番号の付け方。
>これをきちんと振らないと、論文のトレーサビリティが取れないとジャッジされることもある。

リファレンスの書き方は論文誌の投稿規程によって違います。
桜井のブログみたいに著者と発行年を本文中に括弧付きで入れて、
リファレンスの項もそれに対応させるという書き方もあります。
単行本のページ数をppと書いているし、引用元の質はともかくとして書式には則っていると
考えてよいでしょう。

本質とズレたところで桜井から突っ込まれないために亀レス失礼いたしました。

616 Name: 615 [sage] Date: 2006/03/22(水) 23:48:26 ID: bO0DPL870 Be:
書き忘れましたが、1)のような形で脚注を付けるってのはありえませんね。
「脚注をつけるくらいなら、その内容を本文に書け」といったところでしょうか。

617 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/03/23(木) 00:17:13 ID: nNKdE8YG0 Be:
>>615
訂正ありがとうございます。

私の知っている学問の世界(主に理系)ではそのような書き方を見たことが無かったために、
ついつい断定調で書き込んでしまいました。

桜井氏のようには絶対にならない、と心に決めていても、ミスしてしまうものですね。
大変失礼いたしました。

このスレの皆様にもお詫びします。

618 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/23(木) 00:41:29 ID: bSrR/W9u0 Be:
>>612-613
関係ありませんが

619 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/23(木) 01:55:36 ID: 9YMd4YCK0 Be:
一回此処の人達と桜井で討論会とか開いたら面白いことになるんだろうなぁ。
または講演会に突撃するとか。

620 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/23(木) 09:33:02 ID: PjzdtoDFO Be:
馬鹿な連中に荒らされた!とわめき散らすだけでは?

621 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/23(木) 09:46:53 ID: 6eQn4t990 Be:
はい、コメント朝一で消されました〜
TOSHI氏のまっとうな意見も聞かず、ですか

盗用を認めた、ってことでいいですね〜
市民科学研究会は他人のコメントパクリOK、間違っても訂正なし、だまって
直してケンチャナヨ〜の研究会、ってことでいいですね〜

このブログを徹底保存して、研究会正式立ち上げ後に
しかるべきところに投げ込んだほうが面白いね
研究会なら後援の学会があったり、関連の学会、研究会との交流があるはず
そういうところに情報流して、桜井氏の学術的立場を無くしたほうが面白い

622 Name: 木村 [sage] Date: 2006/03/23(木) 14:44:02 ID: uux7ould0 Be:
先日は、大変ご多忙な中、3月6日付のエントリーにて、私の質問に回答をしてくださって誠にありがとうございます。

「とんでもないバカ」と言う大変厳しいお言葉をいただきましたが、これも先生に比べ、私の修行の足りなさを表した言葉でしょうね。

さて、機会があれば、先生の講演会に参加したいと思っていますが、どのぐらいの予備知識を持てば先生の講義について行けるのでしょうか。
お忙しいでしょうが、回答していただければ幸いに存じます。

追伸
私は、Niftyを使って愛知県からアクセスしています。


投稿 木村 | 2006年3月23日 (木) 14時43分

623 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/23(木) 15:12:29 ID: bSrR/W9u0 Be:
こんなんでも『東大』だもの

624 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/23(木) 15:49:24 ID: 6eQn4t990 Be:
で、エントリが追加されたわけだが

>普段はそのままになっているものの、犯罪にかかわることになれば、すぐに捜査が開始され、
>通信履歴の解読がなされ、容易に送信者を特定することができるのです。

犯罪に関わることになれば、ね
先生が公表したIPアドレスの中に、ひとつでも警察が捜査開始したものがあったっけ?
NSAを引き合いに出すのはいいけど、たとえ先生の業務妨害に該当したとして、NSAが
動くとでも?日本警察がNSAに捜査協力求めるとでも?

確かにインターネットは丸裸の社会
先生が読者のコメント盗用したことも、在来線便所は垂れ流しだとウソエントリ
ばら撒いたことも永遠に流れつづける
だから「訂正記事出したほうがいいよ」って教えてあげたのに
もう知らないっと♪

625 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/23(木) 15:59:56 ID: M6kugVTF0 Be:
>>623
東大であっても4年生大学卒業者なら籍を置くのはそれほど難しい話ではない。
あまり知られてないみたいだけどね。

>>624
>犯罪にかかわることになれば、
犯罪を認定するのは差暗い氏ではないのがポイント。

626 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/23(木) 16:45:02 ID: 6eQn4t990 Be:
>>625
いわゆる学歴ロンダリング、ってやつね
理系の地方国立大学の学生なら大概知ってたりしないかな?
実際俺の周りにも、東大の院試受けてロンダしたやつがいたりする

>犯罪を認定するのは差暗い氏ではないのがポイント。
被害届を出すのは自由
そして被害届は出されたら受理する義務が警察にはある
しかし実際に捜査が開始される確率は・・・www

627 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/23(木) 16:50:40 ID: M6kugVTF0 Be:
>>626
学生が他大学の院試を受けることをロンダリングと言うかは謎?
入れば持ち上がりと同じ扱いだから卒業もそれなりに厳しいしね。

社会人系だとかなり霧の中です。

628 Name: 木村 [sage] Date: 2006/03/23(木) 17:27:04 ID: KlrAQZn40 Be:
ああ、やはり消されていたか。

で、さっき書いたときにはなかったが、いろんなエントリーに五木寛之・森一弘の『神の発見』
と言う本の表紙を載せてるけど、どういう意味があるの?

悪いことをしていると必ず神が見ていて、そのものを罰するという意味?

その前に、生半可な知識をばらまいて世間をミスリードする方が、神罰を受ける気がするの
だが、、、

629 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/23(木) 17:36:12 ID: rMmf8AMD0 Be:
>>628
自分は神だと思ってるんじゃね?

まぁある意味「ネ申」だがなw

630 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/23(木) 18:11:18 ID: M6kugVTF0 Be:
そう思えば意見してくるヤツは全て犯罪者だな。

631 Name: 597 [sage] Date: 2006/03/23(木) 19:24:26 ID: Fx2I1aWwO Be:
>>598-599
SunnySide様、遅くなり申し訳ありません。
丁寧な回答ありがとうございます。
実在するのですね。

てっきり、デムパ特有の「脳内造語」と思っておりましたw

そういえば、戯れ言ついでに皆様にお尋ねしたいのですが、これだけのデムパが何故東大にそのままいられるのでしょうか?
普通なら、これだけやってただで済むとは考えにくいのですが…

>>604
そう言いたかったのは山々でしたが、極力穏当な表現を心がけた結果、あのように書かせて頂きましたw

632 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/23(木) 19:38:13 ID: AjODI1Hf0 Be:
身元を晒した上で自分のサイトで罵詈雑言を言い放題でも、日本では捕まりませんよ。
良かったですね。先生(w

633 Name: 255 [sage] Date: 2006/03/23(木) 19:48:15 ID: Fx2I1aWwO Be:
>>408
薬品ですか…厄介ですな。
しかし、やくざ医師は酷いなぁ…
ハッ、まさか薬剤師の方?
どうです?いっそ団長よろしくグラサンってのは?
(古っ)
あと、「独眼竜」はいけないw
縁起が悪〜い!w
独眼竜では既に失…いや、止めましょう。

>>409-411
そうなると、拡大解釈してスレ乱立の悪寒が…
削除人氏に頼る部分があるのもどうかと…

634 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/23(木) 19:50:52 ID: Fx2I1aWwO Be:
>>633
スイマセン!
>>633は大誤爆です。忘れて下さい。

本当に申し訳ありません。

635 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/23(木) 20:29:46 ID: gr4aFNH00 Be:
忘れられません!!

636 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/23(木) 20:41:21 ID: rMmf8AMD0 Be:
2006年3月23日 (木) インターネット社会は丸裸の世界
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_636a.html

インターネット社会は丸裸の世界 (2005/12/01)
ttp://www.smn.co.jp/JPN/security/art/424.html


全くのコピペじゃん。

しかも誤字までそのままw

637 Name: 水戸市民  ◆OVpDEFIZ5E [] Date: 2006/03/23(木) 20:53:00 ID: rMmf8AMD0 Be:
桜井はとうとう文章を書くことまでやめたのか?

んで、ネットワークの知識が全くないことをこのコピペによって恥の上塗りをし、
コメント欄書き込みによって指摘される事柄に目もくれず削除して、
投稿者を犯罪者扱いするその基地外っぷりは見事です。

コメント欄を解放したのも投稿者のIPを収集するためのものかもしれません。

さて、次回のエントリは

この世の中には二種類の人間がいる
ttp://www.smn.co.jp/JPN/security/art/431.html

のコピペです、お楽しみに!

638 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/23(木) 21:13:49 ID: AjODI1Hf0 Be:
 この世の中には二種類の人間がいる。二種類の人間と言われて、それが男と女と思うヤツは、
いつも、ありふれたことしか頭に浮かばない単なるバカである。
 私の言いたい二種類とは、世の中をよくしようと努力するポジティブな思考の持ち主と、
その反対のことを意図するネガティブな思考の持ち主のことである。私は、前者に対しては支援するが、
後者とは関わりを持ちたいとは思わない。

 ポジティブな思考の持ち主は絶対に他人に迷惑をかけるようなことはしないものである。
それどころかさりげなく人助けをしている。心の余裕から、生活の余裕からである。

 いつも思うのだが、インターネットで個人攻撃を趣味にしているヤツは、どのような人生を歩むのだろうか。
人生の限られた時間を有効に利用できないヤツはバカと言う以外にない。単なるストレス解消に不特定多数に
ウイルス攻撃をくり返しているとしたら、何と非生産的で、無意味な時間を費やしていることか。
いつまでもそんなことをしているからまともな職業に就けないのである。

 インターネットには市民危機管理○門と呼ばれるものがある。しかしその正しい定義を知っている者は少ない。
インターネットに掲載されたホームページやデムパブログまで○民危機管理入門だと錯覚しているバカがいる。
ひどいバカになると鉄道事故発生時のデムパ評論家の発言まで市民危○管理入門だと錯覚している。

(つづく)

639 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/23(木) 21:14:55 ID: AjODI1Hf0 Be:
(638のつづき)
 市○危機管理入門とは、署名入りの反社会的内容を掲載した犯罪的ブログのことであり、
プロ市民の喜びそうな戯言を記したにすぎない。
市民○機管理入門読者も個人攻撃を趣味にしているバカと同じ種類の人間であり、
非生産的で無意味な時間を費やしている。

 誰にでもわかることだが、まともなことであれば過去の記事をいきなり削除する必要はない。
過去の記事をいきなり削除するのは、それが反社会的内容であるか、インチキな内容である場合が多い。
過去の記事をいきなり削除したならば永久にわからないと錯覚しているところが悲しい。

市民危機管○入門の作者はこれまでどのような人生を歩んできたのだろうか。
そして、今後、どのような人生を歩むのだろうか。

(私の原稿の中には、私の意思で、本名がふせられているものもある。
問い合わせがあっても、金輪際本名を公表する意思はない。

640 Name: 木村 [sage] Date: 2006/03/23(木) 21:22:22 ID: ZN4UgTpm0 Be:
桜井がコメント欄を開放したのは、警察に「誹謗中傷」の証拠ログを提出するように
言われたんじゃないかと思っています。

「捜査するには、証拠集めを・・・」とでも言われたんじゃないのかな?

でも、そんな書き込みが集まらずに、ただ黙々削除。

きっと4月中には警察批判のエントリーがでることでしょう。

641 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/23(木) 22:08:30 ID: jNJcTLfZO Be:
桜井のPCの中身がWinnyで流失マダ-!?

642 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/23(木) 22:19:47 ID: yUbwqLWd0 Be:
流出しても脳ミソと一緒で空っぽだろw

643 Name: 麻原三等兵 ◆gJ0ksRDDBA [] Date: 2006/03/24(金) 00:07:16 ID: jppiUBdDO Be:
今北産業

644 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/24(金) 00:20:49 ID: gjx2MV/G0 Be:
トイレ垂れ流しの件について再突っ込み完了っと。
最後ミスしたが結果オーライ、「訂正謝罪の仕方」を知らない桜井センセに
やり方の例を教えてあげることが出来たw

645 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/24(金) 07:59:38 ID: EFSnNXps0 Be:
>>640
ところでこの御仁自分のことは考えないのかな?

インターネット上でも嫌がらせが罪になるとわかっているのに、
数度の脅迫分をHP上に乗せてる。

まあ左巻きならハクがつく程度に考えてる可能性はあるけど。
その手の集団とのおつきあいも多いみたいだし。

646 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/24(金) 08:37:18 ID: UmJqrP9pO Be:
>645
保存たのむ

647 Name: カキコ保存 [sage] Date: 2006/03/24(金) 08:43:51 ID: 5t23Y3gb0 Be:
2006年3月15日 (水)
JRと車両メーカーの貧困なる技術思想

日本は、文明国であり、教育レベルも高く、健康への注意もそれなりになされているように思います。
しかし、衛生感覚は、はたしてどうだろうか。

在来線の車両にはトイレがありますが、すべて垂れ流ししています。私にはこの感覚が理解できません。

JRと車両メーカーはこのような問題をどのように考えているのでしょうか。人件費と処理費がかかるため、
経済性至上主義の中では、無責任にも、積極的に垂れ流さざるをえないのでしょうか。

JRと車両メーカーのこの貧困なる精神は何とかなりませんか。

----------

貴殿が3/15に当Blogに掲載したものです。

投稿 大森陽 | 2006年3月24日 (金) 00時10分

648 Name: カキコ保存 [sage] Date: 2006/03/24(金) 08:45:01 ID: 5t23Y3gb0 Be:
インターネットでは情報は半永久的に残るため、この文章を
貴殿が書いたという記録も一生残ることとなります。
再度お聞きします。当記事を削除された理由をお聞かせ願います。
貴殿は当記事について、訂正文をお書きになられていないのですが、
これはこの記事に関して誤りが無いということの現れと認識いたします。
誤りだったというのなら、「JRと車両メーカー」への「明らかに中傷」
である当記事に対する訂正文をお書き頂いた上で、
真摯に謝罪をしなければならないのでしょうか?

投稿 大森陽 | 2006年3月24日 (金) 00時15分

649 Name: カキコ保存 [sage] Date: 2006/03/24(金) 08:45:54 ID: 5t23Y3gb0 Be:
当方の書き込みにて以下の誤りがありました。お詫びして訂正します。

> 真摯に謝罪をしなければならないのでしょうか?

> 真摯に謝罪をしなければならないのではないでしょうか?

投稿 大森陽 | 2006年3月24日 (金) 00時19分

650 Name: 水戸市民 ◆OVpDEFIZ5E [] Date: 2006/03/24(金) 09:29:35 ID: EfNzRGsLO Be:
謝罪したら負けかな、と思ってる。




ニート以下の桜井淳

651 Name: 水戸市民 ◆OVpDEFIZ5E [sage] Date: 2006/03/24(金) 11:09:19 ID: pgvj8uN50 Be:
コメント消去されましたなw

652 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/24(金) 11:38:46 ID: 5t23Y3gb0 Be:
私が参加してた学会で、とある論文に対する反論論文が出て、
それに対しての反論論文(元の論文の正当性の証明)が出て・・・
ということがあったんだけど。

市民科学研究会でそれをやると「誹謗中傷」「嫌がらせ」になるのね。
すばらしい研究会だわ。

653 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/24(金) 12:22:02 ID: 5t23Y3gb0 Be:
さてさて、ところで今日のエントリは何をおっしゃりたいのか。
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/2_befb.html

「心よりご同情申し上げます。」なんて書いてあるところや
「原発の設計では、大きな安全係数が考慮されているため、それによって
致命的な問題が生じることはなかった。」
なんて書いてあるところを見ると、不当判決とでも言いたいのかな?

その大きな安全係数がいくつなのか、地震で原発に不慮の事態が起きる可能性が
氏のいう「社会的に許容される」「工学的には1000万分の1」以下なのかどうか
書いてないからわからないけどねw

654 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/24(金) 12:25:00 ID: 5t23Y3gb0 Be:
そういえば、
「研究ノート 加圧水型原子炉の蒸気発生器の取り替えをめぐる社会対応の方法」
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_ca11.html

冒頭の赤字部分がいろいろと変えられてるのは概出?
「ブログはあくまで「市民科学研究会」の意見交換だけにしぼりましょう。」
とか逃げ打ってるけどw

655 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/24(金) 13:22:45 ID: EFSnNXps0 Be:
また書いてるけど。
IP程度で脅せるのは素人だけ。
そんな物で犯罪抑止が出来たら迷惑メールやウィルスメールも激減する。

素人だからしょうがないがniftyの注意書きも都合の良いところしか読んでないのだろうね。

656 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/24(金) 13:30:35 ID: EFSnNXps0 Be:
それともう一つ。
犯罪と言うからには犯罪行為が立証出来ないといけない。
つまり意図的な妨害をしたという証拠が必要。

コメントの保存ぐらいやっているだろうが、その内容が法に触れる物でないと犯罪にならない。
まして、まともなコメントを送る分には何も問題ない。

657 Name: 水戸市民  ◆OVpDEFIZ5E [] Date: 2006/03/24(金) 17:09:48 ID: pgvj8uN50 Be:
>>655
この記事かw
niftyからの情報(IPアドレス)の意味
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/niftyip_bd64.html

>IPアドレスは、電話で言えば,電話番号のようなものですから、
>いくら隠れて匿名で中傷・妨害行為を行っても、すぐに特定されてしまうのです。

だから匿名プロクシで個人特定できるのかよwwwwwwww

>正常が犯罪かの分かれ道は、被害届が出ているか否かです。

それは初めて知ったよ、桜井クン。
被害届を出し続ければ、たとえ冤罪であっても犯罪者なわけだ。
ものすごい理論ですね。

658 Name: 水戸市民 ◆OVpDEFIZ5E [] Date: 2006/03/24(金) 17:16:49 ID: pgvj8uN50 Be:
>最初、niftyからのメールに困惑いたしました。と言うのは、そのメールは、記事のコメント欄に記入された
>読者からのコメントの内容であり、重複しているのではないかと思ったからです。
>niftyは、無責任な読者の増殖を抑え、責任ある社会システムの一環としてココログを位置付け、
>発展させるため、IPアドレスをブログ作成者に知らせていたのです。

システムを理解してから運用しないんですね。
まぁ以前の市民的危機管理入門は(株)ウェブキャスターに制作丸投げだったんでしょうが。

こんな奴が原子力の安全やてていいのか?

>インターネット社会では、IPアドレスの意味を軽く考えると、社会的信用をすべて失うような
>致命的問題に巻き込まれます。

そのような事例を教えていただきたい。
デタラメ垂れ流して社会的信用を失った例ならいくらでも挙げられるんだけどw

659 Name: 水戸市民 ◆OVpDEFIZ5E [] Date: 2006/03/24(金) 17:32:29 ID: pgvj8uN50 Be:
カキコ保存
---------------------
niftyからの情報(IPアドレス)の意味
http://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/niftyip_bd64.html

このエントリを見て個人的に感じたことを書きます。

>IPアドレスは、電話で言えば,電話番号のようなものですから、
>いくら隠れて匿名で中傷・妨害行為を行っても、すぐに特定されてしまうのです。

匿名プロクシで個人特定できるのですか?
知識のないのにデタラメ書かない方がいいですよ。
桜井先生の社会的信用に関わることです。

先日の在来線のトイレに関してもそうですが、私が指摘しなければ記事は消さなかったでしょう?

そのことについての意見が聞きたいですね。

660 Name: 水戸市民 ◆OVpDEFIZ5E [] Date: 2006/03/24(金) 17:33:11 ID: pgvj8uN50 Be:
>最初、niftyからのメールに困惑いたしました。と言うのは、そのメールは、記事のコメント欄に記入された
>読者からのコメントの内容であり、重複しているのではないかと思ったからです。
>niftyは、無責任な読者の増殖を抑え、責任ある社会システムの一環としてココログを位置付け、
>発展させるため、IPアドレスをブログ作成者に知らせていたのです。

システムを理解してから運用しないんですね。
まぁ以前の市民的危機管理入門は(株)ウェブキャスターに制作丸投げだったんでしょうが。

>インターネット社会では、IPアドレスの意味を軽く考えると、社会的信用をすべて失うような
>致命的問題に巻き込まれます。

そのような事例を教えていただきたいです。
デタラメ垂れ流して社会的信用を失った例ならいくらでも挙げられるのですが。
よろしければ、あとでリンクを張りますが。

投稿 水戸市民 | 2006年3月24日 (金) 17時31分

661 Name: 大森 ◆q08OJBkgeg [sage] Date: 2006/03/24(金) 18:46:39 ID: gjx2MV/G0 Be:
またトイレ垂れ流しの件について削除されたようですね。
貴殿の発言と私の発言を別コメントとしたのに削除されるということは貴殿の発言すら
「荒らし」として認定されたのですか?しかしこれで、貴殿の当Blogの運営方針が
貴殿の都合のいいように恣意的に曲げられた情報のみで構成されていると認識できました。
また、貴殿は誤りの謝罪をするどころか、自身で発信した情報・コメントですら
都合が悪くなると揉み消すような人物だとよく理解できました。

この件に関してこれ以上の追求は取りやめます。不毛ですので。
しかし、インターネット上には貴殿が発言したこの件についてのログが一生残る事を
お忘れにならないようご忠告をしておきます。訂正をされれば、そのログへも
訂正が入るのですが、これで一生「日本の列車トイレは全て垂れ流し」という
「虚偽の情報の流布」を貴殿がされたという事実が残るのです。非常に残念でなりません。

投稿 大森陽 | 2006年3月24日 (金) 18時41分

おまいが幾ら揉み消してもその情報は保存されてるぞと言ってみた。
IPとか素人発言してるところから考えて、どっかに発言を保存する
自動保存装置でもあるのかと考えてガクブルしていたりして。

662 Name: 大森 ◆q08OJBkgeg [sage] Date: 2006/03/24(金) 19:22:01 ID: gjx2MV/G0 Be:
さて、今回は水戸市民さんも言及されておりますIPアドレスについてです。
貴殿の為にも、削除なさる前に一度お読みになることをお勧めします。
> IPアドレスがわかると、先の記事でも証明したように、公開されている
> ソフトを利用して、発信した組織名の特定が可能です。IPアドレスは、
> 電話で言えば,電話番号のようなものですから、いくら隠れて
> 匿名で中傷・妨害行為を行っても、すぐに特定されてしまうのです。
と、申されておりますが、匿名で書き込む方法は幾らでもあります。
たとえば、今回私が実行している匿名プロキシ経由の書き込みです。
水戸市民さんも同様の書き込みをなさっておりますが、IPアドレスで
必ず個人が特定出来ると妄信されております貴殿の為に説明します。
私はOCNを利用し船橋のAPから書き込みを行っており、18時41分の
書き込みからは上記の情報が得られると思われます。
しかし今回の書き込みはYahoo!BBで書き込んでいるように見える筈です。
IPアドレスは公開情報であり、電話番号と似た特性を持っています。
しかし、IPアドレスには決定的な違いが3つあります。
(続く)

663 Name: 大森 ◆q08OJBkgeg [sage] Date: 2006/03/24(金) 19:22:56 ID: gjx2MV/G0 Be:
1つ目は偽装が出来る事です。
電話のような単純な機器と違い、インターネット通信では様々な処理が行われています。
この様々な技術には転用することでこういった行為を行える物もあるのです。
2つ目は個人ではIPアドレスから個人を特定出来ないことです。
電話番号の場合、大半は電話番号の地域に行って公衆電話ボックスに飛び込み、
ハローページで探せば個人が特定できます。しかし、IPアドレスにはそういった
ハローページのようなものがありません。公開されているのはそのIPアドレスは
どの企業が所有しているかまでです。電話で言えばNTTかKDDIかVodafoneかの
程度しか個人では分かりません。分かった先の企業では刑事事件として警察からの
協力要請がされた場合以外では個人情報の開示には応じません。
つまり「事件」にならないと個人の特定は100%不可能なのです。
3つ目はIPアドレスは自由に変えられるという事です。
大半のサービスではIPアドレスは契約している企業の持ち合わせから
ランダムに選出されたものをインターネットの接続ごとに「貸し出す」形を取っています。
その為IPアドレスは簡単に変える事が出来るのです。
「このIPならこれとこれは同じ人か」という訳にはいかないのです。
以上、「こっちにはIPアドレスがある、荒らしの諸君、君達は丸裸だ」と、
ある意味脅しのような発言をなさっております貴殿に現実をお伝えした次第であります。
(続く)

664 Name: 大森 ◆q08OJBkgeg [sage] Date: 2006/03/24(金) 19:23:29 ID: gjx2MV/G0 Be:
最後に
> 正常が犯罪かの分かれ道は、被害届が出ているか否かです。
被害届は受理される必要があるので出ていでも不受理なら
無効ですし、犯罪と認定するのは裁判所ですよ。
中学生レベルですよ、コレ。

投稿 大森陽 | 2006年3月24日 (金) 19時19分

IPアドレスについて妄信されてる桜井さんに現実を教えてみるテスト

665 Name: 水戸市民 ◆OVpDEFIZ5E [] Date: 2006/03/24(金) 21:50:08 ID: pgvj8uN50 Be:
桜井先生、冷蔵庫に負けちゃったねw

902 名前: 名無しでGO! [sage] 投稿日: 2006/03/24(金) 20:22:36 ID:vJ2hmtwR0
ガイシュツか?mondo21(110!パンチクラブ)で、
川島令三&向谷実の鉄道マニア倶楽部
なる番組が始まるらしい。

ソース
ttp://mondo21.exblog.jp/3632796/

666 Name: 水戸市民 ◆OVpDEFIZ5E [] Date: 2006/03/24(金) 21:51:45 ID: pgvj8uN50 Be:
■『川島令三&向谷実の鉄道マニア倶楽部』
放送日時 #1   4/13[木]23:30〜24:00 他
       #2   4/27[木]23:30〜24:00 他

MONDO21(モンド21)で放送!

667 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/24(金) 22:01:11 ID: z+RbMuOu0 Be:
しょうがないだろ
桜井呼べるのは電波オナニー罵倒大会だけだ

668 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/03/24(金) 22:07:04 ID: wSLt2+F60 Be:
詐暗いに幾ら現実を説いても蛙の面にションベンといったところだろう

新幹線が自動運転できるなどという赤っ恥を指摘された後には、
ヌケヌケとそんなことは端から知っていたとして、岩波の専門書まで持ち出してきて
ご丁寧に解説かました詐暗いのことだ(例によって底の浅さが透けて見えたがw)、
IPアドレスについても、表現に若干の誤解を招く点があったにせよそんなことは百も承知である。
などとしれーとあたかも最初からそうであったかのように訂正して済ますつもりだろうな。

嘘に嘘を重ねることに何の痛痒も感じない詐暗いだからな

669 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/03/24(金) 22:16:46 ID: wSLt2+F60 Be:
詐暗いのブログは土日はお休みのようだから
今回の投稿は月曜日の朝まで生きながらえるかも
それまでは恥晒し継続中と
プププププ

670 Name: 猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/03/24(金) 22:32:28 ID: o3yxU5dC0 Be:
これから書いてくる。

IPアドレスですかあ。んー。

おれもサーバ運営者側という要素があるんで、妨害行為や誹謗中傷には常々悩んでます。で
、問題発言の発言者を簡単に特定できるのならばすげえ楽だなあと思います。でもね、IPアド
レスからじゃ、それは無理なんですよね。

もちろん、IPアドレスから個人特定が可能な場合があることは否定しません。しかし、IPアドレス
から個人特定ができない場合もあるわけです。そして、誹謗中傷をやっているという自覚がある
ひとならば、普通は「個人特定ができないような方法」を選択しますから、証拠保全の手段とし
てはIPアドレスはほとんど役に立たない(IPアドレスで特定ができるような状況で名誉毀損なん
かをするやつがいたとしたら、それは間抜けというもので)。

IPアドレスを晒す、という言質は、そういう意味であまり意味がありません。そして逆に、誹謗中
傷をしているわけではない者に対する不当な脅しをやろうとしたという疑いを抱かせるに足りる、
不適切な言動ではないかという気がします。
そういう意味でも、「第三者の管理下という議論場所を選択する」というのが、桜井さんにとって
も望ましい選択肢だと思う次第なのですが。

671 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/24(金) 22:54:09 ID: EFSnNXps0 Be:
ついで、
・海外のサーバーを経由していたら日本の警察の管轄を超える。
・サーバーのアナや無線ただ乗りのようにセキュリティーの穴を突かれたらえん罪を作るだけ。

差暗いの脅しは、実は犯罪者に取ってこそ意味がない。
明らかな犯罪である迷惑メール(IP付き)を警察に届けても何にもならないからね。

672 Name: 大森 ◆q08OJBkgeg [sage] Date: 2006/03/24(金) 23:15:00 ID: 0ZgK2pwr0 Be:
3月24日付の先生の記事について、一言申し上げます。

「正常が犯罪かの分かれ道は、被害届が出ているか否かです。」
と書かれていらっしゃいますが、これは全くのデタラメです。

有罪か無罪かを決めるのは被害届という紙切れでも、先生が被害届を提出したお巡りさんや刑事さんでもありません。裁判所の検事が決めることなのです。
むしろ、検事以外が有罪か無罪かを決めることは出来ない、というほうが正しいです。
被害届を先生が出されたからと言って、先生が相手を「犯罪者」と決め付けることは出来ません。

先生のような、マスコミからコメントを求められるような高名な方が、十分な調査もせずに「犯罪か否かは被害届の有無」などというデタラメを書かれることを情けなく思います。
裁判の仕組みなど、インターネットで検索すればいくらでも調べられると思います。
十分な調査をし、十分な裏を取り、十分なトレーサビリティを取ってから、ブログを書くことをお勧めします。

なお、先生はブログに書き込みをした読者を「誹謗中傷」した「犯罪者」と何回も書かれていますが、
彼らが実際に裁判で有罪にならない限り犯罪者ではありえません。
ブログのような不特定多数の人間が閲覧できる場所で、犯罪者でない人間を「犯罪者」と書く行為は、
脅迫や名誉毀損の罪に触れる可能性が十分ありますので、老婆心ながらご注意申し上げます。

投稿 徳沢 | 2006年3月24日 (金) 23時05分

673 Name: 大森 ◆q08OJBkgeg [sage] Date: 2006/03/24(金) 23:15:49 ID: 0ZgK2pwr0 Be:
はじめまして。
私は常日頃から、JR東日本の整備不良としか考えられない信号故障・車両故障の多さに、呆れ返ってます。

桜井さんを知ったのは、昨年1〜4月のJR北海道のトラブル続きを分析した、毎日新聞記事です。
JR各社は鉄道事業以外に乗り出したが、人員を増やしてないことと、軽微な故障が日常化すると死亡事故につながることを、指摘しました。

羽越線で死亡事故を起こしても、駅ナカでの増収が評価される人事は、人命よりも収益を優先させる、腐った体質と言えます。

国土交通省は、日本航空・スカイマークに厳しい姿勢で取り組んでます。
その一方で、JR東日本を野放しにしてることは、理解に苦しみます。
2003年に保安監査を行い、事業改善命令を下したが、再度の保安監査を怠ること自体、行政の怠慢です。

報道も、JR東日本を野放しにしています。
桜井さんが指摘してるように、JRからの圧力に屈してるようでは、使命を果たしてません。

投稿 くもすけ | 2006年3月24日 (金) 23時09分

コメント2件来ました。くもすけ氏の分だけ残してあとは丸々削除な予感。

674 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/24(金) 23:26:15 ID: g1/FGzEj0 Be:
どうでもいいが、24日のエントリ

> 私は、niftyが優秀だから選択したわけではなく、購入したパソコンのメーカーが
> infoweb(その後、niftyに吸収合併)とあるカード会社をワンセットにした利用を
> 強要していたためです。

富士通のPCはinfoweb→niftyの利用を「強要」しているのか?
何を言ってるのか意味不明。

>673
そのように都合よく削除されるだろうね。

675 Name: 619 ◆METROwYLVU [sage] Date: 2006/03/24(金) 23:27:58 ID: yR9p4Zwn0 Be:
>>672 判事では?

676 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/24(金) 23:48:33 ID: z8ecfeG70 Be:
>>674
俺も以前は富士通ユーザだったけど、PCの説明書を読めば確かに、インターネットを使いたければ
「infoweb→niftyの利用を「強要」」しているように読める。申し込み用のソフトがインストールされてるしね。
だけど、強要じゃないよw。もしそうやってたら富士通は独禁法違反で警告を受けてる。
使いたくなければ使わなければいいだけのこと。そのソフトも削除できるし。
ソフトがインストールされていたら「使うように強要されている」と思うのだろうか?この御仁は?

677 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/25(土) 00:02:11 ID: AEQIgvMD0 Be:
IPアドレスの件だけど、ウチは契約niftyなのに掲示板に書き込むと情報としてinfowebって出るんだよねぇ。
infowebはnifに吸収されたはずなんだけど、あの御仁はどう思ってるのやら?

678 Name: 猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/03/25(土) 00:22:24 ID: v+wRSffL0 Be:
これから書いてくる。
====
ちょっとまてー>徳沢さん

>>有罪か無罪かを決めるのは被害届という紙切れでも、先生が被害届を提出したお巡りさん
や刑事さんでもありません。
>>裁判所の検事が決めることなのです。

犯罪の定義にもよりますが、「法的な処罰を受けるもの」という意味でいうなら、検事が決める
ことではなくて判事(裁判官)が決めるものです。また、検事が所属する検察は、判事が所属
する裁判所とは別組織であり、一体であってはならないものとされています(実際には、日本
ではほぼ一体みたいなものだが、それは近代法制度の上ではかなりおかしな状況だ)。

被害届けを出したからといって、その相手方が「犯罪者」であるということにはならないのはそ
の通り。へたに非犯罪行為について犯罪だと決めつけ非難することは、誣告罪や名誉毀損に
該当する可能性のある行為であり、ことと次第によってはそれ自体が犯罪となりかねないもの
であることもそのとおりです。被害届けを出すことによって相手を貶めるという様式の犯罪は、
けっこうポピュラーなものですねえ(総会屋とかも、よくこういう手を使います)。

いちおう、批判的な側に自浄能力があることを証明するものとして、この発言を登録しました。

679 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/25(土) 00:24:08 ID: l3IGrgP6O Be:
香具師ってリモホとIPを勘違いしてね?

680 Name: 麻原三等兵 ◆gJ0ksRDDBA [] Date: 2006/03/25(土) 00:25:03 ID: C3/XQ4L9O Be:
コメントのプレビュー
VIPから今北産業
いかにこの大先生が通信機器と鉄道に疎いかが手に取るようにわかるなwwwwwww
IPアドレスなんて偽装し放題だしwww
トイレ垂れ流し?ハァ?いつの時代だよwwwww
投稿 麻原三等兵 2006/03/25 0:21:09

681 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/25(土) 00:25:09 ID: fcrtWUC20 Be:
カスサヨ史観だけ残してあとは都合悪いから削除か

682 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/25(土) 00:50:04 ID: PyvtORFq0 Be:
>680
あっちにレベル低い書き込みするなよ

683 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/25(土) 02:01:35 ID: AYNe4LvM0 Be:
中日の夕刊にこいつがコメント寄せていた。

684 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/25(土) 06:05:03 ID: C3/XQ4L9O Be:
>>683
うp汁

685 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/25(土) 07:19:08 ID: U/zgYi4X0 Be:
>>676,677
FMVを買ったからといってnityユーザーにならなきゃならん理由はないわな。
つうか誤解を招く表現だけで十分経済犯罪になります。
差暗いは富士通を訴えないのかな?被害届が却下されるでしょうけど。

なお、niftyもinfowebも同じ富士通系のサービス。合併と言うより事業統合です。
名前だけ見てniftyに統合というのは素人さん。
100万人を超えるniftyサーブ(パソ通)の会員を移行のためににnifty側を残しただけで、インフラはお安いインターネット系。
回線名を探せば当然のようにinfowebが出てきます。
名前一つとっても管理団体への申請が結構面倒なんです。

逆に普通の検索ツールだと管理団体しか出てこないので、
独自サーバーを持っていない団体は回線を買った通信会社名が出てきます。

686 Name: 木村 [sage] Date: 2006/03/25(土) 08:50:16 ID: B8ltFwqP0 Be:
なんか、くもすけ氏の書き込みもついでに消されちゃうかもしれないね。
桜井の説の援用となったkaneko氏のコメントもいつの間にか消えてるし・・・・

687 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [] Date: 2006/03/25(土) 10:09:25 ID: NLPusCwf0 Be:
>>686
木村さま
 なんかネタだけ掴み込みされてボツになると思うに、一票。

 これだけではなんなので。
 桜井氏の身元をあきらかにしてある、の項目が書き換わっていた。
==
どうしても私と連絡を取りたい方に対して、私の事務所住所、電話番号、ファクシミリ番号は、公開してありますので、
大手新聞社に問い合わせるなり、NTT番号案内に問い合わせるなりすれば、少なくとも、電話番号くらいは、わかります。
==
 それは「公開していない」と言った方が・・NTTはFAXは出さないだろうし、新聞社だって個人情報保護法がある
今となっては。

688 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/03/25(土) 11:21:50 ID: UvFB0U/x0 Be:
>>680
このドアホめ
桜井に投稿のヒドサをあげつらう格好のエサを与えただけじゃないか
桜井はそれみたことかと大上段に振りかぶって非難してくるだろう
今まではどうみても中傷・妨害などとは言えないものばかりだった
投稿内容についてはぐうの音も出なかったのに
オマイのせいで皆が大迷惑だ

689 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/03/25(土) 12:07:27 ID: UvFB0U/x0 Be:
そういえば、近々北側大臣に合うので、JR東日本が桜井に対する悪辣ないやがらせを
やっていることや、(根拠不明な?)305名もの鉄道労災死者について訴えてやる
とかいっていたがどうなったのかな?
桜井のことだ、実現していれば大得意で吹聴しているに違いないのだが

すっぽかされたのか?

690 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/25(土) 12:29:29 ID: ljQIF5Ra0 Be:
>>625サン

>東大であっても4年生大学卒業者なら籍を置くのはそれほど難しい話ではない
学士入学って奴ですか?

確か学士を取得した大学の成績証明書があれば、専門科目だけで卒業できるとか言う…。
大学4年間ってのは、教養科目2年+専門科目2年っていう形になっているからねぇ…。

あと、大学教授って言っても、人によっては取得した博士号と違うことをやってる人も…。
エジプト考古学の吉村作治は博士号を持ってるが、実は工学博士。

691 Name: 大森 ◆q08OJBkgeg [sage] Date: 2006/03/25(土) 12:56:30 ID: Dga09uhm0 Be:
>>688
それがVIPクオリティ

とでも言っておきましょうか。優良な住民の多いにちゃんねるでも、唯一桜井センセイの
認識と一致する板がVIP板です。空気読まない、VIPの空気を他板に持ってくる、
ほんとこういうの、真面目に議論している側からしたら勘弁して欲しいものです。

692 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/25(土) 13:32:03 ID: fcrtWUC20 Be:
>>689
本当にやったらバカの譜代大名の称号がつくな

693 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/25(土) 14:15:16 ID: IeA1XUln0 Be:
>>692
某大臣はその言葉をおそらくは鵜呑みにするだろうからバカの大老だなw。

694 Name: 猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/03/25(土) 14:38:54 ID: v+wRSffL0 Be:
>>693
国会議員とかっておもいっきしインターネット音痴なのが先日判明したところなので、あんまし
笑えないな・・・・。

695 Name: 麻原三等兵 ◆gJ0ksRDDBA [] Date: 2006/03/25(土) 17:51:50 ID: C3/XQ4L9O Be:
スレ住人の顰蹙を買ったら負けかなと思っていた(^ω^;)
今は反省してるお

696 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/26(日) 15:30:11 ID: l9KAU8zf0 Be:
>>684 志賀原発2号機運転差し止め
政策への影響甚大 技術評論家 桜井淳氏の話
 現在日本の原発の耐震基準は直下型M6.5を想定しているが、判決にも引用され
た2000年の鳥取県西部地震や昨年の宮城県沖地震でこの想定を上回る地震が観測
され、国の耐震基準の根拠は崩れた。実際に起こった地震の結果をもとにすると
現在の安全基準はもはや通用しなくなったということで、こうした現実がある以上
今回の判決は意外ではない。
 判決が原子力政策に与える影響は甚大だろう。原子力安全委員会では既に耐震
基準の見直し議論が始まっているが国や電力会社は実際に起こった地震の結果を
あらためて謙虚に受け止めるべきだ。(判決が判断を避けた)改良型沸騰水型原子
炉に固有の危険性については、今年1月に同型の中部電力浜岡原発5号機(静岡県)
を視察したが、原子炉自体の技術的信頼性は高いと感じた。ポイントを耐震性に
絞った判断は妥当と思う。

697 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/03/26(日) 18:04:38 ID: qZgpHd5D0 Be:
> 2002年12月に実施した中部電力の技術幹部Aへの構造的直接面接方式での
> 聞き取り調査によれば,「日本の関係者は非破壊検査技術に問題があることを
> 長きにわたって認識していた」ことが明確になりました.

 その構造化面接方式の本を読んでみたが・・構造化面接法は
「質問事項は一定のリストに従って面接者が質問を読み上げる」
もので、標準質問リストがないと、恣意的だと言われても仕方がない。

 まして、面接者の要件で、「偏らない中立の信念態度」が要件とされているが
そのへんがどうなのか・・・?

698 Name: 575 [] Date: 2006/03/26(日) 21:30:07 ID: ANHnQyJR0 Be:
>>696
中日新聞に苦情言うほど、おばかな事書いてないんだよな、
つまんない・・

699 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/27(月) 01:53:45 ID: DkLu/l+O0 Be:
>>698
それが桜井の「評論家」たるゆえん。俺も正直、桜井のこんなまともな発言
見たことなかったけど、これが「まとも」と思われるってことは普段が相当
DQNてことだよな。
たとえば知ってる研究者さんが新聞とかにコメント出してたら「あ、かなり
いいたいこと要約してるな」って分かるもん。普段はもっと理論的なのを
知ってるからね。本来なら細かく言わなきゃいけないのをマスコミ用に要約してる。
桜井の場合もそうしてるつもりなんだろうけど、いかんせん普段が普段だから
通り一遍のこと言うとものすごくまともに見える。本人はこれで「マスコミには適当なこと
いっとけば・・・」って思ってるだろうけど、反対にこれが桜井の限界を露呈している。
所詮は雑文評論家。学者ぶるのはやめな。学位持ってても「学者」であるとは限らないんだから。

700 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/27(月) 07:41:08 ID: E1LXhZW/0 Be:
>所詮は雑文評論家。学者ぶるのはやめな。学位持ってても「学者」であるとは限らないんだから。
同様に工学家ぶるのもやめてほしい。
こいつは製造や運用の事なんて何もわかっていないからね。
行き当たりばったりの雑文書いてるだけだもの。

701 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/27(月) 10:21:50 ID: uvA+Whx50 Be:
コメント全消去キター!!
ついでに「読者投稿箱」の記事になんか変なカッコがついてるw

土日限定でコメント欄閉じる作戦か?w
平日なら次の日に消せるもんね。

多分今ごろ、大慌てで
「犯罪かどうかは被害届が出てるか否か」のくだりに関して新エントリ書いてるか、
その一文に付け加えるなり消すなりするだろうと予想。

「実際には違うが、分かりやすくするためにそう書いたんだ」と言い訳するに一票。

702 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/27(月) 10:26:42 ID: uvA+Whx50 Be:
念のため、「niftyからの情報(IPアドレス)の意味」本文もサルベージ。
--------------------------
私は、niftyが優秀だから選択したわけではなく、購入したパソコンのメーカーがinfoweb(その後、niftyに吸収合併)と
あるカード会社をワンセットにした利用を強要していたためです。

そんな経緯から、ずっとniftyを利用してきました。ブログを開設する時も、当然のことのようにniftyの
ココログのお世話になりました。他は知りませんから、比較はできませんが、ココログのソフトは、
大変よく整備されており、短時間で効率よく作成・修正・アップディトでき、感謝しております。

最初、niftyからのメールに困惑いたしました。と言うのは、そのメールは、
記事のコメント欄に記入された読者からのコメントの内容であり、重複しているのではないかと思ったからです。

しかし、実はそうではなく、実に重要な情報が含まれておりました。コメント欄には載らない情報です。
それは、コメントを送信したパソコンのIPアドレスです。

読者の中には、ココログのこのようなシステムを知らず、掲示板やブログ等でいくら中傷・妨害行為をくり返しても、
まったく特定されないと錯覚しているひとがいるものと推察いたしますが、niftyは、無責任な読者の増殖を抑え、
責任ある社会システムの一環としてココログを位置付け、発展させるため、IPアドレスをブログ作成者に知らせていたのです。

703 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/27(月) 10:27:43 ID: uvA+Whx50 Be:
702続き
----------------------
IPアドレスがわかると、先の記事でも証明したように、公開されているソフトを利用して、発信した組織名の特定が可能です。
IPアドレスは、電話で言えば,電話番号のようなものですから、いくら隠れて匿名で中傷・妨害行為を行っても、
すぐに特定されてしまうのです。

電話でもインターネットでも、犯罪捜査になれば、被害届が提出されている警察は、IPアドレスの解読によってすぐに犯人を逮捕できます。
正常が犯罪かの分かれ道は、被害届が出ているか否かです。

インターネット社会では、IPアドレスの意味を軽く考えると、社会的信用をすべて失うような致命的問題に巻き込まれます。
ですから、インターネット社会では高い倫理観と教養と社会性が求められているのです。
匿名などという甘っちょろいことは最初から成立しなかったのです。

写真 大江健三郎『個人的な経験』

704 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/27(月) 10:31:09 ID: uvA+Whx50 Be:
通報されたのに未だにトップページにメアド載せてない先生。
Niftyから「メアド載せてないのは規約違反ですよ」という連絡が行っている
にも関わらず、相変わらず無視しつづける先生。

これからも載せたくない(=規約違反し続けたい)から、
この記事でNiftyのご機嫌取りでもしてるのかな?ww

705 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/27(月) 12:34:11 ID: gncv40jeO Be:
今日のエントリきてる
あと、13時30分からTBSラジオに出る(インタビュー)と予告

706 Name: 木村 [sage] Date: 2006/03/27(月) 13:16:03 ID: EGRkwp/n0 Be:
>>687
そうか、やはり「くもすけ」氏のコメントまで一緒に消しちゃいましたね。
数少ない、桜井に尊敬の念を持っている人なのに・・・

また一人、敵を作ったな、桜井。

707 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/27(月) 13:33:08 ID: upox6NjB0 Be:
TBSラジオ35分からのコーナーですね
内容について、おかしいと思う点があったらストリームにメールで質問すればよいのかな

708 Name: 大森 ◆q08OJBkgeg [sage] Date: 2006/03/27(月) 13:58:11 ID: DSlY3Lk80 Be:
予想通り、全削除となった訳ですが、IPアドレスの件についてはご理解頂けたでしょうか?
お読みにならず削除されたのでしたら、メールでも受信されているとのことなので
後学の為にもメールの方を熟読されることをお勧めします。
ネットワークに無学の方でもなるべく理解できるように書きましたので是非ともお読みください。
Winnyの件を論じる予定があるとおっしゃっておりましたよね?
こういった初歩的な部分の知識は必要になってくると思いますので無駄にはならないかと思います。
あ、今は偽装無く書き込みしていますよ。

(続く)

709 Name: 大森 ◆q08OJBkgeg [sage] Date: 2006/03/27(月) 13:58:55 ID: DSlY3Lk80 Be:
このエントリのタイトルが告知なく改変され、(月−金)となっていますね。
過去に土日の書き込みが殆ど見受けられない点から見て、土日はBlogのチェックが
出来ずその間の書き込みを抑制する為の措置だと思われますが、
貴殿の3月6日記事でご自宅でお書きになられている旨が記載されております。
ご自宅で書き込みをなされているなら土日もチェックが可能だと思うのですが、
何故平日のみの開放にするのでしょうか?土日もチェックをすればいいのではないでしょうか?
まさか、「実は自宅では書いておらず平日に出勤している何処かで書き込んでいる」という、
虚偽の発言をなされていたとか、そういうことはないですよね?
「健全な議論を行う為の試み」というエントリタイトルなのですから、方針の転換のような
重要な事項に関しては健全性を高めるため十分な告知がなされる必要があるのですが、
今回貴殿は告知無しに方針を転換しております。これは「健全」であると言えるのでしょうか?
また、「健全」という言葉を用いながら削除の基準も全く示しておりません。過去の貴殿の発言を考えますと、
貴殿の基準(これも明確な告知がありませんが)で「荒らし」と認定される方のレスを削除されていると見受けられますが、
金曜深夜に書かれました、貴殿に賛同する書き込みも削除されており、
全く方針が見えてきません。「健全な議論」をする為にもぜひともその判断基準などの開示をお願いします。

投稿 大森陽 | 2006年3月27日 (月) 13時52分

早速書き込み。すぐに消されると思うけど・・・

710 Name: 大森 ◆q08OJBkgeg [sage] Date: 2006/03/27(月) 13:59:25 ID: DSlY3Lk80 Be:
>>707
一応、「本当の専門分野」だし、おかしい点があればじゃんじゃん投げるべきかと。

711 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/27(月) 15:24:34 ID: DkLu/l+O0 Be:
>今日のエントリー
「彼は一ディレッタント(愛好家・好事家)に過ぎない」
桜井先生、それはあなたのこと、実は桜井への皮肉だったりして・・・。

ある大学の先生からのメールか・・・いまどき「ディレッタント」なんて言葉使う人
いねえよ。よっぽど古い学者か、哲学・文学系の人だろうな。

712 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/27(月) 18:39:59 ID: t9d2+cLY0 Be:
こいつは耐震偽装の件で何か言ったことある?

713 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/03/27(月) 20:18:03 ID: uLjxOsbG0 Be:
 流れぶった切りスマソ。
> 3月21日には、羽越線事故シンポジウムのため、新潟に講演に行きました。

 これのことか。
ttp://dorosie.hp.infoseek.co.jp/jiko/060321.htm
====
桜井さんは「世界的生産現場での問題点、検査体制の基準は、車両軽量化の問題点、
安全とは何か」などの視点から、縦横無尽にJRの営利優先・安全放置体質を弾劾しました。

714 Name: カキコ保存 [sage] Date: 2006/03/27(月) 21:45:03 ID: PxjG0wM30 Be:
桜井さんに多少なりとも批判的なものは説明もなにもないままに消されるのはもうわかりました。
どういう発言が消されたのかについては、ここ以外のところにストックしておくことにしましょう。

投稿 | 2006年3月27日 (月) 20時11分

715 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/28(火) 04:19:01 ID: lHRgOUo/0 Be:
大江健三郎だって 口だけサヨの同類かよ

716 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/28(火) 07:54:40 ID: KSZPBdTQ0 Be:
tp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_636a.html

田原総一朗『東大で月尾教授に聞く IT革命のカラクリ』(アスキー、2000)のp.84-88に興味深いことが書いてあります。
「米国の国家安全保障局(NSA)は、世界のすべてのインターネット通信を数百台のスーパーコンピュータに読み込ませ、
危機管理のために盗聴している」というのです。いわゆる「用語分析」を行っているのです。NSAは議会で盗聴の事実を認めています。
--------------
ラジオライフ5月号にNSAのインターネット盗聴に関する記事が上がっていたんだけど。
どうやら先生はまたデタラメをお書きになっているらしい。
デタラメでなければ『バカの壁』か、読者に対して脅しかける目的でわざと曲解したか、
もしくは「自分の書いた本の内容ではないから自分に責任はない」と逃げるか。

717 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/28(火) 23:10:52 ID: g0FiV5mV0 Be:
保守Age

718 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/29(水) 07:12:24 ID: 9dztff1v0 Be:
更新のない日は書き込みが少ないな。

719 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/29(水) 07:58:59 ID: CuOaXEbY0 Be:
>>718
というよりも、書いて消されて、内容だけパクられることに嫌気が指してる
ほうが強いと思われ

消されて内容パクられるくらいなら、内容改変されないようにコメントせずに
おいといて、さらし者にしたほうが面白い

720 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/29(水) 17:09:13 ID: lAlWmR/80 Be:
桜井淳の成分解析結果 :

桜井淳の46%は気合で出来ています。
桜井淳の24%はハッタリで出来ています。
桜井淳の20%は運で出来ています。
桜井淳の9%は成功の鍵で出来ています。
桜井淳の1%は鍛錬で出来ています。

721 Name: 猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/03/29(水) 22:05:05 ID: j9D5852I0 Be:
発言の保管。

 なんか、間違いを指摘してあげても、礼のひとつもなく荒らしあつかいされたあげくに内容だけは使われてしまうというのは、かなり憂鬱なものがありますねえ。
 間違いの指摘を受けて、その指摘に納得をしたら、間違った発言の撤回と謝罪をし、指摘に対して謝意を表明して、それからその情報を使うというのがライターとしての矜持というものじゃないかと思うのですが。ぼくの考えは間違っていますか?

投稿 | 2006年3月29日 (水) 21時54分

722 Name: 桃香 ◆OVpDEFIZ5E [sage] Date: 2006/03/29(水) 23:27:10 ID: dM31NuK20 Be:
カキコ保存

上記のコメントにもありますが、私も意見を。

JRと車両メーカーの貧困なる技術思想
http://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/jr_bcf7.html
日本は、文明国であり、教育レベルも高く、健康への注意もそれなりになされているように思います。
しかし、衛生感覚は、はたしてどうだろうか。

在来線の車両にはトイレがありますが、すべて垂れ流ししています。私にはこの感覚が理解できません。

JRと車両メーカーはこのような問題をどのように考えているのでしょうか。人件費と処理費がかかるため、
経済性至上主義の中では、無責任にも、積極的に垂れ流さざるをえないのでしょうか。

JRと車両メーカーのこの貧困なる精神は何とかなりませんか。

という記事がありましたが、水戸市民氏の指摘の、下記のコメント

(続く)

723 Name: 桃香 ◆OVpDEFIZ5E [sage] Date: 2006/03/29(水) 23:28:12 ID: dM31NuK20 Be:
(続き)

在来線車両でも、十年以上前から汚物処理のタンクを装備しています。
確かに以前はありましたが現在は垂れ流しの車両などありません。

ちゃんと調査してから発言した方がよろしいのでは?
そうしないと信用を失いますよ?

投稿 水戸市民 | 2006年3月15日 (水) 14時26分

によって、当該の記事を削除されたわけですが、正確な情報を提供した水戸市民氏に感謝こそすれ、
何の音信もなく記事削除、そしてコメント全削除、あまつさえ荒らし呼ばわりとは酷いと思います。

読者の指摘によって間違いが判明したのであれば、桜井先生ほどの権威のある方が
間違いを認めないなんて恥ずかしいと思いませんか?

724 Name: 桃香 ◆OVpDEFIZ5E [] Date: 2006/03/29(水) 23:29:06 ID: dM31NuK20 Be:
(続き)

それでは裏で汚い事をしている政治家と何ら変わりがありませんし、水戸市民氏が書いてるように
評論家として大切な「信用」を失いかねません。

間違いを認めた上で訂正記事を出した方が大多数の読者の理解も得られますし、そのほうが潔いと思います。
また、科学者、技術者としての品位を保てると思います。

以上、拙文ですが私の真摯な意見です。

投稿 桃香 | 2006年3月29日 (水) 23時21分

725 Name: 水戸市民 ◆OVpDEFIZ5E [] Date: 2006/03/29(水) 23:29:56 ID: dM31NuK20 Be:
以上自演ですた。

726 Name: カキコ保存 [sage] Date: 2006/03/30(木) 00:04:45 ID: xqu+5zGb0 Be:
先に書かれているお二方と同様の意見ですが。
「お盆はめでたく楽しいものですか」という3月15日の先生の記事において、先生は当初

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
世の中では、よく、「盆と正月がいっしょに来た」と言いますが、その意味は、どちらもめでたいことではなく、
対応に非常に手間がかかって、忙しく、てんてこ舞いになる様子を指すのです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

とお書きになってました。
しかし、TOSHI氏の「辞書ではめでたいことが同時に来た、ということが第一意になっている」という
コメントがあった後に

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
世の中では、よく、「盆と正月がいっしょに来た」と言いますが、その意味は、どちらもめでたいことではなく、
『主に、』対応に非常に手間がかかって、忙しく、てんてこ舞いになる様子を指すのです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

と修正されています(『』は私の追加)。

727 Name: カキコ保存 [] Date: 2006/03/30(木) 00:05:48 ID: xqu+5zGb0 Be:
(726続き)
訂正記事を出すのは研究者としての義務ではありませんか?
そもそも読者から誤りを指摘されたら、研究者として以前に人間として、まずその方に感謝してしかるべし、
ではありませんか?

そして、その後の一文ですが。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
世の中にはそのように考えず、むしろ逆に考えているひとがいるようです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

辞書に書かれていることや、落語に出てくる言い回しからも明らかなように、江戸時代から
「盆と正月が一緒に来た」というのは「楽しいことが重なる」ことの例えという説が一般的です。
先生のご意見を書くのは自由ですが、「先生の意見」と「一般論」は厳密に区別して
書いていただきたいと思います。

投稿 徳沢 | 2006年3月30日 (木) 00時01分

728 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/30(木) 00:07:10 ID: QZsCb6tg0 Be:
そういえば、3月23日?の日経産業新聞に桜井氏の文章が載っていたな。

729 Name: 猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/03/30(木) 00:18:07 ID: nvsjTpkp0 Be:
発言の保全

 この一連(2006年3月29日 (水) 21時54分・2006年3月29日 (水) 23時21分・2006年3月30日 (木)
00時01分)は、すでに他サイトにて保全されており、ここから削除されたとしてもいつでも閲覧でき
る状態になっています。
 また、追って、Googleで「桜井淳」で検索した場合にこのサイトの直下に出てくる検証Wikiサイト
にも掲載されることになろうかと思います。
 黙って削除するという方法で対処するのではなく、真摯な対話を基本とした対応をなされること
を期待します。また、そうしなければ、桜井さんご本人の信頼を失う方向に働く記録となってしま
うだろうことを、念のために申し添えておきます。

 以前にも書きましたが、わたしは原子力利用にはかなり懐疑的な立場でおります。しかし類似
した立場にいるのであろう桜井さんに、感情的な対応とかをなされると、原子力利用懐疑派全体
にバッドイメージを持たれかねないという強い懸念を抱いております。この状況は、早急になんと
かしたいと考えております。
 ご自重とご善処を、伏してお願い申し上げる次第です。

投稿 猫が好き♪ | 2006年3月30日 (木) 00時16分

730 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/30(木) 02:30:34 ID: pDcn0B3x0 Be:
上記3人のお方と同意見です。
当方も
http://www.smn.co.jp/JPN/security/art/370.html
の記事において桜井先生が発言なさった
> 新幹線は、無人発車してから、つぎの定められた駅まで、しかも定められた位置に、正確に停車した。
において
----------
http://www.smn.co.jp/JPN/security/art/370.html
直接聞ける場所がここだけだったんで質問します。
上記記事なんですが、私の知る限りATCじゃ発車から停車までの自動運転は出来ないし、
新幹線は自動運転じゃないんですけど、そういったシステムは構築されてるんですか?
運転席に入ったというのなら尚更自動運転じゃないと分かる筈なんですが・・・

投稿 tester | 2006年3月 5日 (日) 21時35分
----------
と、質問をした後にレスを消され、再質問しましたが再度消されました。

731 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/30(木) 02:31:05 ID: pDcn0B3x0 Be:
すると翌日、

新幹線の完全自動運転は可能か
http://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_7563.html

というエントリにおいて
> 新幹線は、完全自動運転ではありませんが、
と、上記smn.co.jpで発言されたことと全く逆の発言をなさりました。
これは当方の指摘を元に無言の訂正を行ったのではないでしょうか?

732 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/30(木) 02:31:37 ID: pDcn0B3x0 Be:
また、
----------
3月頭に質問しました新幹線の自動運転の件に関して、桜井さんの文章への
単純な質問だったのですが何故か削除されて非常に失望しました。
そればかりか3/6の「新幹線の完全自動運転は可能か」というエントリ
http://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_7563.html
において
> 新幹線は、完全自動運転ではありませんが、
と、桜井さん自身が去年5月にお書きになりました
http://www.smn.co.jp/JPN/security/art/370.html
の記事と全く逆の説明をされております。
この件に関してですが、どちらが正しいのでしょうか?
どちらにしろ一方の文章は誤りだということになりますのでそれについて訂正文などはお書きになる予定はないのでしょうか?

私は専門家ではなく一市民です。情報の検証など出来る筈が無く、情報は誰かから発信されるのを聞いて、それを信用するしかありません。
同一の情報発信者からの矛盾する情報発信はその情報の信頼性が揺るぐ事態ですので是非ご回答をお願いします。

投稿 tester | 2006年3月21日 (火) 21時36分
----------

733 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/30(木) 02:32:25 ID: pDcn0B3x0 Be:
と、書きましたものも削除されております。最後の2行に書いた通り、訂正記事を一切お書きにならない姿勢から、
当方は桜井先生のお書きになる一切の文章を信用できなくなりました。
学者として、技術者として、論者として、評論家として、いかなる理由があれども「誤りの訂正」を怠る方は
情報を発信なさる方として失格だと私は考えます。これはあくまで私の見解ですので、
桜井先生がどのような見解をお持ちなのかは分かりませんが、誤りを早急に認め、訂正をなさることを期待します。

投稿 tester | 2006年3月30日 (木) 02時28分

と、波に乗ってみた。

734 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/30(木) 09:47:39 ID: Nx0q/pL50 Be:
はい、コメント削除完了www

735 Name: 水戸市民 ◆OVpDEFIZ5E [] Date: 2006/03/30(木) 10:17:15 ID: v6nbcAMt0 Be:
なんか桜井の発言云々より、人格に対する書き込みが多いな。
ま、それも桜井自身に原因があるから仕方ないかw

736 Name: 木村 [sage] Date: 2006/03/30(木) 10:58:29 ID: G+HQKDUV0 Be:
てか、桜井って中身を見ずに消してるっぽいね。

737 Name: 名無し募集中。。。 [] Date: 2006/03/30(木) 11:06:38 ID: f0mxIpZJ0 Be:
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060330k0000m040153000c.html

ファイル交換ソフト「Winny(ウィニー)」を介して重要情報が相次いで流出している問題で、
インターネット接続事業者(プロバイダー)最大手のニフティ(東京都品川区)は29日、
会員を対象にウィニーの利用を制限することを明らかにした。

738 Name: 猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/03/30(木) 19:27:38 ID: nvsjTpkp0 Be:
桜井淳でぐぐると、本人のサイトの直下に検証Wikiが来るようになってるっしょ。もうご本人の改
善は諦めて、害毒を解毒する方向でいったのがいいかもしらんな(気づくのが遅いってか)。

739 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/30(木) 20:29:37 ID: 7n3MyHwG0 Be:
更新されてるみたいだけど一言。

人ごとなのか?

740 Name: 水戸市民 ◆OVpDEFIZ5E [] Date: 2006/03/30(木) 21:02:23 ID: v6nbcAMt0 Be:
カキコ保存

RNA研究権威の多比良和誠東大教授は辞任せよ
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/rna_a95f.html

>多比良教授は、欧米の一流論文誌に掲載された12編のうち4篇を取り下げました。
>取り下げたことが捏造であったことを証明しています。

先生も在来線トイレ垂れ流しのエントリを削除したのは、
記事内容が捏造(誤認識?)だと認めるんですね?
新幹線のATCに関してもアナタは、内容が二転三転してますが、
そのことについてはいかがお考え出しょうか?

>論文の捏造や盗作等を行うと、研究者生命を失いますので、絶対にしてはならないことです。

先生、明日は我が身ですね。

投稿 桃香 | 2006年3月30日 (木) 21時00分

741 Name: 水戸市民 ◆OVpDEFIZ5E [sage] Date: 2006/03/30(木) 21:14:23 ID: v6nbcAMt0 Be:
維持基準を的確に運用できない東京電力の技術力
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_cf28.html

>原発所有者の専門家集団が福島県庁のような素人集団から指摘されて
>真実を認識するようでは、世の中が納得しないでしょう。

在来線の汚物処理の現在をが水戸市民のようなアマチャから指摘されて
真実を認識するようでは、世の中が納得しないでしょう。

>東京電力は、危ういところで、違反や事故から救われたものの、社会から本当の技術力をみすかされ、
>一連の不祥事の教訓が全く生かされていないことを曝す結果になりました。
>検査や判断を下請け任せにしているからこういうことになるのです。

桜井先生は、危ういところで、無知をさらけ出す失態から救われたものの、アマチャから本当の技術力をみすかされ、
一連のコメントの書き込みの指摘の教訓が全く生かされていないことを曝す結果になりました。
エントリの内容を妄想任せにしているからこういうことになるのです。

742 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/03/30(木) 21:47:57 ID: 9RGnSgQY0 Be:
 福島県庁といい、JRの労働組合といい、講師としていった先で
「素人」だのいうのは、なんか原稿料もらったんだからあとは何を言っても
というのがあけすけすぎで、萎え。

ttp://www.pref.fukushima.jp/chiiki-shin/energy/kentou13/kentou13-gijiroku(youyaku).htm

743 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/03/30(木) 23:27:05 ID: RZgk15ZJ0 Be:
>>742
オレが、オレがとよくもまあよくも自慢話ばかりできるものだ。これが詐暗い流「講演会」か

私は1990年代半ばからこの問題をかなり強く国に対して提言してきた。
私は論文を書いて日経に掲載された(新聞記事は論文?)
私は日本で起こったときに、・・日経で数回にわたって問題提起した
私は1カ月に150件くらいのインタビューに応じて、
あのブームを引き起こした論文を書いたのは私である
彼らは私の問題提起を受けとめて
不幸にして起こったことは、私が言った後で起こってしまっている
私の社会的な発言、問題提起は非常に大きな役割を果たしていて
私は原子安全委員会委員長以上に社会に対してはきちんとした問題提起をしていると思っている
私は既に著書で全部問題提起していて、実際に起こった現象というのは私が論文や著書を書いた後で、数年後ぐらいに実は起こってきている
ニュースの8割は私で、残り2割は高木さんだった
私の方がはるかに先を行っている。私は一生懸命にやっている。
私は技術基準を片っ端から調べる中で・・現実的な観点で提言している

744 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/30(木) 23:36:39 ID: v6nbcAMt0 Be:
>>743
桜井にとって講演会はワンマンショー

鉄道関係者から講演続々
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_83df.html

745 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/30(木) 23:59:07 ID: OS5zWmIjO Be:
桜井にとって、講演会はワンマンショー、
参加者はモルモット。





どう見ても真面目な参加者はカモです、
本当にありがとうございました。

746 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/31(金) 01:46:43 ID: Yy2HXUUV0 Be:
こんな「詐欺師」を堂々とTVに出演させる方もどうかしてるがな。

まあ、金銭的に騙していないから、一般的な「詐欺師」ではないだろうが、

それでもこいつは、紛れも無く一級の「詐欺師(誉め言葉)」だな。




と、皮肉ることにしておこう....

747 Name: 名無し募集中。。。 [sage] Date: 2006/03/31(金) 11:44:34 ID: qO6UXa5O0 Be:
>論文の捏造や盗用は必ず発覚いたします。
ワラタ

748 Name: 大森 ◆q08OJBkgeg [sage] Date: 2006/03/31(金) 12:48:17 ID: 8k2lYuHm0 Be:
http://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/rna_a95f.html
> 論文の捏造や盗用は必ず発覚いたします。
> 論文の捏造や盗作等を行うと、研究者生命を失いますので、絶対にしてはならないことです。
当Blogに読者が書かれたコメントを削除しその上でそのまま「盗用」した
「とある研究者」がおりますが、それに関してはどうお考えでしょうか?
また、当Blogで「捏造」文章を「とある研究者」が度々発表されておりますが、
それに関してはどうお考えでしょうか?ご意見を伺いたく思います。
どちらも、別のしかるべき所で保存されておりますので、
事実無根と主張されるのは不可能であることを追記しておきます。


ところで、またこのエントリのタイトルが変わりましたが、
相変わらず貴殿はそれに関する告知を一切しておりません。
「健全な議論を行う」為にも是非ともその理由を開示願います。

投稿 大森陽 | 2006年3月31日 (金) 12時47分

749 Name: 猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/03/31(金) 13:33:24 ID: JxQHj/Ar0 Be:
保全。

 しかしなんだな。「健全な議論を行うための試み」というタイトルのエントリーなのに、(投稿を削除しまくったせいではあるが)まるっきり発言がない状態になっているというのも、かなりみっともないものがあるような気がする。このあたりおれとは感覚が違うのだろうか。

投稿 猫が好き♪ | 2006年3月31日 (金) 13時33分

750 Name: 大森 ◆q08OJBkgeg [sage] Date: 2006/03/31(金) 17:08:08 ID: 8k2lYuHm0 Be:
そしてついにコメント欄が閉鎖された訳だが。
もしかして、
> (月10:00−金17:00)
という表記は、月曜〜金曜の毎日10:00〜17:00のみの受付という意味なのか?
それでは表記として誤りだが、日々の書き込みの余りの的確さに耐えかねて
閉鎖したのならこちらとしては今までやってきた甲斐があったというもの。

しかし、この「センセイ」は「恥」は無視するものと考えているようですな。
とても素晴らしい考えをお持ちで、ある意味尊敬しますよ。

751 Name: 猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/03/31(金) 19:21:53 ID: JxQHj/Ar0 Be:
すげーなあ・・・。

752 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/31(金) 20:35:45 ID: 1XeEK0m5O Be:
しかし、この人は人知(世間の常識)を超越した存在だなw

753 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/31(金) 21:41:09 ID: BvRJaHQnO Be:
コメント欄まじ無くなってる。この人テレビで何度もみたけど(ry。

754 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/03/31(金) 21:55:41 ID: sGKaRJYB0 Be:
>>750(大森 ◆q08OJBkgeg さま)
>>751(猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ さま)
 もうこりゃあ、「科学」じゃあないだろ・・・・。

 カール=ポパーのいう、科学の定義は
「科学は常に反証できるものである」
(私の資料は「99.9%は仮説」竹内薫・光文社新書 からの孫引きだが)
「理論に反する実験や観察が出てきたら、その理論はダメと潔く認める」
が、その意味するところだけど、アルミ車体が弱いの一件で、もうダメダメだ。

 宗教や政治思想は、これをやってもまるで無駄だし、疑似科学もまさにこれ。

755 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/31(金) 22:14:16 ID: K+x4oXm00 Be:
>>754
孫引きでも、竹内薫はやめとけ、あれはおかしい。
間違ってるとはいわんが、このような場では、
議論がよけいややこしくなる。

ポパーの段階ではいいだろうが、竹内薫が間に入ると
おかしくなる。

756 Name: 猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/03/31(金) 22:18:14 ID: JxQHj/Ar0 Be:
ども。

えーとなんだな。おれはあっちこっちでプロ市民呼ばわりされてるわけだけど(とはいえ、市民と
してアマチャなよりはプロのがマシだとは思ってるけど)、それはとにかくだ。なかなか信じてもら
えないんだが、おれは市民運動ってやつが基本的には嫌いなんだよ。とりあえずなんだ、企業
や行政の一人勝ちになるよりゃ対抗勢力があったのがいいだろうと思うから、市民運動の側に肩
入れはしてるんだが、でも嫌いなんだよな。
なんで嫌いなのかというと、すんげえ幼稚なやつが多いから。煽るだけ煽って世の中動かそうみ
たいなやつが多すぎる。そらま、そこらの一般市民の側にもかなりの割合で馬鹿が多くて煽られ
りゃそれで動いたりすっからさ、手として「煽る」ってのはありなんだけどさ。でもそうやって馬鹿に
照準をあわせて煽るとどうなるかと申しますと、わかってるやつが離反しちゃうんだよ。それがとて
も怖いと思うわけ。馬鹿を煽って世の中動かそうってのは、つまるところが衆愚制を目指すってこ
となわけで、おれはそれには乗れない。

(続く)

757 Name: 猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/03/31(金) 22:20:22 ID: JxQHj/Ar0 Be:
(続いた)

桜井淳のなにが嫌いって、その「煽り」体質なんだ。やつの場合、「煽って世の中を動かそう」とい
う意思すらないだろう。煽って注目を集めてキモチ良くなりたい。それだけなんじゃないかと思う。
それはものすごく幼稚であり、おれが嫌いな市民運動のひとつの典型例だとも言える。
んで、やつはそれなりに反原子力の分野では著名なんだな。おれは原子力はいまの人類の能力
では使いこなせないものだと思うので否定的なんだが、ああいう馬鹿が煽ることで「反原子力って
馬鹿ばっかじゃん」みたいに思われたら被害が大きすぎるという気がするんだ。

ほんっと、なんとかなんねーかあれ。

PS 私怨もあるんだがな。やつのページで罵倒されているやつのひとりが以前の同僚だ。そんな
   言い方をされるようなやつじゃねーだろ、と思っている。

758 Name: 755 [sage] Date: 2006/03/31(金) 22:27:49 ID: K+x4oXm00 Be:
単におかしいとだけ言ってては桜井さんと同じなので、
竹内薫氏の論がどうおかしいのか、一例として言っておくよ。

「99.9%は仮説」の最初の方で飛行機が飛ぶ原理として、竹内氏
いわく「一般的にこういう説明がされているがそれはおかしい」という
という例がでてくる。

でも、それは一般的に素人向けに説明されていることがおかしいという
だけの話。専門家はそのまま同じことを考えているわけではない。
「翼の上面の経路が長くて、下面は短い、だから上下にわかれた流速が
同時に下流で合流するならば(*)上面の流速が早くて下面の流速が
遅い」なんて考えている専門家は「「いない!」」

(*)一般向けにはこの仮定がなぜか真のように書かれている。
竹内氏の書物で「このように説明されているが」というのは
この一般向けの書物に書かれた単なる方便(手抜きといってもいいかも)
それをもってして科学に穴があるように言われても困る。

759 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/03/31(金) 22:45:15 ID: sGKaRJYB0 Be:
 ・・・うむむ、失態。
 ここはやはり、>>124 くらいで止めておくべきでした。

760 Name: 755 [sage] Date: 2006/03/31(金) 22:47:03 ID: K+x4oXm00 Be:
>>759
>・・・うむむ、失態。

761 Name: 755 [sage] Date: 2006/03/31(金) 23:07:28 ID: K+x4oXm00 Be:
すいません、変なところでUPしてしまった。
以下、書き直し。

>・・・うむむ、失態。
755や758に書いた私の論を元に判断したのでしょうか?
それならば失態というほどではないですよ。

竹内氏の書物も一般向けには良い効果があるかもしれないと思う。
ただ、この場で竹内薫氏の書物を持ちだすと議論が発散する可能性も
なきにしもあらずと思っただけです。

理由は758に書いたとおり竹内氏は一般書に書かれた過ちもそのまま
「すべては仮説」という論にとりこもうとする傾向があります。
桜井さんは一般向け論文を書いているときは、じぶんは学術論文も書いてる
言いたがり、査読付き論文を書いているときは自分は社会的に
うんぬんで(具体的にはwikiをみればわかれるでしょう)と、
今やっていることに対して他の分野をもちだすことがやたら多いのですよ。
他の人が一般的に説明していることを、説明が足りないとののしり、
専門的なことを説明しているしていることを、やれ社会性がどうのとののしり。

762 Name: 755 [sage] Date: 2006/03/31(金) 23:09:37 ID: K+x4oXm00 Be:
だから、竹内氏をもちだすのはどうかと。論じてる事柄を意図的に
自分のカテゴリー(ときどきによって都合のよいカテゴリー)に収めてしまう
ような議論にならないかと、心配しただけのことです。

763 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/03/31(金) 23:20:34 ID: sGKaRJYB0 Be:
>>761-762
 755さま
> 論じてる事柄を意図的に自分のカテゴリー(ときどきによって都合のよいカテゴリー)に
> 収めてしまうような議論にならないかと、心配しただけのことです。
 それが私の論の持って行き方の悪い癖。
 自分の得意な土俵に、ならともかく、都合良い「つまみ食い」をやらないように気をつけてはいたのですが、
やっぱりやってしまったのを
>>755 >>758 でやっと気がついた、というのが、「失態」発言です。

764 Name: 名無し募集中。。。 [] Date: 2006/03/31(金) 23:24:52 ID: pccLS0v/0 Be:
ここまでの議論を読んで俺が一言
「桜井にここにいる奴らの1%でもいいから見習って欲しい」

765 Name: 水戸市民 ◆OVpDEFIZ5E [sage] Date: 2006/03/31(金) 23:38:58 ID: LMkskiqQ0 Be:
>>764
見習うどころか盗用してるからなぁ。

766 Name: 755 [sage] Date: 2006/03/31(金) 23:42:37 ID: K+x4oXm00 Be:
>>763
いや、SunnySide氏は、竹内薫氏の書物から孫引きでもってきただけで、
別に偏った意見とか、自分の都合の良い我田引水的な意見を言ったわけでは
ないでしょう。

竹内氏経由というというところに、私が変にかみついたかもしれません。
なんか竹内氏の当の書物がけっこう評判になっているので、「それは違うだろう」
という考えを私が悶々と抱いていたから書いちゃったってところですね。

一般的に竹内氏の書物が読まれること自体はそれはいいと思うのです。
竹内氏の考えとして受け取っておけばなにも問題はないので。

桜井さんみたいに、自分の考えのみ真で反対するやつは精神異常者みたいな
ことは書いてないから。

767 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/32(土) 00:17:57 ID: b24jvF600 Be:
ここの書き込み読んでるとそれぞれ専門がおありの方ばかりのようだから
自然と議論が自分の土俵から見た「桜井淳」になるのは当たり前だし、それでいいとおもう。
それに、皆さんが鉄道「研究」好きと思われるから自然と同じ土俵が形づくられてもいる。
だから同じ土俵に上がった上で自分なりの見方を示しているのだから失態とかそういうことは
言わなくてもいいと思うよ。

桜井が勘違いしてるポイントを図らずもここでの議論が示してる。つまり同じ土俵にのっていない
のみならず誰も同じ土俵に上がろうともしていないのに自分の土俵で議論が出来ないのが悪いと
言わんばかりのことをする。発言削除なんかそうだよね。

学問っていうのは京大経済研の佐和教授いわく「制度化される」必要があるというが、
制度というのはすなわち共通言語でコミュニケートできる環境、と言い換えてもいい。
それなのに自分が制度から外れた場所でわいわい言っておいて、いざ都合が悪くなると
だんまりを決め込む。自分から「制度」を否定しているようなもんだ。そして自分の
「制度」つまり言語のみが正しいと言い張る。

面白がられて当たり前だ。

768 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/32(土) 09:16:11 ID: KFZBg1390 Be:
>面白がられて当たり前だ。

反論反例をあげる人を悪魔のように否定するからな。自分は天使のつもりか?
学問と言うより宗教家の世界ですね。

769 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/32(土) 09:30:13 ID: enRf4Q4uO Be:
>>768
俺たちは桜井から見て異端なのか。




科学界の異端者に言われてもなぁw

770 Name: 水戸市民 ◆OVpDEFIZ5E [] Date: 2006/03/32(土) 10:32:51 ID: qOqPazsK0 Be:
>>769
いや、コメント欄を荒らす悪魔だと思ってるんだろうw
で、桜井自身悪魔に迫害される殉教者だとでも言いたいんじゃないのか?

いや、マジで殉教してくれw

771 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/03/32(土) 10:39:55 ID: cZmYpQ9l0 Be:
>>756
何か基本的誤解があるようだが、
詐暗いが反原発だなんてことはありえない。
どちらかと言えば、推進派だろう。
本人は、原子力をより安全に、より信頼性のあるものにと
提言することで社会に貢献していると始終宣伝し続けているのだから。

だから、原発そのものの存立に関わる事項には決して関わろうとしない。
つまり、再処理費用、廃炉、放射性廃棄物処理などのトータルコストを
正当に評価すればペイしないことや本質的に危険を内包していることなど
根本、本質に関わることを意識して避けている。
これは己の存在そのものを否定し兼ねないからだ。

ヤシは元々本質を捉えるということには非常に不得手としているから
いかにも「評論家」的で底が浅いのが常だ。

772 Name: 水戸市民 ◆OVpDEFIZ5E [] Date: 2006/03/32(土) 10:48:40 ID: qOqPazsK0 Be:
そう言えば東京万華鏡の「市民的危機管理入門」、404になったね。

773 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/03/32(土) 11:16:20 ID: cZmYpQ9l0 Be:
東京万華鏡の内、桜井の「市民的危機管理入門」だけが封鎖された。
これで、新幹線は自動運転できるだの上越新幹線のデタラメ理論や三流発言
が引用できなくなってホッとしているのだろうが、そうは問屋が卸すかい

774 Name: 名無しでGO! [.] Date: 2006/03/32(土) 15:01:41 ID: daFbljZx0 Be:
新・市民的危機管理入門ではコメントをアップした時刻は表示されるのに
なぜ、記事をアップした時刻は表示されないのだろうか。

775 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/03/32(土) 16:40:58 ID: Ky3Ix1cL0 Be:
桜井の事務所とやらの住所と電話番号とメアドをしらべようぜぇ

776 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/03/32(土) 20:54:46 ID: 9V6aPEMc0 Be:
>>771
語りたがりなんだろ なんか言い訳したいだけなんだろ
ほっとけ ここでは相手する価値無いようだ

777 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/04/02(日) 00:48:22 ID: U3MQVUO0O Be:
更新がないからだろけど書き込みが少ないなぁ。飽きた、という人もいるかもし
れないけど、そんなことを言わずにこの人のいい加減さを明らかにしていきまし
ょう。

778 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/02(日) 01:02:24 ID: 2FP5LRzh0 Be:
相手が土日休みな以上、ここが土日に静まるのは無理もない。
静まったからといって飽きたわけじゃないよ。
心配するほどのことではない。

779 Name: 猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/04/02(日) 02:50:56 ID: lLgahQtU0 Be:
>>771
あ〜。アンチ原子力というのはちょっと違うかも。ただ、アンチ側にもけっこうウケがいい。

780 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/04/02(日) 08:32:11 ID: U9Eaa612O Be:
土日コメント欄閉鎖するなんてヘタレが。

まぁ桜井信者が読んで、桜井離れが加速するのを恐れてるのかw


そもそも信者なんて(ry

781 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/04/02(日) 08:35:10 ID: U9Eaa612O Be:
アンチ原子力=プロ市民

782 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/04/02(日) 15:26:39 ID: aBJScEWbO Be:
東急東横線の女性専用車両に抗議乗車します。

この前は誰も来てくれませんでしたね。悔しいからもう一回やります!

日時 4月3日(月) 17時40分 ハロプロショップ渋谷店集合
ハロプロショップは渋谷109-2の6階にあります。

乗車区間 渋谷〜横浜

乗車列車 18時00分 渋谷発 通勤特急(元町・中華街行)

目印 私がスーツで加護ちゃんの団扇を持っています。わかりにくいと判断した場合、缶バッチを20個付けた鞄を持ちます。

※ハロプロショップは時節柄、春休みで家族連れが多く、抗議活動をアピールするチャンスです。
平日の18時乗車と集まりにくいかもしれませんが、ぜひ抗議活動にご協力下さい。

※このレスを見たあなたは他のスレ、他のサイトに、このレスを3回コピペしないと不幸になります。

ご協力おねがいします。

783 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/04/02(日) 16:45:55 ID: uf8qD0WS0 Be:
高速増殖炉を中核とする核燃料サイクルは既に破綻している。
膨大な資金を投入して無意味な開発を進めるのは、世界中で日本だけだ
詐暗いはこれにも加担しようと、虎視眈々と狙っている。
反原発だなんてトンデモない

http://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/150kw_6b28.html

784 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/04/02(日) 17:13:56 ID: uf8qD0WS0 Be:
で、詐暗いのブログに反原発陣が大挙して押し寄せたら非常に面白いことになる。
桜井ブログが反原発の砦の様相を呈せば、桜井への出演依頼は激減し・・・

桜井先生の理論的、科学的な原発批判は、我々地球環境を守ろうとするものたちにとって
計り知れない援軍となるものです。これからも先頭に立って反原発運動を推進して
逝かれることを心から願っています。

とかが毎日々々書き込まれ続けると

785 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/02(日) 22:54:45 ID: 2Jn8i37W0 Be:
ほらコピペ厨呼んできた
正体バレるの早すぎだま

786 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/04/03(月) 08:42:13 ID: zGxzEhCWO Be:
更新されてなくね?

787 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/04/03(月) 09:08:44 ID: zGxzEhCWO Be:
10時からか。スマソ

788 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/04/03(月) 12:23:40 ID: kM4is3EF0 Be:
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/jr_de66.html
>JR西日本と鉄道マニアとテレビ局には、無知・無能をさらけ出したため
在来線列車の便所は垂れ流し、などと平気でほざく人に無能無知といわれてもw
その言葉、そっくりそのまま先生にお返しします。

>実は、世界の鉄道事故をすべて吟味してみても
何件の事故を検証したんでしょう?そういうデータ書かないからトレサ不足って
言われるんだよね、この人。
どうせ「トレサは取れてる。私が調べてるところを見てればいい」なんて言うんだろうけど。
将来行われることのトレサはそれでいいとして、過去の事例に対するトレサはそれで
取れるわけねぇだろ。

「置石では脱線しない」っていうのと、「バラストでは脱線しない」では
意味が大きく違うのに、あえて同列に並べてる辺り、無知丸出しというか、
自説の正当性の証明に一生懸命というか。
もちろん、「バラスト〜」と「置石〜」を並べてる辺り、どんだけ証明しようと
しても証拠捏造で証明不可能だけど。

789 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/03(月) 12:28:14 ID: Sp/ZAX3c0 Be:
これは宣戦布告と取っていいのかな?
なんか某及川と同じ展開になりそうな悪寒。

790 Name: カキコ保存 [] Date: 2006/04/03(月) 12:38:12 ID: kM4is3EF0 Be:
本日、四月三日の記事において、「鉄道マニアは無能無知」などと書かれておりますが。
「在来線列車の便所は今も全て垂れ流し」などという、トレーサビリティの欠片もないことを書いた貴方が、
鉄道マニアを無能無知などと批判できる立場にはありません。
「査読論文のない奴は専門家ではないから口出しするな」が口癖の貴方ですが、
貴方は原子力関係や危機管理の分野では権威あるかもしれませんが、鉄道関連では査読論文を出されましたか?
ないなら、貴方も鉄道関連に口出しすべきではない。

貴方の過去の言動や、このブログでコメントされた内容を勝手に自身の記事に反映して修正し、
コメントそのものを消す盗用行為など、全てこのインターネットのどこかに記録が残っています。
「インターネットは丸裸の世界」ですが、それは先生にとっても同じである、という事に十分ご留意下さい。

投稿 徳沢 | 2006年4月 3日 (月) 12時36分

791 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/04/03(月) 12:55:15 ID: zGxzEhCWO Be:
またおかしなこと言ってるなあ…。>>790徳沢さんの書き込みをちゃんと読んでくれるかねぇ…。

792 Name: 木村 [sage] Date: 2006/04/03(月) 13:25:11 ID: ASEzZoTN0 Be:
やはり、都合が悪いからすぐ消したね。

793 Name: 木村 [sage] Date: 2006/04/03(月) 13:31:24 ID: ASEzZoTN0 Be:
カキコ保存。あんまり内容ないけど・・・
−−−−−−−

午前中に、先生の意見に対する反論が書いてあったのですが、削除されてますね。
これはいったいどういう事でしょうか。
これでは、都合の悪いことは全て削除するととらえかねませんが、いかがでしょうか。

投稿 木村 | 2006年4月 3日 (月) 13時30分

794 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/04/03(月) 13:37:19 ID: kM4is3EF0 Be:
http://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_53ef.html
>経験から言えば、実際には、その10倍以上もの不正が行われていると認識すべきです。
>技術論や安全論を知らない一般国民はそのような現実を知らないのです。
>もし、私が知り得るすべてを語ったならば、日本の安全神話は、すべて崩壊することでしょう。

その不正に対して「知り得る全てを語らない」ということは、不正の隠蔽の片棒
担いでる、って解釈でOK?

795 Name: 木村 [sage] Date: 2006/04/03(月) 13:46:36 ID: ASEzZoTN0 Be:
あれ?もう消してるよ。
よっぽど暇人じゃないのか。桜井は。

796 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/04/03(月) 13:49:35 ID: zGxzEhCWO Be:
>>793
気のせい?投稿欄ごと消滅…してるような気が。俺が見つけられないだけ?

797 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/03(月) 14:21:17 ID: kM4is3EF0 Be:
>>796
いや、コメ欄は残ってますよ。
桜井氏のことだから、操作間違ってコメ欄ごとアボーンしたかもね。。。w

798 Name: 木村 [sage] Date: 2006/04/03(月) 14:33:23 ID: ASEzZoTN0 Be:
おもしろい書き込み見つけた。
桜井が引用したサイトの掲示板で、管理人がこんな書き込みを・・・
−−−−−−−−−−
羽越線事故 投稿者:抹香鯨 投稿日: 1月 6日(金)22時05分22秒
半年強前にも同じようなことを書いたような気がしますが、
民放は広告収入で無料放送を実施するビジネスモデルなので
スポンサーと視聴者が付かない番組は基本的に放送しません。
比較的分析に長ける曽根教授や永瀬教授を呼ばずに
比較的煽動に長ける川島氏や桜井氏を呼ぶ鉄道事故報道態勢は、
それに視聴者とスポンサーが付いている裏返しですし、
両教授が尼崎事故でJR西日本に取り込まれた影響かもしれません。
(後略)
−−−−−−−−−−−
やはり、桜井を扇動家と見なしているようだね。
探せばもっと興味深い書き込みが見られるかも・・・

799 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/04/03(月) 14:58:28 ID: zGxzEhCWO Be:
削除が面倒になったからもう投稿させない気なのか?

800 Name: 木村 [sage] Date: 2006/04/03(月) 15:09:32 ID: ASEzZoTN0 Be:
さらに、抹香鯨氏の書き込み
−−−−−−−−−−−
JR福知山線列車脱線事故 投稿者:抹香鯨 投稿日: 4月25日(月)17時53分24秒
 抹香鯨です。

 既に大きく報道されていますが、2005年4月25日9時18分頃、兵庫県尼崎市のJR福知山線(JR宝塚線)尼崎・塚口間で、宝塚発同志社行快速列車(207系電車7両編成)が曲線で外側に脱線しマンションに衝突、数十名の死者と数百名の負傷者が出ているようです
(中略)
 毎日新聞では桜井淳という技術評論家が宿毛事故の時と同様、「コスト重視の軽量化がアダに」と持論の軽量ステンレス電車害悪論を披露、その他現時点で軽量車両害悪論がメディアのサイトを賑わせており、これも事故の原因究明と再発防止の害悪にしかならないと思います。
−−−−−−−−−−
抹香鯨氏が桜井に利用されたと知ったらどう思うんだろうか?

801 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/03(月) 15:12:38 ID: kM4is3EF0 Be:
>>799
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_3e59.html
コメ欄残ってるって。。。

>>木村氏
抹香鯨氏に通報してみてはいかがでしょうか?
抹香鯨氏は一応「リンクフリー」の立場を取られてはいますが。。。

802 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/03(月) 15:38:34 ID: hnSmP3EN0 Be:
>実は、世界の鉄道事故をすべて吟味してみても

こいつ、中越地震の新幹線脱線や羽越線転覆のときこんなことしてないじゃん。

803 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/03(月) 16:20:40 ID: zGxzEhCWO Be:
見つけられなかった俺、情けない…

804 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/03(月) 17:13:45 ID: kM4is3EF0 Be:
>>802
細かいところで突っ込むならば、
JRは3分以上の遅れは事故扱いじゃなかった?
それは冗談としても、今朝の埼京線であった線路内人立ち入りも事故といえば事故。
「全て」なんて書けば、そうやって突っ込まれる、っていう危機管理は0なんだね、
この人。

805 Name: 木村 [sage] Date: 2006/04/03(月) 17:31:55 ID: /RF4lvEk0 Be:
>>801
通報というか、バラストでの脱線問題で質問という形でやってみた。

2ちゃんねるに対して、少し偏見があるようですが、ここのスレの住民と
抹香鯨氏は分かり合えそうです。

806 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/03(月) 17:56:08 ID: Q4Zo0COm0 Be:
差暗いって、急ブレーキ乗り上がり脱線説だったよね。
なぜか外側にある脱線防止レールとマンションを突き破る超重装甲を振りまいていたような。

鉄道の話題にするほど自爆のような気がするのは気のせい?

>こいつ、中越地震の新幹線脱線や羽越線転覆のときこんなことしてないじゃん。
転覆事故の時やったら、尼崎で鋼鉄車両ならと言ったことが嘘とばれて遺族に袋だたきですね。

807 Name: 水戸市民 ◆OVpDEFIZ5E [sage] Date: 2006/04/03(月) 18:04:45 ID: nklx3R7a0 Be:
コメント欄閉鎖されてますね。
恐らくコメント削除と串焼きが面倒くさくなったからかと。

しかしこれ見て吹いたw
>JR西日本と鉄道マニアとテレビ局には、無知・無能をさらけ出したため、
>不名誉な「三バカ大将賞」を差し上げましょう。

究極バカにもらってもなぁwwwwww

>この程度のことは、誰にでも確認できることです。

で、そのサイト見つけるのに1年近く掛かったんだw
独自にデータの完全性について調査中とあるが、客観的に物事が書かれ、
簡単に事故について書いているだけなのに完全性も糞もないだろ。
完全性求めるなら事故調の書類調べろよと。

ま、誰かさんみたいに変にバイアスがかってないからいいんじゃない?
それにバラスト云々の内容が気に入っただけのことでしょ。

808 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/03(月) 18:06:08 ID: hnSmP3EN0 Be:
いなほを軽量車輌とか言ってたのは撤回してないの?

809 Name: 水戸市民 ◆OVpDEFIZ5E [] Date: 2006/04/03(月) 18:11:44 ID: nklx3R7a0 Be:
>>806
そのせり上がり脱線説も、

カーブであるという点ですね
レールと車輪はまっすぐ進むように出っ張りがあるんですよ
ところがですね、あのー、おー非常にレールとこのフランジのですね、摩擦が大きい場合にですね
これがですね、非常に大きな外側の力、遠心力が働くんですね、
今回もですね、やはり同じような現象が起こったんじゃ以下と私が推定しているんですね
それでですね、そうするとですね、カ、カーブのところで
ところが緊急ブレーキをかけるとですね、その車輪が回らないでですね、
こすれた上体で、そうするとせりあがる現象がですね、日比谷線と同じような現象でですね
せり上がりのメカニズムが考えられるわけですね。
そういうことですね。

と、池沼みたいな話し方だよな。

810 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/04/03(月) 18:26:59 ID: zGxzEhCWO Be:
あーあ、ついに閉鎖か。この人、自分が間違ってるのを何がなんでも認めたくな
いタイプだから、真面目に間違えたりするともう…痛さ全開。どうやればこの人
のインチキを晒せるかねぇ…。やっぱ地道な努力かな…。

811 Name: 猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/04/03(月) 18:55:11 ID: Q+vTd9UN0 Be:
もしかして「月曜日から金曜日までの10時から17時までだけコメント可」って意味だったんでわ?
おれはなんとなく「月曜日10時〜金曜日17時」だと思っていたのだが、解釈としては前者の方が
すなおだな。なんでおれはそんな勘違いをしたのだろう。

つまり、「削除がさくっとできない時間帯には何も書かせないぞ」という宣言でしょう。

812 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/04/03(月) 19:07:25 ID: zGxzEhCWO Be:
>>811
そういう事か。卑怯な…

813 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/03(月) 19:45:39 ID: Q4Zo0COm0 Be:
>>812
タダの個人ブログですから個人の好きずきと言うことで。

814 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/04/03(月) 20:53:31 ID: HQ9vLlzb0 Be:
読者投稿欄への投稿行為は、つまり詐暗いに体よく利用されてるって訳だ

記事の反応が見られて、桜井に都合の悪いものは直ぐに消せるし
間違いがあれば直ぐに指摘されるから知らん顔して直せば済むし
こんな便利な物はない罠

815 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/04/03(月) 23:11:58 ID: Vv3f7LjB0 Be:
今度アフォなこと書いたらそっとしてあげるとおもしろいんじゃないの?

816 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/04/03(月) 23:13:32 ID: ezE+B4mc0 Be:
まっ中途半端な処置するから2ちゃんで叩かれてるんだがな・・・

817 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/03(月) 23:57:01 ID: iOJU9QZI0 Be:
なんか立ち位置が大谷昭宏とかぶってきたような飢餓。。。

818 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/04(火) 01:35:45 ID: arsJ4DUV0 Be:
独占事業体?そこにあげてる3つは独占事業体じゃないぞ。
電力:「地域独占」に近いが、参入自由化で、大手需要家用の電力を電力会社以外が
供給する例が増えている。したがって、完全な独占ではなく寡占状態。
航空:日本国内にいったい何社航空会社があるとお思いで?ちょっと数えただけでも
日航グループ、全日空グループ、スカイマーク、スターフライヤー、スカイネット、
大手グループに入っている企業まで勘定したら結構な数。寡占状態といえる。
鉄道:独占状態と思ったら大間違い。「鉄道事業」に関して独占状態にある地域は多いが、
交通事業としては(地域にもよるが)寡占状態といえる。
旧国鉄や日本航空ですら完全な独占の時代はなかったのに、何だこいつの頭の中は?
辞書で独占と寡占の意味を調べなおせ!所詮辞書程度でしかわからんだろうから。
経済学の専門的な定義を並べたところで盗用されるのがオチだから文句も言わない。

ところで・・・。全国の電力会社が原子力発電所の放射線管理区域の清掃をホームレスを雇って
やっていることがどこかのテレビ局で放映されたことがある。高給に誘われて多くの
ホームレスが応募するらしいが、体調を悪くする人も少なくないという。もちろん放射線に
よる障害だ。

このことをどう考えるのでしょうか?桜井先生?知らないとは言わせませんよ。電力会社に
それだけ近い関係にある人が。

819 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/04/04(火) 06:35:51 ID: qKU3ODvq0 Be:
>>788
> 実は、世界の鉄道事故をすべて吟味してみても
 国土交通省の出している資料で、平成16年度だけで約800件。
トレーサビリティはどないせえと。
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha05/08/081004/01.pdf

 バラストで脱線の確率はともかく、確か京阪の事件も石からエスカレートして
コンクリートのフタまで行ったところで脱線、となったわけで、なんにせよ妨害には
代わりはないな。
==
好奇心だけで行動しないように、その結果の恐しさを十分にわからせる指導が、特に1年生には必要である。
http://www.nagano-c.ed.jp/kenkyoi/jouhou/seitosidou/sidousiryou/siryou-23.htm#point23n4

 そういえばみのもんたが、「なぜ置き石されるか考えろ」てなことを言ったような気がするが。
ttp://homepage1.nifty.com/k_morimoto/train/topics3/t078.htm

820 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/04/04(火) 07:32:48 ID: qKU3ODvq0 Be:
置き石の件について、事故調のコメントが見つかったので、貼りますね。

鉄道事故の原因を調べる国土交通省の航空・鉄道事故調査委員会は
「絶対に置き石はやめて欲しい。敷石なら脱線しないで、もっと大きな石なら
脱線するというような、程度の問題ではない」と話す。

http://www3.atwiki.jp/saku_saku/pages/88.html

京阪の事故原因がダウトだが、それは置いておく。

821 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/04/04(火) 10:59:19 ID: G+G3E+WtO Be:
今日の更新はないみたいだね。にしてもコメントが一つも無いとはw 意味ないねこの投稿欄

822 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/04(火) 13:21:43 ID: IW2eMkmT0 Be:
>>821
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_aa8d.html
より

>程度の低いコメントの削除にも時間がかかります。
>私のブログを程度の低いウイルスで汚染しないでください。
>常に掃除し、きれいにしておきたいのです。

読者のコメントを「ウイルス」とか言う人のブログに書き込むのもねぇ。

もっとも、そのゴミみたいなコメントのなかから自分に有用なものを拾い出して
自分の記事に盗用する。
まるでホー○レ○みたいなことする人ですねw

823 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/04(火) 15:05:44 ID: yX/dR6Oz0 Be:
もはやまじめに語るに値しないな。
ニュー即あたりに晒して炎上させてしまえw

824 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/04/04(火) 15:21:02 ID: oXcpDRWXO Be:
それいいかも

825 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/04(火) 16:53:56 ID: IW2eMkmT0 Be:
>>824
ヤメレ。こういう手合いは自分の言ってることの矛盾で、そのうち
身動き取れなくなるから。それを生暖かく見守ろうかw

それにしても、今日のエントリも作成中ばっかり。
2月頃から、まともに書き上げたエントリのひとつもあるのかよww
先生には「やりっぱなし賞」を差し上げましょう。

で、また「305名の死亡者の80-90%が下請・孫請」を連呼してるけどさ。
その労災死者数305人のうち、作業中に死んだのは何人よ?
通勤中の交通事故とか、関係ない死者を省いて検討しないと、単なる詭弁。

826 Name: 水戸市民 ◆OVpDEFIZ5E [sage] Date: 2006/04/04(火) 18:06:57 ID: reeDtNCx0 Be:
政治的に利用された食品安全委員会プリオン専門調査会
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_d8a9.html

>これまで、途中で2名が辞任を申し出ておりましたが、社会的影響を考慮し、引き止めてきました。

桜井が引き留めたかのように書かれているが

ttp://www.fsc.go.jp/senmon/prion/p-meibo.html

によると、桜井は関係ない。

新潟中越地震脱線事故、尼崎脱線事故と言い。
何でもかんでも自分の手柄にしたいんだなw

827 Name: 猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/04/04(火) 18:08:19 ID: ySZudIv/0 Be:
>>823
その手の煽りをぶっこんでもこっち側の失点になるだけだろう。やめれ。

828 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/04(火) 19:32:54 ID: DmnicIVX0 Be:
>>827
ついカッとして書いた、今は反s(ry

でもこのまま奴の好き放題にさせておくと、遅かれ早かれ『祭』になってしまうのでは?
そういう事態を避けるためにも、何とか釘刺せねぇかな。。。

829 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/04/04(火) 19:33:15 ID: qKU3ODvq0 Be:
>>823
 マジやめて、お願い。
「疑似科学者の偏執的傾向」の
(3)自分が不当に迫害され、差別待遇を受けていると信じる。
(論文のデフォルトは、自分たちの正当なる思想がひっくり返されることを恐れる高僧共の
盲目的偏見と確信している。また自らをガリレオやコペルニクス、パスツールやメンデルに準える。)
の、法則が発動するだけ。

http://www3.atwiki.jp/saku_saku/pages/45.html

830 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/04(火) 21:03:21 ID: ltsvgYlL0 Be:
>>825
「305名の死亡者の80-90%が下請・孫請」とやらの引用元はどこなんだろうね。

書かないって事は脳内ソースかもね。
誤報だらけの朝日もソースにしてるし。

831 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/04(火) 22:14:40 ID: INGwowUm0 Be:
また陰謀系持ち出してきたか もう人の命も人権も自分の名誉欲の
ためにはゴミクズにしか見えないんだなこの手のは。

832 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/04/04(火) 22:31:04 ID: qKU3ODvq0 Be:
>>830
新聞記事検索では、これしか見つからず・・・。

線路内の接触事故防止を     労働省が指針で呼び掛け
1999.09.14 共同通信 (全434字) 
(中略)
 同省(労働省)によると、列車との接触事故の死者は昨年までの三年間で計三十二人。
一九九八年一月にはJR東青森駅で除雪作業中の四人が死亡、今年二月にはJR山手線で
作業員五人が死亡する事故があった。

833 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/04(火) 22:34:28 ID: ZF7rt2+Y0 Be:
直接会ってガチンコ勝負するOFFとかやりたいな…

834 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/04/04(火) 22:41:35 ID: qKU3ODvq0 Be:
 もう一つ。労働組合の機関誌をソースにするけど

「JR東日本の保線職場ではこの18年間で、労災事故で230 人がなくなっている。
内、180人が外注労働者」と報告された。まさに労災の下請化です。
外注化された仕事をしている労働者の組織を急がなければならないと思いました。
ttp://www.labornetjp.org/NewsItem/20050531m1/

Q:他のJRや民鉄での死者は75人で留まってる?
Q:305名の80%は、244名。244-230=14名が他JRや民鉄での死者で
  なおかつ下請け・・・・東日本て相当に下請け使ってるのですかぁ?

835 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/04/04(火) 22:53:58 ID: qKU3ODvq0 Be:
 連投。
 別の方の感想だと
・質疑のなかであった話で、JR東日本の保線職場ではこの18年間で労災事故で200 人がなくなっているそうです(うち外注が180人)。尼崎は表面に見えた大事故でしたが、見えない事故が無数に起きていることを知り驚きました。
ttp://www.labornetjp.org/NewsItem/20050528m3/

 やっぱりこれというソースがない・・。

836 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/04(火) 22:54:20 ID: T8qo2Iip0 Be:
>>833
このスレ住民で協力して、講演会を開催しては
講演後に質疑応答の時間をたっぷり用意してね

837 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/04(火) 23:13:21 ID: arsJ4DUV0 Be:
うーん、どうしたら、この人の妄想に基づいた批判を、どなたかの表現を借りれば、
「解毒」することが出来るだろうか?

wikiを利用するのが一番だろうけど、マスコミに対する訴求力はどうだろう?
まあ、妄想で語ってるのが世間からは一見分からない(似非「科学者」だから)
とにかく鉄道に関しては誤解を解かなければ。そのためにもこことか他のサイトで
「祭」にするのはまずい。いずれにしろまずはマスコミに響くようにしないと。

>>818書いたのは俺だけど、こういう自分だけの考え方で経済学用語を書かれると、
鉄道だけじゃなくて、経済学に対する誤解も進むんだよね。それに腹が立つから
一応経済出た人間として間違いは正しておきたい。

ただ、自分の言っていることが矛盾して行き詰ることはないよ。外から見たら矛盾だらけでも
自分なりの論理世界を作り上げて外部からの反論に「反撃」するんだから。自分に矛盾が
なければそれでいいんだよ。それがパラノイアのパラノイアたるゆえん。

こういうところをうまく糺していく方法はないのかな?即効薬はなさそうだけど。

838 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/04/04(火) 23:32:43 ID: 6niZ4A3c0 Be:
精神異常者が、自分を精神異常者と認めることはありえないということか

839 Name: 猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/04/05(水) 02:01:03 ID: WvP/ZWwW0 Be:
「自分は異常なんじゃないか」と悩んでるやつは、正常なひとにも異常なひとにもいるから、そう
そう絶望したもんでもなかろうと思う。

840 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/05(水) 02:03:36 ID: SNBWe/uI0 Be:
自分を精神異常者と認めたら、それは精神異常ではありません。

こういう桜井みたいな手合いのややこしいところはある事柄に対する思考以外は
全く健常者と変わらないということ。パラノイアは立派な精神病のひとつに
数えられるが、入院までしなくていいのはこのため。行動で人を傷つけたりはしないから。
ただ、そこに人々はだまされる。聞く人が聞けば思考がめちゃくちゃにもかかわらず、
あるひとつの筋を持った思考・論理を展開するがゆえに、よほどそれがおかしな論理でない限り
は誰もそれが妄想に基づくものだと思わない。

新興宗教の指導者とか、変な政治的思想を持つ人って中年以上の男性が圧倒的だろ?パラノイアは
その世代に特徴的な妄想性の精神病だから。

ヒトラーなんかは案外これに当てはまってたのかもしれないね。

841 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/04/05(水) 06:48:38 ID: 1dZAFBSVO Be:
779:名無し野電車区 :2006/04/04(火) 17:17:31 ID:T/9IBnfI
守谷市の痴漢冤罪被害者のHPより。・゚・(ノД`)・゚・。
http://enzai.xrea.jp/

12月10日(土)、私が否認を続けたため、ポリグラフという嘘発見器
にかけられました。「かけられました」という書き方をすると、無理矢理
やらされたような感じですが、そうではなく、私の同意書をとっての事です。
私は、身の潔白を晴らせる事が出来ると思い、2つ返事で応じました。

842 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/05(水) 08:53:59 ID: ruM1VT0q0 Be:
>>835
ほんとに信頼できる引用元ない。
発言の信頼性なんて縁遠い人ですね。

そのうち300人でも200人でも同じ事ですとか言って炎上するかも。
そういや炎上した某議員も千葉だったか。

843 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/05(水) 10:40:27 ID: 7Oxb9xSh0 Be:
>>842
ソースが明らかでない、社員数や保線作業に従事する社員数、保線作業等以外での
労災死亡者数を差し引いてない点・・・
統計評価をしようと言う割には、統計の基本的な手法が分かってない。

彼の記事に信憑性がないことについては、確かに300人でも200人でも同じww

844 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/05(水) 18:23:45 ID: EWqUmrwA0 Be:
原発の耐震設計は国の審査を経ているので安全と主張した中村政雄氏の精神構造
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_7541.html

>中村氏の主張は、完全に崩れたのですから、さっさと責任を取るべきです。
>主張が崩れても知らん顔をして、また新たなウソをつく精神構造が理解できません。
>もっと誠実な人生を送っていただけるよう念願いたします。

もはや突っ込む気にもならんが

お   前   が   言   う   な   !

845 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/04/05(水) 19:34:35 ID: FOGFVvdg0 Be:
 流れを読まずに、まだ労災ネタ。

 1999年2月に山手貨物線で5人が亡くなった大事故を踏まえて
当時の労働省が出した通達とガイドラインによるけど・・。
(記者発表)
ttp://www.jil.go.jp/kisya/kijun/990914_01_k/990914_01_k.html
(参考資料)
ttp://www.jil.go.jp/kisya/kijun/990914_01_k/990914_01_k_sankou.html

 ま、確かに触車事故にあうようなマネはしてはならないのだが、それを利益優先とか何とかって・・?
 それを言うなら、民鉄の方が旧国鉄よりも事故っていなくてはならんはずだが・・。

846 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/04/05(水) 19:38:18 ID: FOGFVvdg0 Be:
しかし、
93年 15人
94年 15人
95年  *8人
96年 10人
97年 *8人
98年 14人
で、これで民鉄で亡くなられた人の数を抜いたら、
> 1ヶ月にひとりの割合で事故死
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/index.html
 って・・・・オレの資料の持って行き方が恣意的すぎたか・・?

847 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/04/05(水) 23:28:08 ID: Cjd0lbalO Be:
京王線で事故があったね。これに関する意見も出すのかな?

848 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/04/05(水) 23:43:38 ID: HKLkbqZA0 Be:
>>847
そりゃ、全ての鉄道事故を検証された桜井先生ですから。

849 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/04/05(水) 23:46:09 ID: 1S10jfV/0 Be:
桜井先生は今なにやってんの

850 Name: 名無し募集中。。。 [] Date: 2006/04/06(木) 01:56:35 ID: ACGYJTFG0 Be:
>>849
自慢の電波でHPを交信中

851 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/06(木) 05:15:12 ID: OpEBkc540 Be:
>>848
鉄道の踏切事故って世界で年何件あるのだろうね。

852 Name: 水戸市民 ◆OVpDEFIZ5E [] Date: 2006/04/06(木) 13:18:32 ID: eD9yIEme0 Be:
今日のマリの脱線事故についてデムパコメント期待上げ。

853 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/04/06(木) 14:44:43 ID: 00qYb+ZK0 Be:
鉄道専門家 出た〜  4ch  京王線踏切事故

854 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/06(木) 21:05:00 ID: OpEBkc540 Be:
千葉で衝突脱線事故みたい。

また灯籠ソースの電波記事来るかな。

855 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/06(木) 21:25:51 ID: rUi/FWrc0 Be:
皆さん、入札してください。お願いします!! 生活かかってるんです!!!
 
年に一度でるかでないかの最強かつ最高画質モニター一気に2台キター
Yahoo!オークション - SONY★業務用カラービデオモニター★BVM-D24E1WJ
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m27854418
Yahoo!オークション - ▼▼▼SONY 業務用カラーモニター BVM-D32E1WJ▼▼▼
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d60704532

業務用スレ
【BVM】業務用モニタについて語るスレ【PVM】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/av/1118457606/

856 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/06(木) 21:32:01 ID: N0mlp6UH0 Be:
>>855
どこに貼ってるんだよw


BVMかぁ。。。憧れだけどなんか胡散臭いw

857 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/07(金) 14:01:52 ID: UFKxUUur0 Be:
小泉ネタか。
あのまま地下に埋めたらわからなかったのでは?というつっこみはさておき。
他人事?

昨日の事故もコメント無しか。
友好組合が困るからかな?

858 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/07(金) 14:30:47 ID: 4uFTQ/fT0 Be:
この記事なんて良いネタになりそう・・・

新型車両の強度見直さず JR西「再発防止が先」
昨年4月の尼崎JR脱線事故を教訓に、2006年度に導入する新型電車321系の
車体強度向上を検討していたJR西日本が強度見直しをせず、製造を始めたことが
7日、分かった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060407-00000020-kyodo-soci

859 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/04/07(金) 15:18:00 ID: vZ3knmLzO Be:
>>858
毎度のことながら…
ステンレスはいつ軽量素材になったのだろう…?

860 Name: 木村 [sage] Date: 2006/04/07(金) 16:06:17 ID: rkjlJuaT0 Be:
さあ、ついにわれわれも「右翼反動派」のレッテルを貼られましたね。

861 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/07(金) 16:47:32 ID: 1ADVMc4D0 Be:
俺はサヨなんだがw

862 Name: 水戸市民 ◆OVpDEFIZ5E [] Date: 2006/04/07(金) 16:47:33 ID: v96JFn800 Be:
>>860
これか

「市民科学研究会」と査読付論文誌「市民科学研究」の目指すもの
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_c961.html

>そのような私に対し、一市民が私を中傷したり、攻撃したりするのは、筋違いであり、
>そのような無礼な行為に対しては、右翼反動派と位置付け、厳しく対決いたします。

「そのような私に対し」って、他人を見下した言い方はwwwww
んで「厳しく対決」ってコメント欄削除するばかりで、逃げ腰じゃんwwww

で、ブサヨの本性表しましたね。

863 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/07(金) 16:50:15 ID: v96JFn800 Be:
ちなみにニュー速とかにいるネット右翼も嫌いだが、サヨはそれ以上に嫌いだ。

864 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/07(金) 16:50:56 ID: zQmr8GGM0 Be:
2chコピペがよく似合う(永田とか岡田とか)w

865 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/07(金) 17:52:57 ID: 9v1NBHdB0 Be:
既出かもしれませんが、張っておきますね。
まさに先生そのものです。
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%EB%CC%CA%DB%A4%CE%A5%AC%A5%A4%A5%C9%A5%E9%A5%A4%A5%F3?kid=68366

866 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/07(金) 18:31:24 ID: lJcuccWJ0 Be:
なんかワザと電波垂れ流して、
自ら『祭』の発生を煽ってる様に見える。。。

で、目指すは829氏のレス、と。。

867 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/07(金) 18:51:24 ID: WulupN5aO Be:
厳しく対決って・・・みんな、望むところだよなぁ?
それと警察への通報はしたのか?それを受け付けてもらえたのか?
実のない威しほど滑稽なものはないなww

868 Name: 猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/04/07(金) 18:53:45 ID: Nwxs2u9u0 Be:
おれもウヨクだったのかあ。自覚はなかったな。サヨクの自覚もないけどな(プ)。

869 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/07(金) 19:17:06 ID: UFKxUUur0 Be:
しかし右翼認定、小泉批判+熱血朝日読者+被害者妄想
おまけに自分本位のシステムを立ち上げ、うまくいかないのはウヨの妨害と思いこむ。

クソサヨの王道を逝ってますね。

870 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/04/07(金) 20:29:53 ID: L62ukfz/0 Be:
>>858
 それについても、鉄道安全推進会議(TASK)に答える形で、
富士重工宇都宮車両工場(当時 このニュースレターは1995年に書かれている)
の人がこう言ってるな。
==
設計において車両の軽量化をはかるという要求はあるが、ただむやみに軽くすればよいというものではなく、
むしろ重心をどう低くするかということが問題になるということです。

TASKからの意見書にあるように、車両構造の強化のために通し梁を入れるとなると、制動距離に影響し、
そのためブレーキとかいろいろ変えていくと、エンジン馬力をどうするかといった点にも影響がでてくる。
したがって、そのような設計変更が可能かどうかは種々の検討が必要になり、単純には判断できないというお話でした。
==
ttp://www.tasksafety.org/newsletter/newsletter3.htm

871 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/04/07(金) 20:36:29 ID: L62ukfz/0 Be:
>>857
 ネタの内容云々よりも、この文が小学生並みの支離滅裂なのには、閉口した
==
この主張の論理がおかしいのは、フセインは戦争前に確実に実在していたのであるが、逃亡していて、
まだ発見されなかっただけなのですが、大量破壊兵器は、最初から存在していたかどうかがわかっておらず、
そのようなものを同等並列で対比するのは、明らかに誤りであって、小学生でもそのような支離滅裂なことはいたしません。
==
※主語述語の受けが滅茶苦茶。取り外すと「フセインは、いたしません。」
※文が長すぎ。

872 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/04/07(金) 20:44:42 ID: L62ukfz/0 Be:
 今気がついた。
 そのレター、「大地震の時、新幹線は安全か」に、
==
仮に地震により脱線した場合新幹線は側壁を突き破り近隣の民家に突っ込むことは現在の設備を
前提にする限り明らかです。
新大阪ー姫路間の新幹線の乗客は夕方6時で約9600人、正午では約6000人いますが、
時速200キロメートル以上のスピードで走行し、脱線したことを想定すると、乗客の大半が死亡し、
加えて沿線住民もかなりの数死傷することになるでしょう。
==
 この妥当性はさておき、桜井氏の発言でこれに極めて似ているのが・・・。
http://72.14.203.104/search?q=cache:jydUJb-gXTkJ:www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/archive/news/2004/11/04/20041104dde012040032000c.html+%E5%81%B4%E5%A3%81+%E6%A1%9C%E4%BA%95%E6%B7%B3&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=3

873 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/07(金) 21:21:19 ID: 35FrDhYY0 Be:
しかしBlog開設時にコメントで反論したら左翼のBlogみたいにコメント削除で
結局最終的には閉鎖にと予想した香具師が居たがまさにその通りになったなw

874 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/04/07(金) 21:42:25 ID: VnlqCr2W0 Be:
>日本を代表するような行政機関や    (って何じゃそれw)
>一市民が私を中傷したり、攻撃したりする無礼な行為
     (たかが一介の市民のくせに無礼者めが、だとさ。何様のつもり?)
>平和と民主主義と抑圧された国民を解放するという美辞麗句を並べ立て、侵略・・
>イラクに対しても同様の美辞麗句を並べ立て、国連の決議をまったく無視し・・

相変わらず詐暗いの日本語感覚には呆れ果てるが、これでも文筆を生業としているのかねw

875 Name: 水戸市民 ◆OVpDEFIZ5E [] Date: 2006/04/07(金) 21:47:13 ID: v96JFn800 Be:
サヨ、層化に関わるだけで碌な事にならんという見本だな。

876 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/07(金) 21:58:55 ID: i8wpvdfW0 Be:
今日は変なのがうろついてますね

877 Name: 桜井淳認定ウヨの猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/04/07(金) 23:03:16 ID: Nwxs2u9u0 Be:
富士見産婦人科病院事件のとき「医の倫理が云々」という批判に対して誰かが言った。「あれは
医の倫理の問題じゃない、単なる倫理の問題だ」。

桜井淳を基準にウヨサヨを論じてもしょうがあるまいと思う。ま、確かに反原発派とかの暴走野郎
にはああいうタイプが多いけど(うーん、なんかまだ原発がらみの桜井淳の位置づけについてい
まいち納得がいっていないおれ)。

878 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/07(金) 23:46:56 ID: J4g4SVj1O Be:
コメントした者をすべて糞ウヨ認定なんて、どっちが名誉毀損なんだか…w

879 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/04/08(土) 01:24:18 ID: /EXwN06Z0 Be:
ずいぶんとおエライ立場になりましたなぁ、先生は。

>そのような私に対し、一市民が私を中傷したり、攻撃したりするのは、筋違いであり、
>そのような無礼な行為に対しては、右翼反動派と位置付け、厳しく対決いたします。
>そして、これまでしてきたように、これからもIPアドレスを公開すると共に、所属組織も公開いたします。

「博士論文を書いてないやつは素人だ」が口癖の先生ですが、先生は市民科学とか安全工学とかで
博士論文書いてないよね。。。
そのくせ、自分は市民の代表ぶって、ずいぶんと高みからモノを言いますねぇ。
「無礼」の一語に、自分は一般市民とは違うんだ、という態度、本心が全てでましたね。

何が無礼だよ。コメントパクってみたり、テメェが一番無礼な人間のクセに。笑わせんな。
別にアンタに「市民の安全を守ってくれ」なんて、誰も頼んでませんよ。
あんなデンパな理論展開されたら、頼むだけ危険に晒されるだけだしw

880 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/08(土) 01:41:37 ID: FXqxtlsP0 Be:
桜井の論理から言うと、牧野富太郎とか、夏目漱石はじめ文学者とか、
そういう、各分野で一時代を築いた人たちも「素人」だというのか?
ちなみに夏目漱石も牧野富太郎も桜井が大好きな東大だが。

ついでに付け加えとく。理系と文系では博士号の授与に関してずいぶんと差がある。
理系では博士課程終了後、すぐに博士論文を出して博士をもらう場合が多いようだが、
文系では各大学の教授の経歴を見てみると、結構ベテランの教授でも「博士課程単位取得」という記述が多い。
文系では博士課程を出てもすぐに博士号を与えないのが常識。20代でもらえたらめずらしい例だろう。
旧帝国大学や有名私立大学の教授にもそういう教授が多いが、それでも桜井は「博士論文を書いてない奴は素人」
と言い張るのか。

市民的なんたらっていう非常に広い視点を要する分野を手がけようという割には視点が狭すぎる。

881 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/08(土) 13:50:31 ID: j/YBm+OZ0 Be:
どっちに甘いかで、あの手の変なのは簡単に本音見破れる

882 Name: 桜井淳認定ウヨの猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/04/08(土) 14:59:13 ID: I4Z526280 Be:
にしても所属組織が「有線」とかだったらどうしようか・・・・(おい)。

883 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/08(土) 15:13:01 ID: p3GrAVtV0 Be:
>>866サン

確かに自分で火をつけた挙句、油までぶっ掛けちゃったような雰囲気が…。

ちょっとでもまともなこと(桜井にとっては気に入らないこと)を書けば即JR関係者認定。
ま、俺の場合本当にJR関係者だから良いけどさ(w。

車両の強度を上げろ!って言うけどさ、脱線して突っ込んだ先が姉歯物件だったらもっと大災害になるぞ。
奴の理論は必ずどこか抜けてる。
テレビの公開討論みたいなところで、桜井淳vs鉄ヲタ10人みたいなネタをやってくれませんかねぇ…。

最初、オファーを出す時には、桜井淳vs一般人みたいにしておいて、その一般人は皆鉄ヲタ(w。
ある意味凄い内容になるぞ。


884 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/08(土) 23:24:15 ID: e2/XH+xj0 Be:
そんなことよりここのバカに何とか言ってやってくれ・・・

脱・鉄道への道
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/trafficpolicy/1135670990/l50

885 Name: 水戸市民 ◆OVpDEFIZ5E [sage] Date: 2006/04/08(土) 23:26:13 ID: FU+F9JCD0 Be:
>>883
相手が高校生でも桜井の理論は論破できそうな希ガス。

886 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/08(土) 23:36:11 ID: j/YBm+OZ0 Be:
>>884
バカのオナニーは止められないのは、この板見ただけでもよく分かったから。

887 Name: 名無し募集中。。。 [] Date: 2006/04/08(土) 23:38:07 ID: CeOAh3RO0 Be:
>>885
あの電波を振りまかれたら
誰も桜井を論破できないだろうな

888 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/08(土) 23:48:33 ID: CHjBY23g0 Be:
>>884
 これでも貼るか。
ttp://www.ricotti.jp/risknavi/box/tetsudo6.html

889 Name: 桜井淳認定ウヨの猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/04/09(日) 00:03:26 ID: I4Z526280 Be:
恥も外聞もなくデムパモードに切り替えて対向して、そんでも負けたら、けっこうダメージくらうだ
ろうな。それが怖くてデムパモードに切り替えるという選択ができない。

890 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/04/09(日) 00:47:17 ID: FBmH1F+L0 Be:
535 :おさかなくわえた名無しさん [sage] :2006/03/02(木) 14:40:30 ID:xhfwH6Ec
新幹線の技術は戦時中の航空機技術から来てるって
割と有名な話だったと思うけど
開発者の1人は特攻機作らされてて(どういう用途に使われるか
設計の段階で分かっても拒否は出来ない状態)
それで戦後は「鉄道なら兵器にならないだろう」
「もう二度と乗った人が死ぬような物は作りたくない」って
新幹線の安全神話に貢献したんだっけ。

↑これって島秀雄のことだったかな。
こういうこともきっと桜井は知らないんだろうね。

891 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/09(日) 01:01:31 ID: qpmnrE3a0 Be:
>>890サン

島さんではないと思う。あの人の父親は国鉄の技術者で、そのあとを継いだような感じで国鉄に入ったはずだ。
国鉄を辞めたあと、宇宙開発事業団の初代総裁になった。
そのせいか、宇宙開発事業団の総裁は国鉄関係者が多かった。

今は、JAXAって名前になったけど、丸の内oazoに広報コーナーがあるのは何かの因果かと思ってしまう。

892 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/09(日) 01:11:11 ID: FBmH1F+L0 Be:
>>891
島さんじゃないですか。スマソ
プロジェクトXのコミックに確か書かれてるとは思うんだけど、
本棚から引っ張り出すのが面倒くさくて。

893 Name: 名無し募集中。。。 [] Date: 2006/04/09(日) 01:53:32 ID: rSNPeeDU0 Be:
>>890
松平なんとかって人じゃなかったっけ

894 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/09(日) 02:44:21 ID: lA2JXU+V0 Be:
>>883
鎖区羅意と対するなら、テレビ的に知名度のある面々、
例えばタモリさんとか向谷さんとかにお願いしてみたい。

895 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/09(日) 03:01:37 ID: PrQ0+nm90 Be:
>>890
三木忠直さんだね。新幹線の車体設計の基本はこの人が指揮した。航空技術を
車両構造に応用するのに活躍した人。戦後クリスチャンになった人でもある。
松平精(ただし)さんは車体蛇行動の原因追求をし、空気ばねの開発によって
それを解決した人。

それらの人たちはみな島さんの薫陶を受けて新幹線に携わった。
詳しくは「超高速に挑む」(碇義朗著文藝春秋刊)をどうぞ。プロジェクトXも
この本を下地に取材してるよ。

896 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/09(日) 18:48:00 ID: NiWXYHXBO Be:
>>890,895
特攻機云々だとするとやはり三木さんだと思う。
(確か、桜花の開発をやってなかったかな?)

>>894
原田芳雄も。

そういえば、金曜日のアレ、人が集まっているのかねぇ…

897 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/10(月) 10:29:47 ID: pOIgCyg70 Be:
痛コテもいい加減見苦しくなってきたな

898 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/04/10(月) 12:17:57 ID: oX1M7jP10 Be:
>そのような私に対し、一市民が私を中傷したり、攻撃したりするのは、筋違いであり、
確かに攻撃も中傷も筋違いですな。
ところで、正当な批判は許されるんですか?

だれかコメントで先生に質問してみて下さい。
私はアク禁食らってますからw

899 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/10(月) 12:51:03 ID: VAINKFkg0 Be:
バカ殿様ですかこの人は

900 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/10(月) 15:11:30 ID: wFWuuu830 Be:
>>899
バカ殿様に失礼だ。

901 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/10(月) 15:18:53 ID: jFuB/Azz0 Be:
バカ殿(の中の人):笑わせてる
香具師:笑われてる

902 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/10(月) 20:55:25 ID: I+1/KM140 Be:
先週
>右翼反動派と位置付け、厳しく対決いたします。
今週
>反市民的右翼反動派と位置付け、厳しく対決いたします。

なんか頭痛が痛いような展開に・・・。

903 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/10(月) 22:01:50 ID: 2GoQLyQG0 Be:
妙な燃料を褒め称えたのもつい先日だったな。

朝令暮改オメ

904 Name: 木村 [sage] Date: 2006/04/10(月) 22:12:31 ID: TKDrmPHF0 Be:
>>898
書いたよ。やっぱり消されたけど。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
コメント
桜井先生こんにちは。

4月7日のエントリーで、
>そのような私に対し、一市民が私を中傷したり、攻撃したりするのは、筋違いであり、
と書いてありますが、今までは意見したところ中傷・攻撃行為はなかったように思われます。

ただ、先生の意見に対する、批判・質問は多くあったのですが、これら正当な批判も許されないのでしょうか。

良かったら、お返事いただければ幸いに存じます。


投稿 木村 | 2006年4月10日 (月) 13時44分

905 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/10(月) 23:40:23 ID: S3+UjWZ+0 Be:
作成中のものは、仕上げる気あるんだろうか

906 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/10(月) 23:57:58 ID: 2GoQLyQG0 Be:
まともに仕上げる気がないから何時までも作成中なんでしょうね。

907 Name: ◆OVpDEFIZ5E [] Date: 2006/04/11(火) 03:29:42 ID: 7gfg1wS/0 Be:
>>885
( ̄ー ̄)ニヤリッ

908 Name: 水戸市民 ◆OVpDEFIZ5E [sage] Date: 2006/04/11(火) 09:34:58 ID: 2H7KOFSTO Be:
あら、鳥が割れたのね。
類推しやすいキーワードだからな。

909 Name: 531番地住人 ◆naTQbWNutg [sage] Date: 2006/04/11(火) 09:37:45 ID: 2H7KOFSTO Be:
しばらくこっちの方使うか。

910 Name: 531番地住人 ◆naTQbWNutg [] Date: 2006/04/11(火) 17:54:19 ID: 7JlhkS4o0 Be:
国策をことごとく弁護してきた櫻井よし子の六ヶ所村核燃料再処理工場批判論の不整合性
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_7d05.html

いや、ね。俺の中では詐暗いよし子は「左」な人間だと思ってるんだけど。

それはともかく

>過去の思想との一貫性の不整合に気づいていないのですから、不思議です。

人間の思想って、変わることもあるんだよ。人間って変わっちゃいけないの?

でもね、桜井先生。
アンタだってコロコロ理論変えてるじゃありませんか?

911 Name: 桜井淳認定ウヨの猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/04/11(火) 17:57:01 ID: 5LyxAKWG0 Be:
櫻井よし子は、どっちかに分類するのならば、右だろ〜?(=^_^;=)

つか、あのあたりテーマごとに立ち位置が違うやつがそこそこいるから(そして、本来ならばそれ
が正しいんだ)、あんましウヨサヨという区分には意味がないのだな。雁屋哲だって食糧安全保
障では極右だが食品の安全性だと極左だろ。
ウヨサヨ言うやつってだいたい頭の中がステロタイプなわけで、桜井淳も例外ではあり得ない。

912 Name: 531番地住人 ◆naTQbWNutg [] Date: 2006/04/11(火) 17:59:50 ID: 7JlhkS4o0 Be:
ってゆーか桜井先生は「左」と「右」の違いって分かってらっしゃるのでしょうか?

913 Name: 右翼自覚全くナシのSunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/04/11(火) 19:06:56 ID: HcCY2dZZ0 Be:
↑もうしません、もうしません・・。

 桜井氏の桜井よし子氏の論評は、ここにあった。
http://72.14.203.104/search?q=cache:wCIcpq5Fi_AJ:www.smn.co.jp/JPN/security/inside/157.html+&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=1&lr=lang_ja&client=firefox

 結構評価している発言なんだけど・・こりゃあ桜井氏の脳味噌の中身は
「自分以外はみんな馬鹿」
「自分の意見にまつろわぬ輩は、政府の犬で市民から見たら反動勢力」
って訳かぁ・・?

914 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/04/11(火) 19:10:18 ID: HcCY2dZZ0 Be:
 しかしまあこれで「作成中」は、ググっただけでおおよそ12か。
 このうちいくつが完成にまで持って行かれるんだろうか。

915 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/11(火) 20:16:09 ID: AtEC1lW10 Be:
櫻井よしこ氏のブログから
http://blog.yoshiko-sakurai.jp/archives/2004/10/post_157.html

桜井淳がインタビューを受けたのは、この『週刊ダイヤモンド』
2004年10月16日号の記事。この時から櫻井よしこ氏は核燃料再処理に対して
否定的だった。桜井淳が何をもって不整合と言っているのか、まったく不明。

ついでに、市民的危機管理入門・今月のテーマ388(2004/10/15)から
引用しておこう。元のURLはhttp://www.smn.co.jp/JPN/security/art/338.html
今は無いけどね。

> インタビューを受けた後、いただいた著書ではじめて知ったのであるが、
>彼女は私よりひとつ年上であり、戦前生まれである。とは言っても、ほとんど
>同世代。そのため、共通の時代背景を背負っており、話すことも一対一に対応し、
>あえて解説することなく、そのまま話すだけで、日本や世界の政治経済がかみ
>あうので、話していて非常に楽しかった。

916 Name: 915 [sage] Date: 2006/04/11(火) 20:17:02 ID: AtEC1lW10 Be:
>インタビューを受けた内容の一部は『週刊ダイヤモンド』の10月16日号に
>掲載されていた。お話したことを的確に把握しており、大変、頭のよい女性
>だと感じた。彼女の論文や著書を読んで感じることは、曖昧な議論などせず、
>白か黒か、はっきり分けて議論していることである。読者にとっては実に
>わかりやすい論理展開である。

今回の、
>インタビューを受けた時、櫻井よし子は、私よりもひとつ年上と話しており
>ましたが、

とはかなり違うな。不整合なのは淳の方だと思うけどね。

917 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/04/11(火) 22:09:45 ID: MNULY+d30 Be:
詐暗いの論理はあまりにバカバカしくて話しにならない
こういうことを真顔で言われると本当にアタマダイジョーブかといいたくなる

櫻井よし子=右翼国粋主義=常に国策擁護すべき
再処理工場運転反対=国策反対
故に思想が不整合   だとさ。ホント餓鬼並みのオツムだな

そもそも櫻井よし子が右翼国粋主義だというのは詐暗いが勝手に付けたレッテルだ
右翼国粋主義ならすべからく国策に賛同すべきだなどというのも詐暗いの勝手な決めつけだ
そのことと櫻井よし子が再処理工場運転反対を唱えることは無関係で勝手だし何の不整合もない
櫻井よし子が事案毎に是非を述べるのは評論家として当然のことだろう。
詐暗いは櫻井よし子の独立した人格を否定しているに等しい。国粋主義者なら無条件に
国策を擁護していろと言っているのだから。櫻井よし子も随分とバカにされたものだ。
詐暗いはいつも勝手な理屈で、根拠も無く他者を批判し貶めている。

こういうアホな発言を恥ずかしげもなく表明するなどテーノーここに極まれりだな
オレはこの通り馬鹿ですよ、と宣言しているようなものなのに気が付かないでいる。

ところで、櫻井よし子が再処理工場運転に反対する「あまりの不整合性にバカバカしさ
さえ感じている」詐暗いは、再処理工場運転賛成の右翼国粋主義者なのかw

918 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/11(火) 22:33:36 ID: JameikGU0 Be:
反原発のオナニー人種は、その手のアホに盛大にお世話になってるから
なにも言えないだろ、持ちつ持たれつだ。

919 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/04/11(火) 22:57:33 ID: MNULY+d30 Be:
多分、詐暗いは櫻井よし子をかつて誉めそやしたにも拘らず相手にされなかった
ものだからキレたのだろう

要は、フラれた腹いせという訳だwwwwwwww

920 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/12(水) 00:28:04 ID: Ke1EqRNx0 Be:
>右翼反動派です。
>過去の思想との一貫性の不整合に気づいていないのですから

だいたい、それと市民的危機管理のどこが関係あるの?
頭の悪い俺にはサッパリわからん。

まーブログで勝手に喚いてるだけならさほど害はないけど。

921 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/12(水) 03:55:54 ID: 6c3pq1JJ0 Be:
>右翼反動派です。

これって典型的な負けフラグのような。
これを言って尊敬を集めて大成したヤツっているのか?

ちなみにこの語句の正確な意味を聞くとバツの悪そうな顔をする連中はたくさんいる。
正確な意味はなんなんだろうね。未だに聞いたことがない。

922 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/04/12(水) 11:36:16 ID: w98tWRVJO Be:
とりあえず櫻井よし子のサイトにタレコんでみた

923 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/12(水) 13:08:01 ID: j0fQY8KI0 Be:
DS-ATCの不具合で何か言うかな?

924 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/12(水) 16:02:18 ID: nAn+HKab0 Be:
>>923
ATC-NSでそ?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060411-00000233-kyodo-soci

925 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/12(水) 16:05:52 ID: 6c3pq1JJ0 Be:
しかし予想通り自己陶酔の世界になってきたね。

926 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/04/12(水) 16:12:12 ID: nAn+HKab0 Be:
JR民営化後約310名が死亡しても無関心でいられる鉄道関係者(鉄道マニア含む)の精神構造
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/jr310_a286.html

>JR社員の死亡割合は、10-20%であるが、

ヤベーチョー腹イテー。
社員の2割が脂肪ですかwwwwwwwww。

>JRの組合がまともな技術論と安全論を理解できないため、
>下請・孫請の事故死を他人ごとと位置づけ、
>責任回避しています。下請・孫請に発注した仕事内容からすれば、
>JR事業者や組合に責任がないとは言えないでしょう。
>私には、弱者を切り捨て、他人ごととして、無為無策なひとたちの精神構造が理解できません。

相変わらず意味ワカンネ。
で、鉄ヲタにどんな関係が?

927 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/12(水) 16:24:59 ID: 14rwbqP50 Be:
>>926
もう殴り込みOFFとかでもやるか?

928 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/12(水) 16:28:36 ID: UE7WomAUO Be:
公開討論会をやって負けを認めさせるしかないのかもな。

929 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/12(水) 16:33:25 ID: nAn+HKab0 Be:
>>927
コメント欄にカキコしようと思ったら閉鎖されてた・・・orz

930 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/12(水) 16:45:40 ID: nAn+HKab0 Be:
>JR社員の死亡割合は、10-20%であるが、

JR関連の事故死亡者の90%が下請・孫請
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/jr90_e94c.html
ここを参照すると、JRグループ全体で社員は150〜300人しかいないことになるぞw

とカキコしようとしました。

931 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/12(水) 19:31:22 ID: 2SSMGAbA0 Be:
全死亡者のうち10-20%がJRの社員ということが言いたいのだと思うが,
「技術の意味すらわからず、無邪気にはしゃぐ鉄道マニア」という言葉はそっくりお返しいたしますよ。

932 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/12(水) 21:22:11 ID: ZOJBu1xx0 Be:
>>926
もう突っ込むのも気の毒だが、差位によると
先日伯備線で保線作業員をはねたのは「急行」らしい・・・
いつの伯備線やら

933 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/04/12(水) 21:44:15 ID: WBFoe/VB0 Be:
トイレが垂れ流しの時代の伯備線じゃない?

934 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/04/12(水) 22:03:29 ID: qJSFqke70 Be:
 超強力な自尊心の塊という名の、強力な電波ですなぁ・・。

 保線作業員さんが事故に遭うのも、オレら鉄ヲタが責任持たなくちゃいけなくて、
カリホルニウムの半減期が401日で、ついでに在来線の便所は垂れ流しって・・
そんな場所、桜井氏の脳内楽園やろか?

935 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/12(水) 23:24:10 ID: nAn+HKab0 Be:
>>934
>そんな場所、桜井氏の脳内楽園やろか?
恐らくお花畑でしょうねw

936 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/12(水) 23:33:24 ID: 6c3pq1JJ0 Be:
>恐らくお花畑でしょうねw

そこには民衆の尊敬を集める自分がいて、
群がるマスコミと自分に追い落とされた屍の墓があると。

937 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/13(木) 00:00:53 ID: Czq4TJg50 Be:
>>929
此処にたれ込んでみれば?錯井の大好きな『市民』組合だしw
http://www.doro-chiba.org/

938 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/13(木) 00:43:21 ID: Q1xRB4WB0 Be:
この手の危険な勘違いには検察も動員する必要があるかもね

939 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/13(木) 01:36:12 ID: p0CvbxXD0 Be:
>>937
つかそんなところに通報したら逆に双方喜ぶぞ

940 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/13(木) 09:37:15 ID: gV7fXJmH0 Be:
ココログ、色々障害があるようです。
ttp://info.cocolog-nifty.com/info/cat510344/index.html

941 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/13(木) 10:12:35 ID: mpm6Hd5Y0 Be:
障害は某会員にもありますよ、ニフティさん

942 Name: 木村 [sage] Date: 2006/04/13(木) 10:44:03 ID: JkcSvYNh0 Be:
とりあえず書いてきた。
まあ桜井のことだから、一つの考えに凝り固まって消すんだろうが、、、
−−−−−−−−−−−−−−
桜井先生こんにちは。

JR発足後、310名もの人間が事故死していると言うことが、「本当」ならば確かに看過できない問題です。

しかしながら、世の中には、もっと悲惨な事故でなくなった方が多くいることをご存じでしょうか。
それは自動車による交通事故です。
桜井先生の地元の茨城県だけで、交通事故でなくなった方は、平成17年だけで72名にも上ります。
http://www.pref.ibaraki.jp/kenkei/kikaku/tokei/geppou/11/11h18-03.pdf

これはJRの事故より遙かに大きな数です。

日頃安全性を声高に訴えている桜井先生のことですから、まずこの事実にしっかり目を向けて活動なさってはいかがでしょうか。


投稿 木村 | 2006年4月13日 (木) 10時42分

943 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/13(木) 11:16:30 ID: FaqFRSa+O Be:
トンデモ妄想を承知で一言。
詐暗は同じ苗字(よし子氏は旧字体だが)故にある種の近親憎悪でも抱いたか、郵便物が間違って配達でもされたからキレたのではないしょうか?
常識的な人間なら絶対にありませんが…

944 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/13(木) 13:52:29 ID: kwxWCCl20 Be:
世界の建築構造物を見て回った感想
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_abbc.html

旅自慢ですか?

>建築でいつも感じることは、東大の本郷キャンパスと駒場キャンパスの建物の整合性のなさです。
>現状ではまったく話になりません。いつも失望しております。

バカ?
たかが学校の校舎と、世界的な建築物を比較してんの。

で、カテドラルという普段使わない用語を使うことによって
自分はアタマいいんだぞ〜〜〜って言いたいんだろうなw
素直に大聖堂って言えばいいじゃん。

945 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/04/13(木) 14:57:10 ID: esKzHWB7O Be:
>>942
この労災死亡者のエントリに関しては、
・労災死亡者のなかから、現場作業以外の死者(通勤中の事故など)を排除してない
・下請などの現場作業者と、JR本体の現場作業者の比率を考慮してない
あたりの問題があるんだよね。
あえて無視してるのかもしれないが。

本来、この手の比較をするならば、絶対的な人数ではなくて、
人数の比率で比較しなきゃいけない。
それも、比較する両者それぞれの現場作業者の人数を明らかにし、
その人数に対する死亡者の割合を比較して、初めて「どちらが危険」と言える。

桜井のやってることは、統計の数値の誤魔化してのプロパガンダ。
いわゆる「統計のウソ」ってやつ。

まさか評論家が統計の出し方も知らずに飯が食えるとは思えないから、
自分に良いように統計を操作してるんだろうけど。

946 Name: 木村 [sage] Date: 2006/04/13(木) 16:05:25 ID: 4ddXzFYG0 Be:
>>945
桜井のソースとなったビデオ「レールは警告する」についての情報を、昨日調べて
いたんだけど、ネタ元は「あの」千葉動労だね。
あのビデオ自体千葉動労の主張と言ってもいい内容だ。

で、さっき千葉動労のサイトをのぞいたのだが、たしかに
>この19年の間に、触車事故などで305名の労働者を労災死においやってきた。
ttp://www.doro-chiba.org/nikkan_dc/n2006_01_06/n6248.htm
・・・と、書いてあった。

桜井はこれを鵜呑みにしてるんだね。

947 Name: 木村 [sage] Date: 2006/04/13(木) 16:33:36 ID: 4ddXzFYG0 Be:
動労千葉のサイト(主の日刊動労千葉)を見た印象としては、主に数の誇張が
あるので(動労千葉を支援している人があたかも多数いたりとか)、ソースが
解らない以上信頼できないんだけど、見方を変えれば動労千葉は当事者団体
であるんだよな。
一方の桜井は単なる善意(?)の第3者にすぎないわけで、、、

動労千葉側が、JR化後の労災死者が305人と言えば、交通事故死者よりも
当事者なので、労災の死者の方を重く見れると思うんだけど、桜井の立場
からすると、労災の死者と交通事故死者の命の重さは同じになるので、
当然交通事故死者の方を問題視すべきじゃないかと思ったんだけど、
やはり「目立ちたがり屋」だから無理かもしれないな。

948 Name: 木村 [sage] Date: 2006/04/13(木) 16:40:15 ID: 4ddXzFYG0 Be:
そんなわけで書いてきた。
−−−−−−−−−−−−−−−−−
桜井先生、こんにちは。

JR化後以降の労災認定死者は300人以上だとおっしゃいましたが、これは接車など現場の事故での死者で、通勤途中での交通事故死者は含まれない数字でしょうか。

また、動労千葉のサイトの同じような文言を見つけましたが、中立的な資料での検証はしているのでしょうか?

投稿 木村 | 2006年4月13日 (木) 16時39分

949 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/13(木) 17:58:47 ID: XBeYP2J40 Be:
桜井にとっては千葉動労が永遠の中立で王様で神様です(w

950 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/13(木) 19:21:36 ID: kwxWCCl20 Be:
>>949
何となく「裸の王様」という単語が頭をよぎった。

桜井こそ「裸の王様」に相応しい。

951 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/04/13(木) 20:47:24 ID: na0Y0kKs0 Be:
 参考になるやろか。
ttp://osaka.yomiuri.co.jp/tokusyu/dassen/jd60411e.htm#taka
==
JR西の新たな企業理念は、文章も簡潔で要を得ており、親しみやすい。後は、単なるお題目に終わらせず、
いかに社員全員で魂を吹き込むか、だ。

 その際、気がかりなのが、労働組合の問題である。主要労組だけで四つ。労使間、労組間の対立関係が
複雑に絡み合っている。

952 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/04/13(木) 22:02:54 ID: QgZtO2/N0 Be:
とある味噌メーカーが、ある統計結果を発表した。
「朝一杯の味噌汁は、健康に非常にいい。」

調査対象を「朝、味噌汁を食べる人」「朝、味噌汁を食べない人」に二分し、
それぞれの健康状態を調査した。
その結果、朝に味噌汁を食べる人の方が様々な医学的数値が良好だった。
従って、「朝の味噌汁は健康増進に寄与する」という結論が得られた。

=========================
大学の統計学の授業で出された例題。
この統計結果の求め方に一つの間違いがあり、正しい結論が得られていない。
その間違いを求めよ。というものだけど。。。わかる人いるかな?

桜井の「305人〜」も同じなんだよね。。。
ちなみに、>>945のテーマに関してはWiki編集中です。

953 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/04/13(木) 22:05:36 ID: QgZtO2/N0 Be:
>>941
トップページにメアドが張られていない件について、
もう一回、NIFTYさんに通報する必要があるかもしれないな・・・

954 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/13(木) 22:09:55 ID: XBeYP2J40 Be:
ほとんど笑い話級なんだけど、桜井とその金魚の糞には全く理解できない
だろうなあそれも。

955 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/13(木) 22:21:48 ID: ghwcja2q0 Be:
あの御仁、筑波は失敗だったと評される一面があることを知らないだろな。
まあアマチャだからしょうがない。

310人のソースは未だに不明ですね。
どこから盗用してきたのやら。

956 Name: 桜井淳認定ウヨの猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/04/13(木) 23:33:37 ID: yJ3cIZAd0 Be:
>>952
厳密な表現ではないけど「朝飯を食っている人の中で比較したわけではない」が理由でOK?

957 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/13(木) 23:38:39 ID: XBeYP2J40 Be:
違うよ

958 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/13(木) 23:53:53 ID: l4hMjapk0 Be:
>>952サン
>「朝一杯の味噌汁は、健康に非常にいい。」
>調査対象を「朝、味噌汁を食べる人」「朝、味噌汁を食べない人」に二分し、
>それぞれの健康状態を調査した。

調査対象を二分する条件がおかしい。
「朝、味噌汁を食べる人」という条件だと、その人が味噌汁を一杯しか飲んでいないという確証が取れないということ?

959 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/14(金) 00:00:02 ID: uUG8GOUW0 Be:
「『朝、味噌汁を食べる』以外の条件を均一にしないといけない』かな?

960 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/14(金) 00:08:35 ID: g3lM6yoX0 Be:
これオフレコにしないとやばそう

961 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/04/14(金) 00:23:40 ID: dB1JXv7p0 Be:
>>960
どれをオフレコにするの?

962 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [] Date: 2006/04/14(金) 00:43:03 ID: dB1JXv7p0 Be:
>>960の意味がわからんので、とりあえず味噌汁の答えはまだ伏せときますね。
いや、仮に桜井氏が見ててイチャモンつけてきたとしても、
統計学で博士とって、統計学専門に研究してる国立大学教授の出した問題だし、
統計学の学位のない桜井がイチャモンつける権利は一切なしw
(それでも平気でけなせるデンパだから困ったものだけどwww)

305人の統計手法の誤り疑惑については、すでに木村氏が突っ込んじゃったしね。
無かったことにされてるけど。

しかし、305人を全て作業中の死者として本気で考えてるとしたら…
いや、そういうデータを平気で出すソース元にも問題あり、だけどね。

963 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/04/14(金) 00:48:35 ID: CSiNAZoO0 Be:
比較条件と結果は、全く無関係のものでも勝手に選べるけれど因果関係があるかは証明されないから

例えば、詐暗いのブログにコメントを書いたことのある人と書かない人を調べたら
書いた人の花粉症に罹る割合は書かなかった人より遥かに多かった。
従って、詐暗いのブログに書き込むと、花粉症になり易い。
とかが導ける

詐暗いブログの崇拝者は、圧倒的に知能指数が低い、とかもいえるかも

964 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/14(金) 01:15:51 ID: IU/rFj3e0 Be:
>>952
正直よくわからんが、調査対象を関東と関西どちらにするかで結果がころころ変わりそうだな。
同じく男と女や日本とアメリカ、20世紀と19世紀などいくらでも変わりそう。
理科系で生体実験をするなら、同一条件で飼育しているマウスを使う例が多いよね。

>桜井の「305人〜」も同じなんだよね。。。
基本的に民営化以前と以後で比べないと意味無い数字だよね。
おまけに技術開発から労働形態まで関係してくる。

100年前の最新計算機と現在のPCを比べるようなものかな。

965 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/14(金) 02:52:05 ID: IU/rFj3e0 Be:
18世紀より19世紀の方が死亡者が多く、
20世紀は19世紀よりさらに多く人が死んでる。
21世紀はさらに増えるだろう。

とかHP言い出しそうな連中がいそうで怖いな。

966 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/14(金) 02:57:21 ID: 9ptya5GU0 Be:
>>952
相関関係があるからといって因果関係があるとは言えないということでは?

967 Name: 水戸市民 ◆OVpDEFIZ5E [] Date: 2006/04/14(金) 07:01:48 ID: vXauqWhm0 Be:
次スレ立てました。

【妄想・糞尿】技術評論家 桜井 淳 4【垂れ流し】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1144965455/l50

968 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/14(金) 08:39:37 ID: ECJyoGu20 Be:
こいつの場合、ただ電波を垂れ流しているだけだから

ttp://sapporo.cool.ne.jp/michee_n/wp01-0.jpg

こういうネタは使えないもんな(w

969 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/14(金) 10:06:17 ID: S+7rAjNR0 Be:
分布が一様というのが成立しないと結論を誤ることがある,
というのを忘れるなというだけだろ.

たとえば,その癌多発年齢層はみそ汁飲まないヤシが増えていて,
あまり発生しない老年層はみそ汁を欠かせなかったりすると,
想定しない項目で分布が一様じゃなくなって,数値だけはみそ汁愛飲者
の癌発症率は低くなるが,真の原因は年齢別発症率の違いだとか.

世論を騙すときに良く使われる手法.

970 Name: 名無し募集中。。。 [sage] Date: 2006/04/14(金) 16:32:30 ID: 4DrtITwD0 Be:
>>969
分布の問題だったのか…

言われてみれば統計解析をするときまず調べたいものの分布を調べて
それを踏まえてどの方法で解析するか決めてるな

971 Name: 桜井淳認定ウヨの猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ [sage] Date: 2006/04/14(金) 17:36:34 ID: LxM0NGpL0 Be:
ただまーなんだね。この手のごまかし方はよく見かけるわけだけどさ。

ごまかし覚悟で仕掛ける側と、ごまかしがあることに気づかずに信じる側とがいるだろ。桜井氏は
どっちなんだろうね?
前者ならまだ救いようがあるかしらんのだが・・・みたいな。

972 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/04/14(金) 17:59:33 ID: vXauqWhm0 Be:
Winnyプログラム作成者の異常性
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/winny_f18a.html

>ウィルス汚染Winny"による「情報流出問題」です。
>Winny以外はアクセスログが記録されるため、違法な利用をするとすぐに逮捕されるのに対し、
>さらに困ったことにWinnyにある目的を意図したウィルスで汚染させてやれば、
>誰のパソコンからでも、あらゆる機密情報ファイルが読み取れます。

さっそく妄想が始まりましたね。
調べもせずテキトーな事を書いて・・・。

>Winny開発者にはこのような社会問題が到来することは予測できたはずです。
>そこにはコンピュータ・プログラム開発者としての無邪気ないたずら心が作用していたものと推察されます。

つーかそのいたずら心って何?
どのように作用するとどうなるわけ?
言いたいことが分からないんですけど。

973 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/04/14(金) 18:04:38 ID: vXauqWhm0 Be:
>Winnyの開発者の金子勇と私には、ほんのわずかばかりの共通点と相異点があります。
>共通点というのは、過去に日本原子力研究所に勤務していたことと東大駒場キャンパスに出入りしていること、
>相違点というのは、私が比較的まともな精神状態にあるのに対し、
>彼の倫理観や精神状態はすでに壊れてしまっていることです。

47氏(とあえて呼ぶ)の精神状態は比較的まともだと思うが。
少なくとも、罵詈雑言や支離滅裂な論理をブログに書き殴る先生とは。

以下修正
>相違点というのは、彼が比較的まともな精神状態にあるのに対し、
>私の倫理観や精神状態はすでに壊れてしまっていることです。

恐らく今日の報ステの番組内容に合わせてるのだと思うが。

ひょっとして桜井御大も出演する?

974 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/14(金) 18:09:47 ID: vXauqWhm0 Be:
なんで、桜井は47氏と自分を比較しているのか?

975 Name: 名無しでGO! [] Date: 2006/04/14(金) 18:17:20 ID: vXauqWhm0 Be:
六ヶ所村核燃料再処理工場で発生した人為ミスの感想
ttp://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_1604.html

>連続運転に従事している従事者は、20歳台の若年層が多く、
>務経験や技術判断が未熟であるため、ミスなしの操作を期待することは、できません。

それは初めて知ったよw
JRの保守作業を下請け、孫請け企業にやらせてるの云々並に怪しいけどね。

>私は、今回のような人為ミスによる漏洩に対して、決して驚きませんし、それは、
>今後起るであろう大小さまざまな異常や事故・故障のほんの序章に過ぎないと考えております。

桜井先生の得意な我賛美ですか?

>世の中の建前論者と私の安全論は異なります。

桜井先生の安全論て底が浅すぎるんですけど。

976 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/14(金) 18:35:50 ID: IU/rFj3e0 Be:
>>974
相手は助手。つまり情報系の正式な職員&研究員なのさ。

>そこにはコンピュータ・プログラム開発者としての無邪気ないたずら心が作用していたものと推察されます。
誰かに昔のUNIX事件を聞いて鵜呑みにしてる可能性があるな。
タダの天然かも知れんが。

>連続運転に従事している従事者は、20歳台の若年層が多く、
>務経験や技術判断が未熟であるため、ミスなしの操作を期待することは、できません。
20代を排斥すると30代の初心者が量産されるだけなのだが?
尼崎の時も似たようなことを言う底の浅い連中が量産されましたね。

977 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/14(金) 18:45:04 ID: OAiYAH+z0 Be:
すげえアホだな桜井>>972

978 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/14(金) 19:11:35 ID: WMGnkjtd0 Be:
「Winnyで入手した感染ファイルを実行すると」だろ?

山田のことも調べてないし。 バカだなこいつ

979 Name: 名無し募集中。。。 [sage] Date: 2006/04/14(金) 19:14:21 ID: 4DrtITwD0 Be:
>>972
>調べもせずテキトーなこと
まさにその通りだな

たとえば…
>さらに困ったことにWinnyにある目的を意図したウィルスで汚染させてやれば
のところだが

>さらに困ったことにWinny「を」ある(或るの意)目的を意図したウィルスで汚染させてやれば
と書いているなら、Winnyをウィルス扱いしている報道を曲解して鵜呑みにしたと読み取ることができる

>さらに困ったことにWinnyにある(在るの意)目的「物」を意図したウィルスで汚染させてやれば
とあればこれは正しい解釈だろう

980 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/04/14(金) 20:04:59 ID: Bv69N5Tr0 Be:
>>975
 桜井氏の安全論、って、結局何なんだ?
 新幹線運転士は、二人乗務途中交代制に対して、酷使するつもり
といっときながら、眠くなる環境といってみたり、福知山線事故で運転士のせいに
するのは云々、で、今度はこれか・・。

 底なんて無くて、ザルだ。やたらめったら
「はい事故りました。危険ですねー。やっぱり建前論では任せられませんね〜」
とマスコミに(・∀・)ニヤニヤしながら出演するというだけの。

 正しく「怖がる」ことが出来ないと、危機管理も出来ないのに。

981 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/04/14(金) 20:14:02 ID: Bv69N5Tr0 Be:
 ちょっとググっていたら、「オルグ学入門」という本の書評にあたった。
 ウヨサヨ抜きで、ここんところは面白いと思ったので貼りますね。
===
こちらが攻撃されたときの方法として推奨しているのは、卑怯な手口ばかりだ。しかしこれを読むと、
今でもネットでの議論でよく見られる手口ばかり。反面教師として役に立つと思うので紹介しておこう。

1. 認識操作 事実認識が違うから答えられないとつっぱねる。
2. 争点操作 質問の意味を勝手にすりかえて長々と答え、聞く相手があきれ疲労退屈し、
再度質問する意欲を失わせる。
3. 前提操作 その質問の前に前提として○○の事実や理論を勉強してからにしろと突き放す。
4. 次元操作 「あなたは現在(一部、現象、たてまえ)のみを問題にしている。私は将来(全体、本質、本音)を
問題にしているのだ」といい、次元の違う質問には答えられぬ、とつっぱねる。
5. 立場操作 質問者は少数のリーダーの立場に立っているが、自分は大衆の立場に立っているのだ。
6. 戻し質問 あなただったらどう考えますか? 答えられなかったら、質問者自身もわからない質問には
答えられない、と突き放す。
7. 本心操作 そのような質問をする人の心の中はだいたい見当がついている。そのような否定的態度を
とる人に対しては何を答えても無駄である、と質問を封殺する。

982 Name: SunnySide ◆lWWrnN8ios [sage] Date: 2006/04/14(金) 20:19:48 ID: Bv69N5Tr0 Be:
 気味が悪いほど桜井氏の態度に嵌ってるのだが・・。

1. 認識操作 とき325号のアルミ車体は弱いといった件について 
2. 争点操作 置き石の件がまさにこれ。
3. 前提操作 イロハも解っていない発言
4. 次元操作 世の中の建前論者と私の安全論は異なります。
5. 立場操作 そのような私に対し、一市民が私を中傷したり、攻撃したりするのは、筋違いであり、
         そのような無礼な行為に対しては、反市民的右翼反動派と位置付け、厳しく対決いたします。
6. 戻し質問 (これはないか)
7. 本心操作 櫻井よし子氏への罵詈雑言で十分か。

983 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/14(金) 21:43:46 ID: vXauqWhm0 Be:
次スレのご案内

【妄想・糞尿】技術評論家 桜井 淳 4【垂れ流し】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1144965455/l50

984 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/14(金) 21:50:09 ID: vXauqWhm0 Be:
>>978
Winny語るなら、山田はおろかキンタマも調べてから語って欲しい。

985 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/14(金) 22:33:53 ID: vXauqWhm0 Be:
桜井は「ゆりかもめ」事故ついて何と言うか?


報ステに47氏出演中。

986 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/14(金) 22:34:09 ID: OAiYAH+z0 Be:
まあ調べてないで軽口悪口は楽だしね 2chにも結構多いけど
最悪なのはp2pを犯罪と決め付けて暴れる奴か。

987 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/04/14(金) 23:35:25 ID: dB1JXv7p0 Be:
うわぁ、味噌汁の件、ずいぶんいろんな答えが出てきましたな。。。
しかも大学教授に習った答えよりも納得できる答えが出てきてるしwww
ちなみに、授業で習った答えは>>956が正解。

Winnyが犯罪を犯す危険性を内包していることに対してそういうことを言うなら、
殺人に使われる可能性のある刃物類や、事故で毎年1万人の死者を生む自動車に
ついても危険性を提唱して欲しいものだけどねぇ。

988 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/14(金) 23:43:15 ID: OAiYAH+z0 Be:
使い方や警告を作者本人が懇切丁寧にしてる分、自動車や飛行機より
はるかにましともいえる。>ny

989 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [sage] Date: 2006/04/15(土) 01:24:08 ID: 0NovTX180 Be:
道具なんてのは多かれ少なかれ、なんらかの危険性を内包してるのが当然。
では、その危険性の発現をどうやって下げていくか?
どのような対象にはどのような危険性があり、それがどのような影響を及ぼすか。
それを管理し、論じるのがリスクマネジメントであり、危機管理の初歩じゃないのかな。

影響の大きさで、危険性に対する対処法も変わる。人命が係るなら原因を潰す。
そうでないなら使用範囲の限定(=ルールの設定)で済ませる、とかね。
ただ単純に「使うな」とか「事故が起きても乗客の生存空間が守られれば」というのは、
危機管理論としてはもっともレベルが低い。

nyの危険性なんてのは、包丁の危険性と全く同じであって、
「十分な知識を持って、かつルールに従っていれば危険はない」と言い切っていいと思う。
ルールを守らないで、重要データ持ち出して、nyのあるマシンでそのデータを
扱うから危険なだけ。
包丁だって、手を滑らせれば切るように、nyでもウイルスに感染することだってあるかも
しれん。
それがイヤなら使うな、もしくは手を切っても怪我が浅く済むような対処を整えておけ、と。

990 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/15(土) 01:25:28 ID: vM8VtEWS0 Be:
原子力発電の安全性に疑問を持ち、全国の発電量の3分の1が原子力発電であるから
と、電気料金を3分の1割り引いて払い続けている人がいる。

一方で、経済学を研究している研究者が、自動車の経済や環境に対する悪影響と、
一歩間違えれば殺人兵器になりうる、という点を考えて免許を取得しなかった、
という例もある。

受動喫煙により他人の「生」を否定することになるから、とタバコをやめた哲学の研究者
もいる。

ここまで自分の信念や研究に対して真摯な態度を取る人たちが現に存在する。

さあ、桜井は自分の思想にどれだけ真摯でいられるのか?自分の理想を明らかにせず
単に他人を批判するだけでは「ごねる」ことにしかならない。単なる反対者では
研究者を名乗る価値もない。

991 Name: ふうか ◆xIF8YJNEGg [] Date: 2006/04/15(土) 01:32:08 ID: 0NovTX180 Be:
>>990
>さあ、桜井は自分の思想にどれだけ真摯でいられるのか?
JR西の速度違反は徹底的に叩く一方で、自分が水戸に帰る際のタクシーの速度違反は
容認、むしろ推奨する先生ですから。端っから真摯さのカケラもないことは明白。

>単なる反対者では研究者を名乗る価値もない。
先生は、自分の理想どころか、自分の意見を表明したこともありません。
車体構造を強く…とか言いながら、どこをどう設計したらどれだけの人間が助かったのか、
自分の解析結果とか設計とか一切出してません。
研究者どころか、評論家を名乗る価値もありませんな。
そんな人が研究会立ち上げたり、評論家を名乗れるのだから、この国は平和です。

で、またまた怪しいスレがたったわけだがw
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1145027821/

992 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/15(土) 01:34:25 ID: 8JJvpoPs0 Be:
ニュース議論やイラク情勢板並の、アホのオナニー目的スレ立てだな

993 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/15(土) 03:42:34 ID: p7Z3jzOT0 Be:
ようやくコメント

ttp://www.doro-chiba.org/nikkan_dc/n2006_01_06/n6273.htm

事故が起きてから騒ぐのが類共なのかな?

994 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/15(土) 10:47:58 ID: MQ4P9wEQ0 Be:
>>990
>原子力発電の安全性に疑問を持ち、全国の発電量の3分の1が原子力発電であるから
>と、電気料金を3分の1割り引いて払い続けている人がいる。

いや、これは真摯な態度とは言えんぞ。
使った分を払わないなんて窃盗と同じじゃん。
ゴネ厨と一緒だろ。

995 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/15(土) 10:54:24 ID: pAAu4x5t0 Be:
いつもの人の論理ですね

996 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/04/15(土) 11:04:39 ID: IlLKlEU70 Be:
その通り。全く勝手な言い分だな
原子力が「危険」だというなら、その危険を地方に押し付けて
自分は電気の利便性のみを享受して、そのうえ金も払わない
などとは、とんでもない身勝手なヤシだ

身を切って抗議するなら、家に太陽電池を装備して自家発電で賄うか
電気を一切使わなくても立派に生活できることを示すとか
してみろってんだ

997 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/04/15(土) 11:10:22 ID: IlLKlEU70 Be:
NHKを一切見ないから、受信料を払う必要がないというのはアリだと思う
それでいえば、電気を一切使わないから払わない(請求もこないが)というのが筋だ

998 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/04/15(土) 11:23:36 ID: IlLKlEU70 Be:
>残念なことに高度な違法行為が可能なのです。

なんだよ「高度な違法行為」って。いつも思いつくまま書き流してる

999 Name: 名無しでGO! [sage] Date: 2006/04/15(土) 11:26:00 ID: p7Z3jzOT0 Be:
梅?

1000 Name: 名無しでGO! [age] Date: 2006/04/15(土) 11:26:20 ID: IlLKlEU70 Be:
>相違点というのは、私が「比較的まともな」精神状態にあるのに対し、

自ら本当にはまともでないことを認めているw

1001 Name: 1001 [] Date: Over 1000 Thread ID: Be:
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

ERROR HTTP STATUS : 302

     << Prev