radio systems
KENWOOD TM-255 and TM-455 repair
2005/09/14
 
しばらくQRTしていたため放置していたKENWOOD TM-255 and TM-455を
VoIPで復活するために久しぶりに電源を入れたところ、
入ったり、入らなかったりして、そのうちまったく入らなくなってしまいました。
最初は、メモリ用内蔵電池の消耗か?とも思いましたが、
JM1CZSから7M3LTDのページに同様の現象で簡単に修理ができるとの情報をQSPしていただいたので、
さっそく修理しました。

・修理内容
表示部のふたをはずし、基板上の4.7μF 10Vチップ型電解コンデンサの交換
実際にはチップ型ではなく普通の電解コンデンサでもスペース的に入ります

TNX JM1CZS , 7M3LTD

(出展)TM-255 電源が入らなくなってしまった物の修理 by 7M3LTD

 

     << Prev     Next >>